ラビアンローズ

TEL:03-3873-1200

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2018.11.6
ラビアンローズ

リオナ
20才 T162.B87(E).W56.H86

リオナの体験記事|ラビアンローズ 吉原高級店ソープ

2018.11.06
【我慢汁男記者の体験投稿・口コミ情報】  ラビアンローズ リオナ


 体験記者名
『我慢汁男』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>ラビアンローズ 120分コース

 遊んだ時期
・2018年10月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
このお店は今まで何度かお世話になった事があり、今回はリオナさんを指名することにしました。数日前に電話を掛け、リオナさんの空きを確認して予約。当日は上野からの送迎をお願いし、約10分ほどでお店に到着。ボーイさんは膝をつき丁寧な挨拶で出迎えてくれました。さすが高級店、いつ来ても気持ち良い対応ですね! そのまま待合室へ案内されるとやる気満々の男達で席はほぼいっぱいです! 席に座るとすぐにボーイさんが来て写真で姫の確認を行い料金を支払いました。待合室にいる間これから始まる120分と、この後ご対面となるリオナさんの事を考えただけで我が息子はフル勃起です! そうこう色々想像していると名前を呼ばれ、待合室を出た先の階段下でご対面です。

 女の子の第一印象
待合室を出た先の階段下には、何とも言えない綺麗な女性が笑顔で優しく出迎えてくれました。会った瞬間いい女だなーと思い、焦る気持ちを抑えながらこれから始まる120分を考えただけで鼻息が荒くなります。他の人の投稿では女優の加藤夏希に似てると書いてありましたが、私は加藤夏希より美人な比嘉愛未に似てると思いました。年齢はHP記載より少しお姉様といった感じです。

 プレイ内容
部屋に入るなり姫から椅子に座るよう促され、姫から三つ指ついての丁寧な挨拶がありました。その後すぐに姫の顔が私に近づき舌を絡めたDKが始まり私のやる気に火をつけます。姫はDKをしながら股間に手を伸ばし、ズボンの上から刺激を与えて来ました。私もすかさずドレスの上からオッパイを揉み、更に興奮を高めます。

その後姫は私の服とズボンを脱がせ股間にタオルを被せ、お尻を上げてと言われパンツを脱がせてくれました。タオルの真ん中がモッコリと盛り上がり、それを見た姫は嬉しそうな口調でウフフ、勃ってるよ! と言いながらタオルを外し、勃起した我が息子を口で優しく可愛がってくれました。姫のフ○ラはとても気持ち良く舌先でタマから竿に掛け裏スジをゆっくりと這うように往復し、時には激しく根元まで口の中に含みおしゃぶりしてくれました。

その後姫も脱ぎ始め、私は我慢できず下着姿になった姫に襲いかかります。姫は待ちきれない私にBッドに行こうと手を引き、Bッド上でのプレイ開始です。

姫はBッドに横たわりブラとパンティーを脱がせてと催促。しかし私はセクシーな下着姿に興奮を覚え、すぐに脱がさずブラの上から舌先を突っ込み徐々にブラをずらしながら綺麗な乳首を舐め回し、同時に背中のホックを外しました。

その後徐々に下半身へと移動しながらパンティーに舌を這わせ、姫の秘部を味わいます。姫の綺麗な顔がエロく乱れ始め、私はその顔を見ながら徐々にパンティーを脱がし始めました。姫のアソコは噂通りパイパンでとても舐めやすく綺麗なスジ○ンです。既にアソコは充分濡れており、勃起した我が息子を早くもおねだりしてきます。しかし私は姫のアソコをもっと味わいたいので挿○する前に無我夢中で舐め、しばらく焦らしました。

その後体勢を変えると姫は私の息子を手でシゴキながら我慢汁が垂れてるよ! 早く入れてと少しキツイ口調でおねだりしてきました。私はしょうがないなーと言いながら、ゆっくりと挿○。もちろん●●です。フル勃起した息子が根元まで入った瞬間、姫は待ってましたとばかりにあーんと深く息を吐き、力強く締め付けてきます。私はこの姫のまとわりつく快感を味わいながらゆっくりと腰を打ち付けました。しかし前戯で我慢しすぎたせいか、この快感から早くも射○感が迫り、私はイキそうなので我慢する為に動きを止めました。すると姫は止めないでー! ナ○に出してーとアエギ、私はその言葉で瞬殺となり姫の中に大放出。自分でオナニーした時より大量に出たーって実感しましたねー!(笑)

その後姫から引き抜くと、こんな綺麗なお姉さんが自分のアソコを指で開き、いっぱい出てくるねーと言いながら見せてくれました。普通に考えても絶対あり得ない光景に興奮は隠せませんね! その後姫に飲み物を聞かれ、冷たいお茶を頼んでいただき一緒に飲みながら雑談となりました。姫は話題も豊富で夢のようなとても楽しい時間でした。

その後ボディーシャンプーで身体を洗ってもらい湯船でイチャイチャしながら姫のオッパイを触りDKを楽しみます。そして姫から2回戦はMットにする? それともBッドにする? と聞かれ、私はすぐにMットをお願いしました。姫はすぐにMットの準備にかかり、約1分ほどで準備が整い、私は姫に言われた通りMットの上にうつ伏せになりました。姫は準備したLーションを私に掛け、全身を使い泡踊りの開始です。何とも言えない柔らかな女体と温かいLーションのヌルヌル感がたまりませーん! そしていつもなら姫のアソコが擦れるとザラザラとした感触が有るのに対し、今日はツルツルとしたパイパンの感触で更に興奮が高まります。既に我が息子は元気いっぱい回復しており、姫は我が息子をジュルジュル音を立てながら口で可愛がってくれました。次第に姫も舐めてと言わんばかりにシ○クスナインの体制に変わり、綺麗なスジ○ンが私の目の前にきた瞬間、すかさず私は姫のアソコに舌をペロリと這わせます。そして気持ちが最高潮になり姫に入れたいと伝えると姫は騎○位にて挿○! パイパンのアソコにLーションが絡み付き、我が息子をM字開脚にて出し入れする姫の姿はもの凄くエロく刺激的でした。この時いつも思い出すのは中学生や高校生の時に友達とこっそり見た無修正のビニ本の写真です!? 今はビニ本なんて知らない人が多いかな? 私は2回戦ということもあり、射○感が迫って来るまで大分長持ちし、姫の締め付けをしっかりと感じることが出来ました。しばらくして、そろそろ姫の中に2発目を! と気合いを入れ下から突き上げます。姫もM字開脚で頑張ってくれましたが疲れた様子で私の上に重なり、私は逆正○位の体勢で腰をガンガン振り続け、やっとの思いで程なく発○。姫は私の上に身を重ねたまま引き抜く事なく胸元で気持ち良かったよと褒めてくれました。

その後シャワーで洗い流し、湯船に浸かり、その後Bッドに座りながら雑談の続きを楽しみ、私の興味あるエ○チな質問にも答えてくれました。そして姫はまだ30分以上時間があるよと言い、3回戦のお誘いです。私はこの時、よしやるぞーと気合いを入れました。しかしこの幸せな時間が残り約30分しかないと思うと何だか焦ってしまい、私は悔いが残らないよう再び姫の身体中を舐め回し、徐々に回復した我が息子を今度はすぐに挿○。しかし1回戦で大量発○し、2回戦ではそれなりの量を出し切り、頑張り過ぎたせいか3回戦の途中で我が息子は中折れとなり、私は心の中でバカ息子、何でこの大事な時にと(泣) 焦る気持ちが余計プレッシャーとなり、残念ながらフニャフニャとなったチ○コは不発にてあえなく時間切れとなってしまいました。姫はそんな私を見て優しくなぐさめてくれました。普通の人はほとんど2回で終わりだよ! 3回4回イケル人いるけど少ないから落ち込まないで! なんて優しいお嬢様なんだろう! 惚れちゃいますね! 

残り時間も少なく最後にシャワーを浴びて名刺をもらい、部屋を出る直前にDKをしてから部屋を後にしてお別れしました。3発目は不発に終わりましたが、あっという間の120分。姫のことは大満足でした。しかし言うことを聞かない我が息子には本当に腹が立ち、次回は精力剤を数本飲んで3回戦を勝利で飾りたいと思います。やっぱり高級店の姫とサービスは最高ですね!

その後、待合室でタブレットを見ながら上野駅に向かう送迎車を待ち今回のお遊びは終了となりました。今度はいつ来れるかなーと楽しみです( ◠‿◠ )

 【変集長より】
我慢汁男記者、初投稿、ありがとうございました。

実は今回の女の子、個人的に気になる女の子の1人です!

投稿の素晴らしさに思わず気になりリスト入り!

ビジュアル良し、人柄良し、そしてエロ良し! と、まさに三拍子揃った女の子!

そして特に大事なのは人柄ではないでしょうか?

今回の投稿でも人柄の良さが伺えますが…、そりゃあ惚れちゃう人も続出中でしょうね!

いや~、もう神嬢と言ってもいいかもしれませんね!

もちろん好みは人それぞれ、十人十色なんですが、少なくともクレームが出ることはないのではないか…!? と思える女の子ではないでしょうか!

我慢汁男、次回もまた、素晴らしい良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『PLAYGIRLを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら


2018年11月6日掲載
navigate_next我慢汁男記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded