ローテンブルク

TEL:03-3871-8899

インタビュー
INTERVIEW

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのインタビュー。

2023.2.13
ローテンブルク

本多真歩
34才 T160.B86(D).W59.H87

本多真歩のインタビュー|ローテンブルク 吉原高級店ソープ

2023.02.13
大江麻理子アナ似の美熟女! エ○チなんだけどおもしろい! イキそうになったら…、殿をフ~フ~、工場長をチロチロ!

大江麻理子アナ似の美熟女、本多真歩さん。ツルツルの美肌で抱き心地の良さそうなスタイル! 気さくで、人懐っこくて、誰とでもすぐに仲良くなれそうな性格!

そして、気になるインタビューは!?

「エ○チなんだけどおもしろいって、いつもおもしろいが付いちゃうんです」「怒り話の時は、お客様の顔を胸に埋めてギュウ~って抱きしめます」「オチ○チンを殿、タマを工場長って呼んでいます」と、エロ楽しさ溢れる、本多さんのインタビューを、ぜひぜひご覧ください!

【エ○チだけどおもしろい、大江麻理子アナ似の美熟女】

プロフィール写真通り、美人だね~。
「ありがとうございます。メイクさんにお顔はやってもらったんです。うふふ」
写真を気に入って指名するお客さんも多いでしょう?
「そういう方もありがたく来てくださいますね」
うんうん。そして、熟女店だけど若いよね。
「ありがとうございます。お客様にも言っていただけるんですけど、でも、『干支は?』って聞かれると、えっと…、ってなっちゃうんですけどね。うふふ」
あはは。ちなみに、誰に似ているって言われる?
「WBC(テレビ東京)のアナウンサーだった大江麻理子さんとか、あとは、たまに歌舞伎の女形に似ているって言われます。女形って誉め言葉らしいんですけど、私にはまだちょっと良さが理解できてないです。あはは」
あはは。でも、大江アナは似ているね~。
「もうちょっと前は、じぇじぇじぇの人に似てるっていうのも言われてましたね」
なるほど~。能年玲奈だね。アナウンサーって言われても納得できちゃうかもね~。
「あはは。ちょっと性格がおちゃらけているので、厳しいかも…。うふふ。本当はもっといやらしさを売りにしたいんですけど、どうしても朗らかな時間になっちゃうので、その辺はどうしようかなって思ってるんです」
あはは。
「ローテンブルクって人妻店なので、人妻のいやらしさとは何か? というのを探求してます」
なるほど~。もう少しいやらしさが欲しいと。
「周りには、『でも、たぶん無理でしょ』って言われることも多いので。うふふ」
あはは。周りとは?
「女の子に言われるんです。あはは。たぶん、私の性格を知っちゃっているからだと思うんですけどね。ちょっと恥ずかしがり屋で、おちゃらけちゃうところも多いので、接客の時はそういうのはなしにしているんですけど、ついつい笑顔になっちゃったりするので…。うふふ」
あはは。確かに話していると朗らかな雰囲気。
「本当はクールビューティーでいきたいんですけどね。2○車をたまにするんですけど、その時の先輩みたいになりたいなって思います」
なるほど~。
「あとは、洋服で色っぽさを出そうと思ってチャイナ服とかを着たりしてますね。けっこうピタッとして、長くてスリット入っていて、胸元がちょっと空いているとか。あとは、黒いワンピースで胸の周りが空いているのとか」
なるほど~。セクシーだね~。
「うふふ。洋服だけは頑張ってるんです」
案内の瞬間はお色気満載だけど、話してみると…!?
「ちょっとバレちゃうので、だから、あんまり喋らないように…。あはは」
あはは。でも、話さないわけにはいかないよね。
「お話しちゃいますね。うふふ」
あはは。
「大体言われるのが、『エ○チなんだけどおもしろい』みたいな。いつも、おもしろいが付くんですよ。それが良かったって言われるんですけど、接客は難しいなって思いますね」
あはは。でも、そこが本多さんのいいところなんだろうね~。
「けっこうお互いに笑い声とか出ちゃうので、コトが終わってからお風呂に入るまでの間とかはけっこうケラケラしてます。うふふ」
あはは。楽しそうだね~。じゃあ、カラダで褒められることは?
「ボディケアはしているので、『肌がツルツルしている』とかは言っていただけますね。あとは、すごい痩せてはいないので、わりとプニプニはしていると思います。うふふ」
ほうほう。抱き心地の良さそうなカラダと。
「あとは、顔が小さいって言っていただけます」
うんうん。確かに。スタイル維持のために何かしていることでも?
「できるだけ夜は食べすぎないようにはしてますね。お酒は弱いんですけど、飲みの場所は好きなんです。うふふ」
ほうほう。飲みの場所で初めて会った人と話したり?
「あっ、けっこう多いですね。そこで友達になったりすることも多いです。飲み屋とかスナックに行ってママさんと友達になったり、そこにいるお客さんと友達になったりして。うふふ」
あはは。なるほどね~。ソープのお客さんともすぐに仲良くなれそうだしね。
「仲良くはなるけど…、うん、やっぱりまだちょっと恥じらいがあるんですよね。恥じらいってすごくいいものだと思うんですけど、時と場合によっていらないこともあるので…」
ほうほう。どんな時が恥ずかしい?
「シ○クスナインは恥ずかしいですね。うふふ」
あはは。なるほど~。
「見られるっていうところが…。時間がたったらそれどころじゃないんですけど、最初はちょっと恥じらいがありますね。シ○クスナインって絶対女性が上になるじゃないですか。あれ、ちょっと恥ずかしいです…」
うんうん。でも、途中からは関係ないと。
「関係なくなってきちゃう。うふふ。あと、不思議なことに私は騎○位が多いんですけど、それで男性が負けたって思うことが多いみたいんです。『あっ、こんなはずじゃあ…』ってけっこう言われます」
あはは。すぐにイッちゃうお客さんもいると?
「お客様は、『ああっ…』って。事故だよって言うんですけどね。うふふ。早く忘れようみたいな。そういう時もあります。うふふ」

【胸に顔を埋めてギュウ~って抱きしめちゃう】

S気質、M気質はどっち?
「どっちなんでしょうねぇ…」
話している感じだと、S気質な感じはしないけどね。
「あはは。しないですか。でも、たぶんそうだと思います。すごいSではないと思うんですけど、相手が気持ち良くなってくれると嬉しいタイプですね。うふふ」
なるほど~。
「どっちかといったらMですね。たまに、お客様で女教師と生徒とかシチュエーションを求める方もいるんですけど、そういう時は脳内チェンジをして言葉攻めをしたりとかをしますね」
ほうほう。そういう時はSっぽくと。
「そうですね。『この衣装を着てください』とか、あとは、すごいピチピチなのを持って来てくださる方もいるので、それを着て。うふふ」
いいね~。
「あとは、女装癖のあるお客様もいて、脱いだら女性用のTバックを穿いていたりとかするんです。そういう時も脳内チェンジして、ちょっと頑張って、いやらしいのを付けてぇ~とか、そういう雰囲気で接したりしますね」
なるほど~。いいね~。いろいろなお客さんに合わせられると。
「すごい年齢層が幅広いお店だなって思っているので、難しさはすごい感じてますね。若くて年下のお客様もいたり、年齢が上の方はローテンブルクにずっと来ているお客様もいらっしゃるので、勉強にもなりますね」
なるほどね~。ちなみに、どんなところを褒められる?
「お客様には、『すごい癒してくれるね』とはけっこう言われますね」
お~! いいね~。何かしていることでも?
「あまりマイナスな発言はしないとかは意識してますね。お客様は良かった出来事は楽しく話してくれるんですけど、不満な話の時はそうじゃないこともあるので、そういう時の言葉は気を付けてます」
なるほど~。
「それが現実だよとか言うよりは、大変だったねとか、よく頑張ったねとか、お客様を傷付けないような方向にしていますね。けっこう言葉って難しいので。あとは、怒りの話の時は、男性は怒りのままになっちゃうので、そういう時は抱きしめる。うふふ」
あはは。いいね~。
「こう、ギュウ~って胸に顔を埋めると、コロッと変わるみたいなんです。オッパイ触る? って言うと、『えっ?』ってなるんです。うふふ。なので、お話はちゃんと聞くけど、いい方向転換はしていると思います」
あはは。いいね~。怒りの感情を転換できる母性がすごいね。
「うふふ。そういうこともあったけど、じゃあ、この時間は楽しくしようよっていう、そういう方向に持っていこうとしますね」
うんうん。いいね~。
「映画のグリーンマイルみたいなんですけど、私の吐き出しはないので、先輩とご飯に行ったり、1人でスナックに行ってみたりして気分転換してますね。うふふ。あとは、銭湯に行ったり、喫茶店に行ったりね。うふふ」
なるほどね~。1人時間も大事と。
「はい。大事だと思いますね」
ちなみに、1人時間の時に仕事について考えることは?
「考えますね。どういう方向がいいかなとか、本指名のお客様はいつも同じだと飽きちゃうと思うので、衣装を変えてみたり、次はMットからやってみようとか、Iスも挑戦してみようとか、そういうことを考えたりしますね。考えてない時は海外ドラマとかを観てます。うふふ」
あはは。お客さんとしては普段から考えてくれているのは嬉しいだろうね~。
「うふふ。お客様には言わないですけどね。だから、『今日は珍しいね』って言われたりしたら、やったぁ~って思います。うふふ」

【殿にフ~フ~風をかけたり、工場長をチロチロ舐めたり】

M気質だと思う時は?
「言葉攻めをされた時とか、辱めを受けた時は、あんまり認めたくないんですけどMだなって思いますね。ずっとSだと思っていたんですけど、ちょっと違ったみたいです。うふふ」
あはは。どんな言葉攻め?
「例えば、『ここなんでしょ?』とか、『こんなになってるよ』とか言われると、恥ずかしい…、ってなっちゃいますね」
あはは。なるほど~。じゃあ、受けではどんな風に攻められたい?
「やっぱり、上手に丁寧に優しくが1番ですね。でも、どっちかって言うと、9割は、『してください』って言う方が多いので、自分がされたい気持ちもあるんですけど、先に仕掛けるような形になってしまうんですよね」
ほうほう。攻めるほうが多いと。
「多いですね。たまに、本当に奇跡的にそうじゃない方もいるんですけど、その場合は普段とは違うから余計に恥ずかしさはありますね。でも、たいていは洋服を脱がせながらフ○ラをしたりしていると、『お願いします』って感じになるんです。で、終わっちゃったぁ~ってなるんですよ。うふふ」
あはは。あっという間に終わっちゃうと。
「だから、できるだけ1回1回のプレイ時間はある程度長めにしていますね。じらすのは好きなので、爆発寸前っていうのがわかると、殿にフ~フ~って風を掛けたり、関係ないところをチロチロ舐めたりしてますね」
あはは。オチ○チンのことを殿って言うんだね。
「あはは。そうです。私は殿って言ってます。相手によって卑猥なことも言いますけど、基本は殿ですね。うふふ」
あはは。おもしろいな~。攻めている時は雰囲気も変わる?
「変わるって言われます。『いやらしい顔になってる』とか、『悪い顔をしてる』とか。でも、終わったらこんな感じなので、『ギャップがあるね』って言われますね。うふふ」
あはは。エロギャップだね~。ちなみに、フ○ラはどんな感じ?
「けっこうソフトフ○ラですかね。すぐ終わってしまうのももったいないので、じっくりやっているからか、『心がこもってる』ってすごい言われます。うふふ」
お~! いいね~。で、イキそうになったらじらすと。
「ちょっとフ~フ~したり、後ろのほうをチロチロしたり。あと、私は玉五郎さんのことを、精○を作っているので工場長って呼んでいるんですけど、工場長をチロチロしたりしてますね。うふふ」
あはは。おもしろいな~。でも、工場の稼働率も上がりそうだよね~。
「あはは。そうですね。初めましての時はお互いにすごい緊張しているんですけど、ソフトフ○ラだと緊張が解けるみたいなので、そうやってお客様がもともと持っている殿の力を引き出そうって心掛けてます」
いいね~。じゃあ、Mットについてはどう?
「けっこうねっとりじっくり系ですね。あんまりシャカシャカ速く動くとせわしないのかなって思うので、ゆっくりねっとりして、そして射止めるみたいな感じです。うふふ」
あはは。Mットで好きな攻めは?
「足の裏をオッパイに当てるのも好きですし、ベロベロ舐めて吸ってみたいなのも好きですし、あとは、ガリガリのカラダではないので、カラダを駆使して密着していますね」
いいね~。
「Mットが嫌って方もいるので、その時はIスでLーションを付けてやったらくすぐったくないので、Iスでちょこちょこ遊びます。うふふ」
ほうほう。
「IスでLーション付けて遊ぶと、気が付いたら元気になってるんです。お互いに鏡越しで、ワァ~みたいなこともしたり。うふふ」
あはは。楽しそうだね~。
「それで元気になったら、お客様が座ったままバ○クでやってみたり、立ってもらって立ちバ○クしたりしますね。なかなかそこでフィニッシュは難しいですけど、立ったっていう相手の記録や記憶は残せるので。うふふ」
なるほど~。いいね~。
「2回目3回目はその人の体力とかもあるから難しかったりするので、その時は最初のイチャイチャを短くして、ゆっくり休憩して、後半にもう1回を持ってくるっていうこともありますね」
ほうほう。1回戦目を早めに終わらせてと。
「1回出ちゃったってことを早く忘れさせようと思って…。うふふ。ずっとBッドにいると、お互いその気分になったままになっちゃうので、切り返しって必要だなって思うんですよね。お風呂入ったり鏡越しにカラダを洗ったりすると、また違うじゃないですか」
うんうん。確かに。
「あと、普通に洗うのが苦手っていう方とか、遊び尽くしちゃったっていう方もいるので、そういう方はMットに寝転がっていただいて、カラダを洗ったりもします。それならそのままマッサージもできますし。『介護みたいだなって』言われることもあるんですけど、そんなことないよって言いながら楽しんでやってますね。うふふ」

お客さんにメッセージを。
「いやらしく、楽しく、そして癒しの時間をご期待ください。ぜひ、お待ちしております♪」

[プレイガール/とらじろう]
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded