サブマリン

03-5808-9912

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2022.3.8
サブマリン

白咲
20才 T165.B86(E).W55.H87

白咲の体験記事|サブマリン 吉原高級店ソープ

2022.03.08
超高級店とはここまでのレベルなのか!女優やアイドルなんてぶっ飛んでしまうほどの美しさ!【たより1記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『たより1』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>サブマリン 120分コース

 遊んだ時期
・2022年3月

 総評 ※記者の印象です。


・ビジュアル
 ★★★★★

・プロポーション
 ★★★★★

・接客態度
 ★★★★★

・感度
 ★★★★★

・攻め
 ★★★★★

・コスパ
 ★★★★★


 受付から女の子に会うまで
超高級店にチャレンジしようと思い立つ。
臨時収入で懐が少し暖かくなったのだ。
それなら、やはり場所は吉原かっ!
サブマリンさんの存在をプレイガールさんで目にした。
お店に直接伺って写真から選ばせてもらう。
流石は超高級店というくらいに丁寧にお出迎えをしてもらいました。
いや~選ぶのに悩みましたね、美人ばかりで。

 女の子の第一印象
洗練された上品さの中に華麗でゴージャスな雰囲気を持ち合わせている女性。
端正なルックスの相当な美人である。
大きな瞳と綺麗な鼻筋から顎へのライン、、見惚れてしまいました。
プロポーションも勿論抜群です。
とてつもなく優しくて限りなく愛おしくなる、そんな女性でしたね。

 プレイ内容
白咲さんとのご対面のときとなりました。
通路の向こうから歩み寄ってきてくれるのが白咲さんです。
圧倒的存在感で、そこには華が咲いたようなオーラがありました。

「ようこそお越しくださいました。白咲です。」

これ以上はないほどの丁寧なお出迎え。
洗練されたお人柄を強く感じてしまいます。
超高級店とはここまでのレベルなのか!との驚きを覚えてなりません。
相当レベルの美人でした。
その小顔には大きな瞳と聡明な額。
くっきりとした鼻筋からの小さなアヒル口。
女優やアイドルなんでぶっ飛んでしまうほどの美しさでしたね。

白のロングドレスを、たなびかせながら徐々に近づいてくる姫。
その優雅さは、まさに映画のワンシーン。
ドキドキが止まりませんでしたね。
エスコートされて階段を登っていきます。
少し前を歩く姫の腰のあたりがこちらの目の前になり、とても艶めかしく見えてしまいます。

豪華なお部屋に入室しました。
姫が優雅に床に正座をしてきます。
スラリとしたスタイルで凛とした姿勢の姫。
三つ指をついて改めた挨拶をしてきてくれました。

「改めまして。本日はありがとうございます」
「いや~っ、白咲さん、マジで綺麗だからビックリしちゃったよ」
「いえっ、そんなことはありません」

少し謙遜する姿が控えめでとてもいい。
こちらとしては謙遜されても困るのだが、、それほどまでに美人であるから。

「上着をお預かり致します」

姫がかいがいしく動いてくれました。
ロングドレスから、うっすらとシルエットが透けて見えるような気がして、ついつい凝視してしまいました。

「お店にはいらしたことはおありですか?」
「いや、初めてなんだよね」
「写真で白咲さんにひとめ惚れをしちゃったんだ」
「うふっ、そんな、、嬉しいお言葉」
「たくさんサービスしたくなっちゃいますっ」

そんな会話のやり取りをして、不意に見つめ合っていきました。
どちらからともなく唇を合わせていきました。

「あはんっ…」

キスだけで姫から甘い吐息が漏れてきます。
背中に手を回し撫でてあげると身体をクネクネさせてきます。
どうやら相当に敏感な姫のようです。
衣服を脱がせ合っていきます。
見つめてくる姫の瞳がエロく輝き始めました。

「あぁ…こんなに大きくなってるっ…」
「白咲さんの魅力にやられたってところかな」

うふっ、、と笑みをたたえながら姫にパンツも脱がされました。
いきり立った息子をゆっくりと舐められていきます。
次第にフ○ラも濃密になっていきました。
ちゅぱちゅぱ、、。

「ああぁ~っ、気持ちいいよっ」

じゅるっ、、。
答えてくれる代わりに卑猥な音。
姫のセクシーなボディも愛○してあげます。
美巨乳に舌を這わせ、ピンク色のアソコも舐め上げてあげます。

「綺麗だよ、そしてとっても美味しい」
「ぁぁんっ…いいっ…感じちゃうっ」

姫は身体を小刻みに震わせながら達してしまいました。
家族計画を着けてもらい正○位で息子を押し進めました。

「あぁっ、入ってきてるっ」
「いいよっ、白咲さん、とっても気持ちいいっ」

密着して強く抱き合いました。
腰のリズムを早めていきます。

「ううっ、イキそうだっ」
「ワタシもっ、もうダメっ」

同時に達しました。
たっぷりと白濁を家族計画に放出です。

Mットでは姫に濃密にサービスされていきました。

「ゆったり横になっていてくださいね、ワタシがご奉仕します」

全身を優しくリップされていきます。
ヌルヌルのLーションを使ってダイナミックなボディマッサージ。
快感が身体中を這いまわりました。
家族計画を着けての騎○位。
しなやかなボディが上で踊るように動いてきます。
アソコの○め付けも次第に強くなってきます。

「ううっ、もうダメだよっ」
「全部出しちゃってっ!」

2度目の放出を家族計画に。
最初よりたっぷりと出たような気がしました。

 【変集長より】
投稿数が多いため、【変集長より】は共通の内容とさせていただきます。申し訳ございません。

たより1記者、本来であれば隠しておきたい良嬢を紹介していただきありがとうございます。
たより1記者の投稿を読む→気になり指名をする→会いに行った記者が投稿をする!

そんな良いサイクル、良いコーナーになればと思っておりますので、ぜひぜひ今後共宜しくお願いいたします。

投稿・口コミ情報ポイント10p+情報量ポイント20p
合計30ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2022年3月8日掲載
navigate_nextたより1記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded