川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. ショートインタビュー  > 
  4. ランドマーク - 木崎レナ

ショートインタビュー ランドマーク - 木崎レナ

Hカップの現役黒ギャルAV女優! 私、ガンガンのエ○チが大好きで、とにかく毎日エ○チがしたいから、AVもソープもやってます♪

「ランドマーク」木崎レナさんの写真

木崎レナ - ランドマーク - 2016.12.04
この女の子に聞きたい3つの質問を、一問一答方式で聞き、その答えをさらに掘り下げるプチ取材。それが『3クエスチョンショートインタビュー』。今回は、ソープ業界でも有名な黒ギャルAV女優、木崎レナさんに3つの質問をぶつけてみました!

Q1.現役AV女優の木崎レナさんと。実は、個人的にはAVを拝見して、お世話になったこともあって…。
A.「あはは! そうなんですねぇ~! 観ていただいたんですねぇ~。ありがとうございますぅ~。うふふ」

Q2.AVで活躍していながら、さらにソープもと。
A.「はい。ほんと、ずっとエ○チしてたいんですよねぇ~。まぁ、もっと言うと、暇な時間をすごすのが苦手で。ちょっとでも時間空いたり、暇しちゃったるするのが苦手で、毎日なんかしてたいタイプなんですよね。なので、さすがに毎日AVはないので、それ以外でいっぱいエ○チできる場所と言えばソープかなぁ~って」

Q3.AVの木崎レナさんではなく、素の木崎レナさんはどんなエ○チが好きなの?
A.「とりあえず、激しいのが大好きです! あはは!」

◇ ◇ ◇ ◇

Q1.現役AV女優の木崎レナさんと。実は、個人的にはAVを拝見して、お世話になったこともあって…。
A.「あはは! そうなんですねぇ~! 観ていただいたんですねぇ~。ありがとうございますぅ~。うふふ」

うんうん。実は、僕の回りでは、けっこう人気者なんだよね~。
「あはは! そうなんだぁ~。いや~、嬉しいですねぇ~。ありがとうございますぅ~。うふふ!」
ちなみに、印象変わった気がするな~。痩せたでしょ?
「うふふ。そうなんですよぉ~。めっちゃ痩せました。たぶん、よく出回ってるAVとかからみたら、7~8キロくらい痩せたと思いますね」
お~! すごいね~!
「うふふ。ここ最近、の数ヵ月ほど、たまたまAVの撮影がなかったんですけど、その間でなんか痩せちゃったんですよねぇ~」
へ~。健康的な生活を送っていたらろか?
「うふふ。そうかもしれないですねぇ~」
なるほど~。結果、くびれもしっかりで、チョ~セクシーダイナマイトボディになったと!
「あはは! ありがとうございますぅ~。あと、髪も黒にしたので、イメチェン的な?」
あはは。いいね~。可愛いから美人になったみたいな!
「あはは! マジですかぁ~。嬉しいですねぇ~。ありがとうございます。黒髪だから、ちょっと大人系になっちゃいましたねぇ~」
うんうん。確かに。でも、ギャル感も残しつつでね。
「うふふ! そうですねぇ~。ギャルは全然変わんないです。今も、日サロで焼いてますし」
あはは。いいね~。そして、オッパイは大きいままと!
「うふふ。そうなんですよぉ~。これはチョ~ラッキーでした! 一個も縮んでないんですよねぇ~。Hカップのままで」
お~! いいね~。
「うふふ。そうなんですぅ~。これはマジよかったことなんですよねぇ~」
うんうん。ちなみに、次のAVの撮影予定は?
「今週の木曜にあります(取材時)。で、あと、今週中に、さらにもう1本」
お~! すごいね~!
「うふふ! そうですねぇ~。もう、AVはチョ~楽しくって。まぁ、エ○チが大好きなので!」
あはは! いいね~! AVを観ても、エ○チが好きなのは伝わってくるんだよな~。
「あはは! ありがとうございますぅ~。特にねぇ~、AVはもう、エ○チがチョ~上手なベテランの男優さんとしちゃいますもんねぇ~。これはもうねぇ~、最高中の最高なんですよぉ~。あはは!」
あはは。楽しんでいるね~。ちなみに、AVへの憧れがあったの?
「あぁ~、どうかなぁ~。正直AVとしてって感じでの入りではなかったのかなぁ~。どっちかと言うと、ギャル目線で入ったんですよね。有名なギャルのAV女優さんがいて、その子ってどんな感じなんだろぉ~みたいな。ギャルで検索してたら、そんな可愛いギャル女優さんに行き着いて。それで、私もこんな世界入りたいなぁ~って思うようになったんですよね」
ほう。それが動機だったと。
「うふふ。そうなんです。あとはまぁ、エ○チ大好きだったから、即効で決定しちゃったんですけどね」
あはは。フットワークいいね~。
「うふふ。そうなんです。だから、正直お金とかは全然関係ないんですよね。ギャルをもっと磨きたかったし、人前に出ることなんかないかな~って思ってたのもありますし。あと、エ○チも大好きだしって感じで」
うんうん。ちなみに、AVやソープの世界に入る前の経験人数は?
「うふふ。はい。ヤリ○ンでした! あはは!」
あはは! 軽く言うな~!
「あはは! たぶん、3桁はいってましたし、もしかしたら4桁近いくらいヤッちゃってたかも!」
お~っ! それはすごいな~!
「うふふ! エ○チは、マジで大好きなので!」
あはは。いいね~。
「うふふ! とにもかくにも、エ○チしたいって感じなんです。AV男優さんとの経験豊富なエ○チもいいですし、普通に知り合いとのエ○チもいいですし、お客さんとのエ○チもいいですし。とにかく、いっぱいいっぱいエ○チしてたいってだけなんです、私。あはは!」

AVの撮影は、心境的にはどうなの?
「最初は緊張しましたねぇ~。デビューの3本目くらいまでは。でも、それ以降はただただ楽しんじゃってるって感じになりましたねぇ~」
お~! ちなみに、撮影を意識して、本当の快感を感じるのは難しいって聞くけど?
「あぁ~、確かにそういうのはあるかもしれないですけどぉ~、でも、その撮影っていう環境をもなんか楽しめるようになるんですよねぇ~。カメラで撮られてて、ちょっと恥ずかしいんだけど、それもまた興奮しちゃうって感じで」
ほう! 興奮に繋がると!
「うふふ。そうなんですよねぇ~。この感覚はまぁ、口ではなかなか説明しづらい部分でもあって、わかりづらいかもしれないですけどぉ~。でも、とにかくAVのエ○チも楽しいですし、気持ち良いんですよねぇ~。うふふ!」

Q2.AVで活躍していながら、さらにソープもと。
A「はい。ほんと、ずっとエ○チしてたいんですよねぇ~。まぁ、もっと言うと、暇な時間をすごすのが苦手で。ちょっとでも時間空いたり、暇しちゃったるするのが苦手で、毎日なんかしてたいタイプなんですよね。なので、さすがに毎日AVはないので、それ以外でいっぱいエ○チできる場所と言えばソープかなぁ~って」

すごいね~! そんなにエ○チ大好きと!
「うふふ。そうなんですぅ~。あと、AV名でもお仕事させてもらえるって聞いたので、ちょっとでも私のことを知ってもらえたらなって思って」
お~! いいね~。仕事熱心な一面もあると。
「あはは! そうですよぉ~。仕事はけっこう真面目なんですよぉ~! あはは!」
あはは。じゃあ、生理の日以外は、毎日エ○チしているんじゃない?
「うふふ。そうですねぇ~。でも、生理の日こそエ○チしたいですけどね。生理って、ホルモンバランス崩れるんで、より性欲増しちゃうんです」
あはは! すごい性欲だわ~!
「あはは! 逆にね! もう、いっくらでもしてたいんです。性欲が収まらないんです! うふふ!」
すごいな~。いつからこんなにエロく?
「14歳かなぁ~。初エ○チが中2歳だったので。それからかなぁ~。あっ、いや、ガンガンになったのは、16~17くらいかなぁ~」
あはは。ちょっと間が空いたと?
「そうですねぇ~。まぁ、エ○チは全然好きでしたけど、当時はまだまだって感じでしたね。部活もやってたので、自由な時間もあんまりなかったですし」
へ~。部活ね~。
「陸上部です」
ほう。でもわかる気がする。今のスタイルは陸上やってたっぽいカラダ付きだもん。
「あはは! わかりますぅ~? でも確かに、当時のようなカラダになってるかもしれないです。陸上止めてから太っちゃったので」
へ~。で、16~17でガンガンと。
「あはは。そうそう~。そうなんですよねぇ~。まぁ、それも陸上部が関係してるんですけど、最初、陸上部の何人かとヤッちゃったんですよ。そしたら、ヤラせてくれるみたいな噂が広まっちゃって、それで声かけてくる男子全員とエ○チしちゃってたんですよねぇ~」
え~っ! 全員って…!
「あはは! そうなんですぅ~。いつの間にか陸上部全員とヤッちゃって、そのあと、サッカー部と、バスケ部と~って感じで、全部制覇しちゃったんですよねぇ~」
どひゃ~っ! なんというエロ武勇伝!
「あはは。そうなんですよぉ~。いやぁ~、今度成人式なんですけど、どんな顔してみんなと久し振りに会ったらいいんだろぉ~って思っちゃいますよねぇ~。うふふ!」
あはは。笑っているけど、すごい話だな~。
「うふふ。でも、そうやって言い寄って来てくれるのは嬉しいんですよね。ちょっと違うかもだけど、AVやってるのも、ソープも、注目浴びてる感覚って言うのかな。昔からそういうのは好きだったんですよね」
なるほどね~。でも確かに、AV女優という仕事も、そういうことだもんね~。
「そうなんですぅ~。なのでほんと、お金とかじゃないんですよね。ギャルやってるのもそうですし。まぁ、目立ちたがり屋なんですよねぇ~」
うんうん。それにしても、今まだ20歳なんだもんね~。いや~、若さが溢れているわ~!
「あはは! それ、もっと言って欲しいです! 『若さ溢れてますよ~!』って!」
あはは! でも、チョ~エロい20歳だけどね!
「あはは! それも間違いない! なかなかこんな20歳いないですよねぇ~。それもいっぱい言って欲しいですぅ~! エロ20歳って! あはは!」

Q3.AVの木崎レナさんではなく、素の木崎レナさんはどんなエ○チが好きなの?
A.「とりあえず、激しいのが大好きです! あはは!」

あはは! 結局はAV級のエ○チが好きと?
「あはは! そうですねぇ~! ガンガンなやつがいいです!」
すごいな~。でも、一般人で、男優級のエ○チは難しいだろうしなぁ…。
「あはは。まぁ、AVまでいかなくっても、激しめってくらいに感じられるエ○チで全然最高です。そうやってしてくれる人、大好きです」
あはは。いいね~。ちなみに、激しすぎてギブアップしたことは?
「ないですかねぇ~。指入れがヤバいのとかも、チョ~ヤバイいって思っちゃうけど、それも大興奮しちゃうので」
どひゃ~っ! 痛くなったりは?
「1回もないんです。たぶん私、鉄○ンなんです!」
な…、なるほど~。じゃあ、挿○で激しいのは?
「それも、全部最高なんです。子宮突き抜かれちゃうんじゃないかって感じの挿○も、チョ~気持ち良いので」
……、なんというエロさ! じゃあ、これまでの人生で、1番激しかったエ○チは?
「なんだろなぁ~。激しさで言うといっぱいあるからなぁ~。でも、印象強いのは、AVのデビュー作かなぁ~。新人デビュー18歳リアル現役黒ギャルなんとかぁ~ってタイトルなんですけど、あの撮影のときのエ○チはマジでヤバかったですね。もう、感じすぎちゃって、イキまくっちゃって」
お~! 緊張している中でもと。
「そうですねぇ~。でも、ドMになってヤラれまくりになっちゃうって撮影だったので、そのまんまリアルな感じでもあって。だから、緊張しながらも、ヤラれてる興奮で、撮影関係なしに感じまくっちゃったんですよね」
すごいな~。(検索して)お~、これね~。
「うふふ。この撮影で、初駅○もしちゃいましたしね。そういうのも、けっこうインパクトに残ってるんですよね」
なるほど~。(サンプル動画を再生)
「あはは! 今再生する~!? これはマジ、ハズゥ~! あはは!」
あはは! チョ~エロいのに、こういうことは照れちゃうんだ!
「あはは! 記者さんSだなぁ~! でも、どうです? 勃○しちゃいます?」
あはは! 観続けたら、しちゃうかも!
「あはは! じゃあ、OK! 一緒に観るのはハズいですけど、でも、興奮してくれるなら、いっぱい観て欲しいです」
あはは! いいね~!
「うふふ。いや~、この撮影は、マジ激しかったんですよねぇ~。これはほんと、チョ~感じちゃいました」
うんうん。じゃあ、木崎さんに会いに来るときは、このAVを参考にすればいいのかな?
「うふふ! そうですねぇ~。ぜひ観て欲しいですし、こんなエ○チして欲しいですね!」
あはは。いいね~。いや~、すごい子だわ~。ちなみに、エ○チで嫌なことはあるの?
「特にはないかなぁ~。あっ、まぁ、これは普通ですけど、不潔とかじゃなきゃいいかな。それ以外は、なぁ~んでも大好きです! とにかくいっぱいエ○チしたいだけなんですぅ~。あはは!」

[PLAYGIRL/ビリケン]

木崎レナ(20才)
T158/B98(H)/W57/H88

ランドマーク』 - 吉原
TEL:03-3875-3094

お店のHPへ

このページのトップへ ショートインタビューリストへ
ページの先頭へ