サブマリン

03-5808-9912

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2021.11.2
サブマリン

藤原
20才 T163.B86(E).W56.H86

藤原の体験記事|サブマリン 吉原高級店ソープ

2021.11.02
ムニュムニュと吸い込まれ、挿○した瞬間は、言葉では言い表せない程の快感!全てを出し尽くし、燃え尽きてしまいます!【ユッキー記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『ユッキー』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<高級店>サブマリン 120分コース

 遊んだ時期
・2021年10月

 総評 ※記者の印象です。


・ビジュアル
 ★★★★★

・プロポーション
 ★★★★★

・接客態度
 ★★★★★

・感度
 ★★★★★

・攻め
 ★★★★★

・コスパ
 ★★★★★


 受付から女の子に会うまで
吉原の有名店、高級店のサブマリンさんへ初めて行ってきました。
プレイガールからキャストさんのラインナップをじっくりと眺め、目に留まった新人嬢の女の子を事前に予約し早めにお店に到着しました。

 女の子の第一印象
想像よりも長身の、アナウンサー系の美女です。色が白くスレンダー体型。
目がクリッとした可愛らしい女性。
落ち着いた雰囲気ですが、若々しい弾けるようなオーラの持ち主です。

 プレイ内容
「こんにちは、藤原です。よろしくお願い致します!」

明るいご挨拶は好感が持てますね。
対面時には多少の緊張がありましたが、嬢に導かれるようにユルユルとお部屋に案内されました。

お部屋に入ると、すぐに床に膝をつき、

「今日はご指名ありがとうございますっ」

明るく丁寧なご挨拶を受けました。
予約した時から、どんな女の子だろう?と期待と不安が入り交じっていましたが...。
今日は良い時間が過ごせそうだと確信し、思わず頬が緩みます。

テキパキと手荷物を預かってくれる嬢。
笑みを絶やさない気配り、細やかな配慮を感じ安心感を覚えます。

さあ、二人並んでBッドに腰掛けると他愛ない会話をしながらも脱衣されていきます。
とても自然体で飾らない性格の持ち主なのか、話していてリラックス出来、気分も爽快です。

「あん…ムスコちゃん…」

まるで幼子をあやすように、ムスコに向かって声を掛ける嬢。
流石に少し恥ずかしいです。
パンツの上から硬くなりかけたムスコを両手でさわさわ...と触り、その手付きのいやらしいこと。

パンツも脱衣され、既に硬く上を向いたムスコが露になりました。

チュッ...。

唇を近付けムスコにキスをする嬢。
思わず声が出そうになり、いきなりの積極的な攻撃に嬉しい誤算でタジタジしてしまいます。

ペロッペロッ...。

ムスコを口に含み、完全主導の極上のフ○ラに移行していきます。
これが大変気持ち良く、ムスコに絡み付く柔らかい舌はザラザラとゆっくりと下から上に向かい移動し、吸い上げられるように舐められていきます。

「あぁっ...おいひぃ...」
「おおおっ...!」

卑猥な単語と共に積極的な姿勢は変わりません。
ムスコが更に硬くなったところで、

チュッ...。

唇にキス。ああ~、柔らかい唇だ。
貪るようにお互いに舌を絡めすぐにDK。
いやらしい音が室内に響き渡り、ドレス姿のまま体を寄せてくる。

抱き合ったまま体を引き寄せ、ドレスのファスナーに手を掛ける。
白い柔らかい肌が現れ、出るところは出て引き締まるところは引き締まっている、理想的なプロポーションがお目見えです。

「あんっ...恥ずかしい、見ないで...」

そんな言葉を言われたら、意地でも見たくなるのが男心。
ガッチリとガードしている両手をほどき、綺麗なバストをじっくり鑑賞します。

「恥ずかしいぃぃ...」

そのままハグをしながらブラを外すと、形のよいEカップのバストに釘付け。
何て美しいんだろう。黄金比率とでも言うのでしょうか。
体全体のバランスにマッチする、美乳は一見の価値ありです。

そっと手を触れると、柔らかいマシュマロのようなオ○パイは手の中で揉まれプルプルと揺れて、それに合わせて艶っぽい喘ぎが漏れ出てきます。

「あぁ~んっ...ハァッハァッ~ン...」

オ○パイが性感体なのでしょう。
ピンク色に染まった頬は益々紅潮し、背中を反らせながら喘ぎ声が大きくなります。

「あぁっ、濡れてきちゃったぁ...」

嬢に促されアソコに手を延ばすと、ぐっしょりと湿っています。
ゆっくりと指をナ○へ侵入させれば愛液が指に絡み付き、いやらしい音を立て始めます。
クチュクチュクチュクチュクチュ...。

「あっあっあっあっ...!」

トロトロのナ○は熱く湿り、柔らかくほぐれた状態です。
我慢出来ない衝動に駆られ、家族計画を装着。

「いい?○れるよ?」
「優しくしてください...」

ゆっくりとムスコを挿○。
まずは正○位の体勢から。
ムニュムニュと吸い込まれ、挿○した瞬間は、言葉では言い表せない程の快感が込み上げてきます。

「気持ちいいっ...ダメェすぐにイッちゃう...」

嬢は顔を歪ませながら瞳を閉じて快感を訴えてきます。
ムスコもすぐにギブアップです。

快感に任せて腰を動かすと嬢は更にいやらしい声を上げ、その瞬間にはお互いに野獣のようにデカイ音量で喘いでしまいました。
家族計画に大量に!昇天してしまいます。

「ハァッハァッ、あぁぁ...」

グタリと項垂れるように全身の力が抜けていく嬢を抱き締めながら、余韻に浸ります。
お互いうっすらと汗をかき、体はペタペタになっていました。

「気持ち良かったぁ...冷えないうちに...」

手を繋いで洗い場へ移動すると、軽くシャワーで流してから混浴をしました。

暖かいお湯に浸かりながら、まったりリラックスをすると、十分に温まった体はIスに促され、そこでも暖かい泡でマッサージのような密着洗体をしてもらいます。
最高です。日頃の疲れやストレスも、まるでこの泡のように消えてなくなってゆくかのよう。

テキパキと体を拭いてくれて、再びBッドの上で二人並んで座り、ドリンクをいただきながら喉を潤します。
この時点でお互いに打ち解けたように心を許し、初対面とも思えない心の距離感。
話しても楽しく、会話も盛り上がりました。

会話をしながらまた良い雰囲気になり、嬢からのキス。
チュッチュッとふざけあいながらのフレンチキスをして、柔らかい舌を絡ませてきます。
舌先はソフトに口内へ入るようになり、その舌を吸い上げるようにこちらも応戦。

徐々に激しいDKへと発展すると、ムスコに手を掛けさわさわと擦ってきます。

「硬いっ...」

耳元で囁かれ思わずゾクゾクと体を捩ると、ウフフと笑いながら可愛らしいお口にムスコを咥え、

「もっと気持ち良くなって...」

上目遣いで挑発してきます。
されるがままにフ○ラを堪能し、体をBッドに倒されると、家族計画をスルリと着け跨がって、

「はあぁぁぁ~っ...!」

一気に腰を落とし、深く深くムスコを飲み込む、その刺激に思わず声が出てしまいます。
「あんっ、気持ちいい~...ハァ~ン...」

器用に上下左右に体を動かし、よがりながら大胆に腰を振り続ける嬢。
下から見上げる体は美しく見事です。
その光景はまるで夢か現実か。
分からなくなりながらもあり得ないくらいの最高にエロい光景が広がっていました。

「あんっ、あんっ、あんっ、あんっ」

嬢のリズミカルな声に合わせ、ムスコも込み上げてくるものを感じます。

「おおっ、そろそろ、イクよっ」
「ハァァッ、私もっイクっ...!」

パンッパンッパンッパンッ。

タイミングを合わせ同時に昇天!
全てを出し尽くし、燃え尽きてしまいます。

「気持ち...良かったぁ...あん」

吐息のように囁く嬢は、力尽きてグタリと上体をもたげ覆い被さります。
暫しの間、繋がったまま余韻を楽しみました。

 【変集長より】
投稿数が多いため、【変集長より】は共通の内容とさせていただきます。申し訳ございません。

ユッキー記者、本来であれば隠しておきたい良嬢を紹介していただきありがとうございます。
ユッキー記者の投稿を読む→気になり指名をする→会いに行った記者が投稿をする!

そんな良いサイクル、良いコーナーになればと思っておりますので、ぜひぜひ今後共宜しくお願いいたします。

投稿・口コミ情報ポイント10p+情報量ポイント20p
合計30ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2021年11月2日掲載
navigate_nextユッキー記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded