川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. ミスターダンディパート2 - はる

インタビュー ミスターダンディパート2 - はる

インタビュー No.4683

一生明るいポジティブっ子! 実はプライベートではフ○ラもイクことも1人エ○チも経験のないピュアっ子! 只今絶賛イカせてくれる方募集中!

「ミスターダンディパート2」はるさんのプロフィール写真

「ミスターダンディパート2」はるさんのプロフィール写真

「ミスターダンディパート2」はるさんのプロフィール写真

「ミスターダンディパート2」はるさんのプロフィール写真

「ミスターダンディパート2」はるさんのプロフィール写真

はる - ミスターダンディパート2 - 2018.04.09
童顔で人懐っこい笑顔がとってもキュートな、はるさん。明るくて元気で話上手と、一緒にいてとっても楽しい女の子。そんなはるさんの気になるエ○チについて…、今時の女の子っぽい垢抜けたビジュアルとは違い、プライベートでのエ○チ経験はほとんどなかったとのこと。そしてエ○チが気持ち良くなって来たのもソープを始めてかららしく、お客さんとのイチャイチャなエ○チの気持ち良さに開花し始めているようですよ! 

【一生明るいポジティブっ子・コスプレ好き】

【プライベートでの経験が少ない・イカせてくれるお客さんを募集中】

【チュウとギュッとできる正○位が好き・お客さんからガッて来て欲しい】


【一生明るいポジティブっ子・コスプレ好き】

明るくていいね~。
「ありがとうございます。私は一生明るいです。あはは。お客さんの前でもこのままですし。うふふ」
いいね~。自然体と。
「お客さんにも、『明るくていいよね~』ってよく言っていただけるのでありがたいですね。あはは」
あはは。落ち込んだりすることはない?
「ないですねぇ~。楽しんだもん勝ちって思ってるので。うふふ」
あはは。なるほど~。ポジティブだね~。
「ポジティブです。元気ぃ~。あはは」
あはは。ちなみに、入店してどのくらい?
「今年の1月からです。だから2ヵ月ちょっとくらいですね。(取材時)」
へ~。初ソープ?
「そうです。初めてです。体験入店はあったんですけど、こうやって続けてるのは初めてです」
なるほど~。このお店が合っていた。と。
「働きやすいですねぇ~。スタッフの方も優しいし、お客さんの層もすごいいいし、楽しいです。うふふ」
いいね~。お客さんの層はどんな感じ?
「年齢が上の方も多いし、紳士の方も多いですし、みんないい方なんですよ。うふふ。あとこのお店は決まった衣装じゃなくて、いろんなのが着れるからいいですね」
うんうん。いろいろな衣装があるよね~。
「今までの人生で着たことがないのが着れるから楽しいですね。花魁も初めて着たし、女子高生の制服もセーラー服もあればブレザーも何種類もあるし、すごくいいですね。うふふ」
いいね~。学生服、似合いそうだもんな~。
「いやぁ~、だめですよぉ~。きついですよぉ~。もう厳しいですよぉ~。うふふ」
あはは。でも童顔だし垢抜けた女子高生みたいになりそうだよね~。
「いやいや。童顔とは言われるかもしれないですけど、でもセーラー服とかは外で着たらちょっと問題だけど、ここだから許されるから、着ているときはきついかなぁ~と思いながらも実はルンルンですよ。うふふ」
あはは。いいね~。ちなみに、ほかにも好きな衣装はある?
「似合ってるって言われたのは、OLですね。Yシャツにタイトスカートみたいな。それは、『似合ってるね~』って言われて好評でしたね。背が高いのもあるかもしれないですけど」
なるほど~。確かに長身だよね~。
「165cmなんですけど、ヒールが10cm以上だから、178cmくらいになっちゃうかもしれないです。うふふ」
お~! 案内の瞬間、インパクトがありそうだね~。
「あぁ~、だいたい、『大きいね~』って言われますね。うふふ。でも背が大きい子が好きで来てくれたってお客さんもいるので嬉しいですね。私としては背が高いのが好きじゃなかったので、こういうところで背が高いのが活かせるのは嬉しいなぁ~って思います」
うんうん。スタイルがいいからバニー姿も似合いそうだしね~。
「う~ん…。うふふ。お客さんは、『似合うね~』って言ってくれるけど、あまり真に受けてはいけないなぁ~って。うふふ。でも背が高いとそういのは似合うのかもしれないですね」
うんうん。
「似合っていたい。あはは」
あはは。じゃあ、ほかにお客さんに褒められることは?
「お客さんには、『いいお尻だね~』って言われます。お尻好きにはいいみたいですね。お店の階段が狭いから、横並びでは登れないので私が先に登るんですけど、そうすると、『いいお尻だね~』って触られるんです。うふふ」
あはは。いいね~。
「あぁ~、もう触って触ってぇ~、どうぞどうぞぉ~みたいな感じですね。うふふ」
あはは。遠慮せずに触ってもいいと。
「全然。どうぞどうぞぉ~って感じです。うふふ」
あはは。いいね~。
「そういう意味ではけっこう性格がサバサバなのかもしれないです。逆に女の子っぽさが作れないので、いいよぉ~、触りなぁ~って言っちゃいます。うふふ」
いいね~。明るいね~。最初の緊張もすぐにほぐれそうだしね~。
「うん。そうかもしれないですね。せっかく来たなら楽しんで欲しいなぁ~って思うので。業務的、仕事的に、じゃあシャワー行きますぅ~っていうのは嫌なんですよね。楽しんでもらえたら何よりですね」

【プライベートでの経験が少ない・イカせてくれるお客さんを募集中】トップに戻る

S気質、M気質はどう?
「9割がMだと思うんですよね。もともとずっと自分はSだと思ってたんですけど、最近お客さんにも、『Mでしょ?』って言われるので、Mなんだろうなぁ~って自分でも思い始めました。あはは」
ほうほう。
「でも自分よりMの人を見付けると、一生イジっちゃおう~って思うんですよね。あはは。だから相手によってっていうのはあるけど、基本はMだと思います。攻められたくないから攻めているほうがいいって言う女の子もいるみたいですけど、私は攻められているほうがいいなぁ~って思うんですよね」
なるほど~。
「私は攻めのバリエーションがそれほどないので、攻めて満足させられるかわからないんですよね。でもお客さんが受け身だなぁ~って思ったら攻めますけどね」
うんうhん。じゃあ、どんな風に攻められたい?
「私はくすぐったいのが苦手なので、背中を舐められると笑っちゃうんですよね。たまに足の指を舐めるお客さんがいるんですけど、もう爆笑しちゃうんです。そうすると雰囲気が変わっちゃうので。うふふ」
あはは。エロい雰囲気が壊れちゃうと。
「そう。止まらないくらい笑っちゃうので、あんまりサ~って触られるのは得意じゃないかもしれないです」
ほうほう。フェザータッチは苦手と。
「そうですね。それはあまり好きな攻めじゃないんですよね」
へ~。じゃあ、しっかり触られたほうがいいと?
「しっかりのうほうがありがたいですね。うふふ。昔からくすぐったがりだったんですよね。お客さんには、『くすぐったいと気持ち良いは紙一重だからね』って言われるんですけど、でもくすぐったい。あはは」
あはは。今後、開花して行くのかもね~。
「そうですね。ちょっとまだそれを気持ち良いって捉えられるには経験不足だなぁ~って思うので、これから気持ち良いって思えるようになれたらいいなぁ~って。うふふ」
なるほどね~。
「あと私、人生でまだイッたことがないんです…」
お~! プライベートでも?
「私、プライベートでのエ○チの経験があまりなくて、彼氏がいてもしないタイプだったんですよ。しても年に1回とか、半年に1回とか」
お~! すごいな~。でもなんでしたくないの?
「私、なんか好きになっちゃうとできなくなっちゃうと言うか、その人に嫌われたくないって思っちゃうんですよね。だから初めましての人のほうが意識せずにできるんです。もちろん初めましての人にも嫌われたくはないんですけど、それが意識を持った相手だと余計に…」
なるほどね~。
「お前じゃ無理とか、前の彼女のほうが上手いとか思われたくないなと思っちゃって、やりたくなくなっちゃうんですよ」
そんな風には思わないと思うけどね~。
「そう。みんなにそう言われるんですけど、嫌われたくないって思うとできないんです」
でも、エ○チをしないと恋愛関係が続かないでしょう? 彼氏が我慢できなくて。
「でも私、5年間彼氏がいないんですよ。だから普通の彼氏ができたときのエ○チがわからないんです。今はこのお仕事を始めてエ○チに少し慣れて来てはいるんですけど、本当にこの業界に入るまではフ○ラもしたことがなかったんですよ。だからイクってこともわからないし、1人エ○チもしたことがなかったし」
お~っ! すごいな~! ピュアだね~!
「そう。意外とピュアで。うふふ。地元の友達とかには、『よく風俗できたね~』って驚かれるくらいなんですよ」
うんうん。確かに。
「最初は絶対にできないだろうなぁ~って思ってたんですけど、周りでやってる友達がいて話を聞いて、やってみようかなぁ~って思って飛び込んだら、意外と大丈夫って思ったんですよね。しかも経験がないから勉強にもなるって思って。うふふ」
なるほど~。じゃあ、今はエ○チがよくなった?
「正直、彼氏がいる頃とかは全然気持ち良いって思わなかったんです。挿れても何がいいかわからないって思ってたんですけど、このお店で働き始めて、あっ、こういうことかぁ~っていうことがわかって来ました。カラダの感覚が変わって来たんだろうなぁ~って思います。うふふ」
お~! 大きな変化だね~。でも、まだイクまでには至ってないと。
「なんか、あぁ~って思うんですけど、これを貫けばイクんだろうけど、貫き方がわからないし、イクっていうものがわからないから、本当にイカせてくれるお客さんがいたらイカせて欲しいなぁ~って思います。やっぱり人生で経験しておいたほうがいいかなぁ~って。うふふ」
うんうん。1回イッたらすごくイキやすくなりそうだよね~。
「1回覚えたら何回もイケる子はイケるって言いますよねぇ~。1回が踏み込めてないから、これからイケたらいいですね。イカせてくれるお客さん、募集中です。うふふ」

【チュウとギュッとできる正○位が好き・お客さんからガッて来て欲しい】トップに戻る

好きな体位は?
「正○位ですね。チュウもできるしギュッとしたいんですよ。バ○クはバ○クで嫌いじゃないんですけど、ちょっとカラダが離れてるから寂しいじゃないですか。騎○位もいいんですけど、チュウをしながらの騎○位が上手くできないので、チュウをしながらギュッとしてやってくれる正○位が好きなんです」
なるほど~。いいね~。チュウ好きと。
「好きですねぇ~。チュウはけっこうします。お客さんにも、『チュウ好きでしょ?』って言われるんです。たまに、『チュウしてくれない子もいるんだよね~』って言うお客さんもいるんですけど、私は全然しますねぇ~。うふふ」
いいね~。イチャイチャ好きの人はたまらないだろうな~。
「お客さんが嫌いじゃなかったらしますね。あとくっ付いていたいんですよね。寝ているときもくっ付いていたい。うふふ」
いいね~。甘えん坊?
「甘えん坊です。こう見えて意外とそういう一面もあります。うふふ。だから正○位でカラダが離れた状態でしてたら、ずっと離れてると嫌だから来て来てぇ~ってしますね。えへへ」
お~! 可愛いね~。
「ちょっと呼びますね。うふふ。あとは離れてると顔を見られるじゃないですかぁ~。それが恥ずかしいのもあるからギュ~ってしたいのもあります。うふふ」
あはは。なるほど~。
「ちょっと恥ずかしいじゃないですかぁ~。だいたい見たがる人ってSなんですよね。うふふ。あとは話をして仲良くなったあとプレイに入るとき、切り替えが急にまじになるじゃんって思われるのが恥ずかしいんですよね。うふふ」
あはは。なるほど~。急にエ○チモードって照れるよね~。
「そうなんですよね。直前までこのテンションで話しているので、たまにどうやって切り替えよう…、って思うときもありますね。だからお客さんのほうからガッて来てもらえると入りやすいかもしれないですね。うふふ」
なるほどね~。
「ずっと話してしまうと、私がよし行こう~って思ったときに、お客さんが逆に話しかけてくれて、あっ、今じゃなかったかぁ~みたいなこともあったりして、明るいゆえに、切り替え方が難しいです。うふふ」
あはは。でもそのギャップもまたいいんだろうな~。
「どうなんでしょうねぇ~。でも、『エ○チになると変わるね~』って言われることもありますね。うふふ」

【一生明るいポジティブっ子・コスプレ好き】

【プライベートでの経験が少ない・イカせてくれるお客さんを募集中】

【チュウとギュッとできる正○位が好き・お客さんからガッて来て欲しい】


お客さんにメッセージを。
「楽しくがモットーなので、来てよかったなって思って帰っていただけるように楽しくイチャイチャしたいです♪」

[PLAYGIRL/スープ]

はる(22才)
T165/B85(C)/W58/H87

ミスターダンディパート2』 - 吉原
TEL:03-3876-4090

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ