クラブ華

TEL:03-5603-4126
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2016.6.6
クラブ華

武田 舞
28才 T157.B93(E).W57.H89

2016.06.06
【胃弱記者の体験投稿】  クラブ華 武田 舞



 体験記者名
・「胃弱」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>クラブ華 120分コース

 遊んだ時期
・2016年5月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
前回は2○車でしたが、今回は馴染みの武田 舞ちゃんに単独で入ってきました。このお店はボーイさんの平均年齢が高いせいか到着するとお茶と梅干しを出してくれます。

 女の子の第一印象
エレベーターの中にメイド姿の舞ちゃんが! ズバリ今回のテーマはコスプレです。このお店は無料オプションでいろいろなコスチュームを頼めます。今回舞ちゃんにメイド姿をリクエストしました。(舞ちゃんが立派な熟女であることはこの際気にせずに(笑))

 プレイ内容
実は舞ちゃんのブログに黄色いメイド服姿が写っていて、今日はてっきりそれかと思っていたらオーソドックスな黒地に白のエプロン姿! か、かわいい!やっぱりこの配色が一番「萌え」ますね。(熟女ですがカワイイんです!)エレベーターの中で早速FKでお出迎えです。

部屋に入ってまたFKからDK、再会を喜びながら完全アシストでパン1です。ここで今日のルール決め。
簡単です。語尾に「ご主人様」とつけること。(笑)早速立ったまま抱き合っている舞ちゃんに、

「じゃあ僕の息子さんに挨拶してくれない?」と頼みます。

舞ちゃんはすかさず、

「はい、ご主人様」と合わせてくれます。

すぐにパンツを下ろすと息子さんは元気いっぱいです。それをメイドさんが仁王立ちフ○ラしてくれます。横にいつもの鏡台があるので、

「メイドさん、鏡を見てご覧」

と言うと、舞メイドが鏡を見ながらフ○ラを続けてくれます。鏡に映った自分を横目で見ながら奥まで咥え続けています。まさにご奉仕の鏡(笑)です!そこからタマをナメナメ、そしてデ○ープスロートと続きます。
メイド服は上からかぶるタイプなので脱がせにくい、ということで今日は「着衣プレイ」に決定ですな。(ニヤリ)
メイドさんのご奉仕をいっぱい受けた「ご主人様」としては見返りをあげないといけないでしょう。(笑)

「メイドさん、Bッドに座って足を広げて」

というと、舞メイドは私の言葉に従います。するとあろうことか! 清楚なメイドなのにスカートの中はスケスケのTバックです。しかも小さな布がズレて「娘さん」が丸見えです!

「オマ○コ丸見えだよ」というと、
「恥ずかしいです、ご主人様」と小さな声で返事です。

ここから思う存分ク○ニ大会です。舞メイドが「気持ちいい」とうわごとのように繰り返すのを聞きながら、気持ちは15分休まず(実際は3分くらいでしょうか)ク○ニし続けながら指を1本挿○し、優しくナカを撫でているとナカがうごめき始めて…、マ○ぺがブヒッブヒッと出始めました。興奮は絶好調となりいよいよ「娘さん」と「息子さん」の合○です。

濡れ濡れの「娘さん」に「息子さん」をゆっくり侵攻させ往復させると、舞メイドの、

「いいっ、気持ちいいっ」

の声が部屋の外まで聞こえるくらい大きくなります。ここで逝っても良かったのですが一旦体勢を解き浴室ゾーンに移動してもらいます。
次は浴室ゾーンの鏡の前で立ちバ○クです。舞ちゃんはきちんとしたメイド姿のまま、でも下半身は裸で後ろから私の「息子さん」に突かれています。鏡に映る舞メイドの顔がエロいです!
着衣の上から豊満なバストを弄りながら(こちらもだんだん役に入り込んできて)

「メイドさん、何がどこに入っているの?」

と聞くと、舞メイドは息も絶え絶えに、

「オマ○コに大きなオチ○コが入っています、ご主人様ぁ」
(「大きな」と言ってくれるところにもご奉仕精神が感じられますね)

と言ってくれます。

「えっ、聞こえないよ。もう一度言ってごらん」

と意地悪して再度同じセリフを言わせます。さらに、

「もうすぐ逝くよ。ナカに出してくださいって言ってごらん」

と頼みますが舞メイドはもう話せる状況ではありません。
そうこうするうちにこちらも限界点を超えて「生ビ~~ル」で爆発です。息子さんが元気を失い外に押し出されると娘さんから子○がポタポタと浴室の床に落ちました。


その後Iス洗い(アナルを指ですーっと撫でられると思わず声が出てしまいます)→入浴イチャイチャ→潜望鏡と続きます。(我が息子はまだ回復せず、舞ちゃんが咥えて引っ張るとネバール君のごとく伸びてビックリします)

その後はMットです。
小生も吉原のレジェンドと呼ばれた巨匠のMットに入った経験がありますが、舞ちゃんのMットはそれよりも気持ちよいです。肌がしっとりモチモチで体型はムチムチ(スレンダーではないです(笑)特に胸が大きく張りがありポッチがとても刺激的です)でどの動きもエロいです。

まずは背中をヌルヌルと滑った後たわし洗い。これが足首からだんだん背中を上がって来て肩甲骨をすりすり、その体勢を想像するだけで鼻血が出そうです。またオッパイで足の裏から指1本1本を、すりすりするとポッチが心地よい刺激です。(これは舞ちゃんにとっても気持ちよいらしく「アンッ」なんて声が聞こえてきます)

その後、足の指1本1本を丁寧に舐めてくれます。この時足の横や指を甘噛みされて電撃が走ります。そこから上がって来て私の体の下に足を入れて、下半身を半ば浮かすと(客観的に見るととっても恥ずかしい姿勢)怒涛のアナル舐め!いつも年甲斐もなくヒイヒイ言わされます。表に返され、また滑られながら息子をオッパイにこすりつけられますがまだ我が息子に芯が通りません。
そのうち(舞ちゃんが私の膝を舐めていると)お尻がだんだん近づいてきて手の届く範囲にやってきました。ゆっくり中指をオマ○コの中に入れ前後させると舞ちゃんが、

「アッ、アン」と悶えてくれます。

この声を聞いているうちに息子に芯が入ってきました!早速舞ちゃんが騎○位で挿○します。
下からヌルヌルのオッパイをもみしだきひたすら突き上げます。ただここでは逝きそうもないので一旦結合を解除して、ヌルヌルのままBッドへ移動します。Bッドでヌルヌルを利用しオッパイやクリを撫でながら、ひたすら正○位で突き続けていると、遂に催してまたまた「生ビ~~ル」で爆発です。

私は最近はこれで打ち止めなので、今度は舞ちゃんに喜んでもらうべくまた浴室ゾーンへ。「逆Mット」です!舞ちゃんにMットの上にうつ伏せになってもらい、先程舞ちゃんがやってくれた事をできるだけ再現します。吹舐めからたわし洗いならぬ「タマ洗い」(足首から肩甲骨まで頑張りました)、足の指1本1本を舐めて甘噛みすると舞ちゃんも、

「気持ちいいっ」と悶えてくれます。

裏返してオッパイを攻めた後、ク○ニしながら指をナカに出し入れしてまたまたマ○ぺをしてもらい終了。
最後にLーションを落としながらマッサージをしてもらいました。

帰りは部屋から廊下、そしてエレベーターでFKをしてお別れです。
いつもとっても癒やされます。また行くね~!

 【変集長より】
胃弱記者、ありがとうございました。

ほう。今回は、前回の投稿にあった2○車の1人でもある、本指名の女の子ですね。

もう、何度と入っているのでしょう!
ツーカーの関係性が伝わってきますね。

なるほど~。メイドプレイですか。
いいですね~。より楽しむための約束事。

メイドさんのエロ台詞…、興奮ものですね。

すごいですね~、
『小生も吉原のレジェンドと呼ばれた巨匠のMットに入った経験がありますが、舞ちゃんのMットはそれよりも気持ちよいです』
これは、巨乳好きだけでなく、Mット好きの方も必見の価値ありですね。

しかも、逆Mットとは貴重な体験を。
男がするのは、けっこう大変と言いますが…、胃弱記者、なかなかのようですね。

いや~、今回の投稿は、なんだか恋人同士のプレイを見せつけられた感じで…、ご馳走様でした。

胃弱記者、次回もまた、ツーカーの投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント20p
合計40ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には「PLAYGIRLを見たんだけど」と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿ページはこちら
●ユーザー体験記事一覧はこちら

●パソコン版・写メ日記
●スマホ版・写メ日記
●ガラケー版・写メ日記

●パソコン版・胃弱記者の2○車記事
●スマホ版・胃弱記者の2○車記事
●ガラケー版・胃弱記者の2○車記事
navigate_next胃弱記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
クラブ華 phone_forwarded