王室

TEL:03-3875-1198

インタビュー
INTERVIEW

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのインタビュー。

2020.9.7
王室

詩織
20才 T160.B94(G).W56.H86

詩織のインタビュー|王室 吉原高級店ソープ

2020.09.07
褒め要素が満載のナチュラル系美女! Gカップの美爆乳でスタイル抜群! ギャップのある積極性とイヤらしさを、ぜひ!

褒めるべき要素が多すぎる、ナチュラル系美女の詩織さん。小顔、Gカップの美爆乳、美乳首、色白、スレンダー、美尻! ほんわかで人懐っこくて、まるで歌のお姉さんのような清廉潔白な雰囲気! そして、意外性のある積極性とイヤらしさ! そんなギャップもまた魅力的な女の子なんです!

【Gカップの美爆乳でボンキュッボンボディの小顔美女】

注目、話題、期待、大型の新人さんらしいね。
「いやいや、そんなそんなぁ~」
会ってみて、その理由がわかったわ。これは人気出るよね~。
「え~、ほんとですかぁ~? いやいや~。うふふ」
褒めるところが多すぎて…。まずは、小顔だよね~。
「いやいや、そんなことないですぅ~。でもありがとうございます」
ナチュラル系という表現がすごく合うしね。
「いやぁ~、照れちゃいますねぇ~。ありがとうございます。でも確かに『美人だね』って言われるより、『自然な感じの可愛さがいいね』っていう風に褒めてもらえることが多いかもしれないです」
うんうん。笑顔もすごく可愛いし、歌のお姉さんみたいな雰囲気。
「うふふ。ありがとうございます。笑顔も言われることありますね。『笑顔がいいね』って」
いいね~。まさに、風俗にはいなさそうなタイプ。
「あ~、そうなんですねぇ~。普通の大学生っぽい感じですか? うふふ」
うんうん。そして、スタイルもすごいよね~。オッパイはGカップと?
「うふふ。はい。94cmのGカップです」
いいね~。でも、スレンダーと。何か運動でも?
「いえ、運動は何もしてないんです。オッパイは昔から大きくて」
へ~。どんな成長過程を?
「中学生ぐらいのときにはDかEカップありました。そこから徐々にサイズアップして今の大きさになりましたね」
お~! じゃあ、学生時代は注目の的だったでしょう?
「いえいえ~、そんなことなかったですぅ~。ほんと、モテなかったですし」
え~! 本当? 今でもナンパとかされるでしょ?
「それも全然されないです。痴漢とかもされることないですし。男性に全然意識されないのかな?」
またまた~。高嶺の花なんじゃない?
「いやぁ~、どうでしょうねぇ~。普段着が派手じゃないからとかですかね? オッパイが協調されるような服を全く着ないので、そういう対象に見られないのかもしれないです」
ほうほう。でも、今着ている服は胸元が開いているよね?
「えへへ。はい。お店ではねぇ~。でもこれでもそんなになほうですよね。普通の人が着たらちょっと胸元開いてるなぁ~ぐらいだと思うんですけど、私が着たらどうしてもこんなに開いちゃう感じになっちゃって」
あはは。なるほどね~。オッパイの評判も良いでしょ?
「そうですねぇ~。オッパイは確実に喜んでもらえますね。『こんなに大きいのに形も綺麗だね~』っていうのも言ってもらえてますし」
いいね~。
「あと『乳首もピンクだね』っていうのも」
ほうほう。美爆乳、美乳首と。
「うふふ。照れちゃいますねぇ~。でも、そこは私も自信を持って大丈夫なところだなとも思ってます。お客さんにもちゃんと褒めてもらえるし、喜んでもらえてるので」
いいね~。じゃあ、お客さんはオッパイをどんな風に扱いたがる?
「顔埋める方多いですね。私もしてあげたいですし」
あはは。いいね~。してあげたくもなると?
「うふふ。はい。オッパイに顔埋めてる男性見てると、可愛いなって思っちゃうんです。母性本能なんですかね? だから私もパフパフするの好きなんです」
いいね~。じゃあ、パイズリも?
「そうですねぇ~。よくやるのはMットでのシチュエーションでですかね。Bッドでももちろんやるけど、割合的にはやっぱりMットでのときのほうが断然多いです」
ほうほう。ちなみに、パイズリをしているときの心境は?
「うふふ。これもパフパフのときと同じかも。挟まってるぅ~って思うし、気持ち良さそうにしてるぅ~っていうのがわかると可愛くも見えちゃうし。パイズリも楽しいですよね。えへへ」
いいね~。あと、色白にも興奮しちゃいそう。
「うふふ。色白もそうですねぇ~。もともと色白だし、全然日焼けもしないし、肌荒れとかも全然でスベスベだし」
お~! いいね~。ケアもしていると?
「普段は日傘差したりとかはしてます。焼けないほうだけど、それでもちょっとは影響あると思うので、できる限りは意識してます」
偉いね~。じゃあ、ほかに褒められる部分は?
「お尻も大きいほうだと思うんですけど、大きいお尻が好きな方には喜んでもらえてると思います」
いいね~。まさに、ボンキュッボンと。
「えへへ。うふふ」
うんうん。やっぱり笑顔もいいね~。愛嬌もあるよね。
「うふふ。私、人見知りとか全然しないんですよ。人と話したり接したりするのは好きなので、自ずとそれも表情とかに出ちゃうんですよね。人とお話してるの楽しいんです」

【ギャップのある積極性とイヤらしさ】

いつもはどんなプレイを?
「Bッドして、Mットして、最後10分とか時間が余ってたらできるところまででも3回戦のお誘いしたりみたいな感じで、けっこう積極的にプレイしたいタイプです」
お~! いいね~。
「うふふ。ぼんやりしてそうに見られがちなんですけど、実はけっこう頭の中ではいろいろ考えてて。ちゃんと3回戦できそうな方であれば最初から3回戦やれるペース配分でプレイ展開していったりみたいなことも考えてるんです」
ほうほう。それは意外かも。成り行き次第のイチャイチャ系なのかと。
「うふふ。ですよねぇ~。もちろんそういうのも好きなんですけどね。でも、プレイの内容の充実みたいな風に考えると、やっぱりできる限りの組み立ても大事かなって思ったりもしてます」
お~! 素晴らしいね~。
「うふふ。私としてもどれだけしっかりおもてなしできたかっていうのが自分の満足度にも繋がるので、やれることはしっかりやりたいんです。なのでMットもしっかりペース配分考えてやりますし」
いいね~。じゃあ、攻め受けの割合は?
「お馴染みさんになると受けになられる方が多いです。これはたまたま受け好きな方がお馴染みさんになってくれやすいのか、もしくは私のペース作りを気に入ってくれてお任せにしてくれてるのかわかんないですけど…、私がずっとサービスする側に回ってることが多いですね」
なるほどね~。
「なんとなくですけど、遊びに来て下さってるからこそ、私はサービスを徹底してやらなきゃなって思ってるので、自然とそういう偏りになってるのかな…? もちろん、攻め好きなお客さんの場合は私は受けにならせてもらいますし、ずっとイチャイチャしてたいって感じでしたら、それはそれで私も一緒に楽しませてもらいますし」
うんうん。ちなみに、お馴染みさんは受けながらどんな感想を?
「ちょっと私がどこかでスイッチ入るところがあるみたいなんですよ。私はそんな意識してないんですけど、例えばフ○ラしてるときとかに、『急にエロい表情になった』とかって。うふふ」
お~! それは意外かも。
「うふふ。そうみたいなんです。さっき言ってもらってたナチュラルな感じみたいな風にイメージ持たれてるから、エロくなるっていうのはギャップみたいで」
うんうん。じゃあ、どうするとスイッチが入る?
「興奮してるときなのかも。フ○ラとかしててもけっこう興奮しちゃうんですよ。たぶん、そういうときに『エロい顔になった』って言われるんです。お客さんのアエギとか、悶えとか、そういうのが私に伝わってきたときって、けっこう興奮しちゃうんです」
エロいね~。
「うふふ。お客さんが喜んでくれるっていう感じとか、気持ち良さそうにしてくれてる、エ○チなことを楽しんでくださってるっていう喜びもあるし、一女性として、性として、イヤらしいことを楽しんでる感覚もありますね。口の中でオチ○チンがどんどん硬くなってくのを感じたりしてると私も濡れちゃうので。えへへ」

【前戯でイッたあとの挿○が最高】

プロフィール写真から感じる印象と違うよね?
「そうですねぇ~。それもよく言われるんです。写真があんまり得意じゃなくて、自分らしくない感じにいつも写っちゃうんですよね。写真だとクールな感じに見えちゃうんです」
うんうん。確かに。ほんわかとした雰囲気とか人懐っこさは実際に会わないとね。
「そうですねぇ~。いろいろ写真じゃ伝わりづらい部分は多いと思います」
うんうん。じゃあ、Gカップの取り扱いについてはどう?
「うふふ。優しく揉んで欲しいです。揉まれるの好きです。乳首は敏感すぎちゃうので、あんまり刺激はあれなんですけど…」
なるほど~。大きいほど揉んでみたいよね~。
「うふふ。揉んでもらえるのは、いつどのタイミングでも嬉しいです。私も喜んでもらえてるなって感じられるので。普通に抱き合ってるときも、正○位とか騎○位してるときとかも、いろんなタイミングで揉んでもらえたら」
いいね~。じゃあ、感度はどう?
「優しく揉んでもらえるのは気持ち良いですね。安心感もありますし。多少しっかり系の揉み揉みも大丈夫ですけど、あまりにも激しいと不安な気持ちにもなっちゃうので…」
うんうん。性感帯は?
「太ももとかけっこう好きかも。内もももそうですし、脚全体的に好きで。じらされながら、ジワジワとアソコに迫ってくる感じとかたまんないです。うふふ」
あはは。エロいね~。
「下半身全体的に性感帯かもしれないです。お尻は苦手ですけど…、お尻のほっぺを舐められたりするのはすごい好きなんです。サワサワされたりするのも。ゾクゾクするんですけど、それが快感で」
いいね~。ちなみに、膝の裏や足の指はどう?
「うふふ。膝の裏、好きです。足の指はあんまり経験ないかなぁ…。くすぐったそうで…。たぶん下半身は、そこがピンポイントで感じるという気持ちより、やっぱりアソコへのじらしなのかなっていうのも今思いました」
うんうん。なるほどね~。じゃあ、アソコについては?
「うふふ。アソコも優しく舐めてもらうのが好きです。下半身でいっぱいじらされてから、優しく舐めて欲しいです。アソコ全体的にも舐めて欲しいし、クリも舐めて欲しい。ある意味アソコも下半身の一部なので、じっくりいっぱい攻めて欲しいです」
いいね~。エロいね~。
「うふふ。ナ○も気持ち良いので、指入れてもらうのも嬉しいですし、同時にク○ニしてもらうのも気持ち良いですし」
うんうん。いいね~。
「時と場合で変化するときありますけどね。その時によってはなんか、いっぱいク○ニして欲しいからク○ニを集中的にして欲しいみたいなこともありますけど」
なるほど~。そういうときはおねだりしちゃう?
「うふふ。しちゃいます。いっぱい舐めて欲しい~とか、クリちゃんに集中してもっと刺激して欲しい~とか」
お~! エロいね~。
「うふふ。それで、1回イッたらクリちゃんはくすぐったくなるので、今度はナ○に集中して刺激して欲しいとか。我がまま言わせてもらえるならですけど」
うんうん。いいね~。 
「最高なのは、最初はク○ニと指入れの同時で感度上げられてから、ク○ニ単体集中でイカされて、次にクリは放置で指入れだけでまた感度上げられて、オチ○チン挿れられるっていう流れとかかなぁ~。それもまたそのときによって若干は違いますけど、そんな流れが最高のような気がします。1つだけ言えるのは、前戯でイカされた後に挿○されるのは間違いなく気持ち良いです。うふふ」
エロいね~。じゃあ、好きな体位は?
「正○位が好きです。顔が見えるのがいいですね。お客さんの気持ち良さそうな顔が見れるのもいいですし、顔が近いとイチャイチャ感も感じられるので、それも好きです」
うんうん。いいね~。
「やっぱり最終的にはお客さんの楽しい気持ちが私の楽しさにも繋がりますのでね。うふふ」

お客さんにメッセージを。
「性欲を満たしてもらうこともそうですし、それ以外の部分でもいっぱい楽しんでもらえたらいいなって思ってます。宜しくお願いします♪」

[プレイガール/イシガキ]

9月7日(月)掲載の『詩織』さんのインタビューをご覧いただいた方!

【 入浴料より、5,000円割引! 】

・対象コンパニオン:詩織さん。

・期間:9月7日(月)~9月21日(月)

・時間:土日祭日、オールタイムOK。

・本指名、初回指名OK。

・他の割引との併用はできません。

※お問い合わせの際には、必ず『プレイガールのコラボを見た!』とお伝えください。
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded