プレジデントクラブ

TEL:03-3876-1140

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2020.11.26
プレジデントクラブ

今泉里佳子
32才 T156.B88(G).W58.H90

今泉里佳子の体験記事|プレジデントクラブ 吉原高級店ソープ

2020.11.26
Gカップのおっぱいがとても魅力的!体操服とブルマーで熟女のブルマー姿…、エロギャップです!【ルイ記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『ルイ』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>プレジデントクラブ 120分コース

 遊んだ時期
・2020年11月

 総評 ※記者の印象です。


・ビジュアル
 ★★★★

・プロポーション
 ★★★★★

・接客態度
 ★★★★★

・感度
 ★★★★★

・攻め
 ★★★★★

・コスパ
 ★★★★


 受付から女の子に会うまで
初投稿です。(吉原のソープランドも今回が初めてです)

一度、吉原で遊んでみたいと、以前から思っていたのだが、お店のホームページだけではイマイチ女の子の情報がわからない。
そこでプレイガールというサイトを発見して、「女の子検索」や「インタビュー」というとても便利な機能を見つけた。

いくつかインタビューを見て、「コスプレはぜひ希望」という一文をみつけて、今回遊ぶお店と女の子を決定。自分はオタクなので、風俗の女の子にコスプレをしてもらうのが夢だったのだ。

(デリヘルでコスプレをしてもらった事は何度かあったが、デリヘルではエ○チができないので、欲求不満だった)

プロフィールの写真を見て、スタイルが綺麗だったのもポイントが高い。せっかくコスプレをしてもらうのだから、スタイルの良い姫にしてもらった方が良いに決まっている。
お店に電話をして、無事に予約をとった。

当日は、出かける前にシャワーを浴び、念入りにヒゲをそり、爪を切り、歯磨きをした。仕事でもないのに、一番上等なスーツを着て、ワイシャツとネクタイもきっちりと着こなす。
普段は、ここまで丁寧な身支度なんてしない。吉原の高級店に行くのだから、気合いを入れたのだ。

予約の2時間前に確認の電話をかけ、駅まで移動。
送迎車に乗って、お店へチェックイン。待合室でお会計を済ませて、飲み物を飲む。

スマホのゲームで暇をつぶしながら、「まだかな……」と、そわそわした気分で待った。
 女の子の第一印象
「おまたせしました。どうぞ」

店員さんに呼び出されて、待合室を出る。

今泉さんとご対面。
ミニスカート姿のドレスで、スラリと細い脚がとてもきれい! Gカップのおっぱいもとても魅力的。ショートカットの髪型が良く似合っていて、コスプレが良く似合いそうだ。
とても笑顔が可愛くて、恋人気分が味わえそうな人だな、と感じた。

 プレイ内容
「ご案内しますね」

仕事用のバッグを持ってもらい、片手を引かれて奥の部屋へ移動。

「本日は、よろしくお願いいたします」

「うん、よろしくね」

「今日はお仕事だったんですか?」

僕のスーツ姿を見た姫が、にっこりと問いかける。

「いや、休みなんだけどさ。だらしない恰好で来るより、スーツで来た方が恰好がつくかな、と思って」

「へえ、カッコいいですね。身だしなみを丁寧にしてきてくれる人って、珍しいです」

「そうかな?」

「そうですよ。お酒を飲んだ後のお客様だと、スーツもネクタイもよれよれになってたりしますから」

話しながら服を丁寧に脱がせてもらい、姫もドレスを脱いで全裸になる。

「今日は、コスプレ衣装を持ってきたんだけど、着てもらえるかな?」

「はい、大丈夫ですよ。どんな衣装ですか?」

僕はバッグの中から、ビニール袋に包まれた衣装を取り出した。

「わ、ブルマーじゃないですか!」

「うん。ちょっと恥ずかしいかもしれないけど、いいかな?」

「いいですよ」

姫が体操服をブルマーに着替えた。下着を着けていないので、乳首の形がはっきりとわかるのだ。

「どうですか? 似合ってます?」

「うん。とってもエ○チで可愛いよ!」

グラマーな女の子が体操服とブルマーを着ると、とてもエ○チだ。小学生の頃、運動会で女子のブルマー姿を見て興奮した記憶を思い出すので、妄想も膨らんでなお良い。

「じゃあ、失礼しますね」

姫が、Bッドに座った僕にねっとりとキスをした。お互いの舌と唇が絡み合い、卑猥な音が響く。
体を密着させているので、体操服越しに姫のおっぱいが僕の体に押し付けられて、とても気持ちいい。

「おっぱい、触ってもいい?」

「どうぞ♪」

最初は、体操服の上から優しくタッチ。胸全体を揉みながら、中央の乳首を指先で攻めていく。

「ん……。お兄さん、上手です」

「乳首、気持ちいいの?」
「はい……。もっと、いじってください」

姫のリクエストにお答えするべく、今度は体操服を脱がせて直接触る。乳首に吸い付き、優しく吸いながら、もう片方の胸を片手で胸を揉み続ける。

「あ、ん……! それ、とっても気持ちいい、の!」

姫がどんどん感じていく。どうやら、胸が性感帯らしい。
 
「じゃあ、今度は私がご奉仕しますね」

姫が僕の股間に手を伸ばし、手コキを始める。ゆっくりとじらすようにしごいた後、今度はフ○ラチオ。

(これ、気持ちよすぎる……)

今まで、デリヘルで何度も生フ○ラは経験したが、このフ○ラは段違いに気持ちいい。

「すごい上手だね。どこで覚えたの?」

「うふふ。お店の先輩の指導と、AVをいっぱい見て勉強したんです」

「そうなんだ。勉強熱心だね」

「えへへ。私も、エ○チが大好きだから♪」

しばらくフ○ラを続けてもらったら、もう股間が臨戦態勢になっていた。

「騎○位で、入れていい?」

「はい。じゃあ、横になってくださいね」

Bッドの上で横になり、騎○位で挿○。

体操服姿の女の子とエ○チができるなんて、夢のようだ!! しかもGカップの巨乳は下から見上げると、とても迫力がある。

「あ、あん……!!」

今泉さんが腰を前後に振る度に、彼女が大きな喘ぎ声を上げる。

Bッドがギシギシと揺れる音を立てるほど、激しい動きだ。

「どう、気持ち、いいかな?」

「は、い!! お兄さんのおち○ちん、とっても素敵です!!」

今泉さんも感じている一方、僕もかなり限界に近づいていた。フ○ラチオと手コキでずっと攻められた後だったので、射○感が高まっていたのだ。

「も、もう…出そう!」

「いい、ですよ! いっぱい、出して!!」

ラストスパートをかけて腰を動かし、ため込んだ精○を一気に発○!

「いっぱい、出ました、ね……」

ドロドロの精液がBッドの上にこぼれていた。

「うん。すっごく、気持ちよかったよ」

お互いに汗だくになるほど疲れていたので、飲み物を注文して少し休憩。

「この後は、どうします?」

「そうだね……。とりあえず、お風呂で洗ってもらおうかな。あと、マッサージをしてもらえると嬉しい」

「わかりました。じゃあ、こちらへどうぞ」

今泉さんと一緒にお風呂場へ移動し、シャワーで体を丁寧に洗ってもらう。
バスタブへ一緒に入って少しイチャイチャした後、体をタオルで拭いて再びBッドへ。

「わあ。お兄さん、すごく体が凝ってるんですね」

「うん。普段、IT企業でデスクワークやってるから、肩とか腰がすごい疲れるんだよね」
「そうなんですか。じゃあ、私がいっぱいほぐして差し上げますね」

Mットプレイも考えたが、少し時間が足りなかったので、時間いっぱいまでマッサージをしてもらった。
一回戦目で、腰がガタガタになっていたので、2回戦に挑戦する自信がなかった(笑)。

時間が迫ったので、服を着せてもらい、名刺をもらってキス。

待合室まで送ってもらい、お別れをした。 

 【変集長より】
ルイ記者、初投稿、ありがとうございました。

記念すべく吉原デビュー!
プレイガールを参考にしていただいたとはありがたい限りです。

そして選んだのは…、夢だったコスプレができる姫!
Gカップの爆乳で美脚!
ショートカットで笑顔の可愛い熟女と!

お~! 体操服とブルマーとはまたエロい衣装を選びましたね~。
熟女のブルマー姿…、エロギャップですよね。

ちなみに、せっかくのブルマー姿、イメプレも良かったかもしれませんよね。
体育の先生と生徒の設定とか…!?

いや~、それにしても初吉原で夢が叶って良かったですよね。

ルイ記者、次回もまた、プレイガールを参考に選んだ美良嬢との投稿、お待ちしていますよ。

投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント25p
合計45ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2020年11月26日掲載
navigate_nextルイ記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded