ラビアンローズ

TEL:03-3873-1200

インタビュー
INTERVIEW

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのインタビュー。

2014.12.3
ラビアンローズ

ミュウ
21才 T167.B88(E).W57.H89

ミュウのインタビュー|ラビアンローズ 吉原高級店ソープ

2014.12.03
底知れぬ性欲の持ち主、エロエロモンスター! とにかくエ○チが大好きで仕方がないから、濃厚なエ○チを何回もしたいんです♪ 

写真のイメージ、そのままのミュウさん。笑顔がたくさんで、明るくて、可愛らしい。インタビューでは、エ○チなお話が満載で大盛り上がり! ミュウさん、そんじゃそこらのエ○チ好きじゃ~ないですよ。これは、かなりどえらいエロエロモンスターです…。

【濃いエ○チを、たくさんしたいんです】

【幼稚園で目覚めて、今までエ○チにハマり続けてます】

【サービスのドSです】

【理想の受け】

【今後やりたいこと】


【濃いエ○チを、たくさんしたいんです】

入店したきっかけはあるの?
「お友達に話を聞いてですね」
ほう。
「『ここはエ○チなお客さんが多いよ』って言われて。お部屋に入る前から、始まっちゃうようなこともあるとか。うふふ」
ほう。じゃあ、そんな、よりエ○チなお客さんを求めて来た?
「あはは。そうですね」
いや~、すごい大物に遭遇しちゃった気がする。
「えぇ~っ。全然、そんなことないと思いますよ。うふふ」
ちなみに、ミュウさんの考えるエ○チなお客さんって?
「私は、たくさん回数をしたいなって思うんです。だから、いっぱいエ○チしてくれる人だと嬉しいですね」
ほう。でも、言葉としてはすごく嬉しいけど、男としてはちょっと不安もあるね。
「もちろん、少ない回数でも楽しいし、満足できるんですけど、その回数が多ければ多いほど喜んじゃうって感じですね」
へ~。じゃあ、3回以上大歓迎とか?
「もう、4回でも5回でもいいですよね。今までの最高は6回です」
まじでっ! でも、6回って、お客さんもすごいけど、ミュウさんも大変なんじゃないの?
「私は、全然ですよぉ~。本当に楽しいんですもん」
すごい性欲だな~。でも、1回1回の内容が薄くなっちゃってもいいの?
「それは違いますよね。やっぱり、ただ回数をしたいってよりも、1回1回濃厚であるのが大事です。その上で濃くたくさんしたいんです」
濃厚かつたたくさんか~。あはは。なかなかのエロ我がままですな~。
「あはは。ごめんなさい」
でも、本当は、お客さんもできることならそうしたいと思うんだけどね~。
「そうですよねぇ~。あとは、本当はもう少しお時間があればいいんですけどね」
なるほどね。じゃあ、もし時間の制限がなかったらどうなるんだろう?
「そんなの、もう1日中エ○チしちゃいますねぇ~。まず、起こすところからエ○チしたいです」
あはは。いいね~。朝起きて、1日がスタートするのと同時に?
「そうです。例えば、もう7時だよって普通に起こして、でも『もう少し寝たいよ~』なんて言われるとするじゃないですか?」
あはは。なんかリアルだね~。
「うふふ。それで、朝って男の人ってちょっと勃ってるじゃないですか? それをサワサワして、そしてパンツをはがし…。そしてパクッと行っちゃいますね」
いいね~。フ○ラで起こすみたいな。
「そうです。気づいたら、舐められてるみたいな感じで」
エロいな~。そこからエ○チが始まったら?
「もう、夜眠るまでずっとエ○チし続けたいですね」
あはは。いや~、なんて素晴らしい性欲なんだろう。
「ありがとうございます。うふふ」

【幼稚園で目覚めて、今までエ○チにハマり続けてます】トップに戻る

いつからそんなにエ○チが好きに?
「目覚めたのは幼稚園くらいですかねぇ~」
は、早っ!
「あはは。ベタだけど、シャワーをお股に当てて、変な感じがするっていうのにハマっちゃって」
あはは。確かにシャワーはよく聞くけど…、幼稚園でももう感じちゃうものなんだね。
「そうそう。何か、おしっこが出ちゃう感じになると言うか、気持ち良かったんですよね」
へ~。じゃあ、そういう1人エ○チからどんどん性に目覚めて行ったんだね。
「そうなんです。あとは、うつぶせオナニーですね。シーツに擦ってたんですけど、それもよくやってました。よくお母さんに『何であんたのシーツは、すぐに透けて薄くなっちゃうんだろう』って言われるくらいでしたから」
あはは。おもしろい。しかも一部分だけね。
「そこだけはげちゃってるから、すごく不思議だったと思いますね」
うんうん。で、初エ○チは?
「それが、けっこう遅かったんですよね。高校3年生で。1回やったら弾けちゃいましたね。それで、そのすぐあとに4Pもしちゃって…」
ちょ、ちょっと待ってね。ちょっとびっくりしてるから一旦整理させて。
「あはは。すみません」
まず、高校3年生っていうのが、モテそうに見えるから意外だったんだけど。
「まともにお付き合いしたのは、そのときが初めてだったんですよね。それまではエ○チもチュウもしたことがなかったんです」
へ~。相手は同級生?
「そうですね。場所はカラオケボックスでした。うふふ」
若いね~。我慢できなくなっちゃった?
「盛り上がっちゃいましたよねぇ~」
それで、弾けちゃったっていうのは?
「最初から気持ち良かったんですよね。痛みもなくて、本当に処女だったのかって疑われるくらいだったんです」
もしかしてオナニーのしすぎとか?
「本当にそうかもしれないんですよね。お風呂の手桶ってあるじゃないですか? あれの持つところを入れちゃってたんです。だから、正式に言うなら、初エ○チの相手は桶かもしれないですね。うふふ」
あはは。それにしても、お風呂でナカまでとは…。
「シャワーをクリに当てつつでしたね。桶に手を出したのは、中学生くらいからだったと思います」
なるほど。でも、いきなり4Pは飛び過ぎじゃない?
「あはは。何となくの流れでそうなっちゃったんですよね」
あの…、常人には、何となくの4Pがよくわからないから、もう少し詳しく?
「同級生の男女で集まって遊んでたんですけど、その内に女の子が私1人になっちゃったんですね」
あら。じゃあ、男3人に対しての1人だったんだ。
「そうそう。みんな、中学時代の同級生で、そのまま流れでエ○チになって行っちゃったんですよね」
ほう。その流れでって言うのが、よくわからないけど…。
「お互いにお盛んですからねぇ~。本当に何となくですよ」
そんなことがあるもんなんだな~。でも、まだまだいろいろと経験してそうだよね。
「そうですね。場所もいろんなところでやりましたね」
あはは。だろうね。例えば?
「あとは、障害者用の広いトイレでもよくエ○チしてましたね。意外と綺麗だし、広いし、お薦めですよぉ~」
へ~。興奮はしそうだけど。でも、出るときに人がいたらどうするの?
「駅のトイレとかでしたからねぇ~。人もたくさんいたし、そこはドキドキでしたよね」
そのスリルも興奮に変わっちゃうんだね。
「そうです。うふふ」
それは元々トイレでしようって決めてたの? それともその場の勢いで?
「その場の勢いですね。何かエ○チしたくなっちゃったぁ~って言って、トイレあるじゃん、行こうよって感じですね」
ほう。しかも、誘うのはミュウさんからと。
「そうですね。若いから、お金もなくてホテルにも行けないし、エ○チしたいと思ったら、すぐにしたくなっちゃうので」
へ~。じゃあ、当時の彼氏もノリノリで?
「困った素振りを見せてるときでも、トイレに入ったら大きくなってたりしましたね。なんだ、乗り気なんじゃ~んって」
そりゃあ大きくもなるよね。なんかAVみたいで、現実に思えないもんな~。
「本能のままに動いちゃうんですよね。したくなったら、しないって選択肢はないんです。うふふ」
普段からそうやってエ○チなことばっかり考えてるの?
「とりあえず、暇なときはずっとエ○チなことを考えてますね。例えば、帰りの電車とかでも、今日したエ○チを思い出しながら、また気分を高めちゃったりしますね」
あらら。ちなみに、その高めた気分はどうするの?
「我慢して、また明日の出勤までとっておくって感じですね」
なるほど。振り返り以外に妄想とかもする?
「しますよぉ~。あとは、AVを見たり、エロ漫画も読んだりしますね」
あはは。いや~、本当にエ○チ漬けの毎日なんだね。
「そうなんです。とにかくエ○チが大好きで仕方ないんですよね」
いいね~。で、そんなエロエロモンスターが、今はソープって檻に入って、安全に性欲を満たしてると。
「あはは。そうですよね。本当に天職だなって思います」

【サービスのドSです】トップに戻る

じゃあ、お店でも当然エ○チを楽しんでるよね?
「そうですね。お店だと、いろんな性癖の方にも出会えるから、おもしろいですよね」
お部屋に入る前から始まることもあるって話もあったもんね。
「階段を上ってるときに、お客さんがサワサワしてきたら、私も触っちゃいますよね。それでドアの前でアソコをペロペロっとしちゃったりとか」
エロいな~。それも、見られるかもしれないドキドキがあるね。
「それがいいんですよね。でも、そういうのを引いちゃう方もいらっしゃるとは思うので、お客さんを見てですけどね」
うんうん。ミュウさんは、ほかにはどんなエ○チが好きなの?
「攻めるのも好きなんですよねぇ~。お客さんが感じてるとこを見てるだけで、もっとやりたくなっちゃいますね。声とかもたくさん出しちゃって欲しいです」
なるほど。ご奉仕好きなのかな?
「そうですね。サービスのSで、ドSですね。とりあえず、オチ○チンはずぅ~っとサワサワしてますね」
ほう。それはオチ○チンが好きだから?
「大好きですねぇ~。離したくなくなっちゃいます。ドリンクを飲んでるときなんかでも、オチ○チンとか太ももを触っちゃいますね。そういうときに反応があると、余計に嬉しくなっちゃいますしね」
なるほどね~。
「あとは、私が甘えたがりなのもあるかもしれないですね。オチ○チンもそうなんですけど、常にお客さんに触れていたくなっちゃうんです。横で寝ていても、ギュッてしちゃいますね」
ほう。じゃあ、雰囲気はイチャイチャかな?
「そうですね。私は、いつでもくっついてたいなって思います」
うんうん。ちなみに、攻めで褒められることは?
「Mットは多いですね。得意ですし、私も好きなんです。あと、私自身はよくわからないんですけど、普通とちょっと違うって言われます」
ほう。どこが違うんだろう…。意識してることは?
「それも特にないんですよね。何も考えずにやってて。私自身が楽しんでるってことですかね?」
あはは。それは1番大事なことかも。
「あとは、Mットでもずっとオチ○チンは攻めてますね。それから体位も、騎○位から変えても大丈夫ですし、ヌルヌルのまま流さないで、そのままBッドに移動したりもしますよ」
へ~。でも、あと片付けが大変でしょ?
「確かに大変ですけどね。でも、私があとでやればいいだけですし、楽しいことなら全然気にならないですね」
素晴らしい! あと、絶対にフ○ラも褒められるでしょ?
「上手だねって言っていただけますね。最初のフ○ラは、椅子で始まることが多いんですけど…」
あのドアの前にある独り掛けの椅子だ。
「そうです。お客さんに座ってもらって、そこでプレイを始めることが多くて。お部屋に入っていきなりだし、Bッドとも違うから、そこでフ○ラをしていたら興奮してもらえるみたいですね」
なるほど。わかる気がする。
「私もフ○ラだけで興奮して、たくさん濡れて来ちゃうので、そのまま入れちゃうることもありますね」
ほう。椅子で1回戦しちゃうんだ。
「そうですね。座○で入れたり、バ○クで入れたり。あとは、私が逆に椅子で攻められちゃって、そのまま正○位みたいな形になることもありますね」
それもエロいな~。ちなみに、フ○ラしてると何で興奮しちゃうんだろう?
「オチ○チンの形って人それぞれじゃないですか? 私、舐めてるときに、このオチ○チンが入ったら? って想像しちゃうんですよね。うふふ」
ほう。その妄想で濡れちゃうんだ。
「そうなんですよぉ~。それで、我慢できないと入れたくなっちゃうんです」

【理想の受け】トップに戻る

どんな風に攻められたい?
「優しく舐められるのが好きなので、たくさん舐めてください♪ って感じですね」
へ~。全身どこでも?
「そうですね。やっぱり、昔に比べて気持ち良いところはたくさん増えたんです。オッパイも初めは全然感じなかったんですけど、今は自分から舐めてって持って行っちゃうくらいになりましたからね。うふふ」
ほう。積極的だね~。オッパイは、乳首が好き?
「乳首を舐めて欲しいですけど、オッパイ全体を舐められるのも好きですし、フェザータッチされるのも感じちゃいます」
なるほど。
「あと、意外かもしれないのは脇の下ですかね」
へ~。それは確かに意外。くすぐったくはない?
「全然です。むしろ、すごく気持ち良いんですよね。あとは足の指も好きですね」
またちょっと珍しい部位だね~。
「くすぐった気持ち良いんですよねぇ~。あとは、ご奉仕されてる感覚でも興奮しちゃうんですよね。ちょっとSなのかな。舐めてる姿が可愛くなっちゃうんですよね。うふふ」
へ~。まだある?
「本当に、どこでも気持ち良いですよね。お尻の穴も舐めるところまでは大丈夫ですし、今のところNGだったところはないです。もう、いろいろと舐め尽くして欲しいですね」
了解です。あとは、アソコだね。
「もちろん、好きです。私は、ナカよりクリちゃんが好きですね。すごく弱いんです」
イッちゃう?
「そうですね。優しく舐められると、何回もイケちゃいます」
ほう。連続でイケるんだ。
「お休みなしでも大丈夫ですね。何回イッたかわからなくなっちゃうし、タオルがビショビショになっちゃいます。うふふ」
でも、そんなにイッたら疲れちゃうでしょ?
「回復も早いんですよねぇ~。私、エ○チの体力はすごくあるので大丈夫です。うふふ」
あはは。頼もしいな~。何回もエ○チしたいって言うくらいだもんね。
「そうそう。むしろ、すぐにしたいって感じですからね」
ちなみに、ナカは指で攻めてもいいタイプ?
「大丈夫です…、けど、オチ○チンのほうが好きですね。本当は、前戯がなくて、いきなり入れちゃってもいいなぁ~ってくらいなので」
えっ! でも、ミュウさんのカラダの準備もあるでしょ?
「常にエロいことを考えてるので、ウェッティーな状態なんですよね。私は、絶対に仕込んだりもしないです」
ほう。じゃあ、もしかして今もウェッティーだったりするの?
「はい。入れてもらっても大丈夫な状態ですね」
すごいな~。じゃあ、お客さんは、部屋に入ってすぐ挿○しても…?
「あはは。入っちゃいますよね。いつでも対応できちゃいます。だから、私、いつもパンツを履いてないんですよ」
あらら。ノーパンとはまた…。
「ガーターはしてるけど、ノーパンって感じですね。特別、お客さんの希望があれば、パンツを履くこともありますけどね」
でも、お客さん、驚くでしょ?
「やっぱり、びっくりしますよねぇ~。『なんで履いてないの?』って言われて、すぐに『なんで濡れてるの?』って感じです。うふふ」
あはは。絶対にそうなるよね。お客さんの回復力さえあれば、何回戦でもだもんな~。
「そうなんですよね。ぜひ、たくさんチャレンジしていただきたいです。お客さんがイったあとで、『もうゆっくりしよ~』なんて言われても、サワサワしてたら大きくなったりして。そしたらまたすぐに入れちゃいますからね」
あはは。いいね~。じゃあ、好きな体位は?
「バ○クですね。私、お尻が大きくてお客さんもお尻好きな方が多いので、バ○クはすることが多いかもしれないですね」
なるほど。やっぱり、お尻をペチペチされちゃう?
「ありますね。私はやられると興奮しちゃうほうですね。鏡台に手を付けて、後ろから突かれるのも好きです」
エロいな~。鏡に2人の姿を映るんだ~。
「そうです。恥ずかしいけど、興奮しちゃいますよね」
そういう羞恥プレイもありと。
「好きですよぉ~。言葉攻めも興奮しますよね。私が言うことありますし。うふふ」
へ~。言わされるのも好き?
「興奮しちゃいますねぇ~。答えちゃうと思います」
いいね~。ちなみに、挿○は激しいのがいい?
「はい。全体的に激しいほうが好きですね。奥を突かれると感じちゃいます。だから、お客さんが動いてくれる体位のほうが、ガンガン気持ち良くなっちゃいますよね」
なるほど。じゃあ正○位も好きだね。
「好きですね。脚を上げられちゃうと、奥まで入るのでさらに感じちゃいますし」

【今後やりたいこと】トップに戻る

話しを聞いていると、ノーマルなエ○チじゃ物足りないときもある?
「あはは。そんなことないですよ。やっぱり、AVとかは普通のを見なくなってきましたけど、実際は、たまに変わったエ○チがあるから興奮しちゃうんですよね」
なるほどね。じゃあ、たまにやってみたいと思うエ○チは?
「この間は、お客さんの提案で痴漢プレイをしましたね。お互いにちゃんと制服のコスプレをして、部屋の手すりに掴まったりして」
電車の中の設定でイメプレだ。
「そうそう。ダメダメェ~って言いつつ、濡れてるじゃんって感じで。うふふ」
あはは。そんな要望もOKなんだね。
「ぜひぜひ、言ってください。私もコスプレは何着か持ってますしね」
ほう。どんな衣装を?
「今1番のお薦めは…、この水着ですね(掲載中の写真参照)」
ほう。競泳水着? 
「そうです。ちょうど今日買って来たんですけどね」
なかなかのハイレグ具合だな~。着てみたいって思ったの?
「これいいなって思って買いましたね。着たままエ○チしたり、Mットしたりしたら楽しそうじゃないですか?」
いや~、エロいわ。興奮すると思う。
「うふふ。あとは、制服とブルマですね。持ち込みも全然OKです。オモチャも大歓迎ですし」
ほう。オモチャは何が?
「振動系ですね。電マやローターが好きです。オナニーの見せ合いっことか楽しいですよね」
すごいな~。本当、何でも言ってみたほうがよさそうだね。
「そうですね。前までは、私も自分の中の流れがあって、それにそぐわないお客さんがいると、えっ? って思っちゃってたんですよね。例えば、ボディ洗いしているときに触られると、今はちょっと待ってって言っちゃったり」
なるほど。それが変わったんだね。
「今は、そういうことはなくなりましたね。その場で楽しいことをしたいって感じです。触られたら、私も触り返しちゃうし、お客さんが入れたいタイミングで入れたいし、欲望のままにエ○チするようになりましたね」

【濃いエ○チを、たくさんしたいんです】

【幼稚園で目覚めて、今までエ○チにハマり続けてます】

【サービスのドSです】

【理想の受け】

【今後やりたいこと】

読者にメッセージを。
「いっぱい濃い〜時間を過ごしましょう」

[取材後記]
もう1回インタビューをしても、新たな内容が聞けそう。そのくらい、止めどなくエロエピソードに溢れ、性欲の底も全く見えませんでした。また、そんなエロ話をとても嬉しそうに話すんです。本当に、純粋にお店でのエ○チを楽しんでるように思えました。ミュウさんに入りに行くのなら、必ずタンクは満タンに。そしてイクことを躊躇せず、何回も何回もチャレンジしてみてください。もしかしたら、ミュウさんなら、あなたの限界を越えさせてくれるかもしれませんよ。[PLAYGIRL/ガンブ]


navigate_nextインタビュー一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded