クラブ貴公子

TEL:03-6802-4448

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2015.12.30
クラブ貴公子

かのん
26才 T165.B85(C).W57.H88

かのんの体験記事|クラブ貴公子 吉原大衆店ソープ

2015.12.30
   【たむらも記者の体験投稿】      クラブ貴公子 かのん



 体験記者名
・「たむらも」記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>クラブ貴公子 80分コース

 遊んだ時期
・2015年11月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
この時期、身体が冷え込みあったまりたい気分になります。
というわけで、心身ともに温かくなれるお風呂遊びをしようと思いました!
お風呂遊びといえば吉原! ってことで、どのお店にしようか考えていたところ、今回はこのお店にすることにしました。
クラブ貴公子さんは女性の質も高いですが、お値段もお手ごろなので何度か利用させてもらっています。

お店も決まったところで女性を探していたところ、今回はかのんさんに目が止まりました。
綺麗めな顔立ちでスタイルもよさそうなためこの女性に決めて電話をします。

無事予約も取れたところで当日を迎えます。

お店で受付を済ませ待合室ですこし待機します。
少ししたところで女性とご対面となりました。

 女の子の第一印象
HPで書かれていた通り、スタイルもよく清楚な感じが漂っています!
お顔に関してもHP上の写真とほぼ同じでした。
また、身長が高めなのでよりプロポーションの良さが目立ちます!

「よろしくお願いします。」

と挨拶をされた後、プレイルームまで案内してもらいます。

 プレイ内容
お部屋についた後、改めて挨拶をされます。
そして雑談を交わしたのち、洋服を脱がしてもらいます。
こちらも洋服を脱がせ、お互い全裸になったところで、かのんさんから顔をこちらに向けてキスをしてきました。
こちらからもキスをして、舌を絡ませていきます。

その後は乳首を攻められます。
乳首を舐められ息子の方も反応してしまいます。
反応したのをかのんさんに発見されて、

「大きくなっていますね♪」

と弄られます。

そして息子の方に顔を近づけてきたかと思うと、ペロンっと舌を這わせてきます。
先っぽの方を軽く咥えながら、舌で攻められさらに感じてしまいます。
いよいよ咥えられました。
温かい感触が息子全体に伝わりこみ上げてきます。
ゆっくりとではありますが、包み込むようなフ○ラでどんどん感度もあがってきました。
そろそろ危なくなってきたことを伝えると

「いれちゃいますか?」

とお誘いしてもらったので、その通りにさせてもらいました!

かのんさんに、Bッドに横になってもらい正○位でいれていきます。
なかなか締まりのいいものを持っているようで、少しきついです。
ゆっくりとストロークして息子を馴染ませていきます。
馴染んでいくと、ナカの温かさもより伝わっていき、どんどん高まっていきます。
かのんさんもストロークを激しくするに従って、声を上げてくれます。
いよいよ我慢の限界を迎え、あえなく放出しましたー!

綺麗にしてもらい、少しだけ休憩した後にシャワーまで案内されます。
身体をあらってもらい、浴槽につかります。
今回は時間も短いためMットは省略してもらいます。
浴槽で暖まったあと、身体を丁寧に拭いてもらいまたBッドへ向かいます。

Bッドでイチャイチャしていると、少しずつ回復してきたので、今度はこちらから攻めていきます。
キスをしつつ舌を絡ませ合います。時より声が漏れてきたのを確認しながら、今後は胸の方へと手を伸ばします。
綺麗な形をした胸でずっとなでていたくなります。
ゆっくりと愛撫しつつ舌を胸の方へと這わしていきます。

「んんっ...」

と、少しずつ反応している様子を眺めながら舌で乳首を攻めていくと、顔の方も耐えてるような表情になってきます。
そこで攻撃を続けていくと、

「あんっ...!」

とどんどん反応が良くなってきました。
この反応は? と試しに下の方へ手を伸ばしてみると、若干湿っていました!
舌で胸を攻めつつ、試しに中指をいれてみると、ナカはネチョネチョとなっていました。
今度は下の方に顔を持っていき、ク○ニをしていきます。
先ほどよりも反応も強くなります。
舌での攻めに緩急をつけつつ、ナカの方にも指を入れて攻めていくと、

「あんっ...あんっ...!!」

と声が大きくなってきます。すかさず激しく攻め続けると、

「ヤバいかも...」
「いっちゃいそうなの?」
「はい...」

そのまま攻めていくと、ガクガクっと腰が浮きました。

「いっちゃったの?」

と聞くと小さく頷き、

「恥ずかしいです...」

と言われます。こういった恥じらいの反応をしてもらえると、こちらも嬉しくなります!
こちらの息子も臨戦態勢に入っていたので、いれていいか尋ねると、「いいですよ」っといってもらえたので、また正○位でいれていきます。

いったばかりのため、ヌレ具合もよく非常に良く、こちらも気持ち良くなってきました。
このままではまずいので、騎○位にしてもらいます。

ゆっくりと動いてもらい、こちらは下から胸を攻めていきます。
激しくなってきたところでいよいよ耐えきれずに2度目の放出ー!

綺麗に処理してもらいシャワーを浴びて残り時間は雑談しました。
お話も楽しくでき、最後まで楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 【変集長より】
たむらも記者、ありがとうございました。

あれれ…。
たむらも記者、巨乳星人ではなかった…!?
それとも、巨乳以上に奮い立たせるナニかが伝わり、予約を…!?

まぁ、どちらにしても大変満足でよかったです。

いや~、女の子のフレンドリーな言葉使いもいいのですが、丁寧な言葉使いもまた、妙な興奮を覚えますよね。
「はい・・・」
「恥ずかしいです...」
だなんて、なんだかソソられます。

どこかMっぽさもあり、言葉攻めをしているような錯覚…。
う~ん…、いいです!

たむらも記者、次回は、大変満足の投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント10p
合計30ポイント

※お知らせ
モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。


体験投稿ページはこちら
ユーザー体験記事一覧はこちら


navigate_nextたむらも記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded