シャトーペトリュス

TEL:03-3873-4020

USER REVIEW
ユーザー体験投稿

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2017.9.16
シャトーペトリュス

レナ
T154.B83(C).W57.H85

2017.09.16
【ごんべえ記者の体験投稿】  シャトーペトリュス レナ


 体験記者名
「ごんべえ」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>シャトーペトリュス 90分コース

 遊んだ時期
・2017年8月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 満足

・泡姫のビジュアル
 満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
初めて電話をかけた「お姉さん店」。ダメもとと思っていたレナさんの予約を取ることができました。これまで遊びに行くと、(神記者タッチのような多数回への憧れはいつもあるのに)たいてい2回戦ボーイで終わっているワタクシ。予約した姫の写メ日記やお店のホームページ経由で読んだ体験談から、(あぁどうされちゃうんだろう)とドギマギしながら駅で拾ってもらいました。たまたま同乗のご同士がいらっしゃらなかったので、運転手の方と気さくにお話しさせてもらい、緊張が少し和んだところでお店に到着。総額を支払い、お手洗いであちこち拭いて、待合室に戻って冷たいお茶をいただきながら、呼び出しを待ちます。

 女の子の第一印象
待合室を出て階段下でご対面。お店のHPから見られる写メ日記から、ほぼ想像したとおりのお顔立ち。小柄かつスレンダーな身体をされています。わが愚息、いやチ○コリンも、これから起こるであろうできごとに不安交じりながらも期待で膨らみつつありました。

 プレイ内容
対面するや、姫の右手が小生の左手を絡め取り、2階の部屋へ促されると同時に、姫のワールドが早速全開。階段を数段上がったところで姫の手が愚息に触れてきました。階段を上がりきったら、社会の窓(←死語)から姫の手が入り込んで、

「こんにちは~、チ○コリン~」

と愚息にご挨拶を始めています。部屋の手前に来たところで2人とも立ち止まり、あれよあれよという間にバックルが外れ、スラックスが降りていました。姫は、

「チ○コリン、こんにちわ~。今日はいっぱい遊ぼうね~」

と愚息に話しかけつつ、ジャブどころかいきなり試合を決めにかかるようなフ○ラ。オープニングからの強烈なご挨拶に愚息はKO寸前。姫もそれを察知して、私を部屋に誘導してくれました。スラックスが降りた状態で入室したのは初めてでした。(笑)

部屋に入ると、ろくに挨拶もせぬまま互いに脱がしあい、小ぶりな胸やパイパンな彼女の秘部を愛でさせてもらいます。

「チ○コリンだけじゃなくてパパリンもエ○チだ~」

と、ふんわり言葉攻めされ、いよいよ愚息はパツンパツン。姫にゆっくり押し倒され、●の●で騎○位IN。姫の下のおクチに、愚息は一気に絡め取られ絞られ、あっというまに激しく大○出してしまいました。姫は下のお口をキュッと閉じて、愚息に第2回戦をしばらく促してくれましたが、洗体をお願いして解放してもらいました。立ち上がった姫のウフフな所から、小生のおへそ周辺に。信じられない量の白濁がボトボトッと湖をつくりました。ここまでで、対面から10分ちょっとのできごと。すごかったの一言です。

放心している小生(いや、チ○コリン)に、

「ちょっと待っててね」

と声をかけた姫、テキパキっと洗い場の準備に向かいました。洗い場に連れられて、洗体です。全身をめぐる指や肌が心地よく、愚息もゆっくりと立ち上がる気配。壺洗いやIスをめいっぱい使っての、全身を使った全身へのタッチ。Iスの下からくぐり出てくる姫のパイパンなところなど、小生もチ○コリンも休まるところがありません。

浴槽に促されふぅっと一息ついていると、姫がクーラーボックスをごそごそ。(?)と思っていたら、目元に冷たいタオルをあててくれました。オーバーヒートが治まるとともに、姫の心づかいに感服。

そうこうしているうちに姫は洗い場の片付けを終えて浴槽へ。やわらかいディープキスをしていると、愚息もここがレナワールドだったことを思い出したようです。潜望鏡からそのまま浴槽でIN。とっても気持ちいいのですが、ここでは放○にいたらず、姫はここでも、

「待っててねチ~○コリン」

と今度はMットを用意に。全身をくまなくめぐるMットで高められます。姫は、小生の弱点や感じるであろう所を見つけると、そこを的確に攻めてきます。乳首や脇腹を撫でられると、あたかも岸に打ち上げられた魚のように、私は反射的に身をよじったり悶えたりして、腹筋が攣りそうになってしまいました。そんな様子を見た姫が、さらにイタズラ心を出して、

「チ○コリンもパパリンも、もっと気持ちよくしてあげるねぇ」

と攻撃を続けます。我慢ができなくなった愚息をみつけて、(たしかここでもIN)、引き続きBッドに移動。わがまま言って正○位からいわゆるだいしゅきホールドしてもらった状態で、盛大に爆発しました。

体の汗を流しているところでお時間を知らせるコール。すこし慌ただしく服を着て、別れ際の名残にチ○コリンをサワサワされながら階段を降りてフレンチキスしてバイバイしました。

(総括)
発○こそ2回でしたが、姫は、つねにチ○コリンを回復させよう、気持ちよくさせよう、としてくれて、つごう4~5回は彼女へINしていました。初対面なのに、小生の弱点があっという間に見つけられ、丹念かつ立て続けに攻められ、それを受けてよじれる小生の反応を見てまた姫に攻められ・・・。実際には90分なのに、120分くらいは楽しませてもらったんじゃないかと錯覚するくらい、堪能させていただきました。写メ日記などのイメージが先行している感がありますが、実際にお相手いただくと、ゆったりしたお話ぶり、客の些細なわがままも丁寧に訊いてくれる優しい接客が、いちばん印象的だったようにおもいます。

 【変集長より】
ごんべえ記者、ありがとうございました。

ついに、ようやく、やっと、待ちに待った…、とにかく個人的にも大変興味津々だった女の子!

なんと言っても最大の特徴は、オチ○チンと会話をすること。

ほかの女の子には真似のできない、オリジナリティ溢れるエロワールドを持っています。

そんな女の子ですから、プレイ内容が悪いわけがありません!

とにかく、今日はおもいっきりエ○チするぞ~! と思ったときにはドンピシャリの女の子! 

もう、読んでいるだけで、腰がガクガクになった気分です…。

いや~、いつまでもソープ嬢でいて欲しい、貴重な神良嬢ですよね。

ごんべえ記者、次回もまた、貴重な神良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント25p
合計45ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

●スマホ版体験投稿ページはこちら
●スマホ版ユーザー体験記事一覧はこちら

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

2017年9月16日掲載
navigate_nextごんべえ記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
シャトーペトリュス phone_forwarded