プラチナステージ

TEL:03-3871-3254
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2018.4.6
プラチナステージ

かな
22才 T153.B83(C).W57.H84

2018.04.06
【かまきり師匠記者の体験投稿・口コミ情報】 プラチナステージ かな


 体験記者名
「かまきり師匠」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<格安店>プラチナステージ 60分コース

 遊んだ時期
・2018年2月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 普通

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
この前は神記者レベルの投降とお誉めいただきありがとうございました。今後も頑張っていきたいと思います。

さて、今回は、格安でも評価の高いプラチナステージさんにお邪魔しました時の体験談をご報告いたします。こちらは、王道プレイは期待してはいけませんが(中には、すばらしいプレイ、テクニックをお持ちの方もいらっしゃいますが。)若くて可愛いらしい、素人の方と楽しい時間をいちゃこら出来るので、重宝しております。その中で、安定したかな嬢との楽しかった一時をご報告します。

平日の昼間に予約をいれ、送迎をお願いします。運転は丁寧で、まあ乗り心地は良いです。到着後、受付を通って待合室に通されます。同士は1人手持ちぶさたですわっておりました。受付を済ませ、トイレにも行って、待合室に戻って来ますと、あらあら同士が5人に増えております。繁盛しております。相変わらずです。というか、私もですが、こんな平日の真っ昼間から、皆さん仕事はどうしているのでしょう? 今更ながら、疑問に思ってしまいました。まあ、それだけ皆さん欲望に素直で人間味がある方々なんだろうなと思った次第です。前置きもこのくらいにして、本題へと…。時間もほぼ定刻で呼ばれました。お姫様は待合室を右手に出て階段の中頃辺りに、かな嬢は立っておりました。

 女の子の第一印象
ホームページそのままの嬢がそこにはいました。パネマジはほとんど無いです。むしろ、写真よりも良いとおもいました。小柄で愛想の良い美人なお姉さんです。

「こんにちは、かなです。行きましょ❤」

手を繋いで、部屋まで誘導して貰います。

 プレイ内容
部屋にはいると簡単な挨拶後、セルフで服を脱いでいきます。横目でかな嬢を観察しながら脱ぎ脱ぎしていくと、小ぶりだけど可愛らしい美乳がぷるんと姿を表します。あぁ~、脱がせあいっこしたかったな~と、悔やまれますが、まあ、しょうがないかっと気を改め、私も一気に素っ裸になり、かな嬢もパンティをすっと脱がれます。ととなえられた陰毛が、これまた姿を表しました。さわりてぇ~と心の中で思いますが、我慢我慢。このお店の流れで最初に洗体へと案内され、スケベIスに座って体を洗ってもらいます。かな嬢の作るこの泡が非常に泡立ちが良く気持ちいいのです。忘れてしまいましたが、聞いたらちょいと工夫されている石鹸泡らしいとの事でした。そのアワアワで丁寧に洗ってもらいます。すると、

「両手を出して❤」

と言われ、言われるがままに出すと泡を両手に分けてくれ、かな嬢はくるっと後ろを向くとお尻を突き出すようにして、

「かなのも洗って❤」

と言うではありませんか。綺麗なお尻とその谷間に妖しく丸見えのかな嬢のオマ○コが、こんにちはをしています。かな嬢のお許しも出たので遠慮なく、優しくいやらしく洗います。ナデナデ~、秘部もスス~と。すると体をピクピク、ピクンピクンと震わせ反応してくれます。声もだんだんと、

「うんっ、あっ、あん、はうっ」

とな鳴いてくれます。胸も揉み揉みすると、一段と声が高まります。非常に感度はよろしいようです。少し楽しんだ後、綺麗に泡を洗い流してくれ、一緒に湯船にザブンします。背中から寄っ掛かってきてくれ、イチャイチャと胸を揉み揉みしていると、後ろを振り向きキスをします。最初は、チュッチュッと可愛らしく、そして、だんだんと濃厚な大人のキスを求め会います。存分に楽しんだ後、のぼせてしまうので、湯船からあがり、体を拭きます。

Bッドでは、始めはかな嬢から攻めてもらいます。まずはキスからねっちょりと舌を絡めて攻められます。

「うん、うぅ❤」

ねちょねちょ。

「はぅ、あぁ❤」

レロレロ。そして、首筋、胸、乳首、おへそを舌がはいまわり、いよいよ興奮してカチンコチンになったオチ○ボに、かな嬢の可愛らしいお口が近づき、ゆっくりと口を開けたかと思うとその中に、オチ○ボが飲み込まれていき、暖かく覆われます。

「あぁ、気持ち良いよ」

思わず声が出てしまいます。かな嬢はにこりとしながら、上下運動を始めてくれます。じゅる、じゅる、じゅぽ、じゅぽ、

「あぁぁ、おいしい❤」

じゅる、じゅぽ、あぁ、エロイです。本当に気持ち良いです。このままでは、いかされてしまうと思い、今度は此方から攻めさせていただきます。ねっとりとキスを交わし、可愛いらしい手の平サイズの胸を右手で揉み揉みし、反対側の胸は舌でナメクジ宜しくチロチロと這わせ、頂のチクビを舐めまくります。チュバッ、チュバッ、レロレロ、

「あん、はうっ❤、あぁ~、あんっ❤」

かな嬢の顔を見ると、ほんのり頬が朱色に染まっていて、これは本当に感じてくれているのではと思いました。指で大事な秘部を触ってみると、あらあらびしょ濡れです。

「かなちゃん、びしょびしょだよ」
「だって、気持ち良いか…」

全て言わす前に、素早く舌でびしょ濡れのかな嬢のオマ○コを舐めまくります。

「あっ❤、あっ❤、あっ、あぁ」

指もゆっくりと入れていきます。凄い狭いです。指が圧迫されます。舐め舐めしながら、指を動かすと、かな嬢も堪らないのか、良い声で鳴いてくれます。

「あぁぁぁ~❤」

ほ~、感度も良く逝ってくれました。すると、かな嬢から、

「欲しい。入れて❤」

女性から入れてと言われれば、断れないでしょう。かな嬢に口で家族計画着してもらい、まずは上に乗ってもらいます。

「うぅん❤、あぁぁ、あん、あん、あん、あうっ❤」

見事な腰使いです。気持ち良いです。こちらも反撃したくなり、下から突き上げます。ふんっ。

「んああっ、んうっ、はうっ、あっ、ダメっ❤、ああっ」

対面座位になり、濃厚なキスをしながら、抱きしめながら腰を振り振り。最後は正○位で朱色に染まったかな嬢の顔をみながら、腰を振り激しく撃ち突けます。

「あん、あん、あん、はうっ、あぁ❤」
「ふんっ、ふんっ、ふんっ、ダメだ、出すよ、逝くよ」「あん、あん❤、来て❤、私も逝く、逝く、ダメっ❤、あぁぁぁ~❤」

ビクンビクン。一緒に逝けたようです。二人して息をあげながらぎゅうと抱き締め合って、大人の恋人キスをしまくります。最高です。かな嬢のオマ○コからオチ○ボが、にゅるんと抜けてしまったので、私もゴロンします。ティッシュで綺麗にしてくれ、一緒にシャワーを浴びて湯で温まります。一緒に入ってくれ、イチャイチャして湯船を出て体を拭いてもらい、着替えた頃、丁度、時間のコールが鳴ります。名残惜しかったですが、最後は軽くチュッとキスを交わし、バイバイしました。かな嬢も可愛いらしく、気が利く女性で良かったですよ。60分じゃ短いですね。ロングをオススメします。

 【変集長より】
かまきり師匠記者、ありがとうございました。

ほうほう。今回は投稿数の多い格安店で逆パネマジの美人なお姉さんと!

かまきり師匠記者、いろいろなカテゴリーのお店で遊んでいるようですね。

うんうん。確かに平日の昼間っからみなさん仕事は…? と思いますよね。

聞いたところによると、営業マンや自営業、サービス業、そして時間の自由が利くお偉いさん方が多いみたいですよ。

いや~、60分コースとは思えない情報量、本当に素晴らしいです…、が、確かに今回の女の子はロングコースが良いかもしれませんね。

プロフィールにある、好きな男性のタイプはエ○チなことが好きな人! と、記載されているだけのことはありますよね。

かまきり師匠記者、次回もまた、次期神記者からの神投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント30p
合計50ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら

●パソコン版・河童記者の体験投稿
●スマホ版・河童記者の体験投稿
●ガラケー版・河童記者の体験投稿

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

2018年4月6日掲載
navigate_nextかまきり師匠記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
プラチナステージ phone_forwarded