川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 秘書室 - ゆうな

インタビュー 秘書室 - ゆうな

インタビュー No.4692

清楚な癒し系で堀田茜似の美女! お客様とのエ○チで発散! エロくなければこのお仕事はできない! 甘えたい方、癒されたい方は、ぜひ!

「秘書室」ゆうなさんのプロフィール写真

「秘書室」ゆうなさんのプロフィール写真

「秘書室」ゆうなさんのプロフィール写真

「秘書室」ゆうなさんのプロフィール写真

「秘書室」ゆうなさんのプロフィール写真

ゆうな - 秘書室 - 2018.04.18
まさに女子アナのような爽やかな美女、ゆうなさん。山本美月や堀田茜などのモデルに似ていると言われるだけあり、ビジュアルは綺麗の一言! そしてプロっぽくない親しみやすさがあり優しい雰囲気で、人懐っこい笑顔に癒されちゃうこと間違いなし! そんな美女が、『エロくなければこのお仕事はしていないと思うんです』と言う、正真正銘のエ○チ好き! 優しく攻められて感じちゃったり、お客さんの感じる表情を見て興奮しちゃったりと楽しんでいるみたいですよ!

【秘書室の清楚代表・癒し系で堀田茜似の美女】

【お客さんとのエ○チで発散・非日常的なプレイが好き】

【フ○ラ顔を見られるのが好き・正○位は素の自分になれるから好き】


【秘書室の清楚代表・癒し系で堀田茜似の美女】

芸能人で誰かに似ているって言われる?
「いろいろ言われるんですけど、最近お客様によく言われるのは山本美月ちゃんとか堀田茜さんとか、あとはアナウンサーが多いですね。日テレとフジテレビのアナウンサーはすごい言われますね。うふふ」
お~! 確かに堀田茜は似ているわ~。あと女子アナっぽいのもわかるわ~。
「あはは。本当ですかぁ~。うふふ」
知的で清楚な感じが女子アナっぽいよね~。
「社長には、『秘書室の清楚代表だよ』って言われています。うふふ」
あはは。確かに清楚系。ほかにお客さんに褒められることは?
「お肌はすごい褒められますね。あとは運動もすごいしているので、スタイルを褒めてくださる方もいますね」
いいね~。
「週に2日くらいはジムに行って、パーソナルトレーニングをトレーナさんとマンツーマンでしてるんです」
お~! 本格的だね~。
「うふふ。そうですね。けっこうストイックにやってます。スタイル維持のためと体力を付けるのと、あとは健康維持のためにやってますね」
なるほどね~。あと優しい雰囲気もいいよね~。癒し系だわ~。
「あはは。『癒し系だね』って言われますね。癒されるとか落ち着くとか。たぶん接客がまったりしている部分も多いからだと思います。うふふ」
いいね~。話している感じも落ち着くしね~。ちなみに、人見知りはどう?
「あんまりしないですね。ただでさえ緊張しているお客様もいるので、私が緊張しちゃうと余計に緊張してしまうので、ちょっと会話で和んでからプレイに入るようにしてます。たまに震えている方もいるんですよ。そんなに緊張しなくてもいいよぉ~みたいな。うふふ」
お~! そんなに緊張しているお客さんもいると。
「ガチガチなお客様もいますね。うふふ」
ゆうなさんには全く緊張する必要はないよね~。
「あはは。ありがとうございます。基本はこんな感じで変わらずですね。お客様が慣れて来ると甘えて来てくださる方もいますね。プライベートだと彼女とか奥様に攻めるっていうお客様でも、こういうところに来ると甘えたいって方もいますので、甘えられたりもしますね。うふふ」
うんうん。甘えたくなるのもわかるな~。じゃあ、年上のお客さんにも甘えられちゃうと?
「お客様はだいたい40代50代の方が多いですね。私自信、話してて楽しいなぁ~って思うのは年上の男性なんですよね。だから逆に若いお客様が来ると、どうしよう~って思って、私がすごい緊張しちゃいます。うふふ」
あはは。若いお客さんには緊張しちゃうと。
「そういうときはもう平常心を装って乗り越えますね。若いお客様だと何話そうってなっちゃうんですけど、でも40代、50代の方だと自然と言葉が出て来るんですよね」
なるほどね~。年上のお客さんは会話のリードもしてくれる?
「そういうお客様もいますね。趣味とかがあったりするとその話で盛り上がったりしますね。私は海外旅行がすごい好きなので、出張で海外に行かれているお客様とかもいるので、いろんな国の話とかを聞いたりするのがすごい好きなんですよね」

【お客さんとのエ○チで発散・非日常的なプレイが好き】トップに戻る

自分のエロさを10段階表記するなら?
「どうだろう…、7、8くらいかな。うふふ。たぶん全くエロくなかったらこのお仕事はできない気がするんですよね。例えばフ○ラしながらお客様の顔を見たりもするし、エ○チを楽しんでいる自分がいるんですよね」
ほうほう。なるほど~。
「このお仕事をしていると彼氏いらないって思っちゃうので、たぶんお客様とのエ○チで発散できてるんでしょうね。自分でする回数もこのお仕事を始めてから減ったので、だいぶ発散できてるんだと思います」
お~! そのくらい本気で楽しめていると。
「うふふ。私、すごい濡れやすいので、それがすぐにわかると思います。『すごい濡れてるね~』ってけっこう言われちゃうので。えへへ」
お~! いいね~。
「あとはたまにオモチャを持って来てくださるお客様がいて、それも非日常的でいいなぁ~って思います」
ほうほう。どんなオモチャが好き?
「ピンクローターとかだとお互いに楽しめるかなぁ~って思いますね。あとはコスプレの衣装を持って来てくださるお客様もいますね。秘書室自体がスーツなのでちょっとコスプレチックなんですけど、看護婦さんとか、メイドさんとか、ちょっと和服っぽいのとかを持って来てくださるお客様もいましたね。うふふ」
いいね~。看護婦さん、似合いそうだな~。
「あはは。そういうのはちょっと普段着慣れていないから、着たままするとちょっとテンションが違いますよね。ちょっとはだけてるのがエロい気がします。えへへ。お客様によっては全部ガーターも取ってって人もいれば、ブラウスとか着たままでっていう方もいるので、完全に裸よりも下着とかブラウスとか身に付けたままだとエロい気がしますね。うふふ」
うんうん。確かに。
「ガーターの上にショーツを穿くので、ショーツだけ脱いじゃえばガーターベルトとストッキングがそのままなので、それがまた興奮するっていうお客様もいて。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、受けと攻めの割合は?
「私のお客様は攻め好きな方が多いので受けが多いんですけど、初めてお会いする方だと半々くらいですね」
ほうほう。常連のお客さんは攻め好きが多いと。
「月1くらいで来てくださるお客様だと攻めるほうが好きな方が多いです。私もどちらかと言うと受け身のほうが好きかもしれないので合ってますね。うふふ。でも攻めるのも嫌いじゃないので楽しみながらやってます」
いいね~。
「あとリピーターさんはほとんどMットをしないんですよね。初めて指名で来てくださったお客様でMットが好きな方の場合は頑張ってやるようにしてるんですけど、リピーターさんは全然やらないんです」
なるほどね~。ゆうなさんとはBッドですごしたいんだろうな~。
「うふふ。そうかもしれないですね。Mットをやり始めると会話がなくなるじゃないですか。そうなるとやっぱりBッドがいいなぁ~ってなるみたいですね」
うんうん。じゃあ、どんな風に攻めてもらいたい?
「なんだろう…。どちらかと言うと私はお仕事系というよりも恋人接客的な感じだと思うので、イチャイチャしながらまったりな感じで、激しい感じじゃなくて優しい感じにされるのが好きですね」
なるほど~。イチャイチャ好きと。
「好きですねぇ~。終わったあととかも恋人同士みたいに腕枕とかをして抱き付いてるみたいな感じですね。うふふ」
いいね~。イチャイチャだね~。で、優しく攻められたいと。
「けっこう全体的に感じやすいタイプなので…、背中も弱いし、胸も弱いし、首も弱いしみたいな感じですね。最初はいろいろ攻められたほうが濡れやすいですね。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、アソコはどう?
「アソコは、最初は指を入れずに攻められるほうが嬉しいですね。で、だんだん濡れて来たら同時にしてくれたほうがイキやすいかもしれないです。うふふ」
ほうほう。
「けっこう女の子って何回もイケるって言うじゃないですか。私は何回も連続してイケない人なので、その辺は男性っぽいのかなかぁ~って。うふふ」
なるほど~。1回イクとくすぐったくなったり?
「そうですね。1回イッちゃうとしばらくくすぐったいのが続いちゃうので、復活するのに時間がかかっちゃうんですよね。私は接客と接客の間を30分開けてるんですけど、その30分の間に回復するようにしてますね」
なるほどね~。ちなみに、くすぐったい部分はある?
「あんまりなくて、足の裏とかくらいですかね。脇の下とかも大丈夫ですね。紙一重じゃないけど、ちょっとくすぐったいくらいが気持ち良かったりするので。うふふ」

【フ○ラ顔を見られるのが好き・正○位は素の自分になれるから好き】トップに戻る

得意なプレイは?
「褒められるのはフ○ラですかね。優しくじっくりじんわりするようにしてますね。お客様にどういうのが好きですかぁ~? とか、気持ち良いですかぁ~? って聞いたりするようにしてます。うふふ」
なるほど~。いいね~。
「けっこうプレイに入ると喋っているときと違うみたいな感じで言われますね。私はけっこう最初に服を脱いでもらってBッドに座ってもらったときに、下からお客さんの顔を見ながらフ○ラするのが好きなんです。そういうときに、『エロいね~』って言われます。うふふ」
お~! エロいね~。見た目とのギャップだね~。
「うふふ。私、そういう舐めてるところを見られるのも好きなんです。えへへ」
あはは。いいね~。見られるのは恥ずかしくはない?
「恥ずかしくないです。あっ、でも、自分がやってるときは見られてもいいんですけど、私が感じているところを見られるのは恥ずかしいです。お客様が感じてるのを見るのは好きなんですけどね。うふふ」
あはは。ちょっとS気質な部分もあるのかもね~。
「うふふ。あるのかもしれないです。2割くらい。えへへ」
うんうん。でも、逆に8割くらいはM気質と。
「そんな気がするんですよね。攻めるのも好きですけど、たぶん攻められてるほうが好きだなぁ~って思うときがあるので、8割Mですね。体位とかも自分が上よりも正○位とかのほうが気持ち良いって思っちゃうんですよね。ってなるとMなのかなぁ~って思いますね」
なるほどね~。自分が上だと気持ち良くなりづらい?
「ちょっと必死感が出ちゃいますね。だから下でいるほうが素の自分でいられると言うか…。あっ、でもバ○クも好きですね。うふふ」
ほうほう。正○位とバ○クは気持ち良さが違う?
「違いますねぇ~。でもどの体位がいいかはお客様によってなんですけどね。やっぱりみなさん形とか長さとか違うじゃないですか。この人の場合はバ○クが気持ち良いなぁ~とか、正○位が気持ち良いなぁ~とかがありますね」
なるほどね~。それはオチ○チンを見た時点でわかるもの?
「いや、見ただけだとわからないですねぇ~。挿れてみないとわからないです。うふふ。バ○クは突かれてるなぁ~っていう気がするんですよね。奥まで届いている気がします」
なるほど~。バ○クは奥がいいと。
「あとバ○クのときはお尻がいいって言われますね。お尻はちょっと大きいほうだと思うんですけど、けっこう感触とか大きさとかを褒められることがありますね。ブログでもけっこう後ろから撮っている写真を載せることが多いので、それを見てお尻フェチのお客様が来てくださったりしますね」
お~! いいね~。自慢のお尻と。
「あはは。でもそんなに自信があるわけじゃなくて、実は胸のほうが自信があるんです。でもそんなに胸も巨乳じゃないので…」
いや~、Eカップは大きいほうでしょう。
「いやぁ~、このお店は巨乳の子が多いのでEカップだと埋もれてしまうんですよ。だからあえてバックショットを多めにブログでは披露してます。うふふ」
あはは。ちなみにオッパイはどんなところが自慢?
「お客様には、『形がいいね~』って褒められるんですよね。それは自分でも少し自信あります。うふふ」

【秘書室の清楚代表・癒し系で堀田茜似の美女】

【お客さんとのエ○チで発散・非日常的なプレイが好き】

【フ○ラ顔を見られるのが好き・正○位は素の自分になれるから好き】

お客さんにメッセージを。
「初めてお会いしたお客様には、100%に近い確率で、『写真よりも実物のほうが絶対にいい』って言っていただけるので、とりあえず会いに来ていただきたいです。あとは癒しが欲しい方は癒しますのでぜひ♪」

[PLAYGIRL/スープ]

ゆうな(23才)
T163/B86(E)/W58/H87

秘書室』 - 吉原
TEL:03-3871-8265

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ