川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. ラビアンローズ - くう

インタビュー ラビアンローズ - くう

インタビュー No.4781

ザ・ロリロリ美少女! 中学生に見えるくらいの幼い容姿と中身とのギャップ! 癒したい、ご奉仕したい、気持ち良くなっていただきたい!

「ラビアンローズ」くうさんのプロフィール写真

「ラビアンローズ」くうさんのプロフィール写真

「ラビアンローズ」くうさんのプロフィール写真

くう - ラビアンローズ - 2018.08.27
高校生!? いや…、中学生!? と思えるほどの小柄で童顔で可愛い、くうさん。愛嬌がよくて、若さ溢れるピッチピチ! そして実はその幼い容姿からは想像のつかないしっかり者! 会いに来てくれたお客さんを癒したい、ご奉仕したい、気持ち良くなっていただきたいとサービス精神が旺盛! インタビュー中、なんていい子なんだろう…、と感銘を受けちゃうほどでしたよ!

【中学生にも見えるほどの童顔美少女・満足してもらえる方法を常に考えています】

【舐め残しがないくらい舐める・フ○ラや手コキは暴発注意】

【攻め甲斐のある敏感ボディ・顔と中身のギャップ】


【中学生にも見えるほどの童顔美少女・満足してもらえる方法を常に考えています】

可愛いね~。
「うふふ。けっこう年齢は下に見られることが多いですね。『本当に20歳超えてるの?』みたいな。あはは」
うんうん。確かに。高校生と言うか中学生にも見えるくらいだよね~。
「あはは。そうなんですよね。だから初めて会ったお客様にはビックリされますね。えへへ」
あはは。ビックリするだろうな~。そういう風に見られるのは、くうさんとしてはどう?
「昔は正直すごく嫌だったんです。童顔がすごくコンプレックスで、身長も小さいので…。でもこういうお仕事をして、『小さい子が可愛くて好きなんだよね~』とか、『若く見られるのは長所だよ』ってすごく言われるようになって、プラスなのかなぁ~って思いましたね。そこからそれが自分の売りなのかなぁ~って思って好きになりました。うふふ」
うんうん。魅力の1つだよね。ちなみに、甘えるほう?
「甘えたい気持ちもあるんですけど、なんかちょっと照れくさくてなかなか自分から甘えることができなくって。えへへ」
ほうほう。案内のときは緊張しちゃう?
「そうですね。かなり上がり症なので、初めてお会いするお客様とは緊張しちゃいますね。どんな人だろう…? とか、私で大丈夫かなぁ…? ってそういう風に思っちゃうので。うふふ」
あはは。じゃあ、最初に手を繋ぐのも緊張しちゃうだろうね~。
「うふふ。ドキドキするけどそこはちょっと勇気を持って。えへへ」
いいね~。
「積極的に自分から密着するようには意識してますね。自分からは行けないっていうお客様も多いと思うので、そこは率先して。うふふ。最初会ったときに笑ったりとか、手を繋いだりとかの印象で、お客様のテンションとかも違うと思うので、そこは気を付けてますね」
ほうほう。いいね~。でも、第一印象は好印象だと思うな~。笑顔もいいし。
「あはは。ありがとうございます」
スタイルで褒められることは?
「肌がすごく綺麗って言われてて、そこはけっこう褒められますね」
うんうん。確かに色白で綺麗だよね~。
「あとは胸だったりお尻だったりの形が綺麗だって言われたり、目が綺麗って言っていただけますね。それはちょっと照れちゃうんですけどね。うふふ」
うんうん。つぶらな瞳だよね~。
「あはは。そうですかねぇ~。えへへ」
入店してどのくらい?
「まだ2週間くらいですね。(取材時)それまでは少し別のお店にいたので一通りのことはできると思います」
なるほど~。働いてみての感想は?
「最初はちょっと流れが掴めなくて慌てちゃう部分はあったんですけど、お客様も優しいので働きやすいなぁ~って思います。以前のお店はプレイ自体をお客様任せにすることが正直あったんですけど、自分の中ではMットとかソープらしいことをしたくてこのお店に来たっていうところもあるんです」
ほうほう。
「もちろんここに来るお客様でもイチャイチャを求める方もいるんですけど、Mットだったりサービスを受けたいっていうお客様も多いので、私としても求められると嬉しいし、自分でいろいろして喜ばれるのが好きなので、だからここのお店は自分に合ってるのかなぁ~って思います。うふふ」
なるほど~。じゃあ、攻めの割合のほうが多い?
「今のところは半々くらいですね。攻めていただいたらお返しにさせていただいたりして、バランスよくさせていただいてます。うふふ」
ほうほう。攻めに自信は?
「まだ慣れない部分もあるんですけど、反応を見ながらここがいいのかなぁ~って思いながら手探りでやってますね。うふふ。喜んでもらえるのが好きなので、攻めるって言うよりもご奉仕をしたいっていう感じなのかもしれないですね」
なるほど~。じゃあ、Mットはどう?
「見た目的に童顔なので、できなさそうって思われがちなんですけど、実際にやってみるとビックリされますね。『えっ? 本当にくうちゃんがしてるの? って思った』って言われるんです。そう言われると、やったぁ~って自分の中で喜んでますね。うふふ」
お~! いいね~。
「Mットとかだとけっこうイキにくいお客様もいるんですけど、すんなり最後までできたりするとビックリされたりするので、そういうときもよかったぁ~って思いますね。うふふ」
お~! イキにくい人でもイカせられると。すごいね~。
「Mットはあんまり気持ち良いものとは思っていないお客様もいたりするんですけど、そういう方に、『Mットってこんなに気持ち良かったんだね』って言っていただけたりしたら、やってよかったなぁ~って思うし、これからそのお客様のプレイの幅も広がるのかなぁ~って。うふふ」
お~! 素晴らしいね~。
「Mットは準備とかもあるのでBッドよりは手間もあると思うんですけど、それでもMットやりたいって思っていただけたら嬉しいですね」
うんうん。なるほどね~。じゃあ、Mットの技術的なことも学んだと?
「前のお店ではあまり技的なものを教わることがなかったので、でもやっぱりほかの女の子と差を付けたいなぁ~って思ったので、MットのDVDとかがあるのでそういうのを観て勉強して、お客様で実戦じゃないですけど、反応がよかったものをちょっと長めに取り入れたりとかしてやってますね」
ほうほう。いいね~。
「まだIスとかはできないので、そういうところは慣れてるお姉さんとかに教わって、これからできることを増やしていきたいなぁ~って思います」
お~! 偉いな~。
「えへへ。やっぱりそういうところでお客様を掴むじゃないですけど、同じことをしても意味がないので、私と言えばこれっていう売りが欲しいなぁ~って。うふふ」
なるほど~。お客さんにもっと楽しんで欲しいという想いからと?
「やっぱり正直、私から見たらここのお店は安いお金じゃなくて、来てくださってるお客様は1ヵ月に1回とか、2ヵ月に1回のご褒美で来られる方が多いと思うんですよ。だからこそ金額以上に満足したって思って帰っていただきたいなぁ~って思いますね。うふふ」
なるほどね~。お客さんの目線で考えてくれるのは嬉しいな~。
「そういうのは自分の中で気を付けてますね。どうしたら喜んでくれるのかなぁ~ってことは常に考えてます」
うんうん。いいね~。ちなみに、このお店は2○車コースもあるよね?
「ありますね。私はまだやってないんですけど、いずれは挑戦してお姉さんの技を盗むじゃないですけど、いろいろ覚えたりしたいですね。あとは3人でするっていうちょっと非現実な感じを自分でも楽しめたらなぁ~って思います。うふふ」
うんうん。なかなか経験できないことだよね~。
「まだやってないので、これから慣れたらやってみたいなぁ~って思いますね。うふふ」

【舐め残しがないくらい舐める・フ○ラや手コキは暴発注意】トップに戻る

エ○チになると雰囲気は変わる?
「あっ、私自身は全くそうは思ってなかったんですけど、『目が変わるね』ってけっこう言われますね」
ほうほう。目が変わると。
「けっこうジラしたりとか反応を見るのが好きなので、わざと寸止めしてみたりとかそういうことをするんです。だからそういうときにけっこう雰囲気が変わるって言われることは多いですね。そうなのかなぁ~って思うんですけど。えへへ」
あはは。イキそうになったらジラしたりすると。
「ピタって止めたりとか、まだだめぇ~って言いますね。えへへ」
あはは。いいね~。フ○ラでも?
「けっこうフ○ラだったりですね。あとはリップでも普段攻められないような部分を攻めたりするとビックリされますね。えへへ」
ほうほう。攻められない部分?
「脇腹、内もも、あとは股関節とか鎖骨だったりですね。Mットだったらそこら辺を舐められることもあると思うんですけど、Bッドだとなかなかされることがないって言われるので、それでけっこう喜んでいただいたりしてますね。そういうので感じてるのを見てると、このお客様はMットが好きかもぉ~って思ったりするので、そういう方には積極的にMットを誘ってみたりしますね。好きだと思うよぉ~とか。うふふ」
なるほど~。確かに。
「そういうお客様はMットは楽しめるのかなぁ~って思います。あとは、『やったことないからどうかな~』って言うお客様にはけっこう勧めてみたりしますね。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、Mットで気を付けていることは?
「常にくっ付いてるのと、あとは舐め残しがないくらい舐めますね。うふふ。だから丁寧ってけっこう言われることが多いですね。あとはバキュームがすごいって言われることもあるので、そこも売りなのかもしれないですね。うふふ」
お~! バキュームがすごいと。
「意外と私は肺活量があるみたいなんです。あはは。だから、『Mット、疲れない?』ってけっこう言われるんですけど大丈夫ですね。全く疲れないって言うと嘘になるんですけど、反応を見てやってよかったなぁ~って思うと疲れが吹き飛びますね。うふふ」
あはは。いいね~。
「私が気持ち良くなれるのも嬉しいんですけど、やっぱり1番はお客様に気持ち良いって思っていただきたいので、そういう顔を見せていただけるのが1番嬉しいですね」
いいね~。じゃあ、攻めながらお客さんの顔を見る?
「そうですね。けっこう顔を見たりとか、あとは手とかを触ったりしてますね。手に力が入ったら、あっ、気持ち良いんだなぁ~とか、そういう感じで反応を見ながらだったりですね。男の人って女の人と違って声を出したりとか反応を出すのが恥ずかしいっていう方が多くて我慢する方が多いんですよ。だからこそ手とかそういうところに反応が出ると思うので、その反応を見逃さないようにしてますね」
お~! すごいな~。でも、フ○ラをしていて目が合ったりするのは恥ずかしくない?
「恥ずかしいなぁ~って思うのはあるんですけど、目が合ったときに、『気持ち良いよ~』とか『上手だね~』って言われると嬉しいので、けっこう見ちゃいますね。うふふ」
あはは。いいね~。
「そういうところで雰囲気とかも盛り上がると思うので。えへへ。でもたまに暴発しちゃうお客様もいますね。『あっ、あっ…』みたいな。やりすぎちゃったぁ…、みたいな。あはは」
あはは。フ○ラで?
「フ○ラだったり手だったりで、『うっ…、イク!』って、えっ!? みたいな。あとはMットでうつ伏せの状態から仰向けにしたら、あっ、イッちゃってる…、みたいなこともあったりして、あぁ~って。嬉しいんですけどね。うふふ」
あはは。でもすごいね~。上手なんだろうな~。
「合うところは合うんですかねぇ~。うふふ」
触り方も何か意識している?
「けっこう手が気持ち良いって言われることがあって、Mットでは、『手でイカせて』って言われるお客様もいますね。なんか手付きがいいみたいで。えへへ」
ほうほう。どんな手付きなんだろう?
「なんかこう指を動かしたり、持ち方を変えたり、いろいろ変えたりしてやってますね」
なるほど~。それで暴発しちゃうお客さんもいると。
「そうなんですよね。『あっ…』ってなりますね。えへへ」

【攻め甲斐のある敏感ボディ・顔と中身のギャップ】トップに戻る

どんな風に攻められるのが好き?
「ゆっくり舐められるのが好きですね。全身性感帯みたいなところがあって、『敏感だね~』って言われることがけっこうあるので、優しくされるのは好きですね。うふふ」
ほうほう。
「けっこうビクってなるので驚かれますね。だから私と同じでお客様に気持ち良くなってもらえるのが嬉しいっていう方には、すごく喜んでいただけてますね。うふふ」
いいね~。攻め甲斐があると。ちなみに、くすぐったい部分はある?
「脇腹とか足の付け根とかはくすぐったいんですけど、ただくすぐったいの中にも気持ち良いがある感じがしますね。くすぐったいところってわりと性感帯になるって聞くので。うふふ。あとはやっぱり胸を舐められるのも好きですね」
うんうん。オッパイも優しくがいい?
「たまに激しくされるのも好きなんですけど、基本的には優しくされると気持ち良いですね」
ほうほう。たまには激しくと。
「うふふ。なんかギャップじゃないですけど、そういうのがちょっと嬉しいなぁ~って思うときもあります。えへへ」
あはは。M気質な一面もあると。ちなみに、イッちゃうことは?
「あります。クリとかで何回かイッちゃうみたいなこともありますね。両方されるとかなり弱いです」
ほうほう。同時攻めがいいと。ク○ニだけだと物足りなくなっちゃう?
「そういうときは自分からお客様の手を取って、胸に持って行って、触ってぇ~ってしたりしますね。えへへ」
お~! エロいね~。
「だから自分から攻めてるときとかも、お客様の顔の前に胸を近づけて私もして欲しいって言ったりしますね。えへへ」
お~! いいね~。
「やっぱり自分からお客様にしてると、ちょっと自分もして欲しいなぁ~っていう気分になるので。うふふ」
なるほど~。ちなみに、潮噴きはどう?
「場合によってですね。毎回ではないんですけど、けっこう上手なお客様とかがいらっしゃると噴くことがありますね。えへへ」
お~! いいね~。
「噴くときは漏らす感じがあるので、気持ち良いというよりは、ちょっと恥ずかしいんですよ。ビショってなっちゃうと恥ずかしいですね。えへへ」
あはは。あと、オモチャはどう?
「私はありだと思います。やっぱり電マは気持ち良いと思うので好きですね。お客様が持って来るオモチャの中で1番多いですね」
ほうほう。なるほど~。
「持って来るお客様の中には、自分のテクニックに自信がないからってことで持って来る方もいらっしゃいますね」
なるほどね~。じゃあ、好きな体位は?
「正○位ですね。うふふ。やっぱり1番密着できる気がするのと、お客様の顔も見れるし、乳首を触ったりして意地悪したり、あとはチュウをしたり、いろいろできるので1番盛り上がる気がしますね。だからいろんな体位が好きなんですけど、1番って言われたら正○位かなぁ~って思いますね。うふふ」
なるほど~。向かい合っているといろいろできるよね~。
「はい。うふふ。お客様の反応を見たりとかもできますしね。えへへ」
うんうん。あとはほかの体位も好きと。
「気持ち良さで言ったらたぶんバ○クが1番だと思うんですよ。わりといいところに当たると言うか、それが気持ち良いなぁ~って思いますね」
ほうほう。
「あとバ○クは、私は顔が幼いのでいけないことをしてるみたいらしくて、それでお客様が興奮するみたいです。うふふ」
お~! 確かに。なるほどね~。
「だからたまにコスプレで制服とかでしたりすると、さらにまたそういう雰囲気が出るみたいでいいみたいです。うふふ」
うんうん。制服はかなりハマるだろうね~。やっぱり、着衣プレイは気分も違う?
「やっぱり高まるものじゃないですけど、普通に裸でするのとは違った興奮があると思います。うふふ」
いいね~。じゃあ、ほかにも何かお客さんに褒められることはある?
「Mットのあととかに、お風呂の中とかでマッサージをしたり、お顔を拭いたりとか、あとは火照ってると思うので冷たいタオルを当てたりすると喜ばれて、『気遣いがすごいね~』って言われることが多いですね」
お~! 確かに素晴らしい気遣いだね~。で、マッサージもできると。
「はい。けっこう私は力があるので、『気持ち良いね~』って言われますね」
あはは。意外と力があると。
「そうですね。なんかビックリされます。『えっ?』って。えへへ」
あはは。ちなみに、マッサージはどこを?
「手とかだったり肩とか首とかですね。けっこうデスクワークとか力仕事とかで凝ってる方も多いので、ツボを押したりとかすると喜ばれますね」
いいね~。お風呂ではお客さんの後ろに回ってマッサージを?
「いや…、向かい合って私がカラダをくっ付けるような状態で押したりしますね。うふふ」
ほうほう。ドキドキしちゃうね~。
「そうですねぇ~。ちょっとドキドキしながらやってます。えへへ」
あはは。いいね~。とにかく見た目からは想像がつかないくらい、しっかりしていて素晴らしいわ~。
「あはは。顔と中身のギャップがあるみたいですね。うふふ」

【中学生にも見えるほどの童顔美少女・満足してもらえる方法を常に考えています】

【舐め残しがないくらい舐める・フ○ラや手コキは暴発注意】

【攻め甲斐のある敏感ボディ・顔と中身のギャップ】

お客さんにメッセージを。
「自分が楽しいって思わないとお客様にも楽しいのが伝わらないと思うので、一緒に楽しめたり、帰ったときにまた行きたいなぁ~って思っていただけるような時間にしたいと思います♪」

[PLAYGIRL/スープ]

くう(20才)
T153/B85(E)/W56/H84

ラビアンローズ』 - 吉原
TEL:03-3873-1200

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ