シャトーペトラ

TEL:03-3873-4020

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2016.11.12
シャトーペトラ

鳴海
T153.B82(B).W59.H84

鳴海の体験記事|シャトーペトラ 吉原大衆店ソープ

2016.11.12
【くにお記者の体験投稿】 シャトーペトリュス 鳴海


 体験記者名
「くにお』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>シャトーペトリュス 90分コース

 遊んだ時期
・2016年9月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 満足

・泡姫のビジュアル
 満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
前回のプレイが忘れられなくなっちゃいまして、鳴海さんを再指名してみました。平日の夜はこの店はすいており、私以外に待合室にお客さんはいませんでした。

 女の子の第一印象
前回の印象と同じでキレイとかわいいが同居してる感じです。前回のプレイのせいか鳴海さんの笑顔は、癖女的ないやらしい笑顔に見えて早くも股間が熱くなります。

 プレイ内容
部屋に入るとさっそく服を脱がされながら、鳴海さんは、

「またおばさんにせめてもらいたくなったの?」

とそそる言葉をかけられます。私は、

「前回が忘れられなくなっちゃいまして。」

と答えると、

「フフフ」

と不敵な笑みを浮かべながら私の股間を下着の上からさわさわしてきます。正直、下着の上からでも神の手で昇天させられそうになります。すると鳴海さんは、私の下着を脱がされながら、

「2回目だからわかってるよね、今回は手加減しないからね。」

と徐々に癖女的な雰囲気になります。前回同様、神の手→寸止め→口撃のループにさらされます。心なしか前回より寸止めのタイミングが早く攻撃に入るタイミングも早い気がして、すぐさま昇天させられそうです。しかし私も鳴海さんの手口がわかってるので、なんとか耐えます。が、攻撃が激しすぎ、あえなく神の手で昇天させらました。

すると鳴海さんは、

「もっともっと我慢すればもっともっと気持ち良くなれたのに、お仕置き!」

と間髪入れず、攻撃が始まりました。さすがにこのままだと無理だと思いましたが、次第に私の股間が元気になり、いつの間にか家族計画がつけられ鳴海さん上位で合○で昇天させらました。

短時間で2連発したのは初めてでした。鳴海さんのテクは驚きです。

休憩を挟み、お風呂へ向かい、洗体~混浴~潜望鏡~Mットという流れで進み、Mットでも寸止め攻撃が続き、合○です。
ここで私も2回目とのこともあり、あることを思いつきます。(合○してからも鳴海さんに射○管理させられてあまり自分で反撃しておらず、余裕もあるし、反撃してみよう)と。

そして、Mットで正○位になり、激しくついてみました。すると、鳴海さんのいつもは小さめの喘ぎ声が、だんだん大きくなっていきます。これに私の興奮度はMAXとなり、昇天しました。

鳴海さんの喘ぎ声はかなりかわいい感じがして、癖女的な女性のかわいい喘ぎ声はかなり興奮です。

そして時間がきてサヨナラをしました。

やはり鳴海さんはいいです。90分で3回は初めてでした。また遊びにいきたいと思います。今度は始めからちょこちょこ反撃をしようと思います。

 【変集長より】
くにお記者、ありがとうございました。

ほう! 今回の投稿のお相手も、本指名と!

そうですか~! 前回のM性感ソーププレイにハマってしまいましたか~!

時代は変わり、ソープの醍醐味が味わえるお仕事プレイから、今では恋人気分が味わえるイチャイチャプレイが主流!

そんな中、今回の姫は、お仕事プレイに近い、痴女気分が味わえるグイグイプレイ!

そして、プライベートではなかなか味わえないという意味では、イチャイチャプレイよりもグイグイプレイ!

もちろん、私生活のエ○チでは攻めることが多い方、そして性癖的に受け身好きの方やM気質の方にはもってこいなのですが、逆に攻め好きの方やS気質の方も食わず物嫌いだと思って、ぜひ一度お試しあれではないでしょうか。

もしかしたら、隠れたナニかが開花されるかもしれませんからね。

くにお記者、次回は、パンドラボックスのような良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント10
合計30ント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

●パソコン版・くにお記者の体験投稿
●スマホ版・くにお記者の体験投稿
●ガラケー版・くにお記者の体験投稿

2016年11月12日掲載
navigate_nextくにお記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded