スカイ

TEL:03-3874-7400

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2020.4.11
スカイ

さち
22才 T164.B85(D).W57.H85

さちの体験記事|スカイ 吉原高級店ソープ

2020.04.11
スレンダーボディの醍醐味は後ろからの眺め!自慢のお尻をたっぷりズボズボ♪【アサクラ記者の体験記事・口コミ情報】


 体験記者名
『アサクラ』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>スカイ 100分コース

 遊んだ時期
・2020年1月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
このお店も私のお気に入りの一つで、基本的に若い女の子しかいませんので、若い女の子が好きな方にはとても良いお店だと思います。

ある日突然ソープに行きたくなったので、前日でしたが夜に電話してみました。私はスレンダーな女の子が好きなので、スケジュール表をみて、さちさんを選んで電話してみると「無事空いている」とのこと。早速予約して当日吉原に向かいます。 JRの上野駅で送迎車に乗り、お店へと向かいました。

そしてお店で代金をお支払い、少し待っているとすぐにお呼びがかかりました。

 女の子の第一印象
パッと見、とてもスレンダーな女性に迎えられました。身長は割と高めで、しかし高すぎるということもなく、特に全体が細めなのでかっこよく見えます。足も細く、胸はそれほど膨らんでおりませんでしたが、痩せている人が好みなので全く問題ありません。ショートカットが似合う、近所のお姉さんという雰囲気でしょうか。22歳表記なので吉原年齢を考えると、このお店の中では一番上の方ではないかと思います。しかし全体的な吉原の標準を考えると十分に若いと言えます。

 プレイ内容
手を繋いでお部屋まで行き、まずは丁寧に挨拶をされます。その後、少しの間見つめ合うような時間がありましたが、ちょっと照れくさくなったので、すぐに抱き寄せてみます。するとさちさんもぐっと腕に力を入れて抱きついてきました。笑顔がとてもよく、非常に親しみやすいです。ニコニコと笑って誰とでも友達になれるような雰囲気を持っているので、初めての人でも大丈夫なのではないでしょうか。

そしてこのまま抱き合い、ぎゅーっと少しの間女性の体の柔らかさを味わいます。ちょっと体を離して顔を覗き込むと、すでにキスをせがむような顔になっていましたので、すぐに唇を重ねます。柔らかい唇で、さちさんからもぎゅっと近づいてきます。キスが好きなようなので良かったです。唇を重ねながら、舌を挿入し、お口の中を順番に刺激していきます。舌をすすり、唾液をすすり、より濃厚なキスへと移行していきます。クチュクチュ音を立てながら、顔の向きを変えながら、体はぎゅっと抱き合い、長めのキスを堪能します。

徐々にお互いの息が荒くなってきたので服を脱がせ、そして自分の服も脱ぎ捨てます。そこには見事な細めの体があり、体の色も白くて、全体的に美肌です。肌がきめ細かく触ると気持ちいいです。胸はやはり大きくは無く、というより小さめですが、形がよくまとまっています。お尻もよく、脚も長く、全体的なバランスとしては全然OKです。むしろ好みです。

そして全裸のがまま抱き合い、Bッドになだれ込み、裸の女を抱き寄せ、空いてる手で体全体を優しくフェザータッチして、愛撫していきます。まだ唇は重ねたまま、徐々に顎の方から舐め上げ、耳元、そして首筋に舌を這わせ、鎖骨のあたりを念入りに、 肩から肘、手首や指まで舐めてあげます。もう身体はビクビクし始め、声も大きくなってきました。

そして小さめの胸を舐め、乳首をチロチロと刺激し、乳房をベロンベロンに舐めあげ、そしてウエストから股間の割れ目に舌を這わせ、溢れ出る液体をすすり、さらにをベロベロと舐めていきます。腰が動き、痙攣するように感じ始めたので、今度は攻守交替でせめてもらいます。

キスから始まり、乳首も入念に舐めてもらい、やがてさちさんの顔が下へと降りて行き、私の固くなったウインナーを口に含みました。ジュルジュルとやさしく顔を前後させています。エロい舐め方で結構長くやってもらいました。

そろそろ限界が来たので、さちさんを寝かせ美脚をガッツリと広げ、腰を落として●●で硬質ウインナーをめり込ませていきます。ジュルジュルと音を立てながら奥まで深く入り込み、そして引き抜き、さらに押し込み、また引き抜き、押し込みゆっくりと。ズコズコと力強いストロークでせめていきます。さちさんものけぞっていきますが、そこはしっかりとホールドし、ガンガンに攻めていくと喘ぎ声が相当大きくなります。

しかし私もだいぶ攻撃を受けていたため、早めに込み上げてきました。そこで休むことなく、そのまま絶頂を迎えようとホールドしたまま腰を強めに前後させ、柔らかいアワビのナ○の温かさを感じながら、放出します。ああーーーイクイクーーイクーーーー。パンパンパン! パンパンパン! パンパン! パンパンデルーーーー! ドピュドピュ! ナ○に大量の液体を注ぎ込みながら、余韻を楽しみ、抱き合い、平和な時間を過ごします。そして刺さったウインナーを引き抜いてティッシュで拭き取り、しばし寝ながらインターバルを取ります。

15分間ぐらいイチャイチャと色々な話をしながら、この白いスレンダーボディを触っていると、当然のごとく柔らかかったものが硬くなり始めます。その固くなったものを白い体に押し付けていると、さちさんも興奮してきたのか、また自然に顔が近づき、お互いキスを求め始めました。今度は少し激しめにチュパチュパベロベロ、音を立てながらお互いの唇を求めあいます。さらに今度は自慢のお尻を攻めたかったので、四つん這いになってもらい、後ろから挿○します。

スレンダーボディの醍醐味は後ろからの眺めです。腰をしっかりと持ち、自分に引き寄せ、ズボズボとアワビの感触を●●で楽しみます。そして横にしてズボズボ、正○位になりズボズボ、ぎゅっと抱きしめホールドしながら何度も何度も腰を振り続けます。声もやがて激しく大きくなってきます。さらに速度をはやめ、しかし時にはゆっくりと強弱をつけながら刺激し続け、ぐるぐるとグラインドさせ、胸も同時に舐めながら、最後はディープキス。深く深くジュルジュル、ベロベロに求め合いながら、腰だけは激しく動かしまくり、また大量の液体をさちさんのアワビのナ○にしっかりと出し切りました。ドックンドックン、脈打つ硬く、いきり立ったウインナーが痙攣しています。この間もずっとディープキスをしながら、女の身体を入念に楽しみました。

20代専門というだけあって若い女の子が多いので、また再訪したいと思います。

 【変集長より】
アサクラ記者、ありがとうございました。

オキニ店で選んだお姉さんタイプの女の子。

アサクラ記者好みのスレンダースタイルで、美尻、美脚!

親しみやすくて、誰とでも仲良くなれそうな雰囲気と。

確かに、こういう女の子だとソープ初心者のお客さんも嬉しいでしょうね。

お~! プロフィールにもありますが、キス好きの女の子と!

キス好きに悪い子はいない! 納得ですね~。

そして、スレンダースタイルの醍醐味はバ○クと!

細い腰を掴みながら…。美尻を眺めながら…。

いや~、絶景でしょうね~。

アサクラ記者、次回もまた、キス魔良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+情報量ポイント25p
合計35ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2020年4月11日掲載
navigate_nextアサクラ記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded