シャトーペトラ

TEL:03-3873-4020

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2019.7.9
シャトーペトラ

レナ
T154.B83(C).W57.H85

レナの体験記事|シャトーペトラ 吉原大衆店ソープ

2019.07.09
【SKベ48手記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『SKベ48手』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>シャトーペトリュス 90分コース

 遊んだ時期
・2019年6月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
シャトーペトリュスのレナさんに逝ってきました。
結論から言うと、「レナワールド」、おそるべし、です。
少し冷静に、逝くまでの経過を書きます。
お店のホームページから、電話して、3日後のレナさんの予約を取ろうとしました。
ところが、「申し訳ありませんが、この電話では、翌日の予約しか受けられません。」と、言うではありませんか。
「え~、なんで~?」てなものです。
「前にお遊びでしたら、名刺に書いてある電話に掛け直してください。」とのことです。仕方なしに引き下がって、携帯の過去データを見ると「記録に、あーるではありませんか?」素直に掛け直しです。
あいにく、口あけは、取れませんでしたが、希望日のふた枠目がとれて、充分にオッケーです。

 女の子の第一印象
日暮里駅で迎えのクルマにひろってもらいました。
同乗のお仲間は、4人です。
待合室には、6人がキツキツに座ります。次々とお仲間が呼ばれて階段を上がって行きます。
どうやら、私が一番後のようです。
これって、もしかしたら、レナさん噂の通りに、部屋に逝く前から何やら期待してもいいってことなんでしょうか?
待たされることが、何にも苦にならないというか、むしろ嬉しくさえあります。
そしていよいよ私の番です。
階段手前でご対面します。

 プレイ内容
手を繋いで階段を上がり始めると、ほぼ同時にズボンのファスナーを降ろされ、ち○こを握られます。
「うわぁ、そんなことされたら、足が思うように階段を登れないよ~」
なかなか2階にもたどりつきません。
「チン○リンがだんだん大っきくなってきた~」と嬉しそうに言われながら、ゆっくりと、登ります。
ボクも負けじと、レナさんの短いスカートに手を入れて、オマ○コのあたりをサワサワします。
おまたに、パールが付いたパンTらしいことがわかります。
やっと3階にたどりついて、「トイレは良いですか?」と言われながら、ちん○りんをむき出しにされて、フ○ラされます。
「トイレは大丈夫なんだけど」「うわっ~、うわおお~」と、廊下なのに声がでてしまいます。
このままされていると、どうなるかわかりません。
爆発も時間の問題です。早く部屋にたどりつきたい気持ちです。
またまた、ち○こを握られたまま、やっと一番奥の部屋に連れていってくれます。

すぐに服を脱いでパンイチになります。
例によって上野駅で履き替えてきたスケスケTバックを喜んでくれて、すでにヌルヌルの竿や、はみ出している袋や、ア○ス方面まで色々と、もてあそんでくれます。
さらに爆発感が高まります。
レナさんのミニのワンピースも剥ぎ取ります。
「ボクも舐めたい、舐めた~い」と言いますが、なかなか舐めさせてくれないというか、ち◯こから手指や口を離してくれません。
やっとレナさんの乳首を舐めて、マ◯コにキスしてクリを舐めても、ずーっとさわられているち◯こが気持ち良すぎて、集中できません。
どんどんと、爆発の時間がせまってきます。
こうなったら挿れるしかありません。
「ね~、ち◯こをお口に入れた~い~」と訴えます。
すかさず、またもフ○ラが始まります。
「そうじゃなくて、下のクチ~に~」
「ん~、じゃ、脱いじゃうわ~」Bッドの上で、大きめのパールがみっつ、マ◯コの上の並んでいたパンTを脱いでくれます。
わがちん◯りんは、レナさんのおかげでパンパン状態です。
ゆっくりレナさんのマ◯コりんに、ち◯こりんを埋めていきます。
レナさんの中はキツキツです。
動いたらダメです。
だけど気持ち良さに勝てずに少しだけゆっくり動きます。
情けないですが、あっと言う間に大放出です。
しばらく余韻に浸っていると、お掃除フ○ラをしてくれます。
「おわっ~、うわおお~~」またまた声が出てしまいます。
レナさんに会ってからず~っと声が出ています。
喉がカラカラです。

レナさんがお風呂やイスの準備を始めます。
この頃になってやっと部屋の中を見まわす余裕ができてきます。
大きなディルドが怪しい雰囲気を出しています。
今まではち◯この気持ち良さだけで、周りに目が向きませんでした。
「何回かできるでしよ?」と言われて、「最近はなかなか難しいんだけど、頑張る」と答えます。
「ち◯こりんちゃん、反抗期なの~?」と言いながら、Iスに誘われて、またまた、ア◯スやら、袋やら、鬼○うやらを、お口や、指で刺激してくれます。
竿とタマ、竿とア◯ス、亀頭とタマ、タマとア◯スと、常に二点あるいは三点を嬲られています。
これが半端なく気持ち良すぎて、たちまち、こみ上げてきます。
「あっあっ~、出そう~、でる~」と訴えます。
「え~っ、もう~?」と言いながら、くるりと、お尻を向けると、ち◯こを迎えに来てくれます。
素早くマ◯コに挿れて、後ろからレナさんの腰を抱えます。
「うお~、おお~っ~」一気に、今日の二発目放出です。
またも、喉カラカラになります。
Iスがこんなに気持ち良かったのは、始めてです。
レナさんの口と、指の動きすごいです。
射◯のあと、ち◯こをいじられまくって、またもなにかが出ます。
潮吹き経験させてもらいました。
気持ち良すぎです。

お風呂につかり、レナさんも入ってきて潜望鏡をしてくれます。
ほどよく硬くなったところで上にまたがってくれて、今日の3回目挿◯です。
何もかもが初めて経験です。
射○はしませんが、感激が続きます。
Mットの準備ができて。身を横たえます。Mットも、素晴らしいです。
ア◯スとち◯ことタマの2点責め、3点責めでが続き、またまた、逝きそうになります。
仰向けにされて、レナさんが上にまたがり、ボクは下から突き上げます。
しばらく頑張りましたが、3発目は出ませんでした。
だけどレナさんの指使いで、ち○こから白くはない、暖かいものがいっぱい出てしまいました。
「あらあら、カルピスじゃなくて、潮ばかり吹いちゃったわね~」
白いものを出したかっけれど、そうでないものが出るのも気持ちいいです。
今日の、挿◯は4回、射◯2回、潮吹き2回以上です。
私の拙いソープ体験で、ベスト4内に入る、大大々満足です。
「この次は、カルピス3回出そうね~」と言われて、名刺をもらってサヨナラします。

ズボンのファスナーこそおろさなかったけど、ち◯こをずっとサワサワされながら、階段を降ります。
近いうちに、また、必ず再訪します。
ここまで書いて、これを「プレイガール」に応募するか、どうか、迷っています。
お気に入り嬢を、皆さんに教えるべきか、どうか、少し迷いつつ送ります。
「あ~、とても、もったいない気持ちなんだけどな~! どうしよっかな~!」
最後にもう一度、断言します。
「レナワールド、おそるべし!!」です。

 【変集長より】
SKベ48手記者、ありがとうございました。

知る人ぞ知る、変態神嬢!

ついにSKベ48手記者もお手合わせしたんですね。

どんな姫なのか全く予習なしで会いに行くと、とても衝撃を受けるはず!

いや…、予習をして行ったとしても衝撃は受けるはず!

オチ○チンと会話ができる!? 個性的なワールド全開の姫!

投稿するか悩んだほどハマったとは本当、良かったですよね。

いや~、本当、こういう姫は貴重ですよね~。

そして、貴重な投稿です。

SKベ48手記者、次回もまた、投稿するか悩んだ良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント15p
合計35ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2019年7月9日掲載
navigate_nextSKベ48手記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded