シャトーペトリュス

TEL:03-3873-4020
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

USER REVIEW
ユーザー体験投稿

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2016.11.7
シャトーペトリュス
藤咲
?才 T167.B82(B).W58.H90

2016.11.07
【アサクラ記者の体験投稿】 シャトーペトリュス 藤咲


 体験記者名
「アサクラ」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>シャトーペトリュス 90分コース

 遊んだ時期
・2016年9月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
今回初めての熟女店に突入しました。本来熟女が好きなわけではありませんが、いわゆる美魔女には憧れがあり、綺麗な美熟女と一戦交えたいがために入ってみたわけです。入念に下調べをし、藤咲さんなら間違いないのでは?と思い、前日指名で予約しました。昼間の口開けです。

ここは値段的には中級店と言えると思いますが、まず受付の対応にびっくりです。店員さんがとても低姿勢で、ちょっと高級っぽいです。単に丁寧なのではなく、品がありました。同じ時間帯では他に同志がいなかったため、いただいたオレンジジュースを一気に飲み干して、すぐのご対面となりました。

 女の子の第一印象
黒のセクシーなワンピースで迎えられ、瞬間に安堵感が(笑) 十分に綺麗です。30代の若い魅力的な女性に見えます。実際はもうちょっと上のようですが、美魔女というのは年齢が不詳なところがいいですね。結局は魅力があるかどうかで、実年齢より肌とかスタイル、醸し出す色気の方が重要です。この線の細さと白い肌、太もものラインは絶品です。あきらかにパネルより上でした。胸はちょっと足りませんが、スレンダー好きな人にはバランスの面で最高だと思います。

 プレイ内容
部屋に入ると荷物を受け取ってもらい、Bッドに腰掛けます。ゆっくりとシャツを脱がされると同時に柔らかい唇が近づき、やさしいキスをしてくれました。そしてそのまま徐々に深いディープなキスへと。。。

「あんっ、あーー」

やらしい吐息を交えながら、挨拶にはちょっと長めのキスを堪能します。すでに下半身はテントを張っており、我慢できない状態へ。

「もうこんなに」

といいながらあそこをツンツンされます。それがさらなる興奮を誘います。美魔女に誘われ弄ばれるかのような錯覚が。しかしそれは錯覚ではなく、現実に今、目の前で起きていること。美しい熟女とこれから交わろうとしている状況に興奮する。そのままBッドへと押し倒され、全裸にされたと同時にぴったりと全身を密着しリップサービスを受ける。耳元で囁きながら息をかけられ、首筋、鎖骨、乳首。横腹とやらしい温かい舌の感触がだんだん降りていく。鼠蹊部、玉袋も念入りに舐められる。

「おおーーー快楽だーー気持ちよすぎる。」

巨大に膨れ上がったソーセージは既に戦闘状態に。

「ここに何しにきたの? オマ○コしにきたの?」

卑猥な単語を耳元で呟かれる。

「はい、それをしにきました。」

素直に答えるしかなかった。独特なやらしい世界観の中で興奮はさらに高まる。

「シ○クスナインする」
「はい」

綺麗に処理済の股間を無我夢中で舐めまわす。とにかくお尻がエロ過ぎる。これだけのエロいお尻は若くてもなかなかない。そのまま騎○位で挿○され、やらしいグラインドの前にあっけなく放○。もちろんナカへそのまま放○してしまった。

ぐったりとしていると、やさしく抱きしめられ、やさしいキスで癒してくれる。とても満足な1回戦でした。

少し休憩し、第2ランドが開始される。今度はMットです。ものすごい超密着状態から柔らかい舌と口を使って全身を舐められる。足の指も1本1本ジュポジュポと音を立てながら愛撫される。アナルもこれでもかというくらいに、卑猥にベロンベロン。

「ああーーーそこはーーー。」

抵抗しようにも抵抗できない、いやしたくない、

(もっとしてくださいーー)

心の中で叫ぶ。

「うふふふ、気持ちいいの? もっとしてあげるね」

細かいところまでレロレロベロベロ、やらしい足を体中に絡ませ、全身ニュルニュル状態に絶叫するしかなかった。
そして2回目の挿○。Mットの上だと腰の動きがあまりうまくできないので、ニュルニュルした体のままBッドに移行し、Lーションで、てかりを帯びたままの体で抱き合い愛を堪能する。Bッドの上でのヌルヌル体験。激しくディープキスでお互いの唇を奪い合いながら、下半身は淫らに密着し、うごめいている。やはり熟女は人間の性のやらしさを知っている。男の喜ぶポイントを知っている。正○位からバ○クに移行すると、お尻をグッと突き出してくる。この角度からの眺めが最高だ!

「あああーーー気持ちいいーー。もっと突いてーー」
パンパンパンっ!

見事なくびれをつかみ、強引に前後させる。お尻は柔らかく形が良いので、バ○クが最高だ。射○感がこみ上げてきたところで、正○位に戻り、がっつり抱きしめながら、腰を振りまくる。

「すごいっ!もっとちょうだーーーい」
「もうだめです!出していいですか?」
「いいわよ、全部ちょうだいい!あなたのを全部だしてーーー」

若すぎる女とは真反対の意味での背徳感もある、熟女との戯れ。そしてそれを可能にした、藤咲さんの美貌と見事な体。相手によるとは思うが、好みにはまれば最高の体験となる。熟女店の魅力が堪能できた一日でした。

 【変集長より】
アサクラ記者、ありがとうございました。

ほう! 熟女に初挑戦と! いかがでしたか~?

熟女と一言で言っても、いろいろなタイプがいますよね。

でも、共通して言えるのは、歳を重ねたことによるナニか!?

そのナニかがドンのピシャリとハマれば、最高のパートナーとなるはず。

今回の熟女のナニかはいかがでしたか?

それは、裏を返すことによって見つかるかもしれないし、他の熟女と比べることによって見つかるかもしれない…。

ナニか…? これは奥が深そうですね。

アサクラ記者、次回もまた、奥深い良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

2016年11月7日掲載
navigate_nextアサクラ記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
シャトーペトリュス phone_forwarded