川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. ショートインタビュー  > 
  4. シャトーペトリュス - 進藤

ショートインタビュー シャトーペトリュス - 進藤

癒し系、美脚お姉様! 大人の女性によしよし! 童貞を卒業! ア○ル攻め! 美脚を堪能! そんな方のココロもカラダも癒します♪

「シャトーペトリュス」進藤さんの写真

進藤 - シャトーペトリュス - 2017.01.22
この女の子に聞きたい3つの質問を、一問一答方式で聞き、その答えをさらに掘り下げるプチ取材。それが『3クエスチョンショートインタビュー』。今回は、高身長でスレンダー、美脚が眩しい、優しい雰囲気が溢れる、進藤さんに3つの質問に答えていただきました!

Q1.自分ではどんな性格だと思う?
A.「癒し系です。うふふ。あとは、お客さんには『優しいね』って言われますね」

Q2.得意なプレイは?
A.「Mットは得意です。うふふ。Bッドだと受け身のことが多いんですけど、Mットだとお客さんを攻められるから好きです」

Q3.美脚だよね~! 脚フェチのお客さんも多いでしょ?
A.「あぁ~、そういうフェチのお客さんは、Bッドの前に寝て、オチ○チンを踏んでって言う人もいますね。うふふ」

◇ ◇ ◇ ◇

Q1.自分ではどんな性格だと思う?
A.「癒し系です。うふふ。あとは、お客さんには『優しいね』って言われますね」

ほう。確かに。癒されたくて来るお客さんも多そうだしね~。
「私のお客さんは、癒されに来てるみたいですね。たぶん、イントネーションがちょっとありますよね?」
訛りかな? 気付かなかったな~。
「すぐわかられてしまうんです。東北なんですけど、ちょっと栃木っぽいイントネーションらしくて。うふふ」
あはは。なるほど~。そういうのも親しみやすいのかも。じゃあ、癒されに来るってことは若いお客さんが多かったり?
「はい。30代のお客さんもけっこう多いですね。私は、年配の方のほうが少ないと思います。私は若い子も好きですよ。うふふ」
あはは。若いお客さんが甘えに来ると。
「そうですね。そういう子を、よしよしってしますね。好きですよぉ~、若い子も。若い子に可愛いって言われると、すごい嬉しくなるんですよね。うふふ。もちろん年上の男性に言われるのも嬉しいですけどね」
あはは。可愛いな~。
「あと若い子は、攻めるのも楽しいですね。ジラしたりとか、乳首勃っちゃってるねぇ~とか言ったりとか、そういうときはちょっと意地悪なお姉さんになっちゃう。うふふ。でも、イチャイチャみたいな恋人的な感じも好きですよ」
いいね~。若いお客さんは、悩みを抱えている人もいるんじゃない?
「います、います。最近多いのは、すごいイケメンなんだけど、エ○チするのが初めてとか、彼女がいるんだけどエ○チしたことがないとか、だから進藤さん教えてくださいっていう方です」
お~! 童貞のお客さんも来ると。
「童貞に思われたくないっていう方で、だから、女性の扱い方とかを教えてくださいって言われるんです。あはは」
なるほどね~! こんな綺麗で優しいお姉さんに卒業させてもらえるはいいな~。
「本当ですかぁ~? ありがとうございます。うふふ」
あと、肌も綺麗だよね~。
「もち肌なんですよね。って言うか、筋肉がないみたいでヤバいんですよね。うふふ。あとは肌が白いって言われますね」

Q2.得意なプレイは?
A.「Mットは得意です。うふふ。Bッドだと受け身のことが多いんですけど、Mットだとお客さんを攻められるから好きです」

なるほど~。じゃあ、Mットで好きな攻めは?
「乳首が好きな人には乳首を攻めるし、あとア○ルとかはみんなじゃないですよね?」
あはは。うんうん。好きなお客さんは多そうだけどね。好きなお客さんにはア○ルを攻めると。
「Lーションが付いてるのでやりやすいんですよね。ア○ルを攻めるときは、うつ伏せでお尻を高くしてもらって、指を入れたり…」
お~! 指入れと! すごいな~!
「指入れますよぉ~。人によっては2本、3本。4本、5本って。うふふ」
え~っ! さすがに5本は…!
「あはは! でも、本当にいるんですよ。私も初めてだったけど、ちょっとビックリしました。慣れてるんでしょうけどね。だいたいの人は2本です。初心者の人は1本からで、だんだん慣れていくんじゃないかなぁ~」
ほう! いろいろなお客さんがいるもんだね~。
「でも、みんながみんな好きなわけじゃないですからね。好きなお客さんは私がお尻のあたりをイジってると、自分でお尻を持ち上げて『入れて!』って言ってくる人もいるのでね。嫌いなお客さんは舐めてる時点で嫌がるので、指入れたりはしないですね」
なるほど~。
「あと、乳首が好きな人は乳首だし、あとは袋ですね。うふふ」
あはは! 袋ってタマだよね。
「爪でちょっと引っ掻くような感じで。Lーション付いてるとすごい滑りがいいので、サーっとできますよ。うふふ」
あはは。いいね~。ゾクゾクしそうだな~。
「反応がいいとやりがいがあるんですよね。くすぐったくてだめなお客さんもいるんですよ。特に若いお客さんは、くすぐったくってカラダが動いちゃうんですよね。だから、性感帯がいっぱいあるお客さんは、Mットやってるとこっちも気持ち良くなっちゃいますね。うふふ」
なるほどね~。ちなみに、言葉でも攻めたり?
「Mットのときは、チラっと顔を見て、気持ち良い? って聞いたりしますね。あと、Mットだと騎○位で入れてクルっと回ります。うふふ」
ほう。クルっと回る?
「最初は背面で入れて、背面でして、横に向いたまま上下に動いて、それから前になって普通の騎○位みたいな」
お~っ! 横もできると! すごいな~!
「うん。お仕事歴が長いからできちゃう。うふふ。これといって変わったことはできないんですけどね。Mットだとなかなか難しいってお客さんは、上になってもらったりとか、あとはLーションを付けたままBッドに来たりとかしますね」
なるほどね~。じゃあ、Bッドで好きな体位は?
「背中から包まれてやるのが好きなんです。うふふ」
ほう。バ○クかな?
「結局バ○クなんですけど、ワンワンスタイルじゃないほう。私が寝て、お客さんがそのまま上から乗っかっちゃうみたいな」
うんうん。寝バ○クと。
「そうそう。そのほうが個人的に好きですね。ちょっと長さが必要なんですけどね。うふふ」
あはは。じゃあ、寝バ○クのよさとは?
「あぁ~、犯され…、いやぁ~、若い子には犯されてる感はあまり思わないけど、犯され感とイチャイチャ感、どっちもありますね。基本的には、騎○位で私が苛めるのが好き。うふふ」
あはは。いいね~。どんな風に苛めるの?
「イカせないようにちょっと我慢してもらったり、まだだめよぉ~とか。うふふ」
あはは。でも、だめよって言われたら、逆に興奮してイッちゃいそうだな~。
「うふふ。もっと挿○を楽しみたいからイカないで欲しいんですけど、でも、だいたいみなさん我慢できなくてイッちゃいますよね」
なるほど~。早くイッちゃうと残念と。
「うん。でも、満足感がありますね。やっぱり、寂しい思いをされて帰られると困るから、できたら回数もたくさんイッてもらいたいですからね」

Q3.美脚だよね~! 脚フェチのお客さんも多いでしょ?
A.「あぁ~、そういうフェチのお客さんは、Bッドの前に寝て、オチ○チンを踏んでって言う人もいますね。うふふ」

あはは! 脚フェチのお客さんはたまらないだろういな~。
「そのまま寝て、脚を網タイツからスリスリするお客さんとか。私は背が高いので、私のお客さんはけっこう脚フェチの人が多いので、オッパイとかよりも脚で頑張っていきたいタイプかな。うふふ」
うんうん。細いし、長いし、綺麗な脚!
「仕事のときはガーターを付けて、網タイツを着けるんですけどね。Bッドの上でもお客さんが仰向けに寝て、私がBッドの上に立って、踏んで欲しいって言う人もいますよ」
ほう。
「そういうのも、お客さんが気持ち良くなってくれてると嬉しいし楽しいですよね。うふふ」
あはは。いいね~。じゃあ、ほかに攻めるのが好きな部分はある?
「やっぱり、オチ○チンですねぇ~。私は舌が長いから、すごくいいらしいんですよ。うふふ」
お~! いいね~! その長い舌を生かしてどんなことを?
「咥えながら裏筋を舌で舐めたりとかですね。あとは、舌の先端が尖ってるんです。だから、フ○ラは褒められるの。うふふ。あと、手も使いますよ。両手で袋を持ったり、サオを持ったりして」
お~! いいね~! エロいね~! じゅあ、イッちゃいそうになるお客さんもいるでしょ?
「いるけどイカせない。うふふ。もったいないからイカせないかな。時間の配分もあるのでね。でも、そういうお客さんって3回くらいイクのかもしれないですね」
ほうほう。特に若いお客さんなら3回はイケるかもね~。
「あぁ~、これはね、イク回数は年齢関係ないんですよ。若い人は1人エ○チしてる人も多くて、なかなかイキづらい人も多いでしすね。逆に40過ぎの人のほうが回数イケる人も多いですね。あとは、おじいさんになると1回勝負でね、まったりゆっく~り濃い感じになりますね。うふふ」
いいね~。ちなみに、フ○ラに行くまでにいろいろジラしたり?
「ううん…、ジラさない。一緒にお部屋に入って来たら、お洋服を脱がせて、会話してると思うんですけど、パクっていきます。うふふ」
お~! タオルを掛ける間もなく、もういきなりと!
「パンツを脱がせたら、もうパクって行きます。で、お客さんの手が来たら、私も服を脱がせてもらってって感じですね」

お客さんにメッセージを。
「若い方から年上の方まで、癒されたい方はぜひ会いに来てください♪」

[PLAYGIRL/スープ]

進藤
T168/B83(B)/W60/H90

シャトーペトリュス』 - 吉原
TEL:03-3873-4020

お店のHPへ

このページのトップへ ショートインタビューリストへ
ページの先頭へ