女帝

TEL:03-3872-6218

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2019.9.7
女帝

さつき
20才 T159.B85(D).W55.H84

さつきの体験記事|女帝 吉原高級店ソープ

2019.09.07
【バーニング男爵記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『バーニング男爵』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>女帝 120分コース

 遊んだ時期
・2019年8月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
やってきました! 天下の吉原で高級店を張っている『女帝』さん!! 吟味に吟味を重ねてやっとたどり着いた天使ちゃんに突撃~~!!!

まず通されたお部屋がゴイスーでしたね! 豪華で広い場所に有名デザイナーと思しきソファーが10脚ほど。ステンレスのコップに旨い冷コー(アイスコーヒーのことね笑) ボーイさんもスッキリとスーツを着こなすナイスガイときたもんだから、遊ぶ前から気分上々!!!

がしかし、気分良くタバコでも吸おうかとポケットからBOXを出すと中身はカラッポ・・・。申し訳ない気持ちでボーイさんを呼ぶと快くダッシュ!!! やっぱ高級店ですな。嫌な顔一つせずにまぁ。アタッス(ありがとうございます)!

買ってきてもらったタバコを吸い終わるとすぐお声がかかります。このタイミングも計ってたんでしょうね。これまたゴイスー。

部屋を出るとすぐに天使ちゃん(女の子)とご対面!!!

 女の子の第一印象
ピッカーー!!っと後光が射すかのようにかわい子ちゃんが待っていてくれました。たぶん軽く宙に浮いてました。そうそれは天使だから。

ホームページでは顔だししてなかったのですが、グンバツバツグンにカワイイじゃあ~りませんか!!! それに、タイトめなミニスカワンピを着ていたのですが、スレンダーなのにお胸がごりっぱなこと!!!
ここだけの話、待っている時から想像してビンビンだったのですが、この顔と体を見たらさらにイキリたっちゃいました!!

階段上がって2階だったのですが、後ろからプリっぷりのお尻にかぶりつくのを我慢するのがシンドかったです!! えぇもちろんジュニアも我慢(汁)してましたよ爆

 プレイ内容
2階に上がってすぐの右のお部屋。入ったらお部屋も広くてBッドスペースと浴場スペースが隣り合っている素敵なオアシスでした!!

ボクはいきなり「ウェルカムパフパフしてもいい??」とおねだり! 落ち着く暇なくスタンディングでご堪能です!!!

「えっ、なんかお兄さんエロ~~い!」ですって。40もいくつか越えたボクちんにお兄さんって。。。

「おじさん、やめて!恥ずかしい」って言ってみて。そんな演出つけちゃいます!!!

「おじさん、やめて・・・アン、はずかアンしいアン」とかわいい喘ぎ声がプラスされます!

思わず「いいですねぇ、ナイスですねぇ」と某、村○とおる監督の銘ゼリフが出ちゃいました(古くてすみません汗)

そんなお遊びをしたあとは本格派のスタートです!!!

ボクちんは自らパンイチになると、天使ちゃんのヌギヌギをお手伝い。この日のために履いてきたグレーのカルバンクラ○ンのパンツに張ったテントの先には恥ずかしいシミが滲んでおります!!!

裸になった天使ちゃんは恐ろしく綺麗です。若いからかパンティの跡もついておらず、たるんだところなんてありゃしません。パーンッと張ったお胸やお尻は確実に水弾きテストでガラコ級(フロントガラスに塗るやつね)でしょう!!!

ここからもボクちんの独壇場ですよ!! 細い体に似つかわしくない大きいお胸にゆっくりキス。急がず騒がず丁寧に舐めていきます。

「う、うん。あ・・・、アン」天使ちゃんもゆっくり感じてもらいます。

「目を開けてごらん。しっかり見て」ボクちんは天使ちゃんに見させるんです。

ゆーっくりと右のお胸をねぶってそのまま上昇していきます。左のお胸には手を添えるだけ。たまにちょんって触るくらい。

ボクちんの顔が天使ちゃんのお顔に近づいていきます。天使ちゃんはキスを受け入れるかのように目をつぶろうとします。

「ほらっ、目はつぶっちゃダメでしょ?」ボクちんの言葉で閉じそうになっていた目が開きます。

ボクちんの口は天使ちゃんの唇をスルーしてお耳の方へ。ふとももあたりが栗立ってきます。右のお耳、首、あご、左のお耳とイタズラは続いていきます。

「アン、アン、アアン」声が大きくなってきます。

「声出すの我慢してごらん」ボクちんからの指示に素直に従ってくれます。

お耳から頬っぺた、唇へと舌を添わせ、やっとキス。っと思いきやお鼻にキス。そう焦らしまくってます。

天使ちゃんは目も瞑れず、声も出せずにジッと我慢の子です。もう目はウルウル状態です。チワワちゃんのように。

「キスしたい?」やさしく聞くボクちんにしっかり頷く天使ちゃん。

「いいよ」と言った瞬間に吸い付いてきました。

濃厚なDKでした!! ねっとりと舌を絡ませてお口の中で舌がグルグル回っている感じ。
ふと、天使ちゃんはボクちんのジュニアを擦っています。

「まだダメだよ」ボクは天使ちゃんのお手てをやさしく掴むと頭の上に持っていきます。無防備になった脇にわざと大きな音を立てて吸い付きました。

「キャッ!!」天使ちゃんが声を上げます。

「声、我慢しなきゃ」至近距離で見つめてやります。

「っえ?まだダメなの」困っているお顔もかわいい。

「そうだよ。良いって言うまで我慢するんだよ」と言いながら脇へ。

そのまま背中に舌を這わせます。

「はっ、はうぅぅ」声を殺して吐息だけでも感じているのがわかります。天使ちゃんはお背中が弱いみたいです。

ボクちんはお構いなしにお背中を下っていきます。肩甲骨、脇腹、お尻へと。

「くぅぅうっぅぅ」声にならない喘ぎ声がとても色っぽい。

そして、グンっとエビ反りに体をそらして体でボクちんに応えてくれます。

『ヌルっ』這わせていた舌が急にスムーズに。お尻の割れ目に舌を這わせると、そこはもう大海原のように大洪水でした。

「あっ、ダメ!そこダメ!!」お尻の穴に尖った舌が侵入していきます。

「お尻が大好きなんてすごく変態なんだね、やらしい」言葉で虐めます。

お尻の方から天使ちゃんのお顔を覗くとまた目を閉じています。もうこれはお仕置きですね!!

ボクちんは天使ちゃんの両足を持つとフェイバリットホールド『ザ・マ○グリ返し』をお見舞いします!!!!

普通『ザ・マ○グリ返し』をすると、だいたいどんな子でも下っ腹のあたりのお肉が三段腹っぽくたるんでしまうのですが、この天使ちゃんは流石です。まったく余分なお肉がありません。まさに『ナイスですねぇ!!!』

そんなことを考えながら真顔で天使ちゃんの目を見つつ、じゅるじゅる音を立てて天使ちゃんの湧き水をすすってあげます。ごくんと飲み込めるほどの大洪水です!!!

「もう声出していいよ。いっぱい出してごらん」天使ちゃんから性の猛獣へと解放してあげます!!!!

「いやぁぁぁぁ!!!すごいすごいすごい!!!キモチイイィィィ!!」途端に大音量でよがります。

ボクちんもお尻、マ○コ。ク○を口と舌で。両手で両方のお胸とお乳首を。もう総力戦で対抗していきます。

「ヤバい!ヤバい!!出ちゃうよぉぉ!!」と天使ちゃんが絶叫すると、泉の元からヌルっとしていない温かいお水があふれてくるじゃないですか!!!

とても素敵な『お潮吹き』でした!!!! うん。男冥利に尽きますな。

「あらあら。まだなんにもご奉仕してないのに、自分だけイッちゃったの?」やさしくお胸を愛でながらつぶやいてあげます。

「ごめんなさい。すごく気持ちよかったから、我慢できなくて・・・」しおらしくてなんてかわいいんでしょっ。

「じゃあご奉仕タイムだよ」ここでやっとジュニアがパンツというベールを脱ぎます!!!

Bッドに大の字になるとボクちんの股間のあたりに正座している天使ちゃん。今にもジュニアを頬張りそうになる天使ちゃんへ指示が飛びます。

「咥えるまえに手でコスコスしながら、やわらかい舌でチロチロ舐めるんだよ」
「はい」素直に希望に応えてくれます。

ボクちんは『ハーモニカ(横舐め)』『リコーダー(先っちょ縦舐め)』とたっぷりと前菜を味わい、いよいよメインディッシュです!!!

「フ○ラが大好きなんだね。すっごいエロい顔してるよ」言葉攻めは続きます。

「うん、だいふき」とうまくしゃべれない天使ちゃんが、うまくしゃぶってくれます!!
テクニックは勉強中とのことでしたが、すごく気持ちいいです!! お口に力を入れないでソフトに咥えてくれるので、リップもお口の中も舌も柔らかいんです!! これ、なかなかできないんですよね!!!

バキュームに力を入れすぎちゃうとお口が固くなっちゃうのでボクちんは好みじゃないんですが、この子のフ○ラは好き!!

また、こちらの雰囲気を見て緩急つけて『高速バキューム&シットリフンワリ』を繰り返してくれるので相当上手い!!!

この子のテクニックはフ○ラされる人の気持ちを考えてしてくれているというか、かゆいところに手が届くというか、とにかくキモチイイんです!!!

「若いのにテクニシャンだね。すごく気持ちいいよ」咥えながらもほころんだお顔が嬉しいって言っています。

「そろそろ合○しよっか!」by『釣りバカ日誌』 が、天使ちゃんには伝わらず・・・トホホ。

「ん?あぁナ○に入れよっか」言い直します(ちょっとハズイ)

「うん、入れたい」天使ちゃんが答えます。

これでもかとヌレヌレなので全然抵抗なくナ○にズドンと奥まで突き抜けます!!! 奥までしっかり入れてから腰を回すと、ドンドンなじんでくるかのようになめらかに、ぬめらかになっていきます!!

「あぁすごい。。。太いよぉ!」天使ちゃんはお体だけじゃなく、お言葉でも喜ばしてくれます!! この入れ始めた時の女の子のリアクションで今まで自分がやってきたことは間違っていなかったんだなって感じますよね。。。『スーパーナイスですね!!』

気をよくしたボクちんはゆっくり出し入れします。入れるときは奥までズンと。そして奥でローリング。出すときは入れ口部分でカリを使ってちゃんと刺激して。

お恥ずかしい話、ボクちんは早漏さんなので、この出し入れのルーティンの回数を数えることで、気を紛らわしております。

なので、わかるんですが80回を超えたあたりで急にジュニアがあったかくなりました。。。ジュワーってジュニアを包む感覚があたたかくて不思議な感じでしたが、天使ちゃんの「あっ、また出ちゃう出ちゃう!!」でわかりました。ん?って思っていると、なんと本日2回目のお潮の時間でした!!!

入れてるときお潮噴射は初めてでしたが、あの感覚は結構病みつきになるかもですよ!! やめられないとまらない~♪って気分でしたね!!

「そんなに何回潮吹いちゃって悪い子だ!!お仕置きだよ!ナ○にいっぱい出しちゃうからね!!!」初めての感覚に興奮しちゃってボクちんも大噴火しちゃいました!!!

天使ちゃんはビクんビクんと小刻みに痙攣してます。ボクちんも汗と汁と潮まみれです。とても清々しい(きよきよしい)気分でした。

このあとは2人でお風呂に入って綺麗にしてもらい、お楽しみのMットです!!!

ここからは天使ちゃんの独壇場でした!!!! 若くて経験も少ないというのに、それはそれはエモイワレヌ舞い踊りでしたよ!!!

天使ちゃんはテッカテカに光りながらボクちんを快楽の花園に誘ってくれました!!!!
にゅるるるる・・・チュポ。くちゅくちゅくちゅ・・・ヒュポ。っと普通に生活してたら聞くことができないそれはそれはいやらしくて卑猥な音です!!!!

壺洗いや、乳洗いなど、ドスケベな洗浄方法? でボクちんをキレキレイしてから、ジュニアの上に天から天使ちゃん舞い降りてくれました!!!!

マンガンずっぽし!!! そんな感じの合○でした。

ラウンド1ではしおらしくウルウルした瞳のチワワちゃんのようだった天使ちゃんは、ケダモノのようにボクちんのジュニアを貪っています!!!!

さっきも申しましたが、ボクちんは早漏さんなわけで・・・。向こう(天使ちゃん)にイニシアチブを取られていると、そりゃもう、あっという間なわけで・・・。でもそんなボクちんにもジュニアにも天使ちゃんは天使なわけで・・・。『ほたるぅ!じゅ~ん!』ってなわけで・・・。(なんじゃそりゃ)

まぁとにかくラウンド2も気持ちよさ満点でした!!!! 天使ちゃんにナ○で精一杯やり切りました!! そして、天使ちゃんのナ○に精○いーっぱい出し切りました!!!

今日のひとこと。我慢は快感の向こう側を見せてくれます。

 【変集長より】
バーニング男爵記者、ありがとうございました。

吟味に吟味を重ねて辿り着いた天使!

後光が射すかのような抜群に可愛い女の子!

恐ろしいほど綺麗なスレンダースタイル!

ガラコ級って、またおもしろい例えですね~。

そして、部屋に入った瞬間、我慢を抑えきれずに立ったままプレイスタート!

いいですね~。エロいですね~。

お~! クジラ姫ですか~!

しかもク○ニでも挿○でも吹いちゃうと!

まるでAV男優になった気分になるという、ソープあるあるですよね。

バーニング男爵記者、次回もまた、クジラ天使との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント25p
合計45ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2019年9月7日掲載
navigate_nextバーニング男爵記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded