クラブ貴公子

TEL:03-6802-4448

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2020.11.29
クラブ貴公子

きらら
20才 T168.B86(D).W58.H84

きららの体験記事|クラブ貴公子 吉原大衆店ソープ

2020.11.29
スタイル抜群の女の子はノーブラ、ノーパン!100分弱で3発○達成!【tokyotokyotokyo記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『tokyotokyotokyo』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>クラブ貴公子 120分コース

 遊んだ時期
・2020年11月

 総評 ※記者の印象です。


・ビジュアル
 ★★★★

・プロポーション
 ★★★★★

・接客態度
 ★★★★

・感度
 ★★★★★

・攻め
 ★★★★

・コスパ
 ★★★★★


 受付から女の子に会うまで
貴公子のホームページでスタッフのM氏お勧めの姫様たちの出勤情報を確認するのが日課になっていました。前回登楼した際にM氏よりスタイル抜群とお勧めされ、ぜひ一度お相手したいと思ったきららさんのスケジュールを毎晩確認です。きららさんは、週末か平日の夜しか出勤せず、なかなかタイミングが合いません。いつものように夕食後きららさんのスケジュールを確認すると、午前中には空欄だった翌週の平日昼間の出勤予定がアップされていました。「おおお!」と思い、直ぐにお店に予約電話です。希望通りの枠を確保です。とりあえず80分で予約しました。翌日昼間にM氏にきららさん情報を再確認しました。M氏によると120分でも十分楽しめる旨確認し、120分に予約変更です。
当日予約時刻の約90分前にM氏から突然のコールです。いつもは日暮里駅に予約時刻の30分程前に着いて、こちらからコールするのにM氏からです。「まさか、ドタキャン?!」と思いながら電話に出ると、同志がいるのでいつもより10~15分遅く日暮里駅に来て欲しいとのことでした。「ほっ」としながら快諾し、そそくさと電車に乗ります。日暮里駅に到着するとほとんど待つことなくいつもの送迎車が到着です。同志と共に乗り込み、無言のままお店に到着です。
待合室には先客が2名おり、コロナ過の平日というのに盛況です。同志が次々と呼ばれる中、予定より15分程遅く着いているのに、一人取り残されました。しばらくすると階段をコツコツと降りてくるヒールの音が静寂な待合室に響きます。「やっと私の番?!」と思った矢先にご案内です。

 女の子の第一印象
階段下できららさんとご対面です。M氏が言う通りスタイル抜群です。ホームページの写真はメイクバッチリですが、薄化粧でナチュラルです。ホームページの写真やグラビアよりおとなしい感じです。3階まできららさんが先導してくれます。きららさんの衣装はプレイガールのグラビアに載っている薄いグレイのニットのレースのワンピースです。階段を上がるきららさんのお尻がレースの隙間から覗いています。
「お尻透けているね」
「えへへ」
あとで事実が分かります。

 プレイ内容
部屋に入りご挨拶です。すごく明るくて最初から楽しい雰囲気満載です。フルアシストで脱衣開始ですが、やっぱりリーバイス501で四苦八苦です。パン1になるとタオルをそっとかけてくれ、そっとパンツもとって綺麗にたたんでくれます。きららさんの腰に手をまわし引き寄せ軽くキスです。
「ねえ、見て見て」
と、胸を見せつけてきます。レースのワンピースの下はノーブラ・ノーパンです。
「階段上がっているとき、Tバック穿いているのかと思った。」と、言いながらワンピースの裾から手を伸ばしきららさん自身にタッチです。
「あっ、あっ、まだダメ。先にお風呂行こ」と、促されますがワンピースを脱がします。凄い美乳です。張りがあります。Dカップの美乳です。Bチクを口に含もうとしますが、
「ダメ~、先に洗ってから~」
仕方なくきららさんに従い、洗場に移動です。
Iス洗いからです。きららさんは私の後ろにまわります。後ろからムスコに右手を伸ばしてきます。左手は蟻の戸渡付近をサワサワと洗ってくれます。私は右手をきららさん自身に伸ばします。
「あっ、あっ、あっ」
と、きららさんから吐息が漏れます。その声を聞いているうちにムスコが元気いっぱいになってきます。
「あっ、あっ、元気になってきたぁ、あっ、あっ」
きららさんの右手はムスコを、私の右手はきららさん自身を嬲ります。
「あっ、あっ、石鹸流すね」
シャワーで流した後、混浴です。DKと潜○鏡でムスコは一段と元気が増します。
「Bッド行こうか」
と、きららさんを促し、身体を拭いてもらい、Bッドに横になります。
きららさんも隣に横になりいよいよ戦闘開始です。
DKしながら右手で左の美乳を揉みます。きららさんのBチクに硬度が増してきます。ちょっと体勢を変え、唇をBチクに這わせます。小さくてピンクの綺麗な左のBチクを舌で嬲りながら右のBチクを指でツンツンとします。きららさんから喘ぎ声が漏れます。
私の舌はBチクを離れお臍の周りを通り過ぎ、きららさん自身に到達します。ホームページ上は「パイパン」となっていますが、お飾り程度にあります。私の唇はそのお飾りをちょっと挟んでみます。両手を美乳に伸ばし、指でそっとBチクを撫でます。きららさんの喘ぎ声も大きくなってきます。舌は更に下に向かい、お豆さんに達します。お豆さんに舌が到達すると、きららさんの喘ぎ声がどんどん大きくなっていきます。
指をきららさん自身に潜り込ませます。きららさん自身は既にぐしょぐしょです。
「あああ!あああ!ああ~ん!」
一段と喘ぎ声が大きくなります。
「○れちゃおうか?」
「○れて~、○れて~」
家族計画を装着し、正○位で挿○です。
「あああ~、あああ~」
喘ぎ声を聞きながら私も腰のスピードをどんどん上げていきます。程なくしてムスコも昂ってきて、
「いきそうだよ~」
「きて!きて!きて~!」
無事家族計画内に大量発○です。
きららさんに後処理してもらいます。
「たくさん出たね~、良かった?」
「よかったよ。きららちゃんは?」
「気持ち良かった~」
「逝けた?」
「あとちょっとだった。」
「なんだ、ならもう少しがんばれたのに」
「じゃあ、次逝かせて」

ドリンクを飲み、ピロートークしながら美乳に手を伸ばします。弾力が半端ないです。二十歳そこそこの若さそのもののピチピチの弾力です。ムスコはずっときららさんの手の中で弄ばれています。ムスコが徐々に反応し始めます。ピロートークしながら、目と目があいます。
「また濡らしてくれます?」
「今度は先に攻めてもらおうかな」
きららさんのムスコを持つ手の動きが速くなります。私はきららさんの頭を抱き寄せDKです。「ちゅっ、チュッ」という音が部屋に響きます。口を離すときららさんは体勢を入れ替えムスコに舌を向かわせます。濃厚なフ○ラにムスコは再び元気いっぱいになってきます。
「元気になった!入れちゃいますか?」
「うん」
きららさんに家族計画を再度装着してもらいます。
「どうしますか?」
「騎○位でしようか」
きららさんはムスコに手を添えて、ムスコをきららさん自身に導きます。
「ああああん、ああああん」
「締まるね~」
「気持ちいいですかぁ?」
「いいよ」
両手を美乳に伸ばします。きららさんの喘ぎ声が大きくなり、腰の動きも早まります。
Bチクを舐めたくなり、上半身を起こし座○になりBチクを舐めます。
「あああ、あああ、締まりますかぁ?」
「すごく締まるよ~」
座○で美乳を弄ぶのは最高です。きららさんの腰の動きがどんどん速くなります。
「締まりますかぁ?締まりますかぁ?はははあ~ん、締まりますかぁ?」
「いいよ~、締まるよ~」
ムスコが再度その時に近づいてきたので、正○位に変更です。腰を一気に動かし、無事2回目です。ムスコが自然に追い出されるまで、きららさんを抱きしめます。
きららさんに後処理してもらいます。
「2回目だから少ないですね。ふふふ」
並んで横になります。相変わらずきららさんはムスコに手を伸ばしてきます。私もきららさん自身に手を伸ばします。お互いのを触り続けます。世間話の間にきららさんの喘ぎ声がまじります。
「あああっ、あああ~ん。逝かせてくれますか?」
「うん、舐めてあげるね。」
「栗ちゃん、舐めて下さいぃ~」
と、おねだりされます。
部屋にはきららさんの喘ぎ声だけが響きます。
「あああん、あああん、気持ちいいいぃ、あっ、ああああん」
私が上のシ○クスナインの体勢にチェンジし、お互いを攻めあいます。
「ううん、うぐん、ううん、チュパ、逝きそう!逝きそう!ううん、あっ、あっ、逝く!逝くぅ~!」
きららさんはガクンとなってしまいました。
「逝っちゃったの?」
「うん、逝った、逝った、気持ち良かった、いれてぇ」
家族計画を装着し正○位です。
「ああああ!気持ちいい!ああああ!」
しばらく腰を動かした後、
「バ○クになろう」
「いいよ~」
脚が長いのでバ○クはピッタリです。スタイルが良いので括れが最高です。お尻の張りも良いので最高です。
「すごく締まるよ」
「あああん、気持ちいい、締まるぅ?、あああん」
騎○位でもすごく締まったのですが、バ○クでの締めはまた一段と締まります。腰の動きをどんどん速めていきます。
「ああああん、ああああん、また、またぁ~」
「逝くよ」
「きて!きて!きてぇ~!」
無事3回目も達成です。
「久々に3回できちゃったよ~」
「私も気持ちよかったぁ~」
100分弱で3回達成なんて久々の快挙です。

「お風呂入りますか?」
「そうだね、ちょうどよいかもね」
「それとも、もう1回しますか?ふふふ」
「いや~、もう無理だよ~」

お風呂の中で、ゆっくり美乳を両手で堪能します。きららさんもムスコに手を伸ばします。さすがにムスコは元気になりませんね。
お風呂に入る前に頼んでくれていたトマトジュースを飲んで、支度を済ませます。
きららさんは階段下で出会った時のレースのワンピースをスッポンポンの上に着ます。
「スッポンポンにこのワンピースはエロいよね」
「えへへ、友達に貰ったんです」
そうこうしているうちに10分前コールです。ドリンクを飲み干し忘れ物確認して、
「次は5回しましょうね」
「それはダブルにしないと」
「貸し切りにしてくださいね~」
かなり濃いめのDKをして、部屋を後にします。階段をきららさんが先導しながら、
「あと2回はいけそうだったですね」
「無理だよ~」
階段下のスタッフの前で最後のDKをして、
「また来るね」
「またお待ちしております。」

凄く楽しくて気持ち良いひと時でした。

 【変集長より】
tokyotokyotokyo記者、ありがとうございました。

グラビアにも登場しているスタイル抜群の女の子!
ナチュラルメイクで、グラビアやプロフィール写真よりも大人しい雰囲気と!

そして、お尻が透けていると思いきや…、実はノーブラ、ノーパンだったと!
エロいですね~。すぐにでも飛び付きたくなりますよね~。

お~! 100分弱で3発○達成と!
tokyotokyotokyo記者もすごいですが、女の子もすごい!
スタイルの良さに興奮!
積極的で敏感で…、鳴きもいい!

まさに相性抜群とはこのことですよね。

いや~、そんな相性バッチリの女の子からの貸し切りのおねだり。
これで5発○もバッチリですね。

tokyotokyotokyo記者、次回もまた、相性抜群だった美良嬢との投稿、お待ちしていますよ。

投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント30p
合計50ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2020年11月29日掲載
navigate_nexttokyotokyotokyo記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded