エマーブル

TEL:03-5808-9604

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2020.11.3
エマーブル

しずく
21才 T161.B90(G).W58.H86

しずくの体験記事|エマーブル 吉原大衆店ソープ

2020.11.03
【ヨシテル記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『ヨシテル』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>エマーブル 130分コース

 遊んだ時期
・2020年10月

 総評 ※記者の印象です。


・ビジュアル
 ★★★★★

・プロポーション
 ★★★★★

・接客態度
 ★★★★★

・感度
 ★★★★★

・攻め
 ★★★★

・コスパ
 ★★★


 受付から女の子に会うまで
以前から、このお店が気に入っているので、一人ずつ指名してお気に入りの女の子を探している。

今回はしずくさんに決定。

新しい姫を指名する時、プレイガールの紹介記事は結構便利だ。

顔だしがなくても、体型やプロフィールの情報からあれこれ推測して、自分の希望に合致する姫を探す過程も、楽しみ方の一つである。

プレイガールのインタビューで紹介された姫を指名することが多い。
プレイガール記者との会話が載ったインタビューは、姫の性格や雰囲気がなんとなく予測できるので、会話が弾むのだ。

今回はプロフィールに興味深い事が書いてあった。

「アニメ声も特徴的!声までカワイイ!」

僕は、学生時代にオタクサークルに所属していたほどのアキバ系である。

(アニメ声の女の子とエ○チをしたら、どんな声を聴かせてくれるんだろう・・・)

電話で無事に予約を済ませると、普段とは違う興奮と期待で胸がドキドキしていた。

当日、電話で送迎を頼み、いつも通りに駅前で車を待つ。

運転手や受付スタッフの対応も丁寧。

土日で忙しい中でも、一人一人の客に対して挨拶やお辞儀を欠かさない辺りは、好感触である。

会計を済ませた後、待合室で冷たいお茶を飲みながらしばし待機。

 女の子の第一印象
「お待たせしました」

奥の部屋から声がかかり、しずくさんとご対面。

(ほほう……。これはなかなか)

「お待たせいたしました。」

すらりとした美人で、出るところは出ているグラマーな体型。
そして、文章ではうまく表現できないが、彼女の顔には「他人の目を引き付ける何か」がある。

「こちらへどうぞ♪」

なんと可愛い声……。活字だけでお伝えできないのが非常に残念だが、まるで本物の女性声優と直接会話しているかのような緊張感を与えてくれるのだ!

(これから、この可愛い姫と、あんなことやこんなことを…!)

風俗店の利用にはだいぶ慣れてきたつもりだが、久しぶりに初対面で圧倒されてしまった瞬間である。

「こちらへどうぞ」

優しく手を引かれながら、彼女と一緒にお部屋へ入り、Bッドへ腰をおろす。

「よろしくお願いいたしますね」

「うん、よろしくね」

 プレイ内容
いつも通りの挨拶、服を脱がしてもらい、彼女のキスから即座にフ○ラ攻撃。

お口のテクニックもなかなかお上手。

あっという間に股間が熱くなり、彼女のお口に発○したくてたまらない状態になってしまった。

「フ○ラ、上手だね」

「うふ、ありがとうございます。横になってくださいね」

彼女が照れ臭そうに笑いながら、僕をBッドで仰向けにする。

しばらく手と口で刺激した後、またがる形で彼女が挿○を始めた。

定番の騎○位はやっぱり気持ちいい。
女の子が動いてくれるから、疲れないし、上下にゆれるおっぱいを正面から見られるのも最高だ。

時々、こちらが腰を動かして奥まで挿○すると、彼女の声が大きくなる。

「あ、もっと、して……」

「もっと、強くしていい?」

彼女におねだりされて、僕も突き上げを激しくしていく。

男としては、女の子が感じてくれるのが何よりも嬉しいのである。

先程のフ○ラのおかえしとばかりに、彼女の奥を何度もついていく。

両手で胸を触っていると、乳首が固くなっていたり、腰を動かすたびに水音が激しくなったりしている。

僕と同じように、彼女も快感を得ているようだ。

次第に締め付けがきつくなり、僕の射○感が高まっていく。

「そろ、そろ……出すよ」

「う、ん……! イって、いいですよ!」

彼女の許可が出たので、遠慮なく発○。

ナ○に入れたまま、どくどくと精○が注がれ、背筋がゾクゾクするほどの快感が込み上げて来る。

「…気持ち、よかったよ」

「は、あ……私も」

倒れ込んできた彼女の体を優しく受け止めて、濃厚なキスを楽しんだ。

エ○チの最中は興奮しすぎて忘れていたが、改めてしずくさんの声が可愛い事を思い出した。

「お飲み物は何にしますか?」

「じゃあ、トマトジュースを」

「かしこまりました。お待ちください」

(なんとなく、メイドカフェの接客を思い出すな…)

いっそ、「ご主人様」と呼んでもらおうかとも考えたが、なんとなく気恥ずかしいのでやめておいた。

Bッドの上で冷たいお茶を飲みつつ、しばらく彼女とおしゃべりする。

「ネットで見たんだけど、現役の学生さんなんでしょ?」

「そうですよ」

「学校に通いながらこの仕事だと、大変だよね」

「うーん、そうですね。でも、他のバイトよりずっと稼げるから、時間の融通は利くんです。オフの日はパーッと遊べるから、私はこのお仕事、気に入ってるんですよ」

「確かに。エ○チも好きなの?」

「そうなんです。私も満足できるし、お客さんも私の体とかテクニックを喜んでくれるし、楽しいです」

会話を楽しみながら飲み物を飲み、そのあとはシャワーで汗を流してお着換え。

今回は時間が足りなくなってしまったが、次回は130分でMットも楽しみたいと思った。

 【変集長より】
ヨシテル記者、ありがとうございました。

Gカップの爆乳でグラマーボディの美女!
他人の目を引き付ける何か!? がある顔立ちと!
すごいですね~。気になりますね~。

そして、まるで本物の声優さんような可愛い声と!
いいですね~。ヨシテル記者のようなアキバ系好きにとってはたまらないでしょうね~。これは確かにエ○チのときの声…、気になりますよね。

お~! エ○チ好きで、自分も満足できて、お客さんも喜んでくれて楽しいと!
いや~、素晴らしいですね~。

ちなみに、声優さんような可愛い声が気になった方は、カバーガールにも登場しているので、ぜひ合わせてご覧ください!

ちなみにのちなみにですが…、個人的にも気になるリストに入っている女の子です。

ヨシテル記者、次回もまた、他人の目を引き付ける何か!? を持つ美良嬢との投稿、お待ちしていますよ。

投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2020年11月3日掲載
navigate_nextヨシテル記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded