エマーブル

TEL:03-5808-9604

USER REVIEW
ユーザー体験投稿

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2019.4.12
エマーブル

北川ひとみ
20才 T163.B93(H).W58.H86

2019.04.12
【赤い射星記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『赤い射星』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>エマーブル 130分コース

 遊んだ時期
・2019年1月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
2019年の姫始めはどうするか、正月休み中にフリーでいく勇気もないので、なじみのエマーブルでチェックをします。
以前から気になっていたいた、北川さんが出勤情報があったので、予約電話を入れました。
始めての子に入るときは、失敗のリスクを考えて、基本ロングで入らないのですが、今回は、何か予感がしてロングを選択。
色々妄想しながら年越しをしました。なんせ、前回に引き続きHカップの巨乳が相手です。(笑)
お店につき、トイレを借りて時間通りでご案内されます。

 女の子の第一印象
階段には、丈の短い体のラインがでる、いわゆるボディコン姿の北川さんが立っています。
すごい美人さんです!
しかも、胸がスゴイです。Hカップに目が釘付けになります。

 プレイ内容
部屋に入ると、
「はじめまして~」
「あと、明けましておめでとうございます」
ホントに美くしい顔たちをしています。
目が大きく、鼻筋もシュッとしていて、店HPのコメントにある高岡早紀を若くした感じがあります。
でも、近寄りがたい雰囲気はなく、明るく笑顔もカワイイ~。

Bッドに腰掛けて、姫のアシストで服を脱いでいきます。
脱がした服を畳んで、片づけていると、スカート丈が短いので、Tバックのキレイなお尻が丸見えです。

パンイチ姿になると、姫が隣に腰掛けます。
「今日、寒いね~」
『バイクできたから、手袋してても寒かったよ~』
と答えるやいなや、自分の手を握り、
「ほんと、冷たい~」
と言いながら、そのまま、手をふとももに挟んでくれました。
「うふふ、あったかいでしょう」
『あったかい~、でも冷たくない?』
「うふふ…」
と笑みを受けべながら、もう片方の手を、今度はHカップの谷間に導いてきます。
ブラの上からでも、Hカップの柔らかさが伝わってきます。

いきなりの先制攻撃でドキドキです。

姫が立ち上がり、
「服をぬがして…」
ワンピースを脱がすと、白をベースとした下着姿です。
肌も下着に負けずに白くてキレイです。(後で聞いたら雪国地方出身とのこと)
下着姿もセクシーなので、しばらく堪能します。
「立って、下着姿よく見せて~」
スタイルが良い、しかもHカップですが、
『すごい、スタイ良いね、モデルみたい』
「ありがとう~、うれしい」

そのまま鏡の前移動して、後ろからハグしながら、ブラの上からHカップをモミモミ。
ブラ脱がすと、鏡には形のいいHカップがポロリと出現。
後ろから両手で、柔らかいHカップを揉みまわします。
「あ~、あ~」
姫の手が、パンツの上からすでにMAX状態の愚息を愛撫してきます。
姫が振り向き、パンツを脱がしてきます。
「もう元気になってる~」

立ち上がり、
「私も脱がして・・・」とリクエスト
ゆっくりとTバックのパンティを脱がします。

「横になって」とBッドに誘われ、Bッドに横になり、先ずは責められます。

Dキスから。ゆっくり下がり乳首を丁寧に舐めまわされます。
さらに下半身にゆっくり移動して、愚息をパクリ。
丁寧なフ○ラで気持ちいい~。
しばらく堪能していると、
「お願い…、私もして~」
リクエストに応えて、攻守交替です。

横たわってもHカップがスゴイです。
たまらず、しゃぶり突きます。
胸の間に、顔を埋めて、顔面でHカップの柔らかさ堪能、気持ちいいーー。

下半身に下がっていき、クリをひと舐めすると。
「あっ~」
激しく腰が跳ねます。かなりビンカンな子のようです。
さらにじっくり、舐めながら、入口あたりを指で愛撫します。
「あ~、あ~、い、いく~」
激しく腰がバウンドしました。
その後も舐め続けて反応をしばらく楽しんだ後に、自分の攻めてもらいたく、シ○クスナインの体勢に移行。

下腹部に、Hカップの柔らかさを感じながら、お互いの秘所を舐めあっていると、姫から、
「もうだめ、入れてもいい?」
断る理由などありません。
家族計画を付けて、愚息を握り姫がゆっくり腰を下ろします。
「あ~ん」
中は暖かく、やわらく気持ちがいい~。

姫が腰をゆっくり前後にグラインドしてから上下に激しく動きます。
「あっ、あっ、あ~」
下から見上げると、Hカップが激しく揺れています。
思わず、揺れるHカップを掴みモミモミ。
「あ~」

正○位の体制になり、ゆっくり腰を動かします。
「あっ、あっ」
美しい顔が悶えている姿がなんとも妖艶でさらに興奮して、スピードを上げます。
「あっ、あ~」
そろそろ自分にも限界が来て、発○です。
「あーーー」
あそこがヒクヒクと締め付けてきます。

飲み物をもらいつつ休憩。
Hカップあるあるの話など聞きます。
フレンドリーで明るく話やすい雰囲気を作ってくれます。

洗い場で移動して、Iスに座って体をあらってもらいます。
湯船では、潜望鏡からHカップのパイズリしてくれましたが、いかんせん、インターバルが短く十分立ちませんでしたが、それでも姫は頑張ってくれました。

Bッドにもどり、また、姫からじっくり全身リップで責められます。
愚息もねっとりとしたフ○ラで、復活してきました。
復活したお礼に、今度はこちらが秘所を中心に舐めまわします。
「あん、あん、いい~」

愚息も元気になったたので、パイズリのリベンジすべく、姫にまたがり、愚息をHカップに挟みこみます。
またがってのパイズリは、なんか征服感もあってゾクゾクしてきます。

そろそろ、入れたくなり、体を離したら姫から、
「今度はバ○クでお願い…」
と言いながら、四つん這いなり、こちらに白くキレイなお尻をむけます。
リクエストに応えて、後ろから突入。
「あん」
ゆっくり、腰を前後に動かしていきます。
「あん、あん、あん…」
Hカップに目が奪われがちですが、後ろ姿のラインもとても綺麗です。

正○位に変わるも、やはり発○する気配がなく体力切れに…。
やっぱロートルに、2回発○は難しくなった…。

『年のせいか、なかなか連射ができなくなった』
と話すと、
「仰向けに寝て~」
寝っ転がると、姫が恥骨あたりを指で押してきて、
「この辺が、元気になるツボなんだって~」
丁寧に揉んでくれます。
「疲れているのかな、マッサージしてあげるね~」
うつ伏せになり、背中を中心にマッサージをしてくれます。
『うまいね、習ったの?』
「見よう見まね~」
なかなか上手で気持ちよかったです。

仰向けになり、顔にタオルをかけ、頭や顔をマッサージしていたら、急にタオルの受けからキスしてきます。
「うふふ」
と悪戯っぽく笑います。
口の部分だけタオルはずすと、激しくキスしてきます。
視界が遮断されているので、よけい興奮してきて、ツボの効果もあったのか愚息も元気になります。
姫も気づいて、
「元気になった~」
と言って、手で愛撫しながら、口でパクリと愚息を含み、じゅぱじゅば、さらに元気にするようにフ○ラしてくれます。
キレイな子が、フ○ラしてくれ姿を見るのはやっぱり興奮します。

騎○位でゆっくり合○。
「あ~、さっきより、すごい元気~」
M字開脚になり、徐々にスピードを上げ上下に動いて、
「あっ、あっ、いい~」
またもや目の前で、Hカップが激しく躍動してます。
自然と両手が伸びて、揉みほぐします。
「あっ、あっ…」
姫の動きがとまったところで、下から激しくピストンを繰り出します。
「あっ、いっ、いい~」

下からだど、攻めずらいので起き上がら、体を入れ替えて、正○位に移行します。
二の腕でHカップを挟むように彼女の両手をつかみ、激しく腰を動かすと、Hカップが、ぷるんぷるんと動き視覚的に大興奮です。
「あ~、いい~」
足をM字広げて、奥まで届くように、ストロークを繰り出し、最近は、ここで発○する気配がなく終わってしまうところですが、姫の魅力とマッサージの効果化なのか、発○できそうな気配が起こり、ラストスパートで腰を動かします。
「あっ、あっ、あ~」
限界が来てドクンドクンと発○ーー。
「あーーー」
アソコがギューと強烈にしまってきました。

『すごい気持ちよかった、2回逝ったのも久しぶり、ありがと~』

久しぶりに2回目の発○で、自分でもビックリしました。
新年早々、良い子に巡り合えました、ロングコースにして大正解でした。

 【変集長より】
赤い射星記者、ありがとうございました。

良嬢の予感がしてロングコース!

Hカップの爆乳でスタイル抜群美女!

もう、会った瞬間、予感が確信に変わったことでしょうね!

いいですね~!

他の記者も

そして、オッパイの大きい女の子と絶対やりたい騎○位!

Hカップの爆乳の揺れる様子、素晴らしい眺めでしょうね~!

やっぱり視覚的興奮も大事ですもんね!

いや~、本当、大正解でしたね!

赤い射星記者、次回もまた、爆乳良嬢の投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2019年4月12日掲載
navigate_next赤い射星記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
エマーブル phone_forwarded