ラビアンローズ

TEL:03-3873-1200

インタビュー
INTERVIEW

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのインタビュー。

2019.4.24
ラビアンローズ
双葉みゆな
20才 T152.B89(F).W56.H86
双葉くう
20才 T153.B88(F).W56.H84

双葉みゆな・双葉くうのインタビュー|ラビアンローズ 吉原高級店ソープ

2019.04.24
【前編】とても希少な双子姉妹のソープ嬢! 姉は筧美和子似で妹はこじるり似! 姉は甘えん坊で妹はしっかり者! Fカップの巨乳スタイルはそっくり!【前編】

とても希少な双子姉妹のソープ嬢! しかも同じお店に在籍しているという、これまた希少な双葉姉妹! 姉のみゆなさんは、筧美和子似で甘えん坊! 妹のくうさんは、こじるり似でしっかり者! 双子だけあって背格好やボディラインなど瓜二つ! なかでもオッパイは2人ともFカップの巨乳! そしてアソコは伸縮自在に動かせるというまさに名器! 今回はそんな双子のインタビューを前後編にてご紹介いたします!

【マイペースでのんびりとした恋人系の姉・しっかり者ではっきりとしたお仕事系の妹】

みゆなさんがお姉さん?
みゆな(以下、み)「一応私が姉ですけど、双子なんで生まれた時間がちょっと違うだけなんですよねぇ~。あはは」
あはは。なんか妹のくうさんのほうがしっかりしていそうだよね~。
くう(以下、く)「確かにに私のほうがしっかりしているかなぁ~。お客さんにも『くうちゃんのほうがお姉ちゃんでしょ?』って言われることも多いですね。うふふ」
あはは。なるほど~。2人の性格はどんな感じ?
「性格は全然違うと思いますね。私はけっこうしっかりしているし、はっきりしている性格なので、お客さんともしゃべるほうだと思いますね」
「私はどちらかと言ったらマイペースでのんびり屋さんかもなぁ~。あはは。あまり騒がしいほうではないと思いますね」
ほうほう。対照的な性格だね~。
「それに接客スタイルも姉妹で対照的だと思いますねぇ~」
へ~。どんな接客?
「仲良くなったら徐々に砕けたりするんですけど、私はけっこうソープらしい接客してる感じだと思いますねぇ~」
「私はどちらかと言ったらイチャイチャしたり、恋人のような接客をしている感じかなぁ~。うふふ」
なるほど~。イチャイチャはどんな感じ?
「くっ付いたり、ちょっかい出したり。うふふ。なんかお客さんには『妹みたいだね~』って言われることも多いですね。あはは」
あはは。確かに。お客さんにも可愛がられそうだよね~。
「どちらかと言うと甘えん坊タイプなので、よしよし~みたいにされることは多いかもしれませんね。あはは」
あはは。いいね~。くうさんとは真逆と。
「でも性格とか接客が正反対だから、お互いにないものを補っているところはあると思いますね。私にないものをみゆなが補ったり、みゆなにないものを私が教えたり」
なるほどね~。そして、やっぱり顔も似ているよね~。
「お互い瓜二つって感じではないですけど、『目元から下が似てるね~』って言われますね。1番目元は似てないと思います。あはは」
あはは。ちなみに、誰に似ているって言われる?
「私はよく言われるのがこじるりとかスザンヌって言われることが多いですねぇ~。最近はその2人がすごく多いです」
お~! 確かに。
「最初こじるりって言われたとき、あまり芸能人がわからないから誰? ってなったんですけど、調べたら、あっ、可愛い~って思って。なんか恐れ多いですよね。あはは」
「私は女子アナの弘中アナウンサーに似てるって言われることが多いですね。わかりますか?」
うんうん。確かに。あと、個人的には筧美和子にも似ていると思うな~。
「え~、初めて言われましたぁ~。あのテラスハウスの人ですよねぇ~。これはありですね。あはは」
あはは。2人とも可愛い系と。
「どちらかと言ったら童顔って言われることも多いですからね。髪が短いから余計に幼く見られることが多いですし」
うんうん。ちょっとロリっぽさもあるしね~。
「あと写真がちょっと大人ぽく写っているので、実際に会ったときはちょっと幼く見えることもあるかもしれませんね。うふふ」

【2人ともFカップの巨乳でほぼ一緒のスタイル・2人ともよく褒められるフ○ラ】

スタイルも似ているよね~。
「スタイルはほとんど変わらないので、そこに関しては同じですね。背格好もほぼほぼ同じですし、ラインとかも見た感じ一緒ですね」
うんうん。ちなみに、チャームポイントはどこ?
「お客さんには、『肌が綺麗だね』って言われるので、お肌かなぁ~。あとはオッパイですかね。オッパイは『形がいいね~』ってけっこう褒めてもらえるんですよ。うふふ」み「私も一緒でオッパイですね。あまり姉妹で比較したことはないですけど、形も同じじゃないかなぁ~。あはは」
あはは。いいね~。2人とも Fカップだよね~。
「なんか『形がいい! ちょうどいい!』って言われますね。あはは。あと『張りがあるね~』とか『柔らかいね~』とかも多いですね」
「私を選んでくれるお客さんってオッパイ目当ての方がけっこう多いんですよね。ちょっと大きい女の子が好きみたいで、『このくらいがちょうどいいんだよ~』って言われますね。あはは」
あはは。なるほど~。2人ともオッパイは武器と。
「だからけっこうオッパイに顔を挟んで来るお客さんが多いですよねぇ~。あはは」
あはは。いいね~。
「そうやられるとちょっと可愛いなぁ~って思って、逆にもっとギュッとしちゃいますね。あはは。それで私からパフパフしたりしますね」
いいね~。オッパイを使っていろいろな攻めができそうだよね~。
「だからお客さんの要望があればMットでもBッドでもパイズリしちゃいますね。Bッドでも普通にLーション付けてやりますよぉ~」
ほうほう。いいね~。
「私も2回目でお客さんがイキづらくなったときにパイズリで視覚を変えてやると、それでイッちゃう方もいますね。うふふ」
いいね~。パイズリでイカせることもできると。
「パイズリはちょっと手コキぽい感じもありますからイクこともありますね。あはは。もう寄せれば大概の物だったら挟んじゃいますよぉ~。うふふ」
あはは。いいね~。やってるほうも興奮する?
「私はお客さんと目が合うと恥ずかしいんですけど、恥ずかしいながらにも興奮しちゃいますね。やっぱり反応を間近で見ることができるからいいですよねぇ~」
「私もお客さんが『いいね~』って興奮してくれると嬉しいので、その反応に興奮しちゃいますね。うふふ。それでお客さんの反応見ながらわざとイカせないように遊んだりもしちゃいますね」
あはは。意地悪だね~。
「お客さんが『イキたいよ~』って言っても、いや、まだだよぉ~とか言ってちょっと苛めちゃうかもしれませんね。うふふ」
あはは。いいね~。じゃあ、受けと攻めはどっち?
「私はお客さんに合わせる感じだと思いますね。お客さんがMっぽい方だったら攻めますし、攻めたいお客さんには受け身になりますね」
「私は根はMだと思うんですけど、なんとなくお客さんの反応見て、この人はこっちかなぁ~って見極めて合わせる感じだと思いますね」
なるほど~。じゃあ、攻めはどんな感じ?
「攻めてると楽しいですね。うふふ。やっぱり反応がよかったりすると楽しいですもん。お客さんは声を出すのが恥ずかしいって言うんですけど、ソープではちゃんと素を出さないともったいないよぉ~、楽しまなきゃ~って言って、いろいろ攻めて無理やり声を出させてたりしてますね。あはは。もうジラして我慢させてまだイッちゃだめだよぉ~とか言ったりもしますね。うふふ」
あはは。いいね~。挑発的になると?
「お客さんが完全に受け身だったらそうなっちゃうかもしれませんね。それで反応があればもっともっとしてあげたいって思いますもんね」
いいね~。みゆなさんはどう?
「私はそんなに挑発的とか言葉攻めとは恥ずかしくてできないですけど、お口とか手でやってて、イキそうなとき寸止めして遊んだりしますね。あはは」
あはは。それも意地悪だね~。じゃあ、フ○ラはどう?
「フ○ラはお客さんにはけっこう『上手だね~』って言ってもらえることが多いかなぁ~」
「私もけっこう褒められますし、フ○ラは好きですねぇ~。やっぱりオチ○チンを咥えたら興奮しちゃいますね。あはは」
あはは。いいね~。どんなフ○ラ?
「もう口の中で舌を動かしてちょっと裏のほうも攻めたりしますね。うふふ。それで最初にやるフ○ラはねっとりして、2回目とかはちょっと激しくしちゃうかなぁ~」
「私はググってフ○ラを勉強しましたねぇ~。あはは。フ○ラ、上手な女優とかで検索して女優さんのフ○ラを見たり、あとはフ○ラのことが書いてあるコラムを読んでポイントを学んで、それを実践してる感じですかね」
お~! ちなみに、コラムではどんなことを?
「コラムは唾液が多いほうが気持ち良いって読みましたのでやってますね。うふふ。もともと唾液の量は多いので出ちゃうんですけど、あえて出してやっちゃうこともありますね」
「確かに唾液を出してフ○ラすると滑りはよくなりますので気持ち良いと思いますね。うふふ」

【2人とも同時攻めが好き・2人ともバ○ク好きで伸縮自在の名器】

オッパイは感じる?
「感じますねぇ~。でもあんまり激しいのは痛くなっちゃうので、優しくされるのが好きかなぁ~」
「私はけっこう激しくても大丈夫かも。あはは。ガチで噛まれるのはちょっと痛いので、甘噛みくらいならいいかもしれませんね」
ほうほう。対照的だね~。
「だから私はちょっと優しすぎたり、フェザータッチとかはくすぐったくなっちゃうので弱いんですよねぇ~」
「その辺私はフェザータッチは全然大丈夫なんです。もう感じちゃいますね。あはは」
なるほどね~。じゃあ、性感帯は?
「私はクリですねぇ~。もう指でもク○ニでもどっちでも感じちゃいますねぇ~。それで1回イッちゃうと次もすぐにイッちゃうかもしれませんね。うふふ」
「私はオッパイとクリかなぁ~。クリは舐められながら、どっかしら触られたりするともっと感じやすくなるかもしれませんね」
ほうほう。ダブル攻めが好きと。
「乳首触られながらクリとか指入れられたりしたらもう弱いですね。うふふ」
「私もダブル攻めは好きですねぇ~。また違う感覚になるから、ダブル攻めならクリでもナカでもどっちでも感じちゃいますねぇ~」
「やっぱり女の子はみんな好きなんじゃないですかね。あはは。そのほうが断然気持ちも良いですし、興奮もしちゃいますからね」
なるほど~。ナカも感じると?
「ナカも感じるんですけど、ポイントで言ったら私は奥のほうが感じちゃいますねぇ~」
「私は手前のほうが感じると思いますね。挿○だと奥のほうが気持ち良いなぁ~。それでちょっとうまい方がいたら潮も吹いちゃうかもしれませんね」
いいね~。潮吹きは気持ち良い?
「気持ち良いと言うより感覚的になんか出てるぅ~みたいな感じに近いと思いますね。あとは吹いちゃうとお客さんも私も視覚的に興奮するのはあると思いますね」
「私も上手なお客さんがいたら吹いちゃいますね。それで私も同じで、快感と言うよりはなんか漏らしちゃったぁ~みたいな感じに興奮しちゃいますね。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、好きな体位は?
「私はバ○クですね。もう角度的にも気持ち良いですし、奥の1番いいところに当たる気がして好きですね」
「私も一緒かも。あはは。バ○クは奥に当たるから気持ち良いし、それでひたすら突いてもらうのが好きなんですよねぇ~。あはは」
あはは。エロいね~。
「イキやすい体位もバ○クかもしれませんね。それにバ○クだと締まりも変わるって言われるんですよねぇ~」
ほうほう。もともと締まりがいい?
「うふふ。わりといいほうだと思いますねぇ~。それに自分から締めることもできますしね」
お~! 伸縮自在と。
「気持ち良くて無意識に締まっちゃうこともありますけど、お客さんがイキそうだなぁ~って思ったら意識的に締めたりもしますね。うふふ。それに緩めることもできるし、わりと自由自在ですね」
「私もコラムに締め方みたいのが書いてあって、膣トレしてたら締めることができるようになったんですよねぇ~。あはは」
お~! 2人とも名器と。じゃあ、ほかの体位はどう?
「正○位も気持ち良いですねぇ~。それで足を上げてもらう体勢だと角度がいいので気持ち良いんですよねぇ~」
「私も正○位だったら足を上げてもらったほうが気持ち良い。そこも似てますねぇ。あはは」
あはは。いいね~。
「なんなら自分で足を持ってやるときもありますからねぇ~。カラダはそこまで柔らかくないんですけど、股関節だけは柔らかいんですよねぇ~。エ○チがしやすいカラダなんですかねぇ~。あはは」
「私もダンスやってたのでカラダは柔らかいほうですよぉ~。だから騎○位とかもけっこう腰が動いちゃうかも。うふふ」

※後編インタビューはこちらから

[プレイガール/中野クリップ]
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded