クラブオアシス

TEL:03-5808-2444

インタビュー
INTERVIEW

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのインタビュー。

2019.10.11
クラブオアシス

りんか
21才 T151.B87(E).W59.H88

りんかのインタビュー|クラブオアシス 吉原大衆店ソープ

2019.10.11
とにもかくにもエ○チが大好き! 私を欲して欲しい! ココロもカラダも奪って欲しい! 激しい声を出しながら濃厚なエ○チを永遠に! 

とにもかくにもエ○チが大好きという、りんかさん。羞恥プレイが興奮に繋がるM気質で、私を欲し、ココロもカラダも奪い、お互いに激しい声を出し、濃厚な時間をすごしたい! そして、ソープ嬢じゃなく、1人のりんかとエ○チしてるって想ってもらえると、帰らないで欲しいって思うくらい嬉しいみたいですよ!

【時間を忘れるくらいエ○チに没頭・お客さんのエロさに興味津々】

可愛い目をしているよね~。プロフィールにもウルウル瞳ってあるしね。
「うふふ。ありがとうございます」
雰囲気も明るいしね~。
「いえいえ~。すごい緊張しちゃってて。取材なんてないことなので。うふふ」
ちなみに、今は接客後らしいね。
「うふふ。はい。15分ほど前までお客さんとプレイしてました。すごい楽しかったです」
いいね~。普段はどんな感じのプレイを?
「そのお客さんとの感じでいろいろありますけどねぇ~。お話で盛り上がるときもあるし、リードが上手なお客さんだったら、そのまま私は身を預けさせてもらって感じてたりもしますね。うふふ」
なるほど~。じゃあ、お客さん次第で変わると?
「そうですねぇ~。私もいつもそのときそのときで楽しませてもらってて。気付いたら時間もあっという間なんです。えっ、もうこんなにたってたの!? って。本当は私が時間管理とかしなきゃいけないんだと思いますけど、ついついそのときの雰囲気で盛り上がっちゃってると、時間がすぎちゃってたりするんですよね」
いいね~。エロいね~。かなり没頭していると。
「うふふ。はい。エ○チなことって夢中になっちゃいますもんね。冷静な状態でするもんでもないのは当然なんですけど」
あはは。確かに。
「うふふ。ですよねぇ~。あとエ○チもそうなんですけど、男性と一緒にすごしてるのが好きなんです。異性と一緒にいて、お互いを気にしたり、気遣ったり、優しくし合ったり。そういうのがすごい好きなんです。優しくしてあげたいし、してもらったら私も安心しちゃいますし。素直な関係を気付くのが好きだし、そういう空間も好きなんです」
いいね~。じゃあ、人見知りはしない?
「そうですねぇ~。人見知りが全くないわけでもなくて緊張もしちゃうんですけど、でもそれ以上にお客さんへの興味があるし、私も一緒に楽しみたいっていう気持ちもあるので一応は平気なんですかね。お部屋に入って徐々に打ち解けて行く感じも好きですし」
いいね~。そういうのも楽しめちゃうと。
「うふふ。はい。だってエ○チなことになるのは間違いないですもんね。エ○チなことは好きなので、好きなことに向かって行く途中って考えるとワクワクしかないんだろうなって。うふふ」
あはは。いいね~。エ○チ好きなんだね~。
「あはは。ですねぇ~。ドキドキとかも好きだし。もしかしたら私、Mなのかなぁ…? 緊張とかドキドキって追い込まれることに近いんだと思うんですけど、それでワクワクも感じちゃってますもんね。うふふ」
うんうん。ちなみに、お客さんに期待しちゃうことはある?
「どういう願望を持ってお店にいらっしゃるんだろう? っていつも思ってます。それを知りたいし、応えたいし」
ほうほう。願望は探る?
「はい。あからさまにはしないですけど、興味津々で近寄ってっちゃいますね。心もカラダも距離が縮まってくれば気持ちの疎通もできてくるじゃないですか。それで感じ取れたらいいなって思ってます」
なるほどね~。じゃあ、その距離を縮めるコツはある?
「逆にちょっと待ってみたりとか。私から少し近寄ってから少し待つ。真隣に座ってカラダが触れてるんだけど、そこから先はちょっと待ってみるとか」
いいね~。それは煽られるね~。
「うふふ。私から積極性を少し見せて、次はお客さんの番ねっていうパスを出させてもらってるんですかね。そうすることでお客さんも来やすいのかなと。あとお客さんはエ○チなことしたいからお店に来てくれてるんだろうから、そのしたいを行動に移してもらうことでお客さんの満足にも繋がるんじゃないかなって感じます。それと単純に私もして欲しいから。えへへ」
お~! エロいね~。
「あはは。だってせっかくエ○チなことしたい者同士出会っちゃったんですもん。それは楽しまなきゃね。うふふ」

【羞恥心が興奮に繋がる・りんかとエ○チしてると想ってくれたら嬉しい】

理想の流れはある?
「基本は受け好きなんだと思います。もっと広い範囲で言うと、お客さんのしたいことが私の好みっていうのも言えると思いますけど。なので受け好きなお客さんには私が攻めちゃうパターンも好きは好きです」
なるほど~。じゃあ、内容のいいエ○チは?
「たくさんしてくれると嬉しいです。攻めでも受けでもいっぱいしたいんです。する側であろうと、される側であろうと、どっちになってもエ○チって気持ち良いじゃないですか。それをたくさん味わいたいんでしょうね」
お~! エロいね~。ちなみに、完全受け身のお客さんでも快感はある?
「うふふ。はい。私が上に乗ってるんだけど、ついつい自分の気持ち良いところに当てちゃって感じちゃってます。えへへ」
お~! いいね~。じゃあ、さらに煽るならどうすればいい?
「うふふ。それだと、恥ずかしいポーズとかさせられちゃったらやばいと思います」
ほうほう。どんなポーズ?
「うふふ。それは内緒ですよぉ~。そのお客さんとの2人だけの秘密。えへへ」
あはは。エロいな~。
「うふふ。でもこれってやっぱりお客さんから指示されないとできないことじゃないですか。私が自分からするのは恥ずかしいし、もしできたとしてもそれって堂々できることになっちゃうから恥ずかしさは感じないだろうし。なので私が恥ずかしがりそうなことをお客さんが発想してくれて、それを指示してくれてるってことでもう興奮なんだと思います。物理的にどのポーズがエロいかどうかとかそういうことじゃなく、お客さんがそのポーズをさせることでエロいと感じてくれてることが私にとっての羞恥心であり、興奮に繋がるんだと」
お~! なるほど~。で、その指示に応えてくれると?
「うふふ。はい。私も興奮に乗りたいので」
いいね~。じゃあ、ほかに興奮しちゃうプレイは?
「なんだろなぁ…?」
言葉攻めとかは?
「あ~、言葉攻めかぁ~。まだ経験ないんですよねぇ~」
へ~。意外だね~。何か思いつく?
「どうなんでしょうねぇ~。私からはあんまり言ったことないかなぁ~。言われたこともないのでレパートリーがないんですけど…」
例えば実況系。乳首硬くなってるよ、濡れちゃってるよとか。
「うふふ。そういうの好きかもしれないぃ~。あはは」
あはは。いいね~。じゃあ、言わされる系は?
「それ、めっちゃ恥ずかしいと思います。でもめっちゃ興奮しちゃうかも」
いいね~。言えそう?
「言われたら言っちゃうと思います。あと言わないとエ○チしてくれないとかだったら、必死になって言っちゃうかも。あ~、そういうの好きですぅ~」
あはは。エロいね~。じゃあ、罵倒系はどう?
「あはは。それはどうなるんだろう…。ほんと経験ないのでわかんないんですけど、もしかしたら興奮するのかも。罵倒されてるときはビックリしちゃってると思うんですけど、そういうプレイって、あとで褒めてくれたりもしますよね? そこで全てが報われる感覚は私もわかるし、好きなので、もしかしたら好きなのかもしれないです」
ほうほう。いいね~。M気質だね~。
「あはは。そうなんですよぉ~。何でもそうなんですけど、最後に褒めてもらったりするとすごい報われて嬉しくなるんです。激しいエ○チしたあととかも、『大丈夫だった?』とか、『すごい気持ち良かったよ、ありがとう』とかって言われると、さっきまでの激しさが全て快感に変わる感じがして。逆に何かが終わったあとにポイッてされちゃうと全てが悲しい感じに終わっちゃいますしね」
なるほどね~。精神的なハグが欲しいと。
「そうなんですぅ~。気持ちも奪われたいんです。えへへ」
お~! いいね~。ちなみに、カラダ的にM気質を感じることは?
「カラダはたぶんMではないと思うんです。痛いとか、苦しいとか、そういうのは苦手だと思います。どちらかと言うとやっぱり精神的な攻められ方のほうが好きなんだと思います。スパンキングとかもなしじゃないんですけど、音が鳴ることの興奮とか雰囲気の快感はありだけど、皮膚がヒリヒリするような痛さで興奮はしてないです」
なるほど~。じゃあ、イメプレで痴漢プレイはどう?
「それは好きですねぇ~。実際の経験はないんですけど、AVとか、妄想の世界ではそういうの好きなので。えへへ」
あはは。エロいね~。
「うふふ。なので、お店でよくあるシチュエーションで言うと、襲われるってほどじゃないんですけど、普通お部屋に入ったら、靴脱いで入って、Bッドに座ってください~みたいな流れじゃないですか。そうやって案内はしたんだけど、お客さんはBッドに座らずに立って待ってるみたいな。それでそのあとそのままハグされて、まさぐり合って、激しいキスして、脱がされてみたいな。これはたまにあるんです。で、そのときの興奮度はハンパないです。大好きです。あはは」
お~! エロいな~。
「私の隙を突いてガバッと抱き着かれたりとかね。そのまま自由にされちゃってるぅ~って感じると、もう濡れまくっちゃうんです。うふふ」
すごいな~。エロいわ~。
「うふふ。それで私の顔見てくれて、私の名前呼んでくれて、りんかとエ○チしたいって思ってくれてるなって感じられたりしたらもう大興奮です。ソープでソープ嬢とエ○チをしてるんじゃなくて、りんかとエ○チしてるって想ってくれたら、そんな嬉しいことはないですもんね。もう、ずっとしてってなりますよね。帰らないでってね。うふふ」

【全身性感帯でいろいろな刺激に感じちゃう・シンプルに激しい行為のほうが好き】

性感帯は?
「全身性感帯だと思いますねぇ~。単純に刺激としていろんな刺激に感じちゃうし、興奮しちゃうし。あとそこにどんな感じでされてるかっていうのが追加されるとより興奮しちゃうと思いますし」
ほうほう。どんな追加?
「例えばキスしてるときも舌をすごい奥まで入れられたりとか。なんかすごい興奮してくれてるぅ~、求めてくれてるぅ~って感じちゃうじゃないですか」
うんうん。確かに。
「あと鎖骨とか舐めてくれてるときに、ちょっと吸い気味で舐めてくれたりとか。そういうのも好きなんです」
いいね~。エロいね~。求める気持ちが欲しいと。
「うふふ。はい。欲して欲しい。味わってる感じみたいな」
エロいな~。じゃあ、オッパイはどう?
「オッパイはちょっと強めに揉んで欲しいです。柔らかさを感じてもらいつつ、オッパイに欲求をぶつけてる感じ。それを私も受け止めたいんです」
いいね~。激しさの限度はどう?
「強く噛んだりしなければ大丈夫だと思います。傷とか痕が残っちゃうような感じじゃなければ。興奮の現れの激しさはあったほうが好きです。むしろそういうのを私は求めてます」
すごいな~。じゃあ、じらされるのはどう?
「普通にじれったくなっちゃいます。興奮もしてるんだと思いますけど、でもその興奮よりもシンプルに激しい行為のほうが好きかも。サワサワ系よりダイレクトなほうが好きなんですよ。じれったさに我慢できないのかな…? 我慢したりとかより、もっといっぱいちょうだいって思っちゃうかも」
なるほどね~。
「あ~、でも、やっぱりじらされるのも好きかもぉ~。あはは」
あはは。いいね~。
「うふふ。実際、あんまりそうやってじらされることが少ないんですよね。だからまだわかってないのかもしれないです。なのでじらし好きなお客さんに1回めちゃくちゃじらされてみたいです。うふふ」
いいね~。ちなみに、レアな性感帯はある?
「どこでしょうねぇ~。ほんとどこでも感じちゃうんですよ。膝とか太ももとかも感じるし、足の指舐められたことあって、それでもビックリするぐらい感じちゃって。何この感覚~って興奮した覚えがあります。珍しさに興奮したし、体感的にも気持ち良かったですし」
お~! 確かに全身性感帯だね~。じゃあ、アソコはどう?
「最初はまず優しく触れて欲しいです。クリちゃんもナカも。ジワジワしっとりさせてもらって、徐々に刺激の範囲も増やしてってされたいです」
なるほど~。
「って言っても、もうそこまでの段階でたいがい濡れ濡れになっちゃってますけどね。オッパイとかほかの性感帯を刺激されてるだけでアソコはまだ触られてなくてもだいたい濡れちゃってるので。うふふ」
お~! いいね~。じゃあ、イッちゃうことは?
「かなりイッちゃいます。イカせて欲しいです。うふふ」
いいね~。どうされるとイキやすい?
「最初は指でクリちゃん撫でられて、イッちゃって、次はクリちゃん舐められつつナカに指でしてもらったらまたイッちゃいます。ナカは奥のほうが好きです。ナカをたっぷりされてると潮吹いちゃうこともありますし」
お~! 潮吹きもと。吹かせてもいい?
「もちろんです。吹かせて欲しいです。痛くなったり、辛くなったりすることが全然ないんです。逆にそんなにしてもらって嬉しさしかないです」
エロいね~。じゃあ、好きな体位は?
「バ○クが好きです。奥まで入るからカラダ的にも興奮しちゃうし、体勢もエロいし。鏡の前でエ○チとかもたまぁ~にあるんですけど、それも大興奮ですもん。恥ずかしいんだけどエロさがハンパなくて。それを煽ってくれるお客さんとかだと、もう大変です。エ○チ止められなくなっちゃうかも。一生お客さんに突き続けてて欲しくなっちゃいますね。えへへ」
お~! エロいわ~。
「うふふ。永遠とエ○チしてて欲しいです。2人で激しい声をあげながら激しい時間をすごしたいです。えへへ」
すごいな~。ちなみに、りんかさんが攻めのときはどんな心境?
「挿れたい。うふふ」
あはは。やっぱりしたくなっちゃうと。
「うふふ。そうなんです。ご奉仕の気持ちもあるんですけど、私も我慢できなくなっちゃって」
エロいな~。じゃあ、普段は我慢しながら攻めてるの?
「はい。でも我慢できなくなっちゃうから、挿れてもいい? ってすぐ聞いちゃうんです」
あはは。いいね~。おねだりしちゃうと。
「うふふ。はい。なんか私、ずっとムラムラしちゃってるんです。男性といると。…いや、お休みの日もかぁ~。1人でお家にいてもなんか落ち着かなくって…」
ほうほう。いつ頃から?
「いつかなぁ~。エ○チなことを知ってからかなぁ~。そういうことを体験できるんだって知ったら、それを求める欲求が止まらなくなっちゃったんだと思います」
いいね~。エロいね~。性欲が強いのかな~。
「あはは。そうなのかな…? うふふ。そうなんだと思います」
ちなみに、家では1人エ○チで解消を?
「うふふ。はい。シャワー浴びてるときに、シャワーの水圧をアソコに当てちゃって感じちゃってみたいなことはしちゃいます。ついついいつもシャワーの時間が長くなっちゃってます。うふふ」
エロいな~。日常でも快感を求めちゃうと。
「うふふ。いやぁ~、照れちゃいますねぇ~。えへへ」

お客さんにメッセージを。
「恥ずかしがり屋なんですけど、意外と性欲が強いので、私の願望を一緒に叶えてくれると嬉しいです。宜しくお願いします♪」

[プレイガール/タイガーウッズくん]
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded