王様と私

TEL:03-3871-7331
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2015.8.11
王様と私

れい
23才 T160.B98(H).W58.H89

2015.08.11
【yu-ki.記者の体験投稿】   王様と私 れい



 ユーザー名
「yu-ki.」記者

 遊んだ時期
・2015年7月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 満足

・泡姫のビジュアル
 満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで


予定より早く送迎場所の上野に着いてしまったが、送迎時間を早めてもらい涼しい店内で雑誌を読みながら待つことが出来ました。

 女の子の第一印象


顔はHPなどにあるグラビア動画から予想していたが、パネマジ感はあまり無くホッとしました。
胸元の開いたピンクのドレスから見える谷間が早くも息子を刺激してきます。

 プレイ内容


階段で挨拶をして手を繋いで部屋へ。
彼女の部屋は唯一決まった場所らしく、お店というより彼女の部屋に来たような気分になれます。
お互いにBッドに座り改めて挨拶をしますが、元々キャバ嬢をやっていたということもあり、会話が弾み過ぎてしまい時間を多少ロスしてしまいました。(楽しい会話だったので気になりませんでしたが)

会話の途中からキスを何回かし始め、互いに気分が乗ってきたので服を脱がしてもらいます。
タオル1枚になったところで彼女の舌が僕の乳首を舐めます。
この舌技がやばかった! 今までで1番の舌の動きに乳首の弱い僕は思わず声をあげ天井を見上げてしまいます。
凄い舌の動きだね。と絶賛すると、

「イジリー岡田さんに負けないと思うよ~」

と笑いながら舌が下半身へ伝っていきます。
彼女の唾液を息子に垂らしながら、手や驚愕の舌技で息子を刺激され早くも放出のピンチを迎えながら、Bッドに仰向けになります。
すると、私の両足を抱え洗ってもいないアナルを舐め始めてきました。

「もっと声出して。いやらしい声出していいんだよ」

と囁かれ思わず声が出てしまいます。

我慢が出来なくなったところで、いきなり彼女が上のまま挿○!
私が何もしていないのに彼女のアソコはグチョグチョでした。
下から揺れる巨乳を堪能し、バ○クに体位を変え本能のままに突きます。
おしりを叩きながら突くと彼女の声が、どんどん大きくなります。
あまりに卑猥な空間に早漏な僕は早くもナ○に放出してしまいました。


興奮の1回戦を終えると、冷やしたタオルを、股間に当ててもらいました。何でも回復が早くなるようです。
股間を冷やしながら楽しい会話が弾んでいると、彼女の手が乳首をイジリはじめ2回戦目の開始です。
彼女は何度も唾液を息子に垂らし、

「気持ち良い?」

と聞きながら攻めてきます。
いざ挿○! となったところで事件は起きました。

「これは内緒ね」

と言われたので公表出来ませんが、僕の乏しい風俗経験の中で1番エロいことが出来ました。
あまりの興奮に思い出してオナニー出来てしまうほどです。

その後、彼女のオナニーを見せてもらい、3回戦目を始めようとしたところで時間が来てしまい、お風呂で身体を洗い何度もキスをして再訪を誓い別れました。


 【変集長より】


yu-ki.記者、初投稿、ありがとうございました。

それにしても、誰しもが気になる、内緒なこと。

みんながみんな、体験できることなのか?
それとも、yu-ki.記者だからなのか…?

う~ん…、実に気になります。

きっと、投稿を読んだ方は、エロエロと想像すると思いますが、個人的にはアレかなと…。

いや~、これはもう、実際に入って確めたくなりますね。

yu-ki.記者、次回もまた、さらなる経験上1番エロいと思われる投稿、お待ちしていますよ。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント13p
合計33ポイント

※お知らせ
モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。


体験投稿ページはこちら
ユーザー体験記事一覧はこちら


navigate_nextyu-ki.記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
王様と私 phone_forwarded