コルドンブルー

TEL:03-3871-2287
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

INTERVIEW
インタビュー

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのロングインタビュー。

2018.5.21
コルドンブルー
内田
22才 T170.B85(D).W58.H86

2018.05.21
モデル級スタイルで松嶋菜々子似の美女! 高身長を活かしたプレイに興奮! お客さんの気持ち良い姿に興奮! アンバランスなエロさに大興奮! 

170cmの高身長で手脚の長く、スレンダーなモデルスタイル! 顔立ちは松嶋菜々子似でちょっと童顔! そんなアンバランスさが魅力的な美女、内田さん。少しおちゃらけたりもする気さくな性格ですが、M気質のお客さんには痴女っぽく攻めちゃうことも…!? 高身長だけあって騎○位は襲われている感が強いらしく、恐怖を抱くお客さんも…!? その分、逆に正○位ではラスボスを感じさせちゃっている感が…!? どちらにしても大興奮しちゃうこと間違いなし! インタビュー時は入店して4日目ということでしたが、もう既に人気姫の予感が漂っているみたいですよ!

【松嶋菜々子似のモデル系美女・アンバランスが魅力的】

【ソフトでねっとり・高身長を活かしたMット】

【集中できるバ○ク系好き・襲われている感のある騎○位】


【松嶋菜々子似のモデル系美女・アンバランスが魅力的】

高身長だし、スタイルいいね~。高身長好きのお客さんは多い?
「意外とまだそうでもないんですよね。実はまだ今日で4日目なので。(取材時)高長身が好きって言うお客さんもいるんですけど、そんなに高長身だと思ってなかったっていう、身長ノーチェックの方も意外といるんですよね。うふふ」
あはは。なるほど~。ノーチェックのお客さんは驚きそうだね~。案内の際はヒールを履いてさらに高くなるでしょ?
「一応ローヒールでお出迎えしてますね。みなさんあまり高すぎるのは見慣れていないようで、ちょっとまずいなぁ~と思いまして。あはは」
あはは。なるほど~。そして、スレンダーだよね~。
「でもお酒も好きだし食べるのも好きなので、すぐに太っちゃうんですよね。だから色々と気を付けて痩身のエステとかに行ってます。うふふ。下半身にお肉が付きやすくて、お尻がどんどん巨大化するんですよ」
ほうほう。
「お客さんは、『もうちょっとお尻が大きくてもいいよ~。俺デカ尻が好き~』って言う方もけっこういるんですけど、でもこの身長でお尻がチョ~やばいだろうって思うので。えへへ。私がSMの女王様だったら、大きいお尻で圧迫して欲しい~っていう方もいるかもしれないですけど、ソープなので大きすぎるお尻はどうだろうって思うので。あはは」
あはは。でも、お尻好きのお客さんは喜ぶだろうね~。
「うふふ。そうですね。あと脚とかも褒めていただいたりしますね」
うんうん。脚も長いよね~。ちなみに、芸能人で誰かに似ているって言われる?
「最近は稲村亜美にすごい似てるって言われたんですけど、本当かなぁ~? どの辺が似てるんだろう~? って思ったんですけど、たぶん背が高くてスポーツしてそうっていうイメージかなぁ~と思うんですけど」
なるほど~。わかる気もするけど、松嶋菜々子は言われない?
「あぁ~、松嶋菜々子と松たか子もよく言われます。うふふ」
うんうん。松嶋菜々子は似ていると思うな~。
「菜々子ちゃんですかぁ~。菜々子さんはよく言われます。うふふ」
でも、童顔だよね。
「あっ、本当ですかぁ~? 嬉しい。私はお客さんによってすごい見られ方が違うんですよ。『めちゃくちゃお姉さんっぽいね~』って言う方と、『高身長で童顔でアンバランスだね~』って燃えて来る方と2つに分かれますね」
ほうほう。個人的には後者のほうが近い気が。松嶋菜々子のように高身長で童顔。
「やったぁ~。えへへ」
あはは。じゃあ、緊張はどう?
「緊張は正直あんまりしないんですよねぇ~。うふふ」
うんうん。人見知りはしなそうだよね~。
「あはは。だから素人好きのお客さんは私にはあまり入りたがらないですね。『めちゃくちゃ落ち着いてるね~』『動じなさそうだね~』って言われるので。うふふ」
あはは。人懐っこい感じもあるしね~。
「うん。人懐っこいんですけど、黙っていると、『怒ってるの?』って言われるんですよぉ~。え~、怒ってなぁ~いって思うんですけどね。うふふ」
あはは。じゃあ、お客さんと恋人同士のような感じ?
「恋人的な感じに接客しようと思ってるんですけど、Mットとかをやってると恋人系じゃなくなって来ちゃうんですよ。Mットで恋人系ってちょっと難しいですよね」
あはは。確かに。
「ですよねぇ~。Mットは完全に恋人系ではないと思うんですけど、ほかのところだったらベタベタしてますね。えへへ。Mっぽいお客さんだとあんまりベタベタはしないで、常に上から見下ろす系で言葉攻めぇ~みたいな感じが好きな方もいますね。うふふ」
あはは。なるほどね~。攻めのほうが多そうだよね~。
「私はやっぱり身長が高いので、攻めて欲しいとか、痴女っぽいのを求めてくるお客さんもいるんですよね。『犯してください!』みたいな。うふふ。そういうときは痴女っぽくやってみますね。あはは」
あはは。いいね~。
「意外と楽しくできちゃうタイプです。うふふ」
いいね~。外見とのギャップがあるよね~。
「うふふ。そうかもしれないですねぇ~。楽しんでやってるので、お客さんはけっこうウヒャウヒャして喜んでらっしゃいますね。うふふ」
あはは。楽しそうだな~。実際はS気質、M気質はどっち?
「難しいなぁ…。どっちもありますねぇ~。でもSでもMでも相手が興奮してると楽しいです。うふふ」

【ソフトでねっとり・高身長を活かしたMット】トップに戻る

好きな攻め、得意な攻めは?
「フ○ラも好きですし、全身舐め舐めしているのも好きですし、お客さんがヨガっていればなんでも楽しいんですよね。えへへ。やっぱりそれは男性も同じですよね」
うんうん。反応がないと寂しいよね~。
「え~ってなりますよね。あはは」
あはは。フ○ラは褒められる?
「あっ、そう、よく言われますね。触り方とかも『すごい上手だね~』って言われますね。でも力が強いのが好きなお客さんは、私のフ○ラは好きじゃないかもしれないです。『もっと強く舐めていいよ』って言われたりするので、かなりソフトめのねっとり系なんですよ。なので力の強い刺激を求めるお客さんは最初は物足りない感じだと思います」
なるほど~。ソフトなフ○ラと。
「痛くなっちゃったら可哀想なので、弱めにやってちょっと様子を見ながらだんだんと強めにするかなぁ~っていう感じですね。もし自分にオチ○チンが付いてて、男だったらどうかなぁ~って思ったときに、いきなりジュボジュボされるよりも最初はソフトにジワジワしてくれたほうがいいかなぁ~って思うんですよね。うふふ」
あはは。なるほど~。
「男性の痛覚と女性の痛覚、痛さに耐えられる度合いとか反応できる範囲って男女差があるみたいで、乳首も男性は女性よりも強く触ったほうがいいみたいなんですけど、お客さんに言われない限りは強くしないで、基本的には優しいところから入って行って、お客さんが、『もうちょっと強めがいいな~』とか、『ジラさないで~』って言ったら強くしますね」
なるほど~。お客さんの反応を見ながらと。
「そうですね。しながらけっこうお客さんの表情を見るので、お客さんがこっちを見て喜んでる系だったら、もっと見ろぉ~、こっち見ろぉ~って思いますね。うふふ。けっこう恥ずかしがって見ないお客さんもいるので、そういうときはこっち見てぇ~、こっち見てぇ~って言います。うふふ」
あはは。いいね~。あとは触り方も上手いと。
「うん。言われますね。Mットとかも『手の動きが気持ち良い~』みたいな。うふふ。手が大きいからっていうのもあると思うんですけど、あとは手もソフトタッチ系なので、ひねってこう行ったりとか…。(ドアノブをひねるような手の動きをする)」
お~! いいね~。
「あとは先端をこう…、こうしたりとか、基本的にそんなにガシガシは触らないです。Lーションが付いてて盛り上がって来てるなぁ~って思ったら少し強く握るくらいで」
なるほど~。それだけでイッちゃいそうになるお客さんもいるでしょ?
「あぁ~、そうみたいですね。『ちょちょちょちょ、ストップ!』みたいなことがよくあります。あはは。そういうのも楽しいです。うふふ」
あはは。いいね~。じゃあ、Mットはどう?
「Mットはどうですかねぇ~。身長が高いのでほかの女の子よりはそんなに必死に動かないで済むんだと思います。身長が低い女の子だとMットが大変って聞きますけど、私はそんなに大変だなぁ~って思わないので楽しんでやってますね」
ほうほう。内田さんも気持ち良い?
「うん。気持ち良いです。特に肌の合う人とすると、この人のMットめっちゃ気持ち良いなぁ~って思いながらやっているときもあるので。うふふ」
お~! お肉がいいお客さんとか?
「あぁ~、でもそれはあまり関係ないですね。やっぱりもっちりしているお客さんのほうが肌当たりはいいですけどね。ふにゃぁ~みたいな。でもなんだかんだ男性のカラダは女性よりも硬いので、そこまですごく柔らかいっていう感じではないですね。なので肌質な気がしますねぇ~」
なるほど~。脚が長いけど脚で攻めたりはどう?
「足コキ的なのとかですよね? 足コキはまだやったことがないんですよねぇ~。そういう系が好きなお客さんだったらやってもいいんですけど、足コキって男性はどうなんですか? 『この女、足で触りやがって~!』って思わないかなぁ…?」
あはは。好きな人もいるし、そう思う人もいるかもね~。
「ですよねぇ~。だから足コキを繰り出すタイミングがちょっと謎ですねぇ~。M性感とかSM系だったら大丈夫そうな気がするんですけど、ソープでどうなんだろうなぁ~って」
うんうん。M気質のお客さんにはいいかもね~。
「そうですねぇ~。M気質のお客さんだったらね。でもMットだったら膝にオチ○チンを挟むくらいだったらしますけどね。添い寝して膝で挟んでグリグリ~ってしたりね」
ほうほう。いいね~。
「あはは。いいですかぁ~? うふふ。もし足でもっとして欲しいっていう要望があれば、足コキとかほかにもやってみたいですねぇ~」

【集中できるバ○ク系好き・襲われている感のある騎○位】トップに戻る

どんな風に攻められたい?
「ソフトタッチめが好きですね。優しぃ~くみたいな。でも興奮してるとガシガシって感じになりますもんね。それはもうしょうがないと思いながら…。うふふ」
あはは。いいね~。いろいろな部分を攻められたい?
「あちこち舐めてもらえたほうが楽しいですね。お~、そう来たかぁ~みたいな感じで。うふふ」
あはは。じゃあ、特に好きな部分は?
「指とかお尻とかですね」
お~! 指?
「手の指って気持ち良くないですかぁ~。エロいなぁ~みたいな。えへへ。けっこう好きですね。お客さんの手の指を舐めるのも好きですね」
お~! 確かにエロいね~。あとはお尻も好きと。
「ア○ルじゃなくてモチモチした尻たぶのところ。その辺をチロチロ舐められると、もうウヒャウヒャします。あはは。そのへんはあんまりされることがないので、やられ慣れてないからか気持ち良いですね」
なるほどね~。ちなみに、ア○ルを舐められるのどう?
「舐められるのはいいんですけど、ねじ込んで来ようとするお客さんもいるので、そのときはちょっと待って待ってぇ~って全力で止めますね。あはは。そこは違うぞぉ~みたいな。なので表面をチロチロしてくれるのはいいですね」
あはは。なるほど~。じゃあ、くすぐったい部分はある?
「脇腹とかはやばいですね。ちょっと待ってぇ~ってみたいな。ソフトタッチをされるだけでヒャヒャヒャってなっちゃう。爆笑したくなっちゃう。あはは。フ○ラしているときに、サ~っと触っられたりすると、オチ○チン噛んじゃうよぉ~っていうくらいくすぐったい。うふふ」
あはは。なるほど~。
「背中とかほかの部分は大丈夫なんですけど、脇腹はやばい。だめですね」
うんうん。なるほど~。脇の下はどう?
「そのへんは大丈夫ですね。こないだ脇毛が好きっていうお客さんがいらっしゃいましたね。あはは。『ジョリジョリしてる?』って聞かれて、してないです、ごめんなさいって言ったら、『あ~、だめだな~。最近の女は本当だめだな~』って言われて、何それぇ~みたいな。あはは」
あはは。腋毛フェチと。
「でも来月来てくださるって言ってて、『よかったらそのときに向けてちょっと伸ばしておいて。ジョリジョリ程度でいいから』って。だからブログでこの日は脇毛があるぞぉ~って告知してみようかなと。でも脇毛フェチのお客さんはそんなにいないですよね。あはは」
あはは。確かに。
「ほかにいなかったら、その人が終わったら脇毛は剃毛すればいいかなぁ~と。あはは」
あはは。でも脇毛がなかったのにまた来るってことは内田さんのどんなところを気に入ったんだろうね?
「あぁ~、お話のテンションが合ったからですかね。けっこうキャッキャして話してましたし、あとは高身長とかそういう見た目ですかね。それかMットかっていう感じですね。絶対来てくれないだろうなぁ~って思ったんですけど、予約を入れて帰ってくださったので嬉しかったですね。うふふ」
お~! すごいね~。じゃあ、アソコはどんな風に攻められたい?
「ソフトタッチクリですかね。えへへ。ソフトなクリ舐めのソフトな指入れが1番イキやすいですね。指は入ってるくらいで、若干動かすとしたらこれくらいですかね…。(ゆ~っくりとワイングラスを回すような動きをする)」
ほうほう。それくらい優しくでいいと。
「ナカに入れつつそうやって動かしぃ~のぉ~、舐め舐めっていう感じですね。昔すごいビックリするくらいイッちゃったときは、指入れで上に圧をかけるじゃないですけど、優しく若干上に持ち上げる感じでしたね」
なるほど~。そしてクリ舐めもソフトにと。
「そうですね。クリが小さくてしかも包茎なんですよ。『クリどこにあるの?』って言われるくらいなんですよ。だから普通にその辺をソフトに舐め舐めしてくれるだけで気持ち良いですね」
ほうほう。皮は剥かないほうがいい?
「剥かないほうがいいですね。えへへ。すごく敏感なので皮の上からがいいです。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、好きな体位は?
「本当に好きな体位は寝バ○クなんですけど、体格が合わないお客さんもいるので、無難ですけど正○位かバ○クですかね」
ほうほう。寝バ○クはどうして好きなんだろう?
「当たってる感じもよくわかるし、めっちゃ入っているのもよくわかるし、気持ち良いんですよね。カラダの接触面積が大きいから好きなのかもしれないですね。基本的にバ○ク系は好きなのかもしれないです。あとはバ○クだと顔を見られてないので集中できる気がしますね。えへへ」
あはは。いいね~。あとは正○位も好きと。
「正○位も正○位でけっこう楽しいですね。正○位はそのお客さんのエ○チが出る気がします。あはは。やっぱり動き方とかがみなさん全然違うんですよね。だから正○位はおもしろいですね。うふふ」
あはは。動きを観察していると。
「うん。見てます。アエぎながらバレないようにチラッと見て、お~っみたいな。あはは。お客さんの目が興奮してると、お~、感じてるなぁ~って思ってこっちも興奮して来ますね。うふふ」
お~! いいね~。じゃあ、騎○位はどう?
「騎○位も好きです。楽しいです。うふふ」
いいね~。手脚が長いから迫力もありそうだよね~。
「あっ、以前にも、『ちょっと俺、食われてる感じがして怖い…』って言われたことがありました。あはは。いいじゃん~、怖くない怖くない~って言ったんですけど、『正○位にしようよ』って言われて、はぁ~いってなったことがありました。うふふ」
あはは。でも、襲われている感じが好きなお客さんにとってはたまらないだろうな~。
「うふふ。そういうのが好きって言うお客さんもいますね。でも苦手なお客さんもいるみたいで、そういう人は長身の子に間違って入ってしまったって感じですよね。うふふ」

【松嶋菜々子似のモデル系美女・アンバランスが魅力的】

【ソフトでねっとり・高身長を活かしたMット】

【集中できるバ○ク系好き・襲われている感のある騎○位】

お客さんにメッセージを。
「一緒に気持ち良くなりましょう。お待ちしてます♪」

[PLAYGIRL/スープ]
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
コルドンブルー phone_forwarded