¦ ¦ ¦

 

ソープランドとは何か?

意外と知らない人がいる、ソープランドでできる"遊び"

法律上のソープランド
「浴場業の施設として個室を設け、当該個室において異性の客に接触する役務を提供する営業」(※1風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)
つまり、湯船とサウナがある個室で、入浴しているお客さんに、女性がサービスをしてくれるという事です。
結局、何ができるのか。
全部、最後までできます!
キス、お触り、フ○ラ、ク○ニはもちろん、他の風俗ではできない、アノ究極の行為です!
他にもソープランドならではのサービス
浴室を活かしたMットやIスでのLーションプレイ、浴槽に一緒に入りながらのフ○ラなど(潜望鏡)※女の子にもよります。
こんな遊び方も
「店外デート」女の子と店外でデートできます。
「二○車」1度に2人の女の子から、サービスを受けられます。
「花びら回転」入れ替わりで、数人の女の子から、サービスを受けられます。
「コスプレ」コスチュームに着替えた女の子から、サービスを受けられます。
※(上記のサービスを行ってないお店もあります。また、独自の遊びを提供しているお店もあります。詳しくは各店にお問い合わせ下さい)

ソープランドに初めて行く人の"不安あるある"

「時間が余ったらどうしたらいいのか」「回数ができないんだけど…」
30分~のシステムを用意しているお店もあります。
また、余った時間は、のんびり会話をしたり、女の子によってはマッサージなどをしてくれる事もあります。もちろん、回数にチャレンジするもの有りです!
「自分のプレイに自信がない」
女の子がリードしてくれるので大丈夫です。完全に女の子にお任せ、つまり“マグロ”でも全然問題ありません。
予約の際に、したいプレイ内容を相談するのも手です。お店のスタッフが、要望にあった女の子を紹介してくれます。
「衛生面が不安」
お店は、定期的な清掃を行っています。お店の多くが清潔です。
女の子もお店も、衛生面には、かなり気を使っています。定期的な検査や指導を行っています。世間一般で、風俗の中で1番安心と言われてるのが、ソープランドです。
お客様も含めて、皆で安全安心な遊びを実現するために、こちらをお読み下さい。
注意事項 ・マナー

障害者にも楽しんでいただけるソープランド

ソープランドの中には、障害者でも楽しんでいただけるように取り組んでいるお店もあります
しかし、必ずしもその取り組みは、設備のバリアフリー化という意味にはあたりません。
「自分も行くことができるのか?」を判断していただくために、気軽に問い合わせしていただけるような環境を作っています。
移動の協力はどの程度必要なのか? 何ができなくて何ができるのか? 何がしたいのか? など、事前にお店にお伝えいただくことをお勧めします。
事前の確認が互いの不安を減らし、気持ちのいいソープ遊びに近づくものと考えます。
吉原の中では、下記の2店が、障害者の受け入れをオフィシャルホームページに表記しております。 【クラブアムール】
~ハンディキャップをお持ちの方へ~
【クラブ華】
~ハンディキャップをお持ちのお客様~
PLAYGIRLの取り組み
PLAYGIRLでは障害者団体の会長をお招きし、「障害者のソープ遊び」と題し対談を行っています。
また、障害者を受け入れるお店の情報をより細かくご紹介しております。
対談をお聞きになる場合は、こちらをクリックしてください。
プレラジ

今後も情報を追記してまいりますので、PLAYGIRLに掲載して欲しい情報がございましたら、下記のメールにて、お伝えください。user@playgirl.co.jp