川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. オペラ - ユミ

インタビュー オペラ - ユミ

インタビュー No.4793

豊富なエログッズで飽く無きエロスを追求! 2人だけの空間だからこそ開放できる欲望! あなたを快楽の先にある癒しにお連れします♪

「オペラ」ユミさんのプロフィール写真

「オペラ」ユミさんのプロフィール写真

「オペラ」ユミさんのプロフィール写真

ユミ - オペラ - 2018.09.11
171cmの高身長でスタイル抜群のユミさん。部屋に入ってまず驚くのが、オモチャ、衣装、下着、アロマ、オイル、などなどところ狭しと準備されたエログッズの数々! これだけ無数の選択肢を用意している女の子は、個人的には出会ったことがなく、吉原一と思えるくらい。そしてお仕事系の女の子の場合、触ったりできないのでは…? と気になる方もいるかもしれませんが、ご心配なく! 攻めているときは痴女系のユミさんですが、受けでは恥じらい溢れるM女に…!? 

【部屋に溢れるエログッズの数々・一緒に楽しく気持ち良く】

【2人だけの空間だから欲望を開放できる・快楽の先にある癒し】

【M気質なのがバレて苛められちゃう・正○位はお客様の顔を見ながら浸っちゃう】


【部屋に溢れるエログッズの数々・一緒に楽しく気持ち良く】

エロい物がたくさんあるね~。
「あはは。だいたいいつもこんな感じですね。最近ではコスプレもしていて、制服系とかチャイナとかバニーとかいろいろあるので、荷物がめちゃくちゃ多いんですよね。女の子にもビックリされます。うふふ」
あはは。衣装もたくさんあると。いいね~。
「今日も全身タイツも着てニーハイブーツを履いてご案内してるんです」
お~! エロいね~。どんな衣装かはそのときの気分?
「フリーで初めてのお客様の場合は私なりのスタンダードで行くんですけど、指名のお客様とかだったら、何がいい? って話をして、全身タイツとかどう? みたいな感じで話したりもしてますね」
ほうほう。たくさんあると選択肢が多くていいよね~。
「そうですね。やっぱりいろんな種類の中から選べるほうが楽しいかなぁ~と思うので、下着も網のやつとかもいろいろ用意したりしてます。ここに下着はたくさんあるんです(カゴにある下着見せてくれる)」
お~! すごい量だね~。見るだけでもテンション上がりそうだわ~。
「うふふ。これは一部なので、まだまだたくさんありますね」
いいね~。じゃあ、下着の着衣プレイも大丈夫?
「もちろんです。着けたまましたりもしますし、お出迎えのときに下着だけで行くこともあるので。うふふ」
お~っ! エロいな~!
「あとは逆にお客様がエロ下着を着けて来てくれたり、私が自分で選ばないようなエロい衣装を持って来てくれたりすると楽しいですね。これは知らなかったなぁ~っていうものもあったりするので。うふふ」
なるほど~。こんなのもいいな~と思うと。
「そうです、そうです。例えば私はけっこう身長が高いので、ボンテージとかを持って来るお客様も多いんですよね。私は自分ではあまりボンテージを着たりしないので、それもいいなぁ~っていう感じですね。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、着て欲しい衣装があったら持って来て欲しいね。
「そうですね。2人きりなので、やりたいことを言っていただいて、一緒に楽しくなって気持ち良くなるのが嬉しいので。うふふ」
うんうん。プレイの要望も遠慮せずに言って欲しいと。
「そうですね。こないだはBッドでもLーションを使ってみたいっていうお客様がいたので、ヌルヌルでやってみたりとかもしましたし、あとは最初に脱がしながらどこが気持ち良いかを見て行くときに乳首が感じるなぁ~と思ったら、普通に触るよりもLーションを付けて触ったほうが感じる人が多いので付けてやったりもしますね」
いいね~。ヌルヌルに状態で触ると。
「Lーションを用意してあるので。うふふ。そうやるのが好きなんですよね。お客様の気持ち良い場所を探したりとか、わざとジラしたりとか、いろんなことが好きですね」
いいね~。ちなみに、言葉攻めはどう?
「あっ、やりますね。乳首をいじりながら、イヤらしい顔をしてるよぉ~とか、あとは鏡の前で立っていただいて、そこでしゃぶって、ほら鏡に映ってるよぉ~とか、ういうのをやったりしてますね。うふふ」
お~! エロいね~。
「あとはマッサージが好きなお客様にはオイルマッサージをやったりもするんですけど、途中から性感マッサージに入りまぁ~すって言って、そのままやっちゃったりしますね。うふふ」
あはは。いいね~。マッサージもできると。
「そうなんです。私、リンパマッサージが好きで通っていたのでできるようになりました。お客様と2回目はなかなかできないねぇ~、どうすればイクのかなぁ~? って話をしてたときに、『マッサージがいいかもしれないね』って話になって、下半身を中心にマッサージをしたら、勃ったぁ~っていうことがあったんです。うふふ」
お~! なるほど~。
「だからマッサージはけっこういいみたいで、血行がよくなるし、オイルで触られるとまた感触が違うみたいで、それで勃っちゃってそのままできちゃうときもありますね。うふふ」

【2人だけの空間だから欲望を開放できる・快楽の先にある癒し】トップに戻る

MットとIスについては?
「もちろんMットもIスもやりますね。例えばツルツルの水着を着てやったりもするし、わざと透けるようなものを着てやったりとかも好きなので。うふふ」
お~! 着衣のままもいいね~。
「あと、これはほかの女の子もやってると思うんですけど、Mットではお客様がうつ伏せのときに入れちゃったりもしますね。オチ○チンを下に向けて松○崩しみたいな感じで。うふふ」
お~っ! すごいな~!
「お客様に、『今どこ入っているの?』って言われるから、さぁ~、どこでしょう~? みたいな。うふふ。あとはもう完全にお客様の下に入って挿れたりとかですね」
お~! すごいな~。
「うふふ。あんまりほかの人と比べることがないので、自分のやりたいことをやっちゃってるだけなので、『こんなの初めてだよ~』ってビックリされると、えっ、そうなのぉ~? って感じになりますね」
ほうほう。ちなみに、2○車でほかの子のを見ることは?
「2○車コースはあるんですけど、私はやってないんですよね。私はたぶん女の子に合わせられないんですよね。1回やったことがあったんですけど、冷や汗がバ~って出てしまって、気を使ってどうしよう? どうしよう…? ってなってたので、たぶんだめなんだろうなぁ~って思って。うふふ」
なるほど~。1対1のほうが100%の力が出せると。
「そのほうが合ってるんだと思います。そのほうが2人だけの空間だからお互いの欲望を開放できますよね。ガッチリと1対1のほうが、その人だけを見られるので。うふふ」
なるほど〜。確かに2人のほうがそういう世界に入りやすいかも。
「もともと人と触れ合ったりするのが好きなんですよね。人が心を開いてくれたときとか、喜んでくれた瞬間とかってわかるじゃないですか。そういうので私も嬉しくなってくるんですよね。嬉しくなるからもっとやっちゃうんですよね。うふふ」
あはは。いいね~。お客さんの緊張がほぐける瞬間とかもありそうだよね~。
「そう。緊張しているお客様もいらっしゃるので、それをどうほぐすかとかも考えますね。緊張して勃たないって方もいるから、やっぱりスキンシップは大事にしてますね」
いいね~。どうすればお客さんがリラックスできるかを考えていると。
「私はここが自分のお部屋だと思っていて、お家と同じような感覚でお出迎えするので、そのお客様がどこが感じるのかはすごく考えますね。やっぱりカラダとカラダが触れ合うと安心するじゃないですか。だから自分からハグをしたり、見つめ合って手を触ってもらったり、そうするとちょっと緊張がとれるみたいなので。うふふ」
いいね~。エロいだけじゃなく、癒しや優しさもあるよね~。
「うふふ。『元気出たよ~』って言って帰ってくださるお客様も多いですし、『明日から人に優しくなれそうな気がするよ』って言われたときは嬉しかったですね。うふふ」
お~! いいね~。
「気持ち良くさせたいのもあるんですけど、癒してあげたいっていう想いもあるんですよね。お客様の中にはやっぱり疲れてる方もいるじゃないですか。だからそれをどう癒してあげられるのか。エ○チをしたあとに気持ち的に元気が出て来る方もいるので、快楽の先に癒しがあるのかなぁ~って。うふふ」
お~! すごいな~。
「Mットとかでも終わったあとはマッサージをしながら流したりするんですけど、そのときは蒸しタオルでアイマスクをしたりするので癒しの時間だと思います」
お~! いいね~。
「あとはお風呂でもお湯がLーションになっちゃうようなのを使ったりとかもします。これを入れるとお風呂がLーションになるんですよ。(Lーションを見せてくれる)」
へ~。じゃあ、お風呂のお湯がヌルヌルに?
「そうなんです。ヌルヌルで触ったりもできるし、そのままMットになだれ込んだりもできるので、そういうのも好きなんですよね」
お~! 新しいな~。
「あとお風呂ではパイズリもしますし、潜望鏡もしますね。水着も着けて胸を強調するようにするときもありますし。うふふ」
いいね~。いろいろなプレイができるから何度来ても新鮮だろうな~。
「いろんなものを選べるのが楽しいかなぁ~って。あとはちょっと内緒ですけど、いろんなところでやっちゃったりするのでね。うふふ」
あはは。いろんなところでね。(詳細は本人に聞いてください)
「お帰りのときもエレベーターの中で触っちゃうので、勃ちやすいお客様だったら『もう止めて~!』って言われます。あはは」

【M気質なのがバレて苛められちゃう・正○位はお客様の顔を見ながら浸っちゃう】トップに戻る

お客さんに攻められることもある?
「ありますね。でも私が主導だとあまり触られないと言うか、手を出しちゃいけないって思われちゃうのかなぁ~って思うんですよね。だから私から、触ってぇ~って言いますね。一緒に気持ち良くなって欲しいなぁ~って思うので」
いいね~。確かに触っていいのかな~? と思うときもあるかもね~。
「だから指入れとかも自分から入れてもらって、その指を私が舐めちゃったりして。うふふ」
お~っ! エロいね~!
「うふふ。一緒に快楽を追求してエロいことをしましょうっていうのが1番強いですね」
なるほどね~。受けのときのユミさんはどうなっちゃうんだろう。
「私がお客様を攻めてるときは、『恥ずかしい~!』とか『やめて~!』とか言われる側なんですけど、逆に攻めていただいているときは、私が恥ずかしくなってますね。うふふ」
あはは。可愛いね~。M気質な一面が出ちゃうと。
「本指名のお客様は私がMだっていうのをわかってるので苛められたりとかするんですけど、フリーのお客様だとそれは知らないはずじゃないですか。でも初めてでもSのお客様には、『君、Mでしょ?』って言われて、苛められちゃうこともあるんですよね。うふふ」
あはは。バレちゃうと。
「不思議ですよねぇ~。うふふ」
あはは。あと、電マも置いてあるけど、苛められるときに使ったり?
「使うときもりますね。電マを使うこともありますし、あとは鏡の前でバ○クをやったりするんですけど、そこで『こっち見て』とか言われたりするんですよね。『見ないと止めちゃうよ』って言われたりして。うふふ」
あはは。M心を刺激されると。
「Iスとかでも勃ったりすると挿れちゃったりするんですけど、やっぱり鏡の前なので同じように言われちゃうんですよね。止めてぇ~、恥ずかしいぃ~みたいな。Iスで攻めてるときとは違う表情かもしれないですね。うふふ」
あはは。いいね~。Iスでの攻めもすごそうだよね~。
「IスのときはLーションが付いてる状態でけっこう手を使うので、蟻の門渡りとかその辺をサワサワやると、『ふぁ~!』って言われます。うふふ」
あはは。確かにそうなっちゃうよね~。
「あとはIスの下からやったりとか、戻って来るときにわざと見えやすいようにしてまたしゃぶったりして、それで勃ってくれるお客様が多いので、タイミングが合えば挿れちゃいます。うふふ」
なるほど~。それは勃つだろうな~。
「あとはやっぱり鏡があるので、太ももに跨ってわざと背中とお尻のラインがお客様に見えるようにやって、視覚でも興奮していただけるように、そういうことを考えてやってますね。うふふ」
いいね~。スタイルもいいしね~。
「うふふ。ありがとうございます。ジム行っている甲斐がありました」
ほうほう。じゃあ、スタイルで褒められることは?
「お尻が大きいので、『いいお尻だね~』って褒められますね。あとは肌がツルツルしてるとかですね。うふふ」
なるほど~。確かに肌も綺麗だよね~。
「お手入れはしっかりしてますね。あとジムではパーソナルトレーニングをやってるんですけど、それを始めてから、もともと締まりは狭いほうだと思うんですけどさらに締まるようになったみたいで、それはたまに言われます。うふふ」
お~! 普通のトレーニング?
「そうですね。普通に女性のコーチが教えてくれるんです。エロいトレーニングではないです。あはは」
あはは。エロいトレーニングはお店でと。
「あはは。そうそう。こっちでやってますからね。でもそれで締まりがよくなったって言われるんですよ。うふふ」
いいね~。意外な部分にトレーニング効果が現れたと。じゃあ、好きな体位は?
「基本的にどれも好きなんですけど、お尻が大きいのでバ○クが喜ばれることが多いですね。うふふ」
いいね~。いい眺めなんだろうな~。
「お客様には、『エロいね~』って言っていただけますね。うふふ。でももちろん正○位も好きです。お客様の顔が見れるので見ながら浸っちゃってますね。うふふ。逆に騎○位のときは私がお客様の顔を見ながら、すごいエロい顔をしてるねぇ~とか言いながら、胸を触ってもらったりして一緒に気持ち良くなってますね。うふふ」
なるほどね~。体位によって雰囲気が変わりそうだよね~。
「変わると思いますねぇ~。騎○位のときは、私はパイパンなのでわざと入っているところを見せるんですよね。スクワットみたいな感じでして、見えるぅ~? ってやりながらタマタマとか乳首とかを同時に触りながらやっちゃったりしますね」
お~! タマと乳首の同時はすごいな~。ちなみに、騎○位でお客さんがイカなさそうなときは?
「そのときは体位をバ○クにしてみたりしますね。なかなか難しそうだったら、その時点ではそのお客様がどこが感じるのかがわかってるので、好きなところを重点的にねちっこくやりますね。ずぅ~っと乳首を舐めてたりとか。うふふ」
お~! ねちっこく攻めているときもエロいだろうな~。
「あはは。言われますね。『しゃぶっているときが1番エロい顔をしている』って言われますね。基本的にフ○ラとかもねちっこくやっちゃってるので、そのときはエロいモードに入ってるんだと思います。いかにエロくできるか? みたいなところはありますね。うふふ」
いいね~。ちなみに、性欲は強いと思う?
「あっ、思います。家で1人でしちゃうときもあるんですけど、そのときにお客様がくださった女性版のテンガみたいなのを使うんです。これを愛用してます。あはは。(見せてくれる)」
ほうほう。『ひなざくら』というオモチャと。
「そうそう。これを乳首とかクリに当てて振動させるんですけど、おとといは忘れて帰っちゃったんです。あっ、忘れたって思って。うふふ」
あはは。
「お店に出勤しているときは満たされてるから大丈夫なんですけど、お休みのときとかはよくやったりとかするので、だから忘れて帰っちゃったときはあせりましたね。うふふ」

【部屋に溢れるエログッズの数々・一緒に楽しく気持ち良く】

【2人だけの空間だから欲望を開放できる・快楽の先にある癒し】

【M気質なのがバレて苛められちゃう・正○位はお客様の顔を見ながら浸っちゃう】

お客さんにメッセージを。
「一緒に気持ち良くなれるような時間をすごしたいです。癒されて元気になっていただけたら嬉しいです♪」

[PLAYGIRL/スープ]

ユミ(24才)
T171/B89(D)/W59/H89

オペラ』 - 吉原
TEL:03-3876-8444

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ