あうん

TEL:03-3875-4555
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2018.7.14
あうん

あかり
24才 T155.B86(D).W56.H83

2018.07.14
【スイッチ記者の体験投稿・口コミ情報】  あうん あかり


 体験記者名
「スイッチ」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>あうん 60分コース

 遊んだ時期
・2018年6月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 満足

・泡姫のビジュアル
 満足

・プレイの満足度
 満足



 受付から女の子に会うまで
仕事を早めに終えていざ吉原。三ノ輪からのんびりと歩いてふらつきます。今回も何軒かのお店を見て回ったあと、このお店にたどり着きました。待合室に通されて出されたのは3枚の写真です。ボーイさんが丁寧に女の子の特徴を説明してくれました。

「あかりさんはスリムだし、丁寧な接客が評判いいですよ」

とのことだったのであかりさんに決めました。お手洗いを拝借して身を清めたあと、スマホであかりさんの情報を確認します。元高級クラブホステスさんで超敏感極エロボディとのことで期待が高まります。おっと、あかりさんは●●嬢ではないですか。
どんどん期待が高まってきたところでボーイさんに呼ばれいよいよあかりさんとご対面です。

 女の子の第一印象
扉から廊下に出ると華やかなピンクのミニドレスをまとったあかりさんが微笑んでいます。

「こんばんは、あかりです。奥のお部屋にお願いします」

と落ち着いた声の挨拶に私も、

「こんばんは、今日はよろしくお願いします」

と答え、美しいお姉さんの後姿を見ながら今後の展開をワクワクしながら考え、入室です。

 プレイ内容
部屋に入りあかりさんからもう一度、

「あかりです。今日はありがとうございます。外は暑かったでしょう」

との挨拶をうけ、

「夕方になって少し過ごしやすくなったかな」

など、天候の話をしながら、あかりさんが脱衣をアシストしてくれ、脱いだものをきちんとたたんでくれます。最後の1枚となったところでタオルを上からかけてするっと脱がされてしまいました。その後、あかりさんがピンクのミニドレスを下ろし、ブラとTバックだけのすがたとなります。少し小麦色で引き締まった身体つきが魅力的です。ブラとTバックを脱がすと小ぶりながら形の良い胸と、これも小ぶりなお尻があらわれます。スリムで均整の取れた身体突きで我が息子がすかさず反応します。

「暑かったでしょうから、まず汗をながしましょうね」

と洗い場に誘われ、丁寧な洗体を受け、湯船につかります。歯ブラシを渡され、お互いに歯磨き、うがいをした後、

「失礼します。私も入れてください」

と言ってあかりさんも湯船に入ってきます。改めて正面から見ると、きれいな目に引き付けられ、下半身が反応してしまいます。

「そんなに見つめられると。。。。」

とあかりさんが照れるので、

「いや、その、目がきれいで見とれてしまって」

と私もどぎまぎしながら答えます。

「うれしいけど、恥ずかしいわ」

とあかりさん。

「じゃあ、お礼しなきゃ。腰をうかせてくださいな」

と言われ、腰を浮かすとあかりさんがわが息子をそっと口に含みます。あまり動きはありませんが、舌がねっとりと息子に刺激を与えてきます。非常に気持ちがよく、思わず、

「あ、あ~あ、」

と声を出し、腰を左右に振ってしまいました。あかりさんはそれでも息子を離さず、しっとり、ねっとりと刺激を与えてきます。私はさらに、

「あ、あ~うぅ、ちょっと、その、まった」

とギブアップ宣言します。それを聞いてあかりさんがようやく私の下半身を開放し、にっこりと微笑んで、

「では、続きはBッドでね」

と言い、湯船から上がります。丁寧に身体を拭いてもらい、あかりさんがBッドに横たわります。まずはきれいな目をみつめたのち、口づけを交わします。最初はついばむように軽く、そしてしっかりとDKをして舌を絡め合わせながら、手はあかりさんの胸を探り、乳首をつまんだり、周りを揉みしだきます。口づけを解いて今度は胸に舐めまわします。あかりさんも少しずつ気分がたかまり、

「あ~ん、気持ちいい」

との声が出ます。それに気をよくして、まずは手を少しずつあかりさんの下半身に近づけ、様子を確かめます。あかりさんの下の口を手で探るとそこはすでに湿り気を帯びています。入口の周りに指を這わせるとあかりさんからまた、

「いい、そこ、いいわ」

との声があったので、今度は本丸に指を侵入させ、あかりさんの様子をうかがいます。あかりさんが気持ちよさそうな顔をしているのを確認し、しばし指での探検をします。指に温かくからみつく感じがあり、いやがうえにも興奮してしまいます。さらに今度は私の顔をあかりさんの下半身に押し付け、舌であかりさんを堪能させてもらいます。あかりさんからは、

「ううぅ、あぅ」

との声で、私の興奮も高まってきましたが、今度はあかりさんに攻めてもらいたくなり、攻守交代をおねがいします。まず、キスからはじまり、首筋、そして乳首を丁寧に舐めまわされ、気持ちのよさに、

「あっ、うっ」

と声が出てしまいます。ひとしきり乳首を舐めまわされた後で、あかりさんの舌が少しずつ下に進み、息子をぱっくりと咥え、フ○ラが始まります。しっとり、ねっとりと舌が息子を包み込み、思わず腰が動いてしまいます。さおだけでなく、玉にも刺激がくわえられ、それは気持ちのよいフ○ラです。私がさらに、

「あうっ、えっ、おぅ」

とよくわからない声をあげてみをよじると、こんどはあかりさんの口の動きが大きく早くなり刺激が強まります。これはちょっとやばいと思い、

「そろそろ挿れたい」

といって、あかりさんの口から息子をまず脱出させます。あかりさんは、

「いいわ、どうするのがいい」

というので、正○位であかりさんの足を大きく開き、上から覆いかぶさります。●●なのであかりさんのなかが息子に温かく吸い付く気持ちよい感じです。しばし、あかりさんのナカの感触をあじわいつつ、キスを交わしたりしながらゆっくりと腰を動かします。ゆっくりと動かしただけなのに、あかりさんのナカが気持ち良いため、どんどん息子も高まってきます。あかりさんも、

「あ~ん、うぅ、いいっ」

と声が荒くなってきます。その声の刺激を受けて私の興奮も最高潮に達します。

「あかりさん、もうだめ、出すよ」

というと、あかりさんもあえぎながら、

「いいわ、たくさんちょうだい」
「うぅ、いく、出すぞ」

といって、あかりさんのナ○にたっぷりと放出しました。そのまま、しばらくあかりさんと抱き合って余韻を楽しみ、息を整えた後、

「ありがとう、とても気持ちがよかった」

と礼を述べゆっくりと身体を離します。あかりさんも、

 「こちらこそ、素敵だったわ」

とうれしいことを言ってくれ、我が息子をそっときれいに拭いてくれます。その後、ワールドカップなどの他愛もない話を楽しみ、体を流してもらうと早くもタイムアップです。手早く服を身にまとい、名刺をいただき、ハグをして部屋を出ます。廊下の先で最後にもう一度ハグをして後ろ髪をひかれる思いでお別れです。

 【変集長より】
スイッチ記者、ありがとうございました。

ほうほう。元クラブホステスでスレンダーな美しいお姉さんと!

なるほど~。お店の人の言う、丁寧な接客って良いですよね。

当たり前のようでなかなかどうして…。

うんうん。気持ち良い理由はテクニック以外に丁寧なことも大事ですもんね。

いや~、残念ながら今回は60分でしたが、次回はロングコースもいいのではないでしょうか。

だって、絶対にMットも気持ち良いと思いませんか?

スイッチ記者、次回もまた、後ろ髪を引かれる想いをした良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら

●パソコン版・ゴルゴ14記者の体験投稿
●スマホ版・ゴルゴ14記者の体験投稿
●ガラケー版・ゴルゴ14記者の体験投稿

2018年7月14日掲載
navigate_nextスイッチ記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
あうん phone_forwarded