シャトーペトラ

TEL:03-3873-4020

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2018.11.7
シャトーペトラ

雪村
T157.B99(H).W59.H88

雪村の体験記事|シャトーペトラ 吉原大衆店ソープ

2018.11.07
【SKベ48手記者の体験投稿・口コミ情報】  シャトーペトリュス 雪村


 体験記者名
『SKベ48手』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>シャトーペトリュス 90分コース

 遊んだ時期
・2018年10月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
今回は、美魔女で名高いシャトーペトリュスに、雪村嬢をたずねることにしました。HPの写メ日記を見て、とても魅力ある嬢と思い、決めました。前日の朝に電話して口開けの予約が取れました。当日は日暮里駅に迎えにきてもらいます。今回は午後遅いからか、待ち時間も少なくスムースです。同乗者もなく、私だけで気持ちよくお店に到着です。

 女の子の第一印象
今日のお相手、雪村さんは写メ日記の通り、役になりきり嬢です。それなら、こちらもハマるしかありません。毎月、役を変えて楽しんでいるようです。今は、「くノ一」の季節らしいです。先月は、「社長秘書」でした。その前は、「CA」だったようです。

 プレイ内容
案内を受けて、階段前で、ご対面します。予想通り小顔のとても可愛いお方です。黒に赤のアクセントが入った「くノ一」のコスチュームで、おマタがやっと隠れるくらいの長さです。裾をぺろんと上げると、黒の小さな三角ヒモパンに、隠しきれない白いお尻が丸見えです。自然と手が伸びてしまいます。

「あ~ん、いけない殿ですね~」

と、すでになりきり劇場です。お部屋に入りキスからはじまります。ズボンの前をさわり、

「こんなに大きくなってる~」

と、言いながら、シャツやズボンを脱がしてくれます。最近の定番のムラサキのスケスケTバックを披露します。

「この頃、この辺りに、秘書やら、偽女医やらに変装して、スケベ男を騙す、くノ一が出没すると聞いたので、調べに参った」

と来意を告げます。

「くノ一を相手にするにはこのくらいエロいパンツでないといけない」

と、わけわかんない会話をします。

「私が殿を調べて、財宝のありかを、はかせるのですヨ」

と、言いながらも、私に身ぐるみはがされてゆきます。「くノ一」のくせにブラなんぞをつけています。脱がせると、どーんとオッパイがまっすぐに前を向いてます。まったく下に向いてません。チクビはたってます。けしからん眺めです。さっそく、チクビの味をみます。舌で転がしながら、揉んでみます。

「あん、あ~~ん」

と、よろこんでいます。「くノ一」めは、「窮屈そうだから」と言うと、私のスケスケTを脱がし、ギンギンの肉棒を舐めあげます。タマブクロや、アナルもさわさわ、ペロペロしてくれます。超気持ち良いです。このままではイカンと、気をとりなおし、黒の三角ヒモパンだけになってる「くノ一」をBッドに倒して取り調べを開始します。ヒモをほどいてマッパにして、脚をひらかせます。舌を使って、前の穴、と渡り、後ろ穴とくまなく調べます。ハンパなくヌルヌルになったので、指も使ってマ○コの中を調べます。すごくきついです。舌は栗を重点的に調べます。

「あれ~~、逝ってしまいます~~う~」
「だめです~私が殿を責めて、白状させるのに~~」
「フッフッフ、片腹いたいワ、ならば、なぜこんなにヌルヌルになっておる?」
「よし、次はこの肉棒を奥まで入れて、白状させてくれようか!」

二人とも、楽しんでいます。お互い、時々「フフフン」と笑いもまじえて、エロ劇は続きます。雪村マ○コに肉棒を少しずつ挿れますが、とてもきついです。ところがどうしたことか、中ほどまで入ったと思ったら、肉棒がズブズブと根元まで呑み込まれてしまったではありませんか。これぞくノ一の術に違いありません。心してことを運ばないと、とんでもない事になりかねません。

「ん~気持ち良い~、このままでは、出てしまう~」

と言いながら、突きや、コスリや、グリグリをこころみますが、雪村「くノ一」のオ○ンにまんまとしてやられます。

「逝く、いく~」

の声を聞きながら、大自爆です。

「殿の肉棒から、こんなに白い液が出てる~~」
「あーあ、私が殿を責めて、金銀財宝のありかを白状させるはずだったのに~~」

と、なりきりを楽しみながら、お風呂に入り、Iス洗いをしてくれます。ここでもクグリIスや、アナルと肉棒の二点攻めとか、あらゆる術を繰り出してきます。圧巻術は、四つん這いで雪村オ○ンが肉棒を迎えにきます。

「んわっ、そうきたか。よ~し!ならばー」

とがんばって突きます。しばらく突きまくりますが、爆発までには至りませんでした。次は、Mットを用意してくれてヌルヌルべちょべちょに身をゆだねます。オッパイの先のコリコリが当たるのが気持ち良いです。最後は雪村くノ一の手指の術で果てました。出てからも許されずに肉棒をこねくりまわされて、

「アッア~うっうっ~」

とのたうちます。

「あら、潮はふかないわね~」

と言いながら、やっと許されます。雪村くノ一との楽しく、エロいひと時でした。今度は、CAか、女医の時に逝きたいと思います。

 【変集長より】
SKベ48手記者、ありがとうございました。

美魔女系、痴女系にハマり中のSKベ48手記者!

今回は美熟女店の中のコスプレ美魔女と!

しかも、その衣装はくノ一とはまた珍しいですね~!

数あるコスチュームの中で、くノ一を選択するってなかなかどうして。

おもしろいですよね~!

しかも成り切り度合も素晴らしいじゃないですか~!

いや~、これは今後のコスプレも楽しみですね!

本指名のお客さんを飽きさせない心掛け、さすがです!

SKベ48手記者、次回もまた、美魔女系、痴女系の良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント15p
合計35ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『PLAYGIRLを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

2018年11月7日掲載
navigate_nextSKベ48手記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded