ミスターダンディパート2

TEL:03-3876-4090
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2018.6.27
ミスターダンディパート2

セイラ
20才 T158.B90(F).W58.H88

2018.06.27
【只野木偶記者の体験投稿・口コミ情報】  ミスターダンディパート2 セイラ


 体験記者名
「只野木偶」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<格安店>ミスターダンディーパート2 100分コース

 遊んだ時期
・2018年6月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 満足



 受付から女の子に会うまで
別店にて予約していた姫が当欠。このお店にて以前から気になっていたセイラさんを当日問い合わせしたところ、丁度いい時間が空いており予約。

上野駅にお迎えしてもらい、お店到着。以前来たことがありましたが、待合室が半分2離席の縦並びで、各テーブルにメモが置いてあり、さながら学校のようでした。隣が気にならないのは好印象ですが、混雑したら2人席に座ってくるのかと思いました。

 女の子の第一印象
まず印象として若い! 写真よりもふくよかな印象ありますが、太いというわけではなく、なんとなく福原愛ちゃんに似ている感じでした。階段を上る際に先に上がっていただきましたが、バニー姿で大きめのお尻が目の前に来ており、思わず手が出そうに。大好きなバ○クが楽しみになりました。

 プレイ内容
部屋につくとまずお互い自身で服を脱ぎます。

「先にお風呂入る?」

と言われたので、当日寒かったこともあり、そのままお風呂へ。セイラさんは現役保育士とのこと、お風呂の段取りしながらタオルのたたみ方など細かい指示をしてきます。さながら幼稚園児に戻った気持ちになりました。軽く体を流した後、一緒に入浴。溜まっていたこともあり、当方半分臨戦態勢となっており、潜望鏡を受けた時には完全体となっておりました。

「Bッド行く?」

と聞かれ、

「はい!」

と即答。体を拭くときも子供に指示するように、

「この上に立って、このタオルで拭いてくださいね」

と指示を受けます。

「まずどうしたい?」

と聞かれ、攻め好きの自分としては「まず攻めたい」と伝え、嬢に仰向けになってもらいます。攻めながら、

「どんな感じの攻めが好き?」

と聞くと、

「かなり優しい感じが好き」

と言われ、優しく体全体を愛撫していくと、すでにあちらはヌメヌメしております。ゆっくりと優しく中指を挿入していくと、大きな声で鳴き始めました。その声を聞いて火が付いた当方、だんだんと攻めも激しくなってきます。指も2本入れての攻めに変更したところ、

「ひゃっ! はあああー!」

と悲鳴にも似た大きな声が。それと同時に濡れ具合も尋常じゃありません。状態を確認しながら1段ギヤーを上げて攻め続けると、吹き出ることはないですが敷いたタオルにシミができるほどのお潮が。達成感を感じながら、

「俺のも舐めて」

と申し出ると、

「横になって。でもおしりがつめたいかな?」

と自分のシミをみて恥ずかしがっていました。舐め方はソフトタッチで特筆することありませんが、溜めていたこともありすぐ、

「入れたい」

と伝えると、

「どんな体位が好き?」

と聞かれたので、やっぱり、

「バ○ク!」

と即答。タオルのシミの上で四つん這いになると、この店のSPサービスにてインです。大きなお尻をつかみながら「パンパン」と大きな音が鳴り響くと同時に、声も先ほどより一回り大きくなり、(周りに聞こえているだろうな)なんてことを考えながら、通常→寝→通常にてフィニッシュです。抜き取ると相当出たようで、

「まだ出てくる~」

というのを横目に、泡立った液体が付いた息子を自分で処理しておりました。

軽くドリンクタイムにて雑談時、「S?、M?」と聞いたところ、

「Mだけど痛いのとか、汚いのはNG」

とのことでした。再度お風呂へ一緒に入り、

「もう一回する?」

と聞かれ、

「うん!」

と幼稚園児の様な返事。Bッドに移ってから同じ流れにてこちらかの攻め。

「もう手加減いらないかな?」

と激しく攻め立てる前に、

「オチ○チンのほうがいい」

と言われたので、こちらも同じ流れで舐めてもらいます。今度はタマも舐めてもらい、再び臨戦態勢に。

「今度はどうする?」

と聞かれ、

「今度は上になります」

と正○位スタート。またもや大きな声を聞きながら座○→正○位に移行しながら、嬢にお尻を浮かせさせて下から突き上げフィニッシュです。その後先ほどとは違う悲鳴。

「ああー動けない!!」

そんなに気持ち良かったのかと思いきや、

「つった、つった!」

とのこと。申し訳ありませんでした。残り時間少なく、お風呂にさっと浸かって出ると、お時間のお知らせとなりました。最後部屋を出るとき、お別れするときにハグし、次回のお約束をいたしました。

攻め好きの人は彼女の鳴きを聞き行くだけでも価値があると思います。

 【変集長より】
只野木偶記者、ありがとうございました。

ほうほう。他店で予約していた女の子が当欠してしまったと…。

でも、じゃあ、帰りますか~とはならないですよね。

もう、ヤル気満々状態ですもんね。

そして、以前から気になっていた女の子。

予約が取れて良かったですよね。

なるほど~。他の投稿でも必ずバ○クをしていますが、大好きな体位だったんですね。

うんうん。確かに、バ○ク向きのお尻ってありますよね。

大きめのお尻で、できることならクビレがあって…。

お~! 外に漏れるほどの鳴きっぷり!

興奮ものですね!

只野木偶記者、次回もまた、大好きなバ○クを楽しんだ良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント15p
合計35ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら

2018年6月27日掲載
navigate_next只野木偶記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
ミスターダンディパート2 phone_forwarded