プラチナステージ

TEL:03-3871-3254

USER REVIEW
ユーザー体験投稿

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2018.5.4
プラチナステージ

えり
23才 T158.B85(D).W57.H86

2018.05.04
【スイッチ記者の体験投稿・口コミ情報】 プラチナステージ えり


 体験記者名
「スイッチ」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<格安店>プラチナステージ 60分コース

 遊んだ時期
・2018年3月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
ちょうど金曜日に仕事の空きが出来ました。散歩がてらあちこちのお店を見ながら決めようかと考えていたのですが、木曜から天気が悪くなり、金曜は散歩に向きそうにありません。そこでよくお世話になっているプラチナステージさんのHPを見ていたところ、お店のコメントで出勤が少な目ながら評判が良いと書いてあったえりさんが気になります。HPの写真は椅子に座った正面からの1枚だけで顔立ちなどはわからず、多少の不安はあるものの、お店を信じてえりさんを電話予約。

当日、三ノ輪からの送迎車は私一人。運転手さんは初老の話好きの方で天候の話などをしているうちに、お店に到着。2号店に案内され、受付を済ませ待つこと5分で番号を呼ばれ、対面です。いつもながら初めての女の子に会うのは期待と不安でドキドキします。

 女の子の第一印象
ピンクを基調とした花柄のドレスを着た女の子が出迎えてくれました。落ち着いた感じで芸能人で誰に似ているかはわかりませんが私の好みの顔立ちです。

「初めまして、えりです。スイッチさんですね。よろしくお願いします」

とあいさつされます。えっ!? 初めてお会いする女の子にこちらから名乗る前に名前を呼ばれたのは初めてです。ちょっとびっくりしましたが、

「お部屋は2階です」

と先に立って案内してくれるえりさんのいい感じのお尻を見ながらお部屋に行きます。

 プレイ内容
部屋に入って改めて、

「えりです。今日はありがとうございます。」

とあいさつされます。

「はじめまして、素敵な方にあえて今日はついてる。初めての方と会うときはどんな方かといつもドキドキなんだけど今日は大当たりだ」

と私もえりさんをみつめながら答えます。

「そうですよね。あの写真だけだとわからないですよね。でもうれしいです」

と答えてくれてハグしてくれます。きれいな瞳に見つめられ、自然に唇が近づいて口づけをさせてもらいます。口づけを楽しみつつ、手はえりさんの胸を探ります。しばし楽しませてもらったところで、えりさんが私のシャツのボタンを外しはじめ、じきにパンツ1枚にさせられます。もう一度ハグをしながら、えりさんのドレスのファスナーを下ろし、黒の上下の下着だけにし脱がせます。また、ブラの上から胸を揉み、ブラを外すと美しく形の良い胸があらわれます。下も脱がせ生まれたままの姿にします。えりさんは女性らしい曲線的でかつくびれもしっかりある美しいプロポーションです。思わずまた抱きしめて口づけを交わすと私の下半身が敏感に反応してしまいます。

「じゃあ、まずあちらにしましょう」

と洗い場に誘われ、軽く体を洗ってもらいます。えりさんが手で私を洗ってくれるだけでもう、下半身がいきり立ち、

「とっても元気ですね。大きいわ」

との言葉をいただきます。お世辞でも大きいといわれ、うれしくなります。お風呂に入り、えりさんも後ろ向きに入ってくれたので、後ろから形の良い胸をまた、まさぐり、さらにえりさんの顔をこちらに向けてもらい、軽い口づけに始まり、だんだん舌を絡めたキスを堪能します。

「そろそろ出ましょうね」

と言われ、風呂から出て身体を拭き、Bッドに並んで腰かけます。まずえりさんに攻めてもらいます。まず、目を見つめられながらキスをたっぷりしてくれます。そしてにっこり微笑んで私を舐めまわし始めました。胸から始まり、時々にっこり私を見つめ、だんだんと下に進みます。気持ちよさに身がよじれます。そしてまた、

「元気ね」

と言って息子をぱっくり咥えフ○ラを始めてくれます。舌使いが気持ちよく、うっとりしてしまいます。しばらく気持ちよくされたところで、攻守交代を宣言し、今度は私からえりさんにキスをします。たっぷりと舌を絡めてキスを楽しませてもらいながら、形の良い胸をまさぐります。そして今度は右、そして左の乳首を口に含み、舌で舐めまわすと、えりさんは

「あ~ん、いい」

と甘い声を出します。だんだん下のほうまで舐めまわし、えりさんの花園に到着です。足を大きく広げてもらい、きれいに短く整えられたヘアの先にある花園に舌を侵入させます。

「あ~ん、そこ気持ちいい」

と甘い声がだんだん大きくなり、えりさんの手が私の頭を押さえつけてきます。ひとしきり、舌で堪能したところで、

「そろそろ、入れて」

とのことで、枕元から家族計画を取り出して装着してくれ、まずは正○位でゆっくりとえりさんに侵○させます。ナカまで侵○したところで、キスをしながらゆっくりと腰を動かし始めると、えりさんがまた私の頭を撫でまわしながら抱きしめてくれます。その後、えりさんを四つん這いにし、後ろから侵入させます。形のいい桃尻を見ながらゆっくりと突き上げると、

「そこ、いい、駄目、気持ちいい」

と叫びます。その声に私も一層興奮し、腰の動きも速くなり、そのまま発○となりました。

「ありがとう、とっても良かった」

と声をかけるとえりさんも

「私もとっても良かった」

とうれしいことを言ってくれます。しばし、Bッドで添い寝をして、えりさんの通常の仕事のことなど、他愛のない会話をしているうちに時間となってしまい、軽く汗を流してもらい、服を着てお別れです。ハグして口づけを交わし、後ろ髪をひかれる思いで階段を下り、最後にもう一度軽くハグしてさよならをしました。あ~、楽しかった。

 【変集長より】
スイッチ記者、ありがとうございました。

なるほど~。確かにプロフィール写真が1枚だと不安になりますよね。

過去に苦い経験のあるお店であれば疑ってしまうとは思いますが…、そこは常連のお店、信用ができるお店ということですよね。

いや~、結果的にも大変満足で良かったです。

しかも、出勤の少ないプレミア姫に当たるとは、運が良かったですよね!

後ろ髪を引かれる思いだったとは…、これは次回、ロングコースもあるかもしれませんね。

スイッチ記者、次回もまた、いろいろな意味でのプレミア良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら

2018年5月4日掲載
navigate_nextスイッチ記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
プラチナステージ phone_forwarded