川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. ショートインタビュー  > 
  4. オーキッド倶楽部 - みき

ショートインタビュー オーキッド倶楽部 - みき

アソコが熱くなって、腰のところがビクンって震えて、放心状態! その余韻に浸っている時間が、私は1番幸せなんです♪

「オーキッド倶楽部」みきさんの写真

みき - オーキッド倶楽部 - 2015.04.26
この女の子に聞きたい3つの質問を、一問一答方式で聞き、その答えをさらに掘り下げるプチ取材。それが『3クエスチョンショートインタビュー』。今回は、全身性感帯で、ソフトタッチで敏感に反応しちゃうという、みきさんに3つの質問をぶつけてみました!


Q1.笑顔がすごくいいけど、自分の性格はどう思う?
A.「自分の性格は、明るいと思います。あとポジティブです!」

Q2.どんなプレイが好き?
A.「どちらかというMなんですけど、ソフトに攻められるのが好きです」

Q3.今後、しみたいエ○チは?
A.「そうですねぇ~。今、ソフトSMに興味があります。うふふ」


Q1.笑顔がすごくいいけど、自分の性格はどう思う?
A.「自分の性格は、明るいと思います。あとポジティブです」

確かに、そんな感じがする。
「元々は、けっこう大人しい性格だったんですけど、いつからか明るくなりました。こういう仕事をして、いろんなお客さんと接するうちに、人と会ったり、話したりするのに慣れて来たのもあるかもしれません」
いいね~。明るさを保つ秘訣ってあるの?
「あまり、1つのことを考え込まないようにしてます。あとは、もし嫌なことがあっても、ストレスを溜めないように、別のことで発散するようにしてます」
ほう。例えば、どんな発散?
「ここ数ヵ月は、ジムに通ってます。そこで走ったり、筋トレしたりして、汗かいてスッキリしてます」
うんうん。どのくらいの頻度で通ってるの?
「1回2時間ぐらいの運動で、週に2、3回ぐらいです」
けっこう、ちゃんと通ってるんだね。ちなみに、きっかけは?
「ライザップのCMを見たのがきっかけです。うふふ。あれで、引き締まったカラダを見て、私ももっとシェイプアップして、セクシーなスタイルになりたいなと思いまして」
なるほどね。でも、今でもスタイルいいと思うけど…。
「いえいえ。まだまだです。どうせなら、腹筋がわれるぐらいまで頑張っちゃおうかなと思ってます。うふふ」
あはは。それはやり過ぎじゃない? ちなみに、目標としている人はいるの?
「そうですね。タレントのローラさんですね。ローラさんって、ほどよい細さで、出てるところはちゃんと出てて、女の子のカラダとしては、すごく理想的だと思うんです」
なるほど~。
「肌も綺麗ですし、いつも元気なところも、私にとっては魅力的です。うふふ」
うんうん。ポジティブなところも共通してるかも。
「そう言ってもらえると嬉しいです。うふふ」
で、ジムの効果は出て来てるの?
「体力が付きました。例えば、Mットをしていてもあまり疲れないですし。動きにもキレが出てきました」
ほう。どんな風に?
「Mットって、バランスが重要なんですけど、腕の力とかお腹の力を使って、それが上手く取れるようになって来ました。なので、カラダの密着のさせ方や力の入れ具合を、お客さんが気持ち良く感じられる加減に調整できます。あと、腰の動きにも粘りが出て来たと思います」
それはいいね~。今後も期待だね~。
「はい。これからもっとよくなると思うので、ぜひ体験しに来て欲しいです。うふふ」

Q2.どんなプレイが好き?
A.「どちらかというMなんですけど、ソフトに攻められるのが好きです」

ほう。
「私は、ソフトなほうが感じるんです。サワサワ~って指で軽く触れられるのが好ですね」
なるほど。じゃあ、どこを攻められたいの?
「胸と背中が弱いです。特に背中は、普段直に触られることがないので敏感です。ゾワ~っていう感覚が変な癖になりそうです。うふふ」
あはは。変な癖っていいね~。胸は?
「胸は、指で攻められるのもいいですし、舐められるのもいいです。特に舐められるのは、よりソフトでいいですね。けっこう濡れちゃいます」
へ~。感じやすいのかな?
「そうですね。正直、全身が性感帯と言っていいかもしれません。あまり苦手なところはないです」
いいね~。
「気持ちだけでカラダが反応しちゃうことも多くて、いつもカラダを攻められる前に、キスだけで濡れちゃってますから。自分でもちょっと驚いてます。うふふ」
ほう。キスにも弱いと。
「そうですね。多分、勝手にカラダが想像しちゃうんでしょうね。なので、私にとってキスは重要です。プレイでも、まずはキスから入ってます」
うんうん。どんなキスが好きなの?
「ディープキスが好きです。舌同士を絡ませ合ってキスしてると、だんだんフワフワした気持ちになって、よりエ○チな気持ちになって来ます。うふふ」
いいね~。
「私、人に甘えたいという気持ちがけっこう強くて、常にくっついていたいんです」
へ~。それはお客さんにとっても嬉しいと思うな~。
「そう言ってもらえると、私も嬉しいです。よくお客さんからも『第1印象はサバサバしてるように見えたけど、いい意味で意外だよ』って言われます。うふふ」
あはは。ギャップがあるのかもね。
「うふふ。エ○チのときも正○位が1番好きなんですけど、それはお客さんに抱き着けるからです。抱き着いてると、なんだかすごく安心できるんです」
なるほど。じゃあ、密着を意識すると、みきさんもより興奮できるんだね。
「はい。動き方も、ゆっくりねっとりとしているほうが好きです。アソコの奥のほうを意識しながら、ヌルヌルと突いて欲しいですね。うふふ」
エロいな~。ヌルヌルって…。ちなみに、イクことは?
「うふふ。ナカではあまりないですけど、どちらかと言うと前戯のほうが多いです」
ほう。どんな風に攻められるとイクの?
「ク○ニがイキやすいです。クリを舐められてると、そこから気持ち良さが頭のほうに昇って来て、一気に解放される感じです」
へ~。じゃあ、イッたときの感覚は?
「アソコのところが熱くなって、腰のところがビクンって震えたりします。そのあとは、もう放心状態です。その余韻に浸ってる時間が1番幸せですね。うふふ」

Q3.今後、してみたいエ○チは?
A.「そうですねぇ~。今、ソフトSMに興味があります」

ほう。具体的にはどんな?
「軽く手を縛るとか、逆に相手を縛るとかもしてみたいです」
へ~。
「攻めもけっこう好きなので、どちらかと言うと、今そっちのほうが興味あります。そういう世界も開拓してみたいんです。うふふ」
あはは。いいね~。これまでにそういうプレイは?
「プライベートで、自分が軽く縛られるプレイをしたことはあります。身動きが取れない感じが、もどかしいんですけど、どう攻められるんだろう? というドキドキで興奮しました。うふふ」
あはは。その辺はMっぽいんだね。
「そうですね。なので、その気持ち良さがわかる分、Mな弾性を攻めてみたいなと思ってます」
じゃあ、好きな攻めは?
「フ○ラが1番好きです。当たり前ですけど、オチ○チンって自分にはない物なので、全ての反応が新鮮なんですよね」
なるほど。
「ちょっと触っただけで反応しちゃう方とか、それを見るのが嬉しいし、楽しいです。うふふ」
いいね~。
「だから、声を出してもらえると燃えます。男の人のアエギ声を聞くと、私、攻めてるなって感じがものすごくします」
ほうほう。ちなみに、どんなフ○ラなの?
「最初は、タマから攻めます。タマを手で軽く揉んだり、口で吸ったりして軽くほぐしてから、サオを一緒に攻め始めます」
へ~。徐々にね。
「はい、最初はゆっくりのほうが、徐々に感度も上がって来るので。そこから、だんだんスピードを上げて、口を動かします」
オチ○チンの中でも、ここを意識して攻めるってポイントは?
「カリの周りのところは、感じる方が多いです。舌先で、ペロペロ回すように舐めると反応がいいです。思わず『ちょっと待って! イキそう!』って言われることも多いです。うふふ」
いいね~。ちなみに、イキそうって言われたら?
「そのときは、一旦パッと離します。でも、またしばらくしたら攻めちゃうんですけどね。うふふ」
あはは。そこはSっぽいな~。
「そうですね。あと、オチ○チンじゃないんですけど、攻めどころとして、脚の付け根のところが性感帯って方は多いです。Mットのときなどは、そこを意識して舐めてます。お客さんに感覚を聞いたら、ゾワッと来る気持ち良さがあるらしいです」
へ~。気になるな~。でも、そういうテクニックは、どう覚えたの?
「自分が攻められたときに、気持ち良かったこととか…、あとは、1人エ○チ用によくAVを見るんですけど、その中のプレイとか参考にしてます。うふふ」
なるほどね。1人エ○チもするんだ?
「けっこうしてます。正直、我慢しなかったら5秒でイケますよ。うふふ」
5秒! それはすごいな~。
「さすがに5秒で終わっちゃうのは寂しいので、我慢してますけどね。うふふ」
どんな風にしてるの?
「電マを使って、下着の上から当ててます。1人エ○チもソフトなほうが好きなので。うふふ」

お客さんにメッセージを。
「受け攻め両方好きですが、今は攻めのプレイにももっと挑戦してみたいので、ぜひぜひMなお客さん待ってます♪」

[PLAYGIRL/あさお]




みき(21才)
T153/B85(D)/W58/H86

オーキッド倶楽部』 - 吉原
TEL:03-3874-0070

お店のHPへ

このページのトップへ ショートインタビューリストへ
ページの先頭へ