川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. ショートインタビュー  > 
  4. エンブレムクラブ - 春菜

ショートインタビュー エンブレムクラブ - 春菜

オチ○チンパワーで元気いっぱい! 長身Gカップ娘! オチ○チンを咥えたら離したくない! オチ○チンで奥をガンガンと野獣のように!

「エンブレムクラブ」春菜さんの写真

春菜 - エンブレムクラブ - 2016.05.15
この女の子に聞きたい3つの質問を、一問一答方式で聞き、その答えをさらに掘り下げるプチ取材。それが『3クエスチョンショートインタビュー』。今回は、Gカップのナイスバディで、仕事が終わってもまだエ○チし足りないという性欲全開の元気娘、春菜さんに3つの質問に答えていただきました!

Q1.ソープの世界に来たきっかけは?
A.「『手とか口とかのソフトなサービスのお店もありますよ』って言われたんですけど、それだと絶対ムラムラするじゃないですか。無理ぃ~! って思って、だからエ○チができるソープに来たんです。うふふ」

Q2.オッパイの感度は?
A.「乳首さんはビンビンですよ。ただ、オッパイはけっこうがっつり強めに握られるのが好きなので、本当にギュッとなるくらい握られたいんです。うふふ」

Q3.好きな体位は?
A.「奥に当たればなんでも。口の中も奥が好きで、あっちも奥が好きで。奥っていうのが、すごい気持ち良いんですよね。うふふ」

◇ ◇ ◇ ◇

Q1.ソープの世界に来たきっかけは?
A.「『手とか口とかのソフトなサービスのお店もありますよ』って言われたんですけど、それだと絶対ムラムラするじゃないですか。無理ぃ~! って思って、だからエ○チができるソープに来たんです。うふふ」

お~! エ○チできるソープがいいと。
「はい。そのほうがムラムラ解消できるかなって。うふふ」
なるほどね~。このお店が風俗初なんだよね。
「はい。そうなんですよ。3月中旬に入ったので、まだ1ヵ月と数日くらいです。(取材時)だから、なんならMットの使い方もまだわからないんです」
へ~。まだ教わっていないと。
「はい。まだ、お仕事自体慣れてないから、慣れてからやろうねっていう感じで」
なるほど~。でも、ソープには慣れてそうに見えるよね。
「なんでもやりたがりなんですよね。楽しいんですけど、物足りないこともあるんですよ。うふふ」
あはは。オッパイも大きいから、Mットは気持ち良いだろうな~。
「やりたいんですよ。オールスター感謝祭のヌルヌル相撲あるじゃないですか。あれを見て楽しそうだなみたいな。うふふ。まぁ、あんな感じでツルってやったら大変ですけど、Lーションがあるので、出して遊んでみたんですけど、すごいすごい! って。楽しそうだなぁ~って。うふふ」
あはは。早く覚えたいと。
「そうなんですよ。早く教えてもらえる日が来ないかなぁ~って」
じゃあ、今はBッドだけと。
「そうですね。でも、Bッドからそんなに出ないんですよ。だいたいは、最後のお風呂のときに立つだけで、あとはずっとBッドでアレしてます。うふふ」
あはは。ひたすらBッドと。
「本当は抜かずに、何回戦もやりたいタイプなんですけど、なかなか男の人はそうもいかないみたいで。もっとしよぉ~ってなるんです。だから、なかなかBッドから離れないんです。うふふ」
いいね~。離さないと。
「離さないんです。もう、ずっとBッドで。やばい! お風呂入らないと間に合わない! ってなって、慌ててお風呂行くみたいな。うふふ」
いいね~!
「どうなんですかねぇ~。もっと、いろいろやったほうがいいと思うんですけど、ついBッドに夢中になって、Bッドの鎖がなかなか切れなくて。うふふ。でも、Bッドがちょっと狭いですよね。方向転換ができないんですよ。お客さんとのBッドのギチギチ具合で、たまに足とかお尻が落ちそうになっちゃって。うふふ」
あはは。身長高いし、手足も長いもんね。そして、Gカップと。
「そうですねぇ~。垂れてない、ちゃんとした天然ですよ。うふふ。筋トレが好きなので、胸の上が固いんですよ。その辺の男性より胸筋があると思います」
ほう。筋トレをしていると。
「ベンチプレスやってます。今、40キロ上げてるんですけど、それでたぶん、胸に筋肉が入ってるからオッパイが垂れないんだと思います」
あはは。筋肉で引っ張っていると。
「ちょっと下がってきたなって思ったら、またジム行って上げてやってますね。こないだもベンチプレスをカラダに落としちゃって、腕と胸に痣があったんですけど。こう、ガシャ! あぁっ! バンっ! みたいな。あはは。けっこうファンキーなんです、私。うふふ」
あはは。スポーツが好きと。
「スポーツはやるのが好きです。見るのは、そんなに好きじゃないんですけど、テニスとキックボクシングをやってたんです。でも、痩せなくて、体重も減らないんですよね」
ほう。筋肉があるからなんじゃない?
「お腹周りが減らないんですよぉ~」
なるほど~。ちなみに、なんでキックボクシングを?
「ちょっと昔、元気がありすぎて、親に『正当な理由で殴ってこい!』って言われて、首根っこ掴まれて連れてかれました。あはは」
あはは。やんちゃだったと。
「違います。元気な子だったんです! うふふ」
あはは! 今も元気だもんね。
「今は、ちゃんと明るい意味の元気になりました。暗い元気じゃなくて。はい。うふふ」

Q2.オッパイの感度は?
A.「乳首さんはビンビンですよ。ただ、オッパイはけっこうがっつり強めに握られるのが好きなので、本当にギュッとなるくらい握られたいんです。うふふ」

お~! 強めが好きと。
「そのくらいの、ちょっと痛いくらいが気持ち良いんです。優しくされてるとムラムラはするんですけど、なんだろう…、気持ち良いまではいかないんですよね。けっこう激しめが好きなので」
なるほど~。で、乳首も敏感と。
「チョ~、やばいんですよね。すぐビン勃ちしちゃうので」
あはは。いいね~。ちなみに、オッパイについては何か言われる?
「『張りがあるね~』とは言われます。だから、ちょっと固いんだと思うんですよね。うふふ」
ほう、若さゆえの張りだね~。
「うふふ。自分で触っても、ちょっと固いなって思います。芯が固いって言うのか、詰まってるんです」
へ~。若いうちは張りがあるくらいのほうがいいんじゃない。
「垂れるよりはいいかなって。お母さんのオッパイを見てるとすごいので。お母さんはIカップあるんですけど、子供を5人産んでるので、めっちゃ垂れてるんですよ。でろ~んみたいな。マサイ族かぁ~! みたいな。うふふ」
あはは。なるほどね~。じゃあ、家族が多いから元気なのかな~。
「なのかもしれないですね。たぶん、静かにしていると周りに負けますね。おかず戦争とかすごいので。うふふ」
あはは。ちなみに春菜さんは兄弟の中でも年下のほうでしょ?
「長女です!」
ほう! 意外かも…。
「でも、長女に見えないとか、末っ子か1人っ子って言われるんですけど、5人の1番上なんですよね」
へ~。しっかり者というより甘えん坊。
「めっちゃ甘えん坊なんですけど、怒ると怖いタイプなので、締めるところは締めるタイプなんだと思います。うふふ」
なるほど~。兄弟といるときは面倒見がいいと。
「兄弟からすると、怖いらしいです。なんか、お姉ちゃんの前では静かにしとこうみたいな。怖いお父さんの前ではいい子にしとこうみたいな感じなんですよ。だから、家では甘えられない分、お店では甘えてるんだと思うんですけどぉ~」
なるほどね~。お客さんには甘えられるもんね~。
「そう。甘えるんですけど、『甘えん坊だね~』って言われるときと、『サバサバしているね~』って言われるときと、『子供みたいだね~』って言われるときがあるんですよ。うふふ」
へ~。サバサバだけが違うね。
「そうなんですよ。なんなんだろう。ツンデレなんですかね。うふふ」
あはは。ちなみに、どんな風に甘えるの?
「繋がってるときが1番好きなんですけど、常にくっついていたいんですよ。うふふ。暑かろうがなんだろうが、もうギュッてして欲しくて。なんか嫌じゃないですか、離れていると寂しくなりません? ギュッとしてもらいたいから、だいたいくっついてます」
なるほど~。で、1番好きなのは繋がってるときと。
「そうですね。エ○チ大好きなので。うふふ。たぶん、性欲めっちゃ強いんですよ。だから、お仕事終わったあともムラムラしているときが多いんです。まだ足りないって思って。でも、家帰っても家族がいるから何もできないので、悶々としながら次の日の朝を待つんです。で、出勤して来て、早く仕事始まんないかなぁ~! みたいな。あはは」
あはは。まだ足りないときがあると。
「あります、あります。物足りない! もっとしたい! みたいな。1回スイッチが入ると、もうずっとしてたいタイプなので。もう、ずぅ~っと、ずぅ~っとやってたいです。うふふ」
お~っ! 個人的にもずっとしていたいわ~。
「あはは。でも、男性の方って女性よりも疲労感が強かったり、できる回数が決まってたりするじゃないですか。もうちょっといやりたいって思っても、できなかったり、そこをなんとか! あと3回しよ! って言うと、『いや、3回はちょっと…』って言われたり。うふふ」
あはは。そしてムラムラが残ってしまうと。
「そうなんですよ。あと1、2回分足りない~みたいな」
あはは。なるほど~。家では電マとか使いづらいもんね~。
「そうなんですよぉ~。電マ好きなんですけど持ってないので、お客さんにもらったローターを頑張って駆使してなんとか」
あはは。家でこっそりと。
「いや…、ここで」
ほう。お客さんとね。
「お客さんと使うこともありますし、お客さんがいないときに使うときもありますし。うふふ」
お~っ! お客さんを待っているときに1人エ○チと!
「ムラムラがすごくて、この部屋にいるだけでムラムラしちゃうんですよ。なんか、イメージがあるんじゃないですかね。ムラムラしちゃって、まだかなぁ~、まだかなぁ~みたいな」
あはは。エロいね~!
「え~、なんかムラムラしません? たぶん、年齢的に年中発情期なんですよぉ~。うふふ」
エロいわ~! じゃあ、お客さんとローターを使うことも?
「全然使いますよ。やっぱり、気持ち良いほうがいいじゃないですか。うふふ」
いいね~! イッちゃうでしょ?
「イッちゃいますね。もう、クタっと。ハァ~って。でも私、イッちゃうと眠くなっちゃうんですよ。ウトウトとしちゃって、たまに、『春奈ちゃん!』ってポンポンされちゃいます。ハァ~? ごめん! って言って。うふふ」

Q3.好きな体位は?
A.「奥に当たればなんでも。口の中も奥が好きで、あっちも奥が好きで。奥っていうのが、すごい気持ち良いんですよね。うふふ」

ほう。口の中も奥が好きと。
「喉チンコの奥くらいまでいってくれるのが1番ベストなんですけど…」
お~っ! すごいな~! オエっとはならない?
「そういうのも興奮してくるんですよ。うふふ」
なるほどね~。Mっぽいね~。
「わかんないんですけど、そうなのかもしれないですね。最近、めっちゃ言われるので。うふふ。イラ○チオとかをしていると、めっちゃ濡れてきちゃうんですよ。苦しければ苦しいほど濡れるんです」
すごいな~。そして、ナカも奥が好きと。
「そうなんです。奥に当たるだけじゃなくて、奥をガンガンして欲しいんですよ。もう、虐め倒されたいんです。なんかもう、愛とかじゃなくて、野獣みたいにやりたいんです!」
すごいな~! 確実にMだね~!
「優しいのもいいんですけど、ザ・性欲! みたいな感じのエ○チが1番好きなんです。もうお互いの気持ち良いっていうのを満たすだけにやるのが好きです。イチャイチャするのも好きなんですけどねぇ…。でも、激しいのが1番好きです!」
ほう! エロいな~! ちなみに、バ○クでお尻ペンペンはどう?
「あっ、全然好きですよ」
ほうほう! でも、ペンペンは何がいいんだろうね?
「わかんないです。なんなんですかね。オチ○チンのパワーじゃないですか。うふふ。オチ○チンパワーがそういう風に思わせちゃうんです。オチ○チンの魅力が!」
あはは。いいね~! じゃあ、バ○クも野獣系がいいと。
「そうなんですよ。腰をガシって掴まれて、ガーッ! みたいな。でも、男の人はバ○クはしづらいって言いますけどね。正○位だと手をついて、バランスが取れるじゃないですか。バ○クだと、手を腰に持ってくるから動きづらいって言いますね」
うんうん。あとは、春菜さんの身長もあるかもね。
「あぁ~、よくお尻下げてって言われますね。ただ、そのために足を開きすぎると、Bッドから落ちるんですよ。だから、足を開くよりは基本膝を曲げてます。うふふ」
なるほど~。じゃあ、正○位はどう?
「足をガッ! ってやられてするのが好きです。男の人の肩に足を担ぐみたいな。それが1番深く入るんです。でも、逆に絡みついてギュッとしたのも好きです。うふふ」
うんうん。ギュッとしてチュウとかね。
「ギュッは、イチャイチャした感じがしていいですね。そばにいる感じがするぅ~! って感じがいいです。うふふ」
あはは。お客さんの顔も見られるしね。
「あぁ~、でも、私が気持ち良いのに夢中で、見れてないです。見る余裕がないです。うふふ。お客さんの表情を見れたらいいんですけど、その余裕がないんですよね」
なるほど~。ちなみに、アエギ声出ちゃう?
「出ますよぉ~。そりゃ出ますよぉ~! うふふ」
あはは。いいね~。我慢できない?
「できないですね。ただ、出しすぎて声が枯れて来たりして、これは次の日の声が絶対大変なるだろうなってこともあります」
お~っ! エロいね~! それだけ声が出ちゃうと。
「出るときもあります。気持ち良いポイントに入ると、もう止まらないので」
いいね~。ちなみに、ナカでもイク?
「イキますよ、全然。ナカでイクと、もうやばいって感じですかね。先にイッちゃうとお客さんが止めてくれないので、さらに壊れるくらいの感じで気持ち良くなるんですよ。もう、ヘロヘロになりますけど。でも、チョ~気持ち良いんです。うふふ」
お~! 壊れるくらいってエロいな~!
「そのときにギュッてされると、あぁ~、なんか愛されてる気がするぅ~って思って、ちょっと幸せに浸るんです。うふふ」
いいね~。
「うふふ。そうですね、私、逆なんじゃないかなって思うときがたまにあります。お客さんよりも楽しんじゃってるみたいな。本当にエ○チが好きなので」
お~! いいね~! じゃあ、騎○位はどう?
「頑張ってます。まだ頑張ってるってレベルです。だんだん気持ち良くなっちゃって、腰が止まっちゃうんですよね。うふふ」
ほう。気持ち良くて動けなくなっちゃうと。
「そうなんですよ。このお仕事をする前は自分で騎○位することがなくて、たぶん…、正○位、バ○ク、横で寝ながらそのまんまバ○クみたいなのとか、それくらいでしたからね」
なるほど~。受け身だったと。
「自分が主体になってたのは、たぶんフ○ラくらいじゃないですか。私、フ○ラはオチ○チンを咥えたらなかなか離したくなくなっちゃうんですよ。でも、それでイカれちゃうと終わっちゃうじゃないですか。だからイッちゃだめ! って言いながらするんですけど、なかなかオチ○チンを離せなくて。たぶん、フ○ラなら30分以上できますよ。うふふ」
お~! いいね~! 気持ち良くなってもらいたいと。
「フ○ラしていると心が気持ち良いのか、口の中が気持ち良いのか、わからないんですけど、興奮もしてくるし、もっとしたいって思うんですよ。本当、大好きなんですよねぇ~」
いいね~。ちなみに、フ○ラのとき、手はどう使う?
「手はお毛けさんを抑えてるくらいです。口だけでするみたいな。手って邪魔じゃないですか。基本奥まで入れたいので、手が邪魔なんです。ただ、オチ○チンを手で支えてないとぶれちゃうので、手で添えるくらいはしますけど。ぶれちゃって、歯に当たると痛いかなぁ~って思うので」
お~! エロいね~! じゃあ、イキそうになっちゃうお客さんも多いでしょ?
「たまにいますね。上手なのかはわからないですけど、ずっとやってるから、そのうちイキそうになっちゃうみたいで。そうなったら、あっ、だめ! って。うふふ」
あはは。いいね~。
「オチ○チン入れてもらいたいので、そこでイッちゃうと、その1回がもったいないじゃないですか。でも、フ○ラしていると、早く入れたくもなってきちゃうんです。ずっとフ○ラもしてたいけど、早く欲しいみたいな。だから、最近は入れたいなって思ったら、入れてぇ~って言います。い~い? って」
いいね~。それは断れないな~。
「だって、早く入れたいじゃないですかぁ~。それが気になっちゃって、もう我慢できない~みたいな。うふふ」

お客さんにメッセージを。
「押し倒しに来てね♪ 押し倒されるのが好きなんですよ。押し倒されて、チュウされて、服着たままパンツだけ脱がされて、ゴーみたいな。うふふ♪」

[PLAYGIRL/スープ]


春菜(20才)
T167/B94(G)/W58/H87

エンブレムクラブ』 - 吉原
TEL:03-3876-0366

お店のHPへ

このページのトップへ ショートインタビューリストへ
ページの先頭へ