ラビアンローズ

TEL:03-3873-1200

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2021.7.8
ラビアンローズ

つばさ
20才 T158.B92(H).W55.H84

つばさの体験記事|ラビアンローズ 吉原高級店ソープ

2021.07.08
爆乳で若くてエロくて、とにかく気持ち良くなりたい感に素直な女の子!【アサクラ記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『アサクラ』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>ラビアンローズ 120分コース

 遊んだ時期
・2021年7月

 総評 ※記者の印象です。


・ビジュアル
 ★★★★

・プロポーション
 ★★★★

・接客態度
 ★★★★

・感度
 ★★★★★

・攻め
 ★★

・コスパ
 ★★★


 受付から女の子に会うまで
この度はプレイガール体験投稿第26弾の入浴料無料券をいただき、誠にありがとうございました。

早速平日のフリーで予約を取り、お店に行って参りましたのでレポートさせていただきます。

前日に予約を取り、当日確認を済ませてJR上野駅前に向かいます。
毎回思うのですが、コロナ禍であろうと関係なく、送迎車は満員状態でした。

本当に男性の性欲はものすごいものだと感心させられます。

ゆったりとしたシートでくつろぎながら現地に向かい、まず半分は姉妹店でおり、残りの半分はラビアンローズへと向かいました。

店内に入り手指の消毒を済ませ、待合室に向かいます。

当日に出てきた写真は6、7枚はあったでしょうか。

その中であらかじめチェックしていた嬢が3人ほどいましたので、結構迷いました。

店員さんにも相談させていただいた上で、結局はその中でもともとの候補の一番上にいた嬢を指名することになりました。

それがつばさちゃんです。

 女の子の第一印象
待ってる間ゆっくりとタブレットで他の嬢を観察しながら、お茶を飲みくつろぎます。

すると意外にも早めのご案内。

このタイミングでマスクを外して階段下でのご対面です。

写メ日記を見てもらえば分かると思いますが、若干アプリ加工で不自然ぽい写真ばかりで実物が想像しにくかったのですが、イメージはあんな感じです。

写メ日記からアプリ加工分を自然に戻した感じです(笑)

そして明らかに若いです。思った以上に若かったです。

肌は真っ白で美肌・美白。ちょっと触れば分かるようなピッチピチの肌でした。とにかく弾力がすごかったです。

胸は特大巨乳で写メ日記のまんまです。

そして恋人繋ぎで手をつなぎ、階段を上り3階まで行きます。

 プレイ内容
部屋へ入るとBッドに座るように促され、まずは丁寧な挨拶をされます。

その後私の足の間に入ってきてまずはハグ。そしてフレンチキスから私の服を脱がしにかかりました。

一枚一枚丁寧脱がされ、きちんと折りたたんでカゴに入れてくれます。

全部脱いだところで、つばさちゃんも自分で服を脱ぎ全裸になります。

「寝てください」

あんまり濃厚なスタートでありませんでしたが、圧倒的に若い女の子に最初からサービスされるのもありと考え、素直に仰向けで寝ます。

次の瞬間、私の上につばさちゃんは乗っかってきて、フレンチキスから乳首舐めへ、片方の手でゆっくりと私の股間周辺をさわさわしながら、硬直したウインナーを弄び始めました。

ちょっとSっぽかったので、私もオーバーリアクションで喘ぎ声をあげてしまいました。すると「Mなの?」と聞かれ、「そういう雰囲気になる時もあるんだ」「ふーん」

そう言いながら私の股間周辺をペロペロした後、いきなり自分のホールに私のウインナーをあてがい、深く挿○してきました。

「え、もう?」

いきなりの挿○でちょっとびっくりしましたが、そのまま私のウインナーを下の口で咥えこみ激しく上下始めるので、もうそのまま突き進むことにしました。

しばらくは騎○位を堪能し、私は上半身を起こし抱きしめながら、胸を舐めまくります。
すると「バ○クからして!」と要求されたので、1度抜いた後、バ○クからアワビのナ○に硬いものを挿○しました。

「はあーーあはあーーーー、気持ちいい―!」

感じやすいのかものすごい絶叫です!

私は調子乗り、張りのあるお尻を掴みながら、更に深く深くグイグイと押し込みました。
「ああああーーーあああーーーーあああーーーー」

もう悶えまくっています。若い女が私のウインナーで絶叫してるのを見るのは最高ですね。

その後正○位に変更し、ガンガンに腰を振りまくりました。そして絶頂を迎えます。

「ああああーー出そうだ!あああーーー」
「ナ○にだしてーーーーああーーーーー」

パンパンパン!パンパンパン!

激しく杭を打ち込みながら最後の時を迎えます。

ドピュドピュドピュドピュ!大量のナ○出しです。

1回戦は愛撫らしい愛撫をお互いにしないでいきなりの挿○だったので結構時間に余裕ができたような感じでした。3回戦だといつもギリギリなのでこの時間配分は最高です。

お茶をもらってくつろぎながらお話ししていると、

「私フェザータッチが大好き」

と言ってきたので、軽く触ると「ああーーん」と反応しだして鳥肌が立ってました。

フェザータッチしてあげると明らかに快楽に浸っていたので、そのままエ○チな雰囲気に突入。全身をくまなくフェザータッチ攻撃です。

ちなみに股間は完全なパイパンでした。

とにかく股間がエロいです。盛り上がった丘もぷにゅぷにゅです。

腕や脇腹、首筋から頭、太もも、膝裏、膝、あらゆる場所を フェザータッチしながら、時折アワビの周りを通り過ぎると、特に声が大きくなります。

最強の焦らし攻撃で、白く柔らかいアワビから液体が溢れ出てくるのがよくわかりました。

今度は直接割れ目に沿って指でなぞると、さらに絶叫。とにかく感じやすい女の子のようです。
あえて指を入れずにコリコリしたお豆を優しく撫でると、エビのようにのけぞっていました。

「あ、、あ、、もうだめ、、あああーーあーーーーイッちゃうーーーあーーー」

そのまま大きな声を出しながら絶頂に達してしまいました。

そしてそのまま、2度目の挿○。

今度は正○位で激しく突き上げました。

「あああーーそれ好き、それ好き」

この子は本当にエロく、次々と要求してきます。自分でたくさん感じたい女の子のようです。

「胸もなめてーーーあああーーー」

私は胸を舐めながら、白くて若い体を抱き締め、ウィンナーにまとわりついている柔らかい卑猥なヒダヒダを感じながら、さらにお互いの快感を高めるようにいやらしく腰を動かし続けました。

「ああああーーおおおーーーー気持ちいいーーーー」
「あああーーーあああーーーそれ好きーーーもっと突いて!!!!!」

結構激し目の攻めが好きなようですね。

しかし私も動きすぎて疲れてきたので、我慢せずに放出することにしました。

「ああああーーーまた出そうだーーーーナ○に出すよーーーー」
「あんあん、出してーーいっぱいちょうだいいいーーーー」

卑猥な言葉を聞きながら、無我夢中で腰を振り、若くて白い体のナ○に大量の白濁の液体を注ぎ込みました。

ドピュドピュ、ドピュドピュドピュドピュ!

Bッドで続けての2回戦で、結構くたくたです。

ここで2回目のドリンクをもらいしばし休憩。

つばさちゃんはエステの専門学校に通ってたそうです。
休憩時間中も私の指や手をマッサージしてくれて、これがは結構気持ちよかったです。

すると今度はようやくお風呂の方に向い、準備をし始めました。

「どうぞー」と声がかかり洗い場で体を洗われます。

そして湯船に浸かります。

Mットの準備かと思いましたが、準備をせずに湯船に入ってきました。

そして潜望鏡。残念ながら激しい2回戦の後で全く立ちません(笑)それでも色々と頑張ってくれました。

そしてMットはせずに体を拭いてもらいBッドに行きます。

ここでもお互いふれあいフェザータッチの応酬。

つばさちゃんは我慢ができなくなったようです。

私のウィンナーが全然立っていないのですが、「もう1回したいよ、このまま終わるのは嫌だよ」
溢れ出る性欲がもう1回戦を求めてきます。「絶対もう1回したいよ」

結構強い要求を感じました。

「そうか、そんなにこの俺とやりたいのか」
「この俺の巨大で固いウインナーがそんなに欲しいのか」

私は調子に乗り(笑)
まだ柔らかいウインナーを真っ白い股間にあてがいました。

「こうやってこすっているとだんだんと固くなるから」

そう言って性○と性○を擦りつけて、いやらしい妄想に入りました。

するとむくむくとあれだけ柔らかかったウィンナーが硬さを取り戻し始めました。

そして程よく固くなったところでそのままイン!

「あああーーーー」

いきなり快楽の絶叫が始まりました。

とにかく感度が強いので、挿○する度に絶叫が聞こえます。

攻め好きな人には特に良い嬢なのではないでしょうか。

ズブズブと、前後に硬質ウインナーを前後させます。

仰け反りながら、 上へ上へと体が移動し始めるので、私はたくましい腕で抱きしめホールドし、小刻みに腰を動かし続けます。

すると今度はつばさちゃんが、自分の足を私の胴体に完全絡め、私にしがみつきました。
廊下まで響くような大声で喘ぐ20代前半の若い女の子を、私はホールドしながら突き続けます。

「あああ、ああああーーあーーーーーー」

3回目なのでなかなかもよおさないところでしたが、顔をくしゃくしゃにしながら感じている姿をガン見して、自分でも放出できる状態に持って行きます。

すると イケけそうな感覚が出てきましたので、3度目の宣言!

「あああーーー出るよーーーナ○に出すよーーーー」
「ああああーー出るーーー私もイクーーーー」

パンパンパン!パンパンパン

ドピュドピュドピュドピュ、ドピュドピュドピュドピュ!

これまた三度目の大量放出となりました。

そしてももう一度湯舟に浸かり、着替えてをすませてまた恋人繋ぎで一階まで降りました。

個人的にはもっと責めて欲しかったのですが、責め好きな人にはいい嬢だと思いました。

 【変集長より】
アサクラ記者、無料券を使用しての投稿、ありがとうございました。

Hカップの爆乳で想像以上に若い女の子!
色白、美白、美肌でピッチピチの弾力肌!

リードされるままのあっという間の挿○で絶叫発○!
激しい挿○を求められながらエロ台詞連発の挿○で絶叫発○!
溢れ出る性欲で強い要求からの挿○で絶叫発○!

爆乳で若くてエロくて、とにかく気持ち良くなりたい感に素直な女の子!

いや~、オッパイ星人の方はもちろん、確かに攻め好きの方にとってもたまらない女の子ですよね~。

アサクラ記者、ぜひぜひ、次回の投稿も宜しくお願いいたします。

投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント25p
合計45ポイント

※ポイント2倍キャンペーン対象店舗(合計ポイント×2)
総合計90ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2021年7月8日掲載
navigate_nextアサクラ記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded