シャガール

TEL:03-5824-0018
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2018.7.20
シャガール

ほたる
22才 T157.B85(D).W56.H85

2018.07.20
【なみき記者の体験投稿・口コミ情報】  シャガール ほたる


 体験記者名
「なみき」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>シャガール 90分コース

 遊んだ時期
・2018年6月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
三ノ輪から電話をして、送迎のみをお願いしてお店に。パネルの中からほたるさんを選んで総額を払ってしばし待つことに。10分もしないうちに案内を受けて階段の前でご対面です。

 女の子の第一印象
プロフの写真は黒髪、清楚系かなと思っていました。実際にお会いしたら明るい髪色で可愛い系でした。

 プレイ内容
部屋まで手を繋いで案内されます。部屋に入って差し入れを渡してBッドに腰かけます。その前に座って改めて挨拶を受けます。そのまま彼女が私の背中の方にまわると服越しに私の乳首を撫でながら耳元で、

「感じてるでしょ」

と嬉々とした声で攻めてきます。

「ちょっと、こっちに来て下さい」

と鏡台の前に手を引かれていくと、

「見えますか? 当たっていますよ」

とお尻を私の股間に擦り当ててきてきます。ムギュっと私の股間をつかみながら、

「ほら、硬くなってますよ」

と痴女プレイです。

「会った時に、こっちの方だと思って~ ダメですか?」
「いや、ダメじゃないよ」

と今日のプレイスタイルが決まりました。いつもは座りながら脱がせてもらうのですが、気づけば立ちながらパンイチに。

「すごい、エ○チですね~」

と言いながらまたお尻を私の股間に擦りつけます。

「こんな事する方がエ○チじゃん」
「こんなに硬くしているのにエ○チじゃないんですか?私も脱がして下さい」

と背中のファスナーを指します。ファスナーを下げると色白でくびれた背中がみえます。そのままワンピースを脱がしてブラを外すとお椀型の胸が現れます。そしてちょっと透けているパンツを下すと処理された秘所がこんにちわします。私だけパンツ1枚で、

「Bッドに横になって下さい」

彼女の指示に従いBッドに、彼女に押し倒される感じで仰向けにねそべります。彼女は先ほどより嬉しそうに、今度は柔らかそうな否、柔らかいオッパイをパンツ越しに押し当ててきます。パンツの中の分身は、恥ずかしいほどビクビクと反応してしまいます。

「へへっ、気持ちいいでしょ?」
「うぅぅ・・・・」
「気持ちよくないの?、やめちゃおうかなぁ~」
「いや、やめないでお願い」

とナマ殺し状態。でも、嫌な気分はなくこのやり取りをもっと×2。おかわりしたいと思ってしまいました。

「じゃぁ、そろそろ」

とパンツを脱がされ今度は直にオッパイを押し当ててきて彼女のぬくもりと柔らかさで我慢汁が・・・。

「大きいですね~」

と指で弄ばれてパクとフ○ラが始まります。

「あぁぁ~だめ~」
「へへぇ~、気持ちいぃですか?」

指とお口で攻めてきます。

「すごい、いっちゃいそうだよ」

とギブアップしてしまいました。

「じゃぁ、今度は変わってよ」

と彼女は仰向けに寝そべります。状態を入れ替えて今度は私が上になって、攻めさせてもらいます。軽いキスからディープキス。舌を這わしながら彼女の胸を愛撫すると気持ちよさそうに反応するので、そのまま舌を這わします。プロフィールではDカップとありましたが、もう1カップ上のような存在感です。下乳から頂付近に今度は焦らしながら攻めていたら、彼女の方から胸を寄せてくるんので顔を埋める形で愛撫します。そして彼女の内ももを愛撫するとビクッと反応してくれて嬉しいです。そのまま舌を這わせて秘所にいくと人工的ですがツルツルです。大陰部からクリ、膣口と舌を這わしてク○ニに移行します。

「そこいい!!、もっと優しく、早くして」

とクリへの注文がでたので。

「こう、ここがいいの?」
「ああぁ~、いっちゃいそうだよ~」

とよがって頂いたのでギアを上げて逝ってもらいました。

「よかったよ」

と彼女の横に移動すると、

「そろそろ入れよ」

と家族計画を付けてもらうと正○位で合○します。自分の分身を秘所に押し当てて「入れるよ」と声をかけゆっくり彼女のナカに入っていきます。

「温かいよ、きもちい」

と思わず声に出していました。彼女の中は家族計画越しでもキュッと締めてくるのがわかります。そのまま腰を押し進めていきます。彼女の体温を感じながらピストンします。

「あぁ、ああぁ、ああぁ」

とピストンに合わせて声がもれます。

「すごい、気持ちいいです。足上げていいですか?」

と先ほどより深く彼女のナカに入ります。

「あぁ~、だめ、いっちゃうかも」
「俺もいっちゃいそう~」

と本日1回目の放○を致しました。後処理後に洗体とドリンクを頼んでもらいます。差入れのゼリーを食べながら、少し談笑をしました。

「いつも、こんなプレイなの?イメージしたのとギャップがあって・・・」
「お客さんMっぽかったから・・・嫌でした?」
「そんな事ないよ、2回目もお願いね」

2回戦目はMットのお誘いがあったのですが、MットでいきにくいこともあってBッドで2回戦。彼女に攻めてもらって大きくなったところでシ○クスナインに移行しました。彼女のお尻は締まっていて張りがあります。彼女の秘所とお尻を堪能しました。

「そろそろ入れる?」
「今度はうしろからでいいかな?」
「いいよ」

と今度は家族計画を渡されます。自分で家族計画を装着すると彼女のお尻をつかんで分身を押し当て挿○します。

「あぁ~」

パン、パン、パン。

「ああ・・・あああ・・・」

彼女の足が長いのか体制がきつくなったので寝バ○クに移行。先ほどとは違った角度での挿○になったの彼女の喘ぎも荒くなります。

「あ~ぁ、あっ!あっ!ああああっ!」

後ろからキスを求めながら下乳をまさぐると一段と私の分身を締め付けてきます。そろそろいきそうになったので体位をかえます。

「最後は正○位でいい?」

軽く頷く彼女が可愛かったです。

「じゃぁ、いれるよ」

寝バックで高ぶった分身はなんとか2回目の発○に至りました。

「すごい、汗だね」

と気づいたら額に汗をかいていました。後処理をしているとコールが鳴って、急いで身支度を整えたのですが、
お店側の間違いだったみたいで、彼女が余った時間一杯、パンツ越しにわたしの分身を慰めてもらいました。パンツには彼女のシミがついてしまいましたが、いい記念です。最後までエロエロな彼女でした。今度は指名したいと思います。

 【変集長より】
なみき記者、ありがとうございました。

ほうほう。会った瞬間、なみき記者はMっ気のある人と思われたと。

でも、可愛い女の子からの痴女プレイって妙に興奮しちゃいますよね。

綺麗なお姉さんやお色気満載の熟女であればまさになんですが、可愛い女の子はギャップがありますもんね。

なるほど~。せっかくの女の子からの提案プレイ、乗ってあげたんですね。

いや~、なんだか楽しそうで良かったす。

やっぱり、女の子も根がエロいからできること!

うんうん。これはもし裏を返すようであれば、また楽しいプレイが待っているかもしれませんね!

なみき記者、次回もまた、ギャッププレイを楽しんだ良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

2018年7月20日掲載
navigate_nextなみき記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
シャガール phone_forwarded