秘書室

TEL:03-3871-8265

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2021.9.19
秘書室

うらら
20才 T160.B93(G).W57.H88

うららの体験記事|秘書室 吉原高級店ソープ

2021.09.19
大満足の3発○で帰る頃にはフラフラ状態だったひととき!フラッフラのカラッカラです!【やっきもき記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『やっきもき』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>秘書室 120分コース

 遊んだ時期
・2021年9月

 総評 ※記者の印象です。


・ビジュアル
 ★★★★★

・プロポーション
 ★★★★★

・接客態度
 ★★★★★

・感度
 ★★★★★

・攻め
 ★★★★★

・コスパ
 ★★★★★


 受付から女の子に会うまで
いつも混み合っていると噂の人気店、今回は秘書室さんに初の訪問です。
事前に女の子プロフィールや写メ日記をチェックして、モデル体型・美爆乳という姫を予約し登楼しました。
待合室には、既に二人の同志が居り、その後も続々と案内されてきます。
平日昼間もお店は盛況のようでした。

 女の子の第一印象
ホームページの写真通りのグラマーな美形美女です。
ただしウエストは細く、スラリと伸びたおみ足も引き締まっている...何か運動したり鍛えているのかな?
文句のつけようのない、理想的なボディラインです。

 プレイ内容
目を合わせ、ニコッと微笑み、

「初めまして」
と挨拶をしてくれる彼女。
緊張していた分、肩の荷が降りたような気持ちになり、手を繋いで部屋まで案内してもらいます。

「こちらのお部屋です」

誘導されるままにBッドに腰を掛け、荷物や上着等を次々と預かってくれる彼女。
ツンと突出する巨乳にはしっかり釘付けです(笑)

和やかな雰囲気になり、他愛ない会話を一言二言交わしていると、スッと再び床に座り込み、

「改めまして、本日はご指名ありがとうございます」

礼儀正しく丁寧な挨拶をしてくれます。

その後は彼女に導かれるまま、

「ね、触って?」

柔らかそうな巨乳を服の上から触ります。

「んっ...」

顔を赤らめて恥ずかしそうに、顔を近付け、

「キス...してもいいですか?」

端正なお顔立ちはそのままに、ゆっくり瞳を閉じる彼女にそっと触れながら唇を重ねてみます。

「んん...」

段々と深く、舌を絡め合うディープキス。
その間も彼女の柔らかい巨乳をまさぐり続けます。
負けじと彼女も応戦するように、こちらの衣類を次々と剥ぎ取り激しく求めてこられ、

「ああっ、もうこんなに!」

反応して敏感になった息子を見て驚き、何とそのままパクりと口に含まれてしまいます。
あぁ、、温かい。

生温かい彼女の柔らかな口内と唇の感触を全集中で感じ、愛おしそうに舐めてくれながらも、

「美味しい.....」

卑猥な単語に刺激され、更に反り返る息子。
流れに身を任せて誘導され、彼女は着衣のまま家族計画を装着すると後ろからゆっくりナ○へ侵○...。

「あっ!?はぁぁぁ~!」

巨乳を揉みながら立ちバ○クでの挿○。
ナ○は温かくスムーズに更に奥へと進めます。

「ハァハァ、気持ちいい、もっと~」

可愛らしいいやらしい声に息子はピークに達し、あっという間に果ててしまいました。
まさに出会って数十分間の一瞬の出来事。

「凄かったぁ~もう、焦り過ぎちゃちゃダメ」

プクッと頬を膨らませ、イタズラっ子のような目で見つめられます。

最初の印象では、抜群のプロポーションに美形なお顔立ちで少し取っ付きにくさを感じ(汗)
変な緊張感を抱いたものの、二人きりになり打ち解けてくれば自然体で飾らない、親しみやすい雰囲気に変わり、休憩タイムにはお話も弾みそうな気がして楽しみ。

彼女に誘導され、洗い場へと向かうとまずは洗体。
丹念で強弱のある指づかいと、時折チュッチュッとキスを交えながらのテクニックに早くも反応してくる息子。

想像していたより遥かに張りのある綺麗な美巨乳も、惜しみ無くグイグイ押し付けてきます。

湯船には一緒に浸かり、浴槽の中でもイチャイチャとキスをしながら汗を流し、今日はのお任せコースでそのまま2回戦のMットへと促されます。

「たくさん気持ち良くなってね」

優しい声で囁かれ、全身ヌルヌルの心地よさにプルプルの巨乳が纏わりつき、もう夢心地です。

Mットの気持ち良さを改めて体感させられ、2回戦では騎○位となり彼女が頑張ってくれたお陰でスムーズに大量放出。

「ハァッ、ハァッ、気持ち良かった...」

汗だくになる彼女が愛おしくて、思わずありがとうありがとうと抱き締めると、ギュウと抱き締め返してくれました。

「喉が乾いたでしょう?」

ドリンクをすすめてくれて、同じ飲み物を頼み乾杯をしていただきます。

すっかり打ち解けて、最近あった面白い出来事や楽しい出来事、色々な事を話してくれました。
こちらの話にも相槌をうって聞いてくれ、調子に乗り思わず出てしまう寒いギャグにも大笑いしてくれるノリの良さ。

お話も楽しく、もう満足...と思っていると、ふいに唇を重ねてくる彼女。

「まだ時間あるよ?」

上目遣いにじっと見つめられ、同時にタオルの上から息子をサワサワサワサワ...。

少しずつ反応してくる息子にゆっくり近付いて今度はペロペロと無言で舐め回してきます。

「あっ、もう硬いね...」

再び訪れた興奮。
彼女のタオルを剥ぎ取りプルンプルンの美巨乳にむしゃぶりつくと、

「あんっあんっダメぇ、感じちゃうう」

T首をピンと硬くさせ、顔面は紅潮して最高にエロいアングルにまた興奮。

ジュル、ジュル、ジュル。

アソコを優しく舌で刺激するとそのまま横たわり悶絶し、いよいよ絶叫のように喘ぎ始めます。

息子がピークを迎える前に、正○位で挿○…。

パン!パン!パン!パン!

勢い良く興奮に任せ腰を振ると、

「ダメぇ、イッちゃう、イッちゃうう~!」

感じている姿が丸見えで、その刺激でこちらもあっという間に絞り取られてしまいます。
ピクピクと痙攣を起こし、静かになった彼女はグッタリと顔は横に向けたまま、

「イッ...ちゃった...」

小さくそう呟くと無防備に横たわり動きません。
そのまま二人でBッドに横たわり余韻に浸っていると時間になってしまいました。

最後は軽くシャワーで流してもらい、フラフラしながら部屋を出て、最後は熱いハグをしてお別れとなりました。

 【変集長より】
やっきもき記者、良嬢との投稿、ありがとうございました。

Gカップの爆乳美女!
引き締まったグラマラスボディ!
文句の付けようのない、理想的なボディライン!

そして、大満足の3発○で帰る頃にはフラフラ状態だったひととき!

美女のいやらしい声…、からの、あっという間の1発○!
美女の頑張りのお陰…、からの、スムーズな2発○!
美女の感じている姿…、からの、絞り取られた3発○!

いや~、これはフラッフラのカラッカラ状態ですよね~。

やっきもき記者、次回も、みんなと共有したい良嬢との投稿を宜しくお願いいたします。
投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2021年9月19日掲載
navigate_nextやっきもき記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded