川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. ショートインタビュー  > 
  4. バッキンガム - みなみ

ショートインタビュー バッキンガム - みなみ

只今、チョ~エロ成長中! 只今、Mット楽しんでます中! 只今、アナル攻めハマり中! 只今も、ずっと入れたままが大好き中!

「バッキンガム」みなみさんの写真

みなみ - バッキンガム - 2016.08.21
この女の子に聞きたい3つの質問を、一問一答方式で聞き、その答えをさらに掘り下げるプチ取材。それが『3クエスチョンショートインタビュー』。今回は、約半年前にインタビューにも登場してもらったことのある、みなみさんへ追加取材! 前回の取材後、何か変化したことは? など、3つの質問に答えていただきました!

Q1.前回のインタビュー後、何か反響は?
A.「ありましたぁ~! 『インタビュー読んで会いに来たよ~!』ってお客さんもいましたし、何回か来てくださってるお客さんも、インタビュー、読んだよ~。ああいうエ○チ好きなんだね~! みたいな感じで、そのあとのエ○チがさらの燃え上っちゃったりしちゃいました!」

Q2.前回のインタビューから約半年。何か変化したことは?
A.「Mットできるようになりました!」

Q3.エロマイブームは?
A.「さらに、攻めることが楽しくなってきました!」

◇ ◇ ◇ ◇

Q1.前回のインタビュー後、何か反響は?
A.「ありましたぁ~! 『インタビュー読んで会いに来たよ~!』ってお客さんもいましたし、何回か来てくださってるお客さんも、インタビュー、読んだよ~。ああいうエ○チ好きなんだね~! みたいな感じで、そのあとのエ○チがさらの燃え上っちゃったりしちゃいました!」

お~! ありがたいね~!
「うふふ。やっぱりね、知ってから来てくださるのって、全然違うんもんなんですね。お客さんとしても、私のことを少しでも知ってくれてるから、接しやすいって感覚もあるみたいで」
うんうん!
「で、そうやって来てくださると、私ももちろん、距離が近く感じられるので、すぐに仲良くなれちゃう感覚にもなれますし」
いいね~。いい影響だね~。
「うふふ。そうなんです。ほんと、ありがとうございました。あと、前のインタビューで、入れたままでずっといて欲しいって話してたんですけど、実際にそうしてくださるお客さんがいっぱい増えまして! うふふ」
お~! 
「うふふ。ぜひ、それをやりたい! ってお客さんもいて、それを目的として来てくださったりする方もいたので、私も嬉しくって!」
いや~、インタビューをした僕も嬉しいわ~。伝わったんだね~。
「うふふ。そうですねぇ~。あれ以降、かなり楽しい時間をすごせることが増えました。ほんと、感謝ですねぇ~」
うんうん! ありがたいわ~。
「うふふ。なので、今日もどうぞ、宜しくお願いします」

前回の入れたままにして欲しいって思いは、今も変わらず?
「はい! ほんと、ずぅ~っと入れてて欲しいんです。入れててもらうと、あぁ~、エ○チしてるなぁ~! って実感を感じられるので」
いいね~。エロいね~。
「えへへ。前回も言いましたけど、スローセ○クスの挿○版って感じでね。前戯をじっくりやるのもいいけど、そこから先も、挿○をじっくり、スローに永遠とやってたいって。うふふ」
お~! エロい行為だね~! ちなみに、具体的には何分くらい?
「もう、長ければ長いほうが嬉しいんです。ほんと、ずっと入れてて欲しいので。1時間でも、それ以上でも!」
あはは! すごいな~!
「えへへ。ほんと、動かなくっても気持ち良いんです。もちろん、動いてもらったほうがカラダは気持ち良いんですけど、でも、入ってるだけで、気持ちが気持ち良いんですよね」
なるほどね~。気持ちが気持ち良いのか~。なんか深いな~。
「あはは。なので、ほんと、ずっと入れてて欲しいんです。入れててもらってる以上、ずっと濡れてきちゃってますし」
お~! 入れているだけで濡れちゃうのか~。
「はい! ずっとずっと入れてて欲しいので、お客さんのほうが大変かもしれないですけど、オチ○チンが持つ限り、ほんと、ずっとお願いしたいんですぅ~。えへへ」

Q2.前回のインタビューから約半年。何か変化したことは?
A.「Mットできるようになりました!」

なるほど~。これから教わるって言っていたもんね。
「そうそう。そうなんです。あれからお姉さんに教わって、今はけっこうできるようになりました! 大好きになっちゃってます!」
お~! 成長したんだね~!
「えへへ。もちろん、お姉さんみたいに、チョ~上手! ってわけにはいかないですけどね」
うんうん。ちなみに、教わったときの感想?
「楽しいだろうなぁ~って想像はしてたんですけど、その想像を超えて楽しかったです!」
お~! よかったね~!
「えへへ。まず感じたのは、こんなにLーションって気持ち良いんだぁ~! ってとこでしたね。あとは、ヌルヌルしながら滑ってるのが、楽しいなぁ~! って」
いいね~。
「ほんと、お客さんより私のほうが楽しんじゃってる! ってくらいかもしれないんです。えへへ」
すごいね~。大変化だね~。
「そうですねぇ~。ほんと、ハマッちゃってて。えへへ」
いいね~。ちなみに、Mットを希望するお客さんの割合は?
「けっこう高いと思います。50分とか60分だとMットできないことになってるので、それ以上の時間とってくれるお客さんには、ほとんどやってるんじゃないかなぁ~」
ほう。じゃあ、100パーセント近くと。
「そうですねぇ~。75分以上のお客さんだったら、ほぼほぼやってると思います」
いいね~。ちなみに、Mットは何回戦目になるの?
「それは1回目か2回目、半々くらいですかねぇ~。最初にお風呂入るので、その流れでMットしたいってお客さんもいるし、最初にBッドで1回して、残った時間を全部使ってMットをじっくりってお客さんもいらっしゃいますし」
なるほど~。75分でも2回戦?
「はい。2回できますよぉ~」
お~! じゃあ、時間配分も考えられるようになったと。
「うふふ。そうですねぇ~。まぁ、75分だと、ちょっとはバタバタしちゃいますけどね。90分以上だったら、BッドもMットも、両方でたっぷり、いいバランスでできるように、なんとなく時間見ながらできてると思います」
いいね~。いや~、成長したんだね~。
「あはは。ありがとうございますぅ~。あとは、1回目Bッドでしてて、2回目Mットしたいけど、イケなさそうかなぁ~って感じだったら、マッサージついでに、Mットで気持ち良くもなっちゃいますかぁ~? みたいに提案させていただくこともありますし」
なるほどね~! じゃあ、Mットでの得意な動きはある?
「やっぱり、滑るってことかなぁ~。上下に滑ったり、お客さんの上にオッパイ当てて、乗って滑ったり」
ほう。抱き心地のよさそうなカラダだもんね~。気持ち良いだろうな~。
「えへへ。私も滑ってて気持ち良いんですよねぇ~。あと、背中がずっとヌルヌルしてるから、お尻舐めたりするのも大好きで」
ほうほう。アナル舐めもと。
「えへへ。はい。お尻舐めてると、みなさん悶えてくれて。あの反応見てるの、楽しいんですよねぇ~。えへへ」
あはは。いいね~。
「あと、最近なんですけど、指入れちゃうこと覚えちゃいました!」
お~っ! すごいな~! 急成長だね~!
「あはは。そうですねぇ~。お客さんに教わっちゃいました。『入れてみて』って言われて、入れてみたら入っちゃいまして。そしたら、お客さんがチョ~いい反応してくれたので、あぁ~、これも楽しいぃ~! って」
あはは。すごいな~。
「えへへ。ほんと楽しくって。Mットでチ○グリ返しにしちゃったりして、クイクイって指入れちゃって。うふふ」
あはは。すごいね~。じゃあ、Mットでの騎○位も上手になったんじゃない?
「そうですねぇ~。Mットの反動使って、ボヨンボヨンしながら腰振ってますね。これもけっこう、やってみたら得意分野でした! うふふ」
あはは。いや~、驚くほどの成長振りだね~!
「あはは! ありがとうございますぅ~。えへへ」

Q3.エロマイブームはある?
A.「さらに、攻めることが楽しくなってきました!」

ほう! 前回のインタビューでは、恥ずかしさ隠しに攻めてるって感じだったけど?
「うふふ。今は、悶えさせてるのが楽しくって、攻めちゃいます」
お~! 大成長だね~!
「えへへ。なんか、エロエロに攻めちゃって、恥ずかしがってるお客さんの顔見ちゃって、ムフフって思うのが楽しくって。うふふ」
ほう。大変化だね~。180度真逆だったもんね~。
「うふふ。そうでしたねぇ~。以前のインタビューでは、お話すら照れちゃってましたもんねぇ~」
うんうん。ちなみに今、恥ずかしくは?
「恥ずかしいのは恥ずかしいです。その気持ちはもちろんあります。でも、それをなんか楽しめるようにもなっちゃって。うふふ」
ほう! すごいね~!
「えへへ。なんか、前は、記者さんが言うように恥ずかしさ隠しで攻めてたりもしてたんですけど、今は自分で恥ずかしい世界に飛び込んじゃって、それを楽しんじゃう! みたいな感覚もあるんですよね」
お~! すごいね~! じゃあ、今はどんな攻めを?
「オチ○チンを奥まで咥えながら、指でアナル触って、中まで入れちゃったりとか。うふふ」
どひゃ~! すごいじゃん!
「うふふ。そういうのも楽しくなって。最初は、お客さんも悶えすぎちゃって苦しんでるんですけど、そこからちょっと慣れてくるのか、快感に感じれるようになってくるのか、気持ち良さそうに変化してきたりするんですよね。そういう変化も楽しいなぁ~って」
なるほどね~。観察までしていると。
「えへへ。なので、お客さんがアナル好きかどうかまだわかんなくっても、ちょっと舐めちゃったり、軽くですけど、指で触っちゃったりもしちゃうんですよね。それで、反応よかったり、そもそもで好きなお客さんだったら、『あっ、そういうのもできるんだ。じゃあ、して!』って言ってくれたりして」
お~!
「えへへ。初めての人でも、ちょっと興味持ってもらえたらなぁ~って気持ちもあったり」
すごいね~。いや~、まさかアナル攻めが好きになっちゃうとは。
「あはは。楽しいですねぇ~。フ○ラもそうですけど、お客さんが反応大きいところなので。いろんなエ○チな反応、見たいんですよねぇ~」
あはは! これは、また半年後にインタビューしなくちゃだわ~! こんなに成長しちゃう子はなかなかだと思うわ~。
「あはは! また会いに来てくださいねぇ~。でも、今度会ったとき、私、どうなっちゃってるんだろう…。今の夢は、アナルだけでイカせてみたい! なんですけどね。そこまでできるようになってるかなぁ~。うふふ」
……!?
「って、いやぁ~、なんか、恥ずかしい話しいっぱいしちゃったなぁ~。うふふ」

[PLAYGIRL/ビリケン]

みなみ(27才)
T162/B90(E)/W62/H90

バッキンガム』 - 吉原
TEL:03-5603-8880

お店のHPへ

このページのトップへ ショートインタビューリストへ
ページの先頭へ