川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. ショートインタビュー  > 
  4. ペパーミント - かな

ショートインタビュー ペパーミント - かな

私のSはサービスのS! 性的なお悩みも受け付け中! お客さんには、かな診療所って言われてるんです♪

「ペパーミント」かなさんの写真

かな - ペパーミント - 2014.10.05
女の子の特徴の中から、1つだけ絞って深く掘るプチ取材。それが『ロックオンショートインタビュー』。今回ロックオンしたのは…ペパーミント『かな』さんの“サービスのS”です。本人の性癖はSだけど、ただのSじゃない。お客さんのことを考えたサービスの数々が素晴らしいです。

ここではどんなエ○チが多い?
「私の場合、お部屋に入る前からプレイは始まっちゃったりします。うふふ」
あらら。かなさんから襲っちゃうの?
「そうです。目を合わせて、それでお客さんがそらしたら、あっ、この人はMだなって思ってギュ~ってセクハラしちゃいますね」
ギュ~って、どこを?
「え~っと、おいなりさんです。こうですね」
あはは。手のワサワサした動きがすごい。
「おいなりさんだぁ~♪ なんて言いながら触ると、『え、え~っと~』ってちょっとオドオドしたりするので、それが可愛くって。もうそこからは自分のフィールドですよね。うふふ」
なるほど。つまり、かなさんは、Sよりなんだ。
「そう。サービスのSですけどね」
ほう。じゃあ、今回はそんなかなさんの“サービスのS”にロックオン!


サービスのSというのは普通のSと違う?
「確かに攻め好きなんですけど、それよりもお客さんの満足を考えると、結果的に攻めの時間が多くなってるっていうのはありますよね。あとはケアなんかも含まれるので。例えば50代、60代で勃ちが悪くなってしまった方や、中折れしやすい方の対策もいろいろとできるようにしてますからね」
ほう。そういったお客さんの満足を考えた結果のSなんだね。
「そうそう。だからサービスのSなんです」
サービスのSをなるべく早くしたいから…、Mとわかればおいなりさんだ。
「あはは。それはありますね。私がムラムラしてるときなんかだと、押し倒して追い剥ぎですね。もうレイプ状態です。うふふ」
あはは。あれ? やっぱり、ただのSなんじゃ…。
「あはは。あくまでもお客さんが喜びそうだったらですよ。最後に、ごめんね、靴下だけ残してたぁ~なんてこともありますね」
激しいね~。終わってみたら中途半端に服が。
「そうそう。片足だけにパンツが残ってたりとか。あとはTシャツをバッとあげて、わざと頭は抜かないで、目隠しと手を拘束した状態にして攻めちゃうこともありますね」
それもエロいな~。それもお客さんの様子を見て?
「そうですね。Mってわかったら、スタートは大体そういう感じですよね」
じゃあ、Sの場合はどうするの?
「う~ん…、それでも大体は私のS性のほうが強いから、『あれ、俺Sだと思ってたんだけど~』って言って、Mになっちゃう人も多いですね。どんな方にもMな部分ってありますしね」
じゃあ、遅かれ早かれ、結局はかなさんのフィールドになると。
「うふふ。そうですね」
だとしたら、早めに身を預けたほうが楽しめるよね。
「そうなんです。『俺、1回しかイケないんだけど~』って言ってた人も、最終的に2回、3回とイッてしまったりして。そういう意味でも、あまり固定概念に拘らないことですよね」

そもそも、どうしてそんなSになったの?
「とにかく好奇心が旺盛なんですよ。あれやりたい、これやりたいって。それでどんどん攻めるのが楽しくなって」
なるほど。引き出しがたくさんありそうだもんね。
「アナルに指を入れたら、直腸検診でポリープがあるかないかまで確認しちゃいますよ」
あはは。指を入れることにもビックリだけど、もしかして元看護士とか?
「そうですね。看護士のあとはSMクラブもやってました」
SMクラブ!? どんなきっかけで?
「それも興味ですよねぇ~。エ○チは好きだったので、好奇心が強くて。ソフトSMだったんですけどね。さすがにハードはできないです」
へ~。じゃあ、その経験がソープでも活きてるんだろうね。
「男性の喜ぶ攻め方とか、あとは性感帯にも詳しくなりましたよね。男性と女性の性感帯って同じですからね。アソコでも、先っぽとクリは一緒だし、棒とナカは一緒だし、タマタマはビラビラみたいのもので。そういう感覚で攻めると男性はのたうち回ります。うふふ」
へ~。ちなみに、お店でソフトSMっぽいことをすることは?
「お客さんが望めばありますよ。お尻の穴に肘まで入っちゃったこともありましたからね。指が好きって言うので入れてたんですけど、どんどんお客さんが下がってくるので、えぇ~って感じで。最近は両拳がズドンって入っちゃった人もいましたね。うふふ」
すごいな~。でも、そういうプレイはどう?
「お客さんが望んでいることだったら、できる限りのことは全部やって楽しんでいただきいですからね」
なるほどね。とにかく看護士とSMクラブ経験から、人体のことは知り尽くしてると。
「そうですね。あまり性的に元気がないという方でも、あ~してみようか、こうしてみようかっていう感じで、その人にあったプレイを探しちゃいます」
勃ちの悪い人や中折れしちゃう人には、どんなことをするの?
「う~ん…、それは、ちょっと企業秘密でもいいですか」

(と言うことで、ここだけの話と言う条件で少しだけ教えてもらいました)

ほうほう。確かに聞いたことがない。そして、かなり予想外の答え。
「あはは。たぶんやってる人はほとんどいないと思いますね。前立腺マッサージもできるんですけど、そういうのが苦手な方にどうしようかと思って考えたんです」
へ~。未体験だからわからないけど、確かにイキやすくなりそう。
「うふふ。体験したい方は、ぜひいらっしゃってくださいね」
うんうん。あとは、人によって攻める場所も変わってくる?
「性感帯は本当に人それぞれですよね」
かなさんに初めて攻められて、驚くお客さんも多そうだよね。
「けっこういらっしゃいますよ。例えばこの辺のラインですかね。男性も女性もなんですけど、腰骨のあたりはちゃんと攻められたことがないとビックリされますね」
へ~。確かにあんまり攻められたことないかも。
「指で、スイ~ってやるだけでも感じちゃいますよ」
ほう。触り方も上手だからなんだろうね。
「あるかもしれないですね。爪は絶対に伸ばさないようにしてますしね。あとは意外とオーソドックスなんですけど、耳や首もじっくりと攻められたことがない人がいて、喜んでくれる人もいますよね」
へ~。あとは、やっぱりフ○ラやMットなんかも上手なんだろうね。
「うふふ。喜んではいただけてますね」
Iスもやったり?
「もちろんです。回数が多めを希望する人だったら、いきなり1回戦でIスをやって、そのままバ○クでイカせちゃったりもしますね。で、そのあとMットをして、Bッドをして。2回戦のあとはお客さんもカラダがぐったりしちゃうので、全身リンパマッサージもしますね」
いや~。盛りだくさんだね。
「いろんな人がいるので、自分の中で出てきたクエスチョンマークは全部ぶつけてみるんです。そこで正解だったら、自分の中に新しい引き出しもどんどん増えて行きますからね。そしたらどんな方が来ても、気持ちの良い方法は見つけられちゃいますから」
素晴らしい。本当に心のこもったサービスのSだわ。
「100%解決できるかはわからないですけど、性的なお悩みも受け付けてますからね。お客さんにはかな診療所とも言われています。うふふ」




かな(28才)
T168/B93(G)/W60/H93

ペパーミント』 - 吉原
TEL:03-5603-5769

お店のHPへ

このページのトップへ ショートインタビューリストへ
ページの先頭へ