オーキッド倶楽部

TEL:03-3874-0070
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

USER REVIEW
ユーザー体験投稿

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2018.1.28
オーキッド倶楽部
りん
24才 T159.B85(C).W56.H84

2018.01.28
【色メガネ記者の体験投稿・口コミ情報】  オーキッド倶楽部 りん


 体験記者名
「色メガネ」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>オーキッド倶楽部 120分コース

 遊んだ時期
・2017年10月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 満足

・泡姫のビジュアル
 満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
少し肌寒くなって来た10月にお風呂で温まろうと思い、前回良かったオーキド倶楽部に行ってきました。前に来た時に気になっていた、りん嬢の予約が空いているとの事で予約しての登楼です。

 女の子の第一印象
写真では痴女系で攻め好きのイメージでしたが、実物は写真より可愛さがあり、美人でしっかりもののお姉さんぽい感じです。足もスラッとしていて、スレンダーな体型は自分の好みにドンピシャです。

 プレイ内容
階段の途中でかるく挨拶を交わし、手を繋いで部屋に入りBッドに座ると改めて自己紹介。プレイ前に軽く体を洗う事になり、服を丁寧に脱がされます。今度は私を脱がせて、と言われりん嬢のドレスを脱がせると、黒の妖艶な下着が現れ、引き締まったクビレが何とも眩しく一瞬手が止まりました。

「下着も」

と耳元で囁かれ慌てて下着を脱がすと、小ぶりだけどハリのある胸とプリッとしたお尻に思わず息子が反応しタオル越しでも分かるくらい大きくなってしまいました。

「あー、大きくなってる~。早く体を洗ってイチャイチャしよ」

と促されシャワーとボディーソープで軽く汗を流します。

「わぁ~、おっきいねー」

体を洗っている最中にも棒や玉を軽く刺激されもうビンビンです。

先体後は体を拭いてお互いタオルを巻いた状態でBッドに腰をかけ、まずは手を握り肩を寄せ合って気分を高め軽くキスへ。そこから段々と舌を絡めてのディープキス。

「キス上手いね」

と嬉しい言葉。

「キスで興奮しちゃった、先攻めていい」
「んじゃ俺は後からね」

と、りん嬢にBッドに横にされ耳から首筋まで舐められ、段々と下へ。次は乳首を攻められます。舌で乳首を転がされたり、吸われたり凄く気持ちがいいです。更に手ではフェザータッチで竿や玉を刺激して来ます。

「やばい、気持ちいい」
「凄く大きくなってるよ~」

りん嬢は乳首から口を離すとそのまま股間へと顔を移動させると、いきなり咥える様な事はせずに、舌で玉を舐めあげたり竿を唇で刺激したり焦らして来ます。もう息子はビンビンで我慢汁を垂れ流しており、我慢の限界といった時にりん嬢の唇が亀頭を優しく包みそのままいきなり激しいジュボジュホフ○ラへ。焦らされてからの激しいフ○ラに危うく昇天しかけましたが、りん嬢はそれを感じたのか、激しいフ○ラから一転して舌全体でカリを舐め回したり、裏スジを舌先で刺激したりと緩急を付けて攻めてくれます。りん嬢のフ○ラが余りにも気持ちいいので、このまま一発出してもいいかなぁ~。と一瞬考えましたが、攻められてばかりなのも勿体ないので攻守交代をお願いし、今度はこちらが攻める番です。

こちらもまずは首筋から攻め、徐々に下へ。まずハリのある胸を手で揉み、口全体で胸を包むようにすいあげたりしていると。最初は、

「んん、ん~、あっ、んん~」

だった声が、

「あっ、ああ、ん、あ~」

となり、乳首も勃ってきたところで、舌全体で乳輪から円を描く感じで乳首に向かって舐めあげ、乳首に少し当たったらまた外に戻るを数回繰り返し、ビンビンに勃起した乳首を横から舐めると、

「ああ!、ああ、あ、んあ~」

と一気に声が大きくなって来ます。感じてくれている手ごたえを感じ、更に焦らす為ここでアソコには行かず、太ももや足の付け根を舐めたり揉んだりしていると、りん嬢の腰が少し浮いて来たので足を広げてみると、アソコはビショビショになっていました。

いよいよアソコを攻めてる時です。まずはアソコのまわりを舐め、次に広げたアソコを下からクリに当たる手前まで舐めあげます。

「ああ、ああ!、あん、あ、あ、あ」

と、りん嬢は少し切なそうな声を上げ腰をクネクネし始めたので、クリの皮をむき口に含むんで優しく吸ったり舐めたりとりん嬢を攻めると。

「あああ、ああ!、そこいい!、もっとぉ~」

腰を浮かしながら凄く感じてくれたので、指をアソコに一本入れ、Gスポットを刺激しながらクリを舐めると腰をガクガクしながらイってくれました。りん嬢はイッた後こちらを見て、

「もう我慢出来ない、入れて」

と挿○のリクエスト。俺も先程のフ○ラで我慢の限界だったので、家族計画を付けてりん嬢のナカにIN。りん嬢の中は非常に暖かく、愛液でグチョグチョになっていたので滑りがいいのに、しっかり竿を包んで刺激してくれます。

「凄く気持ちいいよ、りんちゃんのナカ」
「私も気持ちいい!、このオチ○チン気持ちいい!」

余り長くもたない方なので、最初はゆっくり動き、徐々に早く動きながら奥を攻めると、

「あああ!、そこもっと!、もっと奥う」
「ここ!、ここが気持ちいいの?」
「ああ!、いい!、そこそこぉ~」

奥を深くと、りん嬢は腰を浮かして激しく感じてくれ、更に締め付けて来るので限界を感じ、体位を大好きなバ○クへと移行し、プリッとしたお尻を掴み、艶めかしいクビレを眺めながら後ろから奥を付きます。

「ああああ!、あわわ!、いい!、気持ちいい!」

やはりバ○クの方が奥まで届くのか、先程より大きいな声で鳴いてくれます。

「だめだ俺行きそう!」
「ああ、イってぇー、私もイクぅ~!」

とほぼ同時に果てました。そのまましばらくグッタリし、少し休憩した後に、体を洗い湯船に浸かりながらイチャイチャしたり、潜望鏡を味わったりとまったりすると、いよいよMットの時間でしす。

俺はMットはソープの醍醐味だと思っているので、ほぼ毎回Mットをお願いしています。Mットにうつ伏せになると、たっぷりLーションを掛けられ首から舐められます。そのまま段々と下に下がって行き、アナルも長めに舐められ、あしも1本1本丁寧に舐められた後、クルリと体を回され乳首を舐められながらの手コキや、体全体を使っての愛撫をたっぷり味わい。最後にLーションまみれの竿をりん嬢は口に含みジュボジュホとフ○ラ。更に手は玉を刺激して来ます。

俺はその光景を眺めながら至福の時を味わい、気持ちが高まったところで騎○位で挿○。一回戦と違い、今度はりん嬢に動いてもらいます。りん嬢は足をM字に開き俺の上で腰を上下や前後に動かしてくれます。相変わらずりん嬢の中は気持ちがよく、更にりん嬢の卑猥な腰の動きに興奮も高まって来ます。

「ああ!、ああ!、あ、あ、あああー」

りん嬢も感じているのか、声を上げながら腰の動きが激しくなって行きます。今度は対位を背面騎○位に変え、俺はりん嬢のお尻を掴み下から突き上げます。

「ああ!、いい!、イク!、それイっちゃう!」

更に大きな声を上げ、アナル丸見えの状態で腰を振るりん嬢に大興奮の俺も、限界を感じラストスパートで腰を振り一気に発○!。

「ああ!、ああ!、いい~!」

とりん嬢もイってくれた様子。そのままグッタリしたかったですが、時間がギリギリだった為、慌ててLーションを流し体を拭き、着替えてから最後のハグと、

「今日は凄く気持ち良かった」

とりん嬢からのキスと嬉しい一言をもらい、さよならしました。最後にバタバタしたけど、攻めも受けも最高に充実した120分でした。

 【変集長より】
色メガネ記者、ありがとうございました。

ほうほう。良い思いをした前回のお店で、これまた好みのスタイルをした女の子と。

ちなみにパーツで言うと、オッパイ、くびれ、お尻、脚がポイントのようで、体位などによってはより際立ち、視覚的興奮が生まれたりしますよね。

オッパイは騎○位や座○、くびれとお尻はバ○クや騎○位、脚は正○位や立ちバ○クなどなど。

どうやら今回の女の子のポイントパーツは、くびとお尻?

お~! さすがです! ちゃんとやっていますね~、バ○ク!

上から見る眺めは、さぞかしエロかったことことでしょうね!

お~! さすがです! ちゃんとやっていますね~、背面騎○位!

下から見る眺めは、さぞかしエロかったことことでしょうね!

色メガネ記者、次回もまた、好みのスタイルをした良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿・口コミ情報ページはこちら
●ユーザー体験・口コミ情報記事一覧はこちら

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

2018年1月28日掲載
navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
オーキッド倶楽部 phone_forwarded