クラブ貴公子

TEL:03-6802-4448

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2016.12.9
クラブ貴公子

ふうか
25才 T155.B95(G).W58.H88

ふうかの体験記事|クラブ貴公子 吉原大衆店ソープ

2016.12.09
【まめ小僧記者の体験投稿】 クラブ貴公子 ふうか


 体験記者名
「まめ小僧」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>クラブ貴公子 80分コース

 遊んだ時期
・2016年11月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
【新規開拓】

こんにちは。すっかり寒くなってきて、紅葉や果物狩りを楽しむにはもってこいの季節ですねぇ。NY市民の皆さんはお風呂で楽しむことが一番と考えている事ではないかと思います。ワタクシメも同様で紅く染まる頬や、大きく実った果実(平たく言うとオッパイ)をお風呂に入りながら楽しんでいます。

そんなこんなで以前よりバイブル(PLAYGIRL)で掲載されているお店で、「今は無き・・・・」とのやけに気になるフレーズを掲げているお店があります。もうNY生活も長くなったワタクシメですが、新規開拓となると中々腰が引けてしまうのです。(実際入ると腰を引いたり押したりを繰り返しているのですが、、、なんて。)一度気になったら真相を確かめないとモヤモヤがとれないタチでして、今回は初登楼して参りました【Club貴公子】さん!!! 

沢山の在籍と他方面にて掲載されているインタビューや体験取材。嬢のタイプも多岐にわたり選ぶのに迷ってしまう程の名店だと思います。当然、バイブルを参考に突撃をするのが1番です。ワタクシメの気分がなんともMだったので、S系のレポートがある嬢に任せてみたいと思いました。ただのS嬢ではもの足りず。この嬢は【かわいさ】【オッパイ】【オタクっぽさ】と相反するものをもちながら攻め重視のスタイルの持ち主。

さぁ、今回のサイは投げられました。新規開拓は如何に?

 女の子の第一印象
【ふうか】嬢

HPには顔出し。特徴的なのはメガネ姿。バイブルには不思議系、Sっ気たっぷりのレポートが掲載されています。このお姿を見て(どこにそんな?)と疑ってしまいます。身長は小柄ですが、お決まりの巨乳。スタイルは華奢な感じですが、良い意味で肉付きがあり女性的な身体。ボンキュッボンッ的なスタイルですが柔らかさはありそう。これだけで軽くゴハン3杯はいけちゃいます。

誤解を恐れずにいうと、ものすごく美人ではありませんが、どこか魅かれるカワイイフェイス。かなりの男が虜にされる顔といったところか。そんな魅力的な顔をお持ちの嬢はブログもやっているので、気になる方はご確認も可能です。(後でブログは確認しました)

お部屋まで手を繋いでいきますが、オッパイもさることながらかなり主張するタイプのお尻をお持ちです。お尻にタッチすると、

「まだだよぅ、もぉ~」

と良い(メイドっぽいイメージに近い)反応を見せてくれます。バイブルの内容が本当なら、どこにスイッチがあるのでしょうか? 部屋に入る前から、頭はフル回転してきました。こんなワクワクしたお風呂は久しぶりの感じがします。一言でいうと「性欲≦楽しみ」

 プレイ内容
「こんにちは、ふうかです」

上品な挨拶から始まり、嬢の身体が寄ってきます。強く抱きしめるといけないので、柔らかくスポンジを抱えるように抱き寄せます。当日はこの時季としては寒かったのですが、嬢の身体は暖かくいつまでも抱き続けたい衝動にかられますが、ここはお風呂屋。そんな勿体ないことしたらまめ家末代までの大恥です。"据え膳食わぬは男の恥"先達は上手い事を教えてくれたものです。柔らかい嬢の全てを頂くことにします。可愛い小顔がスッと近づきキスをします。想像通りの柔らかい唇。

「んふぅ」

吐息が漏れ聞こえます。更に嬢の身体をスリスリし嬢の身体を細かくチェックします。お尻良好。クビレOK。オッパイぷにぷにで柔らかくハリもあり最高評価↑↑ キスはDィープへと自然に流れていきます。お互いが感じ始めたところで洋服を脱がしにかかります。洋服を丁寧に畳んで準備完了。嬢は全裸でBッドの端に座った私を、フ○ラします。初めからねっとりしたフ○ラです。唾液でジュクジュクと音を立てながらお口に咥え込みます。四つん這いになった嬢を見ていると、背中の反り具合が最高です。スベスベな柔らかい嬢の身体を眺めながら、絶品フ○ラは漢(オトコ)として一度は味わうべきでないかと思います。

暫し征服感を味わいながら、ワタクシメはBッドに横になります。嬢が覆いかぶさるようにして上から攻めて参ります。プルンとしたオッパイを大きく揺らしながら、柔らかな唇でワタクシメの全身をくまなく舐めてきます。(全てが柔らかい)嬢の唇、舌先の感触、タッチ、肌質、手から指先にかけて。こんな感想を始まって5分程で理解しました。

そして本陣のムスコへと再度お口の攻撃がやってまいりました。たくさん全身を舐めてもらったからでしょうか、既にムスコは臨戦態勢。一気に根元までぐいっと飲み込まれ、股間の奥深くから脳へと電気が走ったような強烈なカイカン物質が伝わっています!考えてみて下さい。アイドル系の少女がオッパイを惜しげもなく揺らしながら、自分のムスコをお口で出し入れするその姿! 神ってる。神ってます!!! そんな神フ○ラを味わいつつも、既にムスコの先まで上がってきてしまった射○感、、、。(どうしよう)そんなことを悩む間もなく、嬢が上に跨ってきました。レポートにも上がっていましたが、家族計画の必要性はありません。大きなオッパイをアピールしながら(したように見えた)、1cmずつゆっくり近づいてくる秘部。。。ムスコの先端と嬢の秘部がこの日初顔合わせとなり、ゆっくりとズブズブ、、、、;;;;。

「はぁぁ~~~~」

嬢の声を聞くと同時に「なんじゃこりゃ!」的なカイカン!! やはり妨げるものの無い男と女の行為は言葉では説明しつくせませんっ!!

「キモちぃい、hっはあぁぁぁ~wwwww」

嬢もかなりの感度をお持ちのようです。M字開脚しながら上下に腰を動かすと、同時に揺れる大きなオッパイ。イイですよね~、かなりイイですよね~。ジュルジュルになっているムスコが、テカテカになりながら出入りします。嬢のナカはかなり柔らかくも、適度な圧力がかかっています。

「キモチイよ、ナカ、キモチイィ」

と情けない声を出してしまいます。ここで下から手を伸ばしオッパイを両手に収めます。ぷにぷにであると、表現した通りの柔らかな大きな果実は"雪○だいふく"か。白いバニラアイスの上に柔らかで絶妙なモチ。先っちょのコリコリを楽しみながら嬢を見上げ、至福の瞬間を迎えようとしています。

「んぁっ、はぁ、ああ、あ~」

と、ふうか嬢も腰を動かすスピードが上がってきました。ワタクシメもそのペースに合わせるように、両の腰に手をあて突き上げるとします。と、一気に高まる射○感!!

「もう、イッていい?」

とギブアップ気味に聞くと、

「出して、、、ナカに出して、、」

ウヒョ~~~!! アイドル系少女が「Nに出して、、」。このレポートを書いていますが、思い出しただけで先っぽから汁が出てしまいましたよ。搾り取られそうな感覚を味わいながら、嬢のナカへドクドク、ドクッと本日1回目の昇天と相成りました。

発○後は暫し結合しながらも、まだまだムスコはピクついています。奥の奥を愉しむように、ムスコの先の感覚を研ぎ澄まします。ナカはグニュゥっと大きく動きながらムスコから搾り採ろうとしています。昇天と同時に覆いかぶさる嬢。唇を厚く絡ませるDKを求めます。お互いが健闘を称え合うようなDK。1回目の昇天の満足感が増します。

-----------------------------

昇天の後、トロリと落ちてくる分身たちを見させてくれました。

暫し休憩です。Bッドに横になり目を閉じながらも隣にいる童顔巨乳の身体を感じ楽しみます。

その後はお風呂へ入るとします。一緒に浴槽へ入りながらも、そのプルプルオッパイを触りつつ身体を温めます。お風呂の中で温まると不思議と先程発射したばかりのムスコが復活を遂げるんですよねぇ。これって皆さん経験ありませんか? 硬さをとり戻したムスコを見て、

「また大きくなってきたねぇ」

と、脚の間にすすっっと入ってきて、腰をクイッと持ち上げます。先程の神フ○ラをお風呂の中で味わいます。ムスコの先から電気が走るような快感が全身をめぐります。湯船でのリラックス+ムスコの先から伝わる快感。漢に生まれてきて良かったと思える瞬間を堪能します。。。それにしても元気なムスコ。我がムスコながら誇らしく思います。こうして休憩を兼ねたお風呂タイムは臨戦態勢を整えながら徐々に2回戦へとシフトするのでした。

-----------------------------

お風呂から上がり、再度Bッドへ移動。ワタクシメが横になりますが、ムスコは勢いを継続したままです。上から来た嬢は最初からムスコへロックオンです。手で優しくコキコキしながら、オッパイで存分にワタクシメの顔を埋めさせてきます。この状態で窒息してあの世イキでも、後悔は1mmもないです。

ワタクシメも下から攻めて参ります! 手でオッパイのサイドアタックをしながら、中央のピンク乳首へ攻めていきます。乳首をツンツンすると嬢は、

「ぁんッ」

と小さくカワイイ声を出してきます。たまらない瞬間。もう片方の乳首をチョンとすると、

「xxぁ、、、」

ビクンと身体をそらします。この感度に(ムスコも)そそられます。そして、急に手を嬢の下半身を通り越して秘部へチョンっとすると、

「はんxxx」

良い反応。身体が捩れながらも、お尻をつきだしおねだりしているのが分かります。下からスジを指全体で沿わせながら、ゆっくりゆっくり刺激していると段々いやらしい音を部屋中に響かせてきます。

「ビジャッ、ピチュ、チュッ、クチュ、ゥチョ、、、」

ここからクリを重点ポイントとして攻めると、出てきます溢れています。

「い、い、イキそぅ、、、」

最後の瞬間に大きく背中を反らせながら、2度3度、身体をピクつかせイかれてしまいました。ここで間髪入れずにS嬢の本領を発揮されるとは、この時思ってもいませんでした。嬢をイかせた満足感に浸る間もなく、嬢はムスコに手を伸ばしサオやタマを包み込みます。嬢が下半身へ移動し、この日一番の大胆かつ官能的なフ○ラが音を立てて始まりました。

「ジュルジュル~~」
「じゅばばばwww」
「オフッ」

こんなM的声が出てしまってもしょうがないです。それ程キモチイィ神フ○ラですから。すると嬢はワタクシメの手をとり、自分自身で脚を持ち上げるような体勢をとらせ、、、そう、チ○グリ返しmyselfです! この状態で微笑む嬢を股間の間から見ながら、ムスコやタマ、そしてアナルまでもペロペロされてしまいました。チ○グリ返しmyselfは初めてしましたが、なんとも言えない背徳感が背中をゾクゾクさせ、M小僧を覚醒されてしまいました。

「キモチイィ、、ふぅっ!」

ムスコの先から出そうなのが分かります。それを感じ取ったのか、チ○グリ返しmyselfを解いてもらい嬢が上から跨りズブズブ、、、、、。先程イったばかりで愛液まみれの秘部、神フ○ラでベトベトのムスコ。もはや摩擦という言葉は無関係。一気に奥まで飲み込まれていきます。

「あ、、、い、ぃ」

嬢は少し上を向きながら本能で感じている様子。ヌルヌルしているからこそ、最初から全力でぶつかりあえます。腰を打ち付けるタイミングと同じく揺れるオッパイ。さらに感度が高まると直ぐにくる射○感。この状態で続けると残り10秒でしょう。嬢のお尻をクッと抑え、

「正○位でしよう」

と敢えておさえます。嬢を寝かせ、既に白い愛液でまみれている秘部に、ムスコをスルッと挿れます。

、、、 、、 、。

この後は記憶があるような、無いような。最後に嬢のナカの何かに届かせるように白い液を放○し、2人の結○部が白く白くイヤラシイ液体を引きながら、本日2回目の昇天と相成りました。

-----------------------------

S嬢という一面、そしてオタク巨乳という全部盛りのような嬢。満足感が半端ないのはこの大きい振り幅を1人の嬢がこなしたこと。時間を忘れさせるような2回戦。こんなの久しぶりだな。そんな感想を抱かせて頂いた【ふうか】嬢に感謝。

そして、HPにもあるように幅広い層に対応した嬢のラインナップ。老舗の伝統を引き継ぎながらも現代流にアレンジしているのがよくわかります。冒頭に感じたあのどこか魅かれるフレーズ。我が本能に従い訪れた店【Club貴公子】これは間違いなく深くお世話になりそうな、そんな晩秋の良きNYだよりとなりました。

 【変集長より】
まめ小僧記者、ありがとうございました。

お~っ! 神フ○ラとは素晴らしいですね~!

何が素晴らしいって、百戦錬磨のまめ小僧記者に神フ○ラと言わせたことが素晴らしいですよね~!

一体、どんなフ○ラなのか? 興味、ソソりますね~! これはもう、活字よりも実際に体験するしかないでしょう!

そして、さらに素晴らしいのが、百戦錬磨のまめ小僧記者に半端ない満足感と言わせたこと!

いや~、これは期待しちゃいますよね~!

さて、今回の投稿は、神フ○ラを持つ、神接客嬢! vs 神投稿記者! 

流行語大賞は『神ってる』でしたが、投稿語大賞は果たしてどちらの神に…!? そんな感じですよね。

まめ小僧記者、次回もまた、神ってる投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント30p
合計50ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

●パソコン版・太ちん記者の体験投稿
●スマホ版・太ちん記者の体験投稿
●ガラケー版・太ちん記者の体験投稿

2016年12月9日掲載
navigate_nextまめ小僧記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded