女帝

TEL:03-3872-6218

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2021.11.18
女帝

このみ
20才 T154.B88(E).W54.H86

このみの体験記事|女帝 吉原高級店ソープ

2021.11.18
美乳、クビレ、美尻、美脚の美ボディ!美女の淫乱な姿に3発○!【さくらのき記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『さくらのき』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>女帝 120分コース

 遊んだ時期
・2021年11月

 総評 ※記者の印象です。


・ビジュアル
 ★★★★★

・プロポーション
 ★★★★★

・接客態度
 ★★★★★

・感度
 ★★★★★

・攻め
 ★★★★★

・コスパ
 ★★★★


 受付から女の子に会うまで
選挙も終わり、一息。数日前より、街で美女を見るとつい、振り返りたくなってしまいます。しかもこの季節、ブーツの女性も増えてきて、可愛い服装の女の子が増えてきます。このままではダメだ!いい女を抱かなきゃ、そしてストレスを発散、スッキリしようと、インターネットで吉原ソープランドの検索を開始しました。自分へのご褒美も込めて高級店にしました。
女帝の新人さん情報を見ていて、普段はおっとり真面目なお嬢様。風俗未経験。エ○チな事に関しては興味津々。
毎日1人エ○チしちゃうくらいのエ○チな女の子とありました。しかもパイパン。写真を見て衝撃を受けました。かわいいんです。すぐお店に連絡を取りました。体調整えて、睡眠、そしていざ戦いに臨みました。お店に到着すると丁寧なボーイさんが接客してくれました。受付もスムーズで、あっという間でした。私の息子はすでに臨戦体制となっておりました。

 女の子の第一印象
ご案内の声がかかり、部屋を出て泡姫とご対面しました。第一印象はまじで可愛いと思いました。なぜソープで働いているの?と疑問に思いました。まあ、こんなご時世だから色々な事情があるのでしょう。少しでもお力になれればと思っていました。育ちの良さそうな汚れのないお嬢様がそのには居ました。元気よく挨拶されると、手を恋人のように繋ぎ、ご案内となりました。ドレスはとても可愛く、体のラインがくっきりとわかるものをお召しになっていました。引き締まったウエストに綺麗なお尻。思わずお尻に手が伸びてサワサワしてしまいました。嫌な顔せず、受け入れてくれるところ、感激しました。部屋に移動するまでの間、腕を組むと大きな胸が膝に当たります。私の息子が柔らかい胸に反応。歩きにくくて仕方ありませんでした笑笑

 プレイ内容
本日のお部屋まで案内される途中、他のプレールームからは泡姫の気持ちよさそうな喘ぎ声が響いていました。これが一段と興奮を誘います。
部屋に到着し、部屋を見回します。ソープランドの独特の匂いが一段と興奮を誘います。Bッド、浴槽、洗い場にあるIス、数々の男がここで美女をさまざまな体位で抱いてきたんだと改めて感じました。
そして、部屋の扉が閉められ、2人になると、Bッドに座る促されました。泡姫は床に手をついて、挨拶してきました。
『はじめまして、このみです。ご予約ありがとうございます』
とても丁寧に挨拶されます。教育されている証拠だと感じました。
そして、顔を近づけてきて、ハグをされます。耳元で囁かれます。
『いっぱい楽しみましょう』笑顔。
耳元でそっと呟かれました
いっぱい気持ちよくしてあげるね!と返事をしました。
恋人同士のようにキスをします。唇は柔らかく、プルンプルンでした。
舌を積極的に入れてくるところは好感を持てました。唾液を交換しまくります。舌をお互いが絡めあう、ほんとに愛し合っている恋人でした。
服を脱がされます。脱がしては丁寧に畳んでくれて、カゴに入れてくれました。下着と愛おしそうに脱がしてくれました。
そして姫ドレスを脱がして欲しいとリクエストがあったので、脱がしてあげました。下着姿はとてもエロく、興奮しました。男を喜ばせる下着でした。肌も白く、汚されていない。胸は大きく、はっきりと強調してきます。
首筋にキスをされ、舐め回されます。次に乳首。興奮から乳首は固く大きく膨れ上がっていました。そしてお腹から脇腹を丁寧に舐め回されます。いよいよ内腿に到達。気持ちいいです。チラチラとこちらを見つつ、どこが感じるのか確かめていました。
そして、即○。聳り立つ息子を喉の奥へと咥え込みました。
部屋中にフ○ラチオの音が響き渡ります。いやらしい。唾液たっぷりのいやらしいフ○ラチオです。
ジュボッ、ジュボッ、ジュボッ。そして、泡姫の唾液を吸い込むズズズって音。たまりません。カリの部分もしっかりとお掃除してくれます。我慢汁がタラタラと溢れ出しています。四つん這いで男を喜ばせる仕草をしっかりと教え込まれていると感じました。頭を手で押さえても嫌な顔せずに接客してくれました。
姫下着を剥ぎ取り、Bッドに寝かせます。大きな胸をしゃぶります。胸は綺麗なピンク。乳輪も吸いやすい形をしていました。
チャパ、チャパ、チュパ、チュパ

ああぁっ!んっ!気持ちいい!んん!

と部屋中に響き渡る喘ぎ声で気持ちよさそうに感じまくっていました。
徐々に下に行き、いよいよ、待ちに待った、パイパンとご対面です。綺麗な足を大きく広げます。毛がないので、ほんとよく見えます。足を手で押さえて頭をアソコに潜り込ませます。ビラは綺麗な形をしており、使い込んでいないことが伺えました。クリ○リスにキス。吸い付きます。しばらくクリに刺激を与えていると、姫が気持ちいいのか、一段と喘ぎ声が大きくなっていました。アソコからは溢れんばかりの愛液で大洪水です。こんなに感じてくれるんだ。
アソコのナ○にも舌を奥まで入れます。先程のお返しとばかりに気持ち良くなってもらいます。ますますアソコから愛液が溢れ、ベチャベチャになっていました。舌でクリを転がし、指を出し入れします。クチュクチュクチュクチュといやらしい音が響いてきます。姫喘ぎ声も大きくなり、イクと言った瞬間、ドバッと何かが奥から溢れ出しました。
『欲しくなりました』
おねだりされます。
足を大きく広げ、正○位でつながります。私の息子は大きく、泡姫の娘はかなり小さい。夫婦だったら大変なことかもしれません。ゆっくりゆっくり推し進めていきます。泡姫も辛そうです。やっと半分入りました。ここからはピストン開始です。しっかり足を手で押さえて閉じないように固定します。少しずつナ○へナ○へと入っていきます。女性のアソコは男性の大きさにより、変化するものです。少しでも多くの白唾液を一滴残らず吸い出すためにできています。ピストンのストロークを大きくしていきます。
腰をくねらせ、自分の気持ちいいところに当てているのでしょうか。

「あはあぁっっっっ!んっんっんっ!んんっ!」

乱れまくる泡姫。いい女ですね。
締まりがとてもいいので早くも限界が近づきます。

騎○位へと体位を変えます。泡姫は恐る恐る私の息子を自分の娘へと沈めていきます。
姫からは声にならない悲鳴。喘ぎ声がこだまします。
私は大きな胸をもみもち、姫に腰を動かしてもらいます。泡姫の表情がプロの女の表情から、恋人への表情へと変わりました。私も息子に力を込めます。カリを固くして奥を重点的に突きます。

『ああっっ!いっいっいっ!イッちゃううぅっ』
「イク!イク!イグっ!アっっっっ!あああっ!!!」
嬢のアソコがキツキツに締まりました。体を抱き寄せ、私もフィニッシュへと向かいます。
イク!!!!!!
アソコの奥にたっぷりと白唾液を注入しました。しばらく繋がっていました。姫は動こうとしません。気持ちよかったのかな。
ゆっくりと抜くと、アソコから収まりきらなかった白唾液が溢れてきます。
お清めも丁寧にしてもらいました。

洗い場へ移動して、泡を立てて体を洗ってもらいました。その後入浴。泡姫も入ってきました。
『すごく気持ちよかったです!あんなに感じたの初めてです。これ欲しくなりました。』と言っていました。

次はMットを準備してもらい、うつ伏せに寝ます。背中に沢山のLーションをかけてもらいます。Mットの技を惜しみなく披露され、気持ちよかったです。仰向けにされ、しっかりと咥えられます。そして、騎○位から合○です。Lーションをまみれのアソコに聳り立つ息子を突き刺します。下から突くと、泡姫の喘ぎ声とともに、娘から愛液が溢れ出してきます。
『あんっ!あんっ!あんっ!イっちゃっう、イクッ』先ほどより早い絶頂に達しました。イクたびにアソコは締まります。
『イクッ!イクッ!イクッう!」これの繰り返し。しっかりイッてもらい、私も高速ピストンからナ○へと白唾液を放出しました。

三回戦はBッドに移動して、バ○クから鏡の前でプレーとなりました。泡姫の淫乱な姿が今も目に焼き付いています。また会いたいです。

 【変集長より】
さくらのき記者、良嬢との投稿、ありがとうございました。

育ちの良さそうな汚れのない美女!
美乳、クビレ、美尻、美脚の美ボディ!

そんな、美尽くしの美女とすごしたエロエロなひととき!
そして、美女の淫乱な姿に3発○し、また会いたいと思えたエロエロなひととき!

いや~、相性も抜群!? これは、オキニ確定でしょうね~。

さくらのき記者、次回も、みんなと共有したい良嬢との投稿を宜しくお願いいたします。

投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント25p
合計45ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2021年11月18日掲載
navigate_nextさくらのき記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded