ビッグマン

TEL:03-5603-1197

インタビュー
INTERVIEW

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのインタビュー。

2021.7.22
ビッグマン

バナナ・ミルク
T150.B80(C).W56.H85

バナナ・ミルクのインタビュー|ビッグマン 吉原大衆店ソープ

2021.07.22
元No.1キャバ嬢のエロエロギャル姫! 挿れられ好きのイカされ好き! 私からの攻めで始まり、Mで終わらされるエ○チが大好き!

ギャルオーラ全開のバナナ・ミルクさん。源氏名のインパクトもさることながら…、なんと元No.1キャバ嬢! 話を聞いてみると、さすが元No.1キャバ嬢と思わせるプロ意識の高さ! そして、とにかく挿れられ好きのイカされ好き! どうやらエ○チになるとM気質になっちゃうらしく、バナナ・ミルクさんからの攻めで始まり、Mで終わらされるエ○チが大好きみたいですよ!

【元No.1キャバ嬢がソープの世界へ】

おもしろい源氏名だよね~。
「うふふ。ですよねぇ~。みんなに言われます。私的には珍しいのが良かったんですよね。一般的に可愛い名前の源氏名ってよくあるじゃないですか。そういうのだと、記憶に残らなさそうだなって。もし私が普通の名前だとして、プレイして、それからしばらく経って、『あの子良かったよなぁ~。でも名前…? 誰だっけ?』ってなるんじゃないかなって思ったんですよね。それで、珍しい名前にしようって。それでバナナ・ミルクにしました。名前にも下ネタ要素入れ込みつつ可愛さもあって」
あはは。なるほど~。
「うふふ。インパクト重視です。バナナ・ミルクと迷ったのは、どこでもノアでしたけど」
あはは。
「うふふ。でも今はバナナちゃんで通ってます。これでみなさんの記憶に残らさせてもらってます」
あはは。いいね~。
「生まれも兵庫県なのでね。おもしろい乗りは好きなんですよ。10代の頃は大阪のミナミでNo.1キャバ嬢だったんですよぉ~」
お~! すごいね~。
「えへへ。20代に入って上京して、歌舞伎町でもNo.1やってましたし」
ほうほう。すごいな~。
「でもコロナになって、キャバ業界が一気につまんなくなっちゃったんでこっち来ちゃいました。もうキャバには戻んないです。こっちが今は楽しいです」
いいね~。
「私的には乗りは同じなので。サービスの内容が違うだけって感じです。男女が近い距離で楽しいことするっていう大前提は同じなので、キャバもソープも感覚は同じなんです」なるほどね」~。じゃあ、緊張とかもしない?
「そうですねぇ~。こっち来て最初はちょっと緊張しましたけどね。エ○チのテクニックはもちろん、ソープのベテランさんみたいにいきなりできるわけじゃないので、お客さんを気持ち良くさせれなかったらどうしよう…? っていう不安はありました。そこから来る緊張はあったかな。でも、実際にプレイしてみたら、そこも自信に変わって来たし、これまで培って来たお喋りとか、接客とか、人と人とのコミュニケーションっていう部分は全開で活かしつつみたいにしたら緊張もなくなりましたね」
素晴らしいね~。さすがNo.1!
「うふふ。接客はほんと任せてください。もしお客さんがガチガチに緊張してたとしても、すぐに解しちゃいますから」
あはは。頼もしいね~。
「うふふ。私もお客さんと仲良くなるの好きなんですよ。だから、お客さんにも仲良くなって欲しいし」
うんうん。
「たまに、お客さんの中にはプレイ130分スペシャルコース取ってくれて、『エ○チは20分でいいから、残りは全部喋ってたい』ってリクエスト受けることもあったりしますしね」
ほうほう。ちなみに、接客の極意はある?
「うふふ。当たり前のことは絶対ちゃんと当たり前にできなきゃだめみたいなことはあります。私なんて見た目的に完全ギャルだし、チャラそうだけど、でも礼儀とかそういうのはめっちゃしっかりしてるっていうのはそうですね。だから、そこにギャップを感じて評価してくれる人は多いと思います」
なるほど~。
「キャバっていう業種ではこれ、ほんと大事ですよね。心配り、気遣い、そういうのが」
うんうん。確かに。
「あと、社会的に私はどういう立場なのかっていうのもちゃんと理解して立ち振る舞うっていうのも大事に持ってると思います。お客さんは年上の方がほとんどなので、まずその目上の方なんだっていう違いをしっかり認識してなきゃいけないし、でもフランクに仲良く距離近い感じでもいたいから、立場をわきまえつつ仲良しさんにならせてもらってるみたいなことは意識してますね」
お~! すごいね~。
「うふふ。なのでよく、お仕事なのに楽しんじゃってますぅ~みたいなキャバの子もいるんですけど、それも大事だけどそれだけじゃだめだよって。半分遊びで、ちゃんと半分お仕事なんだよっていう心づもりは忘れちゃいけないよって言ったりすることありましたね」
なるほどね~。
「なかなか難しいんですけどね。お仕事はやっぱり楽しんでこそですし。でも真面目にお仕事って構えすぎちゃうと自分も相手も楽しめないし、考え込んじゃうようにもなっちゃうしで」
うんうん。説得力あるね~。
「うふふ。いえいえ~。まぁ、語っちゃいましたけど、シンプルな話なんですよ。やることしっかりやって、自分も楽しめるだけいっぱい楽しんじゃえってことでね。えへへ」

【とにかく挿れて欲しいしイカせて欲しい】

どんな性格?
「ほんと、こんな見た目ですけど真面目だと思います。パリピ嫌いですし」
へ~。
「だから、若い子の乗りとか嫌いですし、今も路上飲みしてる子とか見てて、違うんじゃないのぉ~? って思っちゃいますし」
なるほど~。
「だから、プライベートは地味ですけどね。ワンちゃん飼ってるので、お休みの日はお家でワンちゃんとダラダラしてるだけみたいな」
あはは。
「しいて外出するなら、化粧品買いに行ったり、洋服買いに行ったりとかはしてます。美容系は好きでけっこう買っちゃうので。あと、お菓子も好きです。じゃがりことかお客さんが差し入れで持って来てくれたりするんですけど、めっちゃテンション上がりますし。うふふ」
あはは。ちなみに、金髪も特徴的だよね~。
「ですねぇ~。今は若干ピンクっぽい色も入ってますけどね。でも基本的にはずっとハイトーンのカラーにしてます」
うんうん。ちなみに、芸能人だと誰に似ているって言われる?
「昔の浜崎あゆみとか、みちょぱ、鈴木奈々、安達祐実っていうのはよく言われます」
あはは。なるほど~。じゃあ、カラダで褒められる部分は?
「お肌はめっちゃ褒めてもらえます。『スベスベだね~!』『肌荒れないね~!』って」
いいね~。
「あと、お尻も褒められます。形がいいからカラダのラインにも影響してて、『エロいカラダだね~!』ってよく言われます」
ほうほう。いいね~。
「うふふ。オッパイが大きいとか、身長がセクシーな高身長とかってわけでは全然ないんですけどね。でも、エロいカラダ付きって」
うんうん。じゃあ、お客さんとのプレイの流れは?
「私が好きなのは、私からの攻めで始まり、Mで終わらされるのが好きです」
ほうほう。
「うふふ。私、舐めること全般とフ○ラが大好きなんですよ。なので、まずそれさせて欲しいんです。これはほんと、お仕事とか抜きで趣味でして。まじでずっと舐めてたいんです。舐めさせて欲しい」
お~! エロいな~。ちなみに、舐めている時の心境は?
「い~っぱい気持ち良くなって欲しぃ~です。舐められて気持ち良くない人って逆にいないじゃないですか。だから、お互いどっちも損しない行為って感じなんです。お客さんは気持ち良くなってくれるし、私はお客さんが満足してくれてる姿見れるから嬉しいしで」
いいね~。
「追い込むぐらいに舐めるの大好きですしね。『イキそう~!』って限界迎えてそうな顔見てたり、『ストップ! ストップ!』って焦ってたり。そういう表情見るのめっちゃ楽しいです。うふふ」
あはは。悪戯っ子だね~。
「うふふ。そこまで追い込んだら、今度は逆襲したくなるじゃないですか。それで、その気持ちのまま逆襲に転じて欲しいんです」
あはは。狙い通りと。
「えへへ。当然私のこともいっぱい気持ち良くして欲しいので。いっぱい甘えさせても欲しいですし」
いいね~。可愛いな~。じゃあ、どんな風に攻められたい?
「私の希望はすごいいシンプルで、オチ○チン挿れてぇ~ってだけです。うふふ。なので、それに至るまでは好きにしてっていうのはありますね。その好きにしてっていうのは、私への配慮は全然いりませんよって感じで。例えば、お客さんはもうエ○チしたい気満々なのに、じっくり丁寧に段取り踏んでやってかなきゃってなっちゃったりとかはいりませんよって思います。もちろん優しくしてもらえるのはめちゃくちゃ嬉しいんですけど、興奮を抑えたりして勿体なくなっちゃうようなことはしないでねって。したい時にしてもらえればいいし、いっぱいして欲しいし。私はほんと常に挿れて欲しいので」
あはは。エロいな~。
「うふふ。お客さんにはもう、したくてしたくて止まらないって思ってて欲しいんです。それで、その思いのままにして欲しいんです。私もエ○チが気持ち良いのは自分で知ってるから、ほんとそのまんまにして欲しいって思うだけですし」
あはは。貪欲だね~。
「うふふ。カラダでも苦手な部分とかもないですしね。もしね、どこか触られたりするの嫌なとことかあるんだったら、何でもしてぇ~なんてなかなか言えないと思うんですけど、ほんと全身どこでも気持ち良いし、エ○チは最高なので。えへへ」
いいね~。素晴らしいね~。
「えへへ。たまに、『目玉舐めさせて!』みたいなこと言われることありますけど、さすがにそういうのはちょっと…、ってなりますけどね。でもほんと当たり前に考えてのエ○チは全てウェルカムなんです」
うんうん。
「あと私、エ○チしてるとアソコが締まるみたいなんですよね。そもそもで狭いっていうのもあるんですけど。だから、そういうのも感じて欲しいんです。特に、バ○クでやってて、お尻ペチペチとかされたらキュッキュッて締まるみたいで。それでお客さんも、『お~っ!』ってなってくれて、気持ち良くよがってくれてたりしますね」
あはは。エロいね~。
「うふふ。あっ、あと、挿れてもらうのが好きって言ってますけど、イカされるのも好きです。ク○ニでも、指入れでもイッちゃうので、イカせて欲しいですし」
エロいな~。じゃあ、刺激についてのリクエストは?
「ク○ニも指入れもゆっくりされてるとイキやすいです。ねっとり、じっくり系で攻められてるとイッちゃうんです」
エロいな~。ちなみに、どんな反応を?
「イクッ、イクッ、イクゥ~って。うふふ」
お~! エロいな~。めっちゃ可愛い声だね~。
「あはは。恥ずかしいですねぇ~。でも、イカせて欲しいです。気持ち良いことしてくれてると、それしてぇ~、それもっとしてぇ~とかって言っちゃうので。うふふ」

お客さんにメッセージを。
「エ○チになるとMになっちゃうんですよね。やられたいんです。それが興奮するんです。なので、いっぱいオチ○チン挿れて欲しいです。やりながらクリ触ってイカされたりしたいです。いっぱいエ○チしてくださいね。一緒に楽しい時間をすごしましょう。来てよ良かったなって思ってもらえるよう頑張ります。宜しくお願いします♪」

[プレイガール/イシガキ]
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded