川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. ソレイユ - なごみ

インタビュー ソレイユ - なごみ

インタビュー No.4678

元ナンバーワンが吉原初挑戦! 秘訣はお客様との向き合い方! 今までに培って来たことを見せて、初心に戻った気持ちでいろいろ教えていただきたいです♪

「ソレイユ」なごみさんのプロフィール写真

「ソレイユ」なごみさんのプロフィール写真

「ソレイユ」なごみさんのプロフィール写真

「ソレイユ」なごみさんのプロフィール写真

「ソレイユ」なごみさんのプロフィール写真

なごみ - ソレイユ - 2018.03.26
黒髪で童顔、色白で若々しい美肌と、その見た目はまるで現役の女子大生のような、なごみさん。実は、以前のお店ではナンバーワンだった人気姫! なごみさんに入ったことのあるお客さんはみんな、清楚清純な見た目とのギャップのある濃厚なプレイの数々に驚き、そして感動すしちゃうとのこと。果たして一体どんな濃厚なプレイが待っているのか…!? ぜひぜひ、インタビューをご覧ください!

【ナンバーワン嬢が吉原初挑戦・秘訣はお客様との向かい方】

【年上の男性を喜ばせたい・お客様を誘って攻めてもらう】

【密着感のある体位が好き・イク瞬間の顔を見るのが満足感】


【ナンバーワン嬢が吉原初挑戦・秘訣はお客様との向かい方】

入店してどのくらい?
「今月(3月)入店したばっかりなんです。ソープは初めてではないんですけど、吉原は初めてなんです」
ほうほう。初吉原と。働いてみてどう?
「まだ始めたばかりなのでまだその違いはわかってないんですけど、お客様はすごくいい方ばかりなので安心しましたね。以前にいたお店では、ありがたいことにずっと遅番でランキングが1位だったんですよ。でもそこからお客さんを連れて来られるというわけではないので、本当に今は新人の気分でやってるんです。うふふ」
お~っ! ナンバーワンとはすごいね~。何か秘訣でも?
「私はガツガツ営業とかをするタイプではないので、もう本当に接客で見せて行くっていう感じでしたね。やっぱりお客さんとの向き合い方だと思うんですよね。あとは負けず嫌いっていうのもあると思います。うふふ」
お~! なるほど~。
「でも私はそんなに自分に自信があるわけではないので、お客様が私のどういうところがよくて来てくださっているのか自分でもわからないんですよね」
ほうほう。いろいろな魅力があるんだろうね~。
「どうなんでしょうねぇ~。うふふ。あくまでも今は自分が今までに培って来たことを接客の中で見せて行って、それがハマるかどうか模索している段階ですね。吉原という街も初めてで、吉原の高級店で遊ぶお客様が何を求めているのか? っていうのがまだ本当に手探り状態なので」
うんうん。
「なので初心に戻ってっていう感じで、お客様にいろいろ教えていただきたいって思ってるんですよね。初めての地でワクワクしてますとか、頑張りたいですっていうそういう素直な気持ちでお客様に接して、その上でお客様と一緒にプレイを完成させるじゃないですけど、そいう感じにしたいと思っていますね」
いいね~。そうやって自分なりの吉原でのスタイルを確立して行きたいと。
「そうですね。慣れない街なので、慣れない街だからこそ遊び慣れたお客さんに会うとちょっとホッとしますね。学ぶものは多いなぁ~って思いますね。うふふ」
なるほど~。でも、自分に自信がないとは言いつつも、まず第1に可愛いよね。
「いやぁ~、ルックスに関してはそんなに自信がないんですよぉ~。童顔なので、けっこう幼くは見られるんですけどね。うふふ」
うんうん。確かに童顔だし、まるで現役の女子大生みたいだよね~。
「うふふ。お客様にも大学生くらいに見えるって言われますね。でも童顔が悩みなんですけどねぇ~。うふふ」
あはは。可愛くていいと思うけどな~。あとは色白で綺麗だよね~。
「うふふ。肌は白いって言っていただけますね」
いいね~。じゃあ、ほかにお客さんに褒められることは?
「カラダのパーツ的には、美乳とか乳首がピンクとか言っていただけますね。乳首がピンクっていうのは、それはちょっと自分でも思いますね。うふふ。あとは、『お尻が綺麗だね~』とかも言われますね」
お~! 美乳に美尻と。いいね~。
「お尻はたぶん形もそうだけど肌が綺麗っていう意味での綺麗なんだろうなぁ~って思います。うふふ」
いいね~。あとは美脚しね~。
「あぁ~、脚が綺麗っていうのも言われますね。でも身長がそんなにあるわけじゃないから、そんなに綺麗って言うほどかなぁ~って思うんですけどね。うふふ」
身長は157センチらしいけど、脚は長いんじゃない?
「そうかなぁ~。ありがとうございます。うふふ」

【年上の男性を喜ばせたい・お客様を誘って攻めてもらう】トップに戻る

エ○チにはもともと興味はあった?
「男の人を喜ばせるのが好きっていうのはありましたね。年上の男の人と関わることが多かったので、子供っぽく思われたくないじゃないですけど、年上の人を喜ばせるには何をしたらいいんだろう? っていう探究心はずっとあったんですよね。だから男の人が喜んだ姿を見るのはすごい好きです。うふふ」
お~! 年上の男性が好きと。
「今まで付き合って来た相手も年上の人が多かったですね。高校生のときに10個近く上の人と付き合っていたりもしましたからね」
ほうほう。
「お客様でも同世代の方よりも本当におじさん受けがよくて。うふふ。それに私も年上のほうが好きだしやりやすいですね」
なるほどね~。おじさんに可愛がられるタイプと。
「お話を聞いて欲しいっていうお客様もいるので、私がうんうんって話を聞くタイプだから聞き上手なところもあるんだと思います。居心地がいいっていうのはよく言われると思います。ただこう見えてもともとはちょっと人見知りなんですけどね。うふふ」
あはは。実は人見知りと。
「実はしてるんですけど、あまりそうは見えないのかもしれないですね。けっこう人と会うときはスイッチが入るタイプなので。うふふ」
なるほど~。でも内心はドキドキしていることもあると。
「そうですね。うふふ。でも逆に緊張しているお客様もいらっしゃるので、なるべく私が緊張しているのは見せないようにしてますね」
なるほどね~。じゃあ、ほかにお客さんを喜ばせることで何かしていることは?
「そのお客様によってニーズが違うと思うんですけど、そのニーズにいち早く気付いて、それに極力応えられるようにするっていうことですかね。そういう意味ではわりとオールマイティーに対応できるんだと思います。うふふ」
なるほど~。ちなみに、攻め受けどっち?
「Bッドではされたいし、Mットではしたいしっていう感じですかね。どっちもニーズには応えられると思うんですけど、あまり受け身すぎるっていうお客様よりかは、どっちも好きっていう方のほうが好きですね。うふふ」
ほうほう。攻めて欲しい願望もあると。
「そうですねぇ~。うふふ。でもやっぱり幼く見えるぶん、お客様が主導権を握りたいっていう方が多くて、攻めてくれる方も多いですね。お姉様系にガッツリ攻められたいっていうお客様はあんまり私には来ないと思いますね。うふふ」
あはは。なるほね~。お姉様系の雰囲気はないもんな~。でも、Mットはしたいと?
「そうですね、Mットは得意なほうだと思います。得意と言ってもそこまで強みっていうものがあるわけではないんですけど、ゆっくり動くようにするとか、触り方とか、あとは密着多くしたりとか、いろいろ意識してはやってますね。うふふ」
いいね~。上手そうだね~。
「前にいたお店がすごい仕事をきっちり教えてくれるお店だったので、何回もお姉さんに教わったし、あとは有名なお姉さんにも教わったりしていたので一通りはできると思います。うふふ」
お~! いいね~。積極的に教わりに行っていたの?
「自分からではないんですけど、お店の方がそういう機会を与えてくれたんですよね。うふふ」
ほうほう。お店からも期待されていたと。
「そうなんですかねぇ~。うふふ。でも攻めだったらフ○ラが上手っていうのはけっこう言っていただけますね。特に何かを意識しているわけではなく、勃たせるために必死にやってます。あはは」
あはは。でも可愛いからフ○ラする前から勃っているだろうな~。
「あはは。でも私はけっこうジラしてなかなか咥えないっていうよりもすぐ咥えちゃうので。うふふ」
お~! すぐにパクッと。それはそれで興奮しちゃうな~。
「そうですね。うふふ。私は痴女系じゃないんですけど、お客様の服を脱がせたらけっこうすぐしちゃいますね。だから、『いきなりそんなに積極的に咥えちゃうの~!?』っていう感じで喜ばれますね。うふふ」
お~! 確かに、見た目の雰囲気からは想像付かないかもね~。
「うふふ。そういうギャップっていう意味では喜ばれるかなぁ~って思ってますね。あと私はけっこう誘い受けが多いですね。脱がせてもらって、誘って、来てぇ~っていう。あはは」
ほうほう。
「私から押し倒したりはしないで、かといって待っているだけでもなく、攻めてもらうためのアクションをすると言うか。最初はBッドなので、お客様にしてもらう風の流れを作りますね。うふふ」
お~! お客さんが攻めたくなるようにすると。エロい雰囲気なんだろうな~。
「うふふ。プレイ中とかでも、もっとして欲しかったらもっとしてぇ~とか言っちゃいますね。あとはチュウとかもして欲しくなったら、自分からしちゃいますし。うふふ」

【密着感のある体位が好き・イク瞬間の顔を見るのが満足感】トップに戻る

どんな風に攻められたい?
「激しくっていうよりは、濃厚にねっとりみたいなほうが嬉しいですね。優しいに越したことはないんですけど、せっかくなら全身舐めて欲しいですね。うふふ」
お~! 全身と。じゃあ、足の指も大丈夫?
「全然大丈夫です。ちょっとくすぐったいけど、そのくすぐったさもまたいいかなぁ~みたいな。ちょっと恥じらいもありますよね。そんなところまで舐められちゃてるぅ~っていう。うふふ」
あはは。いいね~。
「あとはやっぱりクリは好きですね。舐められるとすぐイキますね。うふふ。1回イッたらそのあとはくすぐったくなっちゃうんですけど、連続してイッちゃうときもありますね。それが限界を超えちゃうと、もうだめぇ~ってなっちゃいますね。うふふ」
お~! すごいね~。ちなみに、ナカについては何か言われる?
「締まりがいいのか、もともと狭いのかわからないですけど、きついって言われますね。うふふ。締まりがいいから、ナカでキュッキュッしちゃうとすぐイッちゃうっていうお客様は多いかもしれないです。うふふ」
お~! いいね~。自分で動かすこともできると。じゃあ、好きな体位は?
「正○位で密着するのが好きです。あとは座○とかでギュ~ってしてるのが好きです。だからお客さんが正○位でカラダを起こしてやっていたら引き寄せちゃったりしますね。うふふ」
あはは。いいね~。
「騎○位も嫌いじゃないんですけど、下から突いて欲しくなっちゃうので、自分で動いて気持ち良いっていうのがあんまりないんですよね。だから騎○位になっても結局お客様に突いて欲しくなっちゃうんです。うふふ」
なるほど~。動いてもらったほうが気持ち良くなれると。
「そうですね。Mットは女の子が動かないといけないから動くんですけど、Bッドでは騎○位が嫌いとかではないんですけど、自分が動くよりは動いて欲しくなりますね。うふふ」
うんうん。じゃあ、バ○クはお客さんが動くからいいと。
「バ○クはわりとイキやすいんですけど、ナカが狭いからたまぁ~に痛くなっちゃうときもあるんですよね。あとは密着できないから寂しいです。顔が見えないですし…」
なるほど~。顔が見られるほうがいいと。
「私はお客様が感じてイク瞬間の顔を見るのがけっこう満足感になったりするので、それが見れないってうのはちょっと悲しいんですよね。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、バ○クでイッちゃったら残念と?
「うん。ちょっと寂しい。うふふ」
あはは。ちなみに、なごみさんが顔を見られるのは恥ずかしくない?
「恥ずかしいんですけど、見られてるって思うのもまた興奮になるのでいいですよね。そういう恥らっている姿がいいって言うお客様もいますね。うふふ」
なるほど~。そういう表情も可愛いんだろうな~。
「うふふ。だから最後は正○位がいいですね。イキやすいのも1番は正○位なので。あとお互いにイッたあとのギュッとしてる時間は大事にしたいですね。すぐにお風呂とかはちょっと寂しいかなぁ~って思います」
うんうん。いいね~。
「私は自分の中で何が強みかはまだわからないんですけど、オーソドックスなソープの遊びっていう意味では安定感はあるとは思うんですよね。Bッドでイチャイチャして、Mットで濃厚に攻められたいみたいな、そういう本当に王道のソープ遊びをしたいって言うお客様には受けがいいと思います」
なるほどね~。仕事もイチャイチャもレベルが高そうだもんな~。
「そうなれたら理想ではありますね。あとはお話する時間はお話する時間で大事にしたいですし、全てが丁度いいっていう感じにしたいです。だからなんとなく居心地がいいって言っていただるお客様もいますね」
うんうん。ちなみに、1回で満足っていうお客さんには?
「そういう方にも触って行ったりしますね。それで反応があればもう1回戦に持って行きたいですね。時間が許す限り、時間いっぱい楽しみたいのはありますからね。うふふ」

【ナンバーワン嬢が吉原初挑戦・秘訣はお客様との向かい方】

【年上の男性を喜ばせたい・お客様を誘って攻めてもらう】

【密着感のある体位が好き・イク瞬間の顔を見るのが満足感】

お客さんにメッセージを。
「おもてなししたいっていう気持ちや、ご奉仕したいっていう気持ちはすごくあるし、Mットとかでもご満足いただけるようにしたいです。初心に還ってお客様に教えてもらいながら、自分も成長できたらいいなぁ~って思います。それが今の私の素直な気持ちです。お待ちしてます♪」

[取材後記]
まるで現役女子大生のような雰囲気をした、なごみさん。以前在籍していたお店はお仕事をきっちり教えてくれるお店だったそうで、お仕事についてもバッチリのようです。しかし、なごみさんはお仕事お仕事せずに、どうやら恋人イチャイチャプレイも多いようです。印象的だったのは、『お客様が感じてイク瞬間の顔を見るのがけ満足感』『バ○クは顔が見れないから寂しい』発言! エ○チに対し、カラダの気持ち良さだけを求めているのであればそんなことは言えないはず。きっと心で感じるエ○チがしたいからこその言葉のはず。そりゃあ、濃厚になるはずですよ。なごみさんの厚くて熱いおもてなしは、誰しもが満足できること間違いなしではないでしょうか![PLAYGIRL/スープ]

なごみ(23才)
T157/B87(E)/W58/H86

ソレイユ』 - 吉原
TEL:03-3876-9833

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ