川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. グレイシーズ - のの

インタビュー グレイシーズ - のの

インタビュー No.4675

Gカップで山岸舞似の癒し系美女! 人並みのエ○チしか経験のない恥ずかしがり屋! 私、まだまだ自分のカラダのことをよくわかってないと思うんです…♪

「グレイシーズ」ののさんのプロフィール写真

「グレイシーズ」ののさんのプロフィール写真

「グレイシーズ」ののさんのプロフィール写真

「グレイシーズ」ののさんのプロフィール写真

「グレイシーズ」ののさんのプロフィール写真

のの - グレイシーズ - 2018.03.23
美意識が高く、洗練されたビジュアルがとても綺麗な山岸舞似の美女、ののさん。そんな垢抜けた外見とは違い、話してみるとほんわかとした癒し系! そして、たわわに実ったGカップもまた魅力的なのですが…、どうやらエ○チの経験は浅いらしく、まだまだ自分のカラダについても知らないことが多いとのこと。どうやらお客さんとのエ○チでいろいろな快感を発見するのが楽しいみたいですよ!

【山岸舞似のGカップ美女・人並みのエ○チしか経験なし】

【Gカップのパイズリ・プレイ中はすごく恥ずかしい】

【全身を舐められたい・狭くてきつくてチ○チンが抜けちゃうナカ】


【山岸舞似のGカップ美女・人並みのエ○チしか経験なし】

ほんわかとした感じで癒し系だよね~。
「うふふ。マイペースです、すごく。喋ってると時間がなくなっちゃうから、そこまで喋らないようにしようと思ってるんですけど、喋るときは喋っちゃいますね。うふふ」
あはは。笑顔にも癒されちゃうな~。芸能人だと誰に似ているって言われる?
「お客さんには『誰だっけ~?』って言われることが多くて。うふふ」
なるほど~。女子アナ系って言われない?
「でも何年か前に深夜のスポーツのアナウンサーって言われて、でも名前がわからないんですけど、そう言われたことがあります」
ほうほう。もしかして、山岸舞?
「そうだったかなぁ…。うふふ」
雰囲気とか似ている気がする。あと、美意識が高いよね~。
「いやぁ~、そんなことないんですよぉ~。全然適当で。うふふ」
あはは。色白だし美肌だし。
「そんなことないんですよ。全然、黄色人種です。うふふ」
あはは。じゃあ、お客さんに褒められることは?
「やっぱり胸ですね。『大きいね~』って言われます。うふふ」
なるほど~。Gカップだしね~。
「そうですねぇ~。なんかまん丸みたいです。うふふ」
お~! いいね~。ちなみに、小さい頃から大きかった?
「そうですね。成長が早かったから思春期はちょっと気にしていましたね。たぶん中学生くらいだとみんなスポーツブラとかだと思うんですけど、成長が早かったから普通のブラを着けるのが早くて。女子に『成長が早いね~』とか『もうできてるじゃん』って言われるのがその頃は嫌でしたね。うふふ」
なるほど~。コンプレックスだったと。
「そうでしたねぇ~。コンプレックスでしたけど、今はこういうお店だとみなさんが喜んでくれるので嬉しいですね。うふふ」
うんうん。確かに。ちなみに、もともとエ○チには興味はあった?
「人並みだと思います。このお店に入るまでは本当に人並みのことしかしてないと思うんですよね。だから本当に知らないことが多いんです。ちょっと過激なエ○チとかワンナイトみたいなことも全然なくて」
ほうほう。エ○チは付き合った人と。
「そうですね。今もそうですけど純粋な感じでしたね。えへへ。変わったエ○チとかもしたことなかったので、だからずっと受け身が多かったですね」
なるほどね~。でも、ソープだと攻めることもあるよね?
「そうですね。やっぱりこういうお店だと攻めるほうが多いですね」
うんうん。攻めは得意になった?
「得意と言っていいのかわからないけど、でもだいたい上手って言われるのはフ○ラですね。私は唾液がいっぱい出るんですよ」
お~! いいね~。
「こないだ言われたのは、そのお客さんは我慢汁が出る人だったんですけど、で、我慢汁が出るとちょっとネバっとしているじゃないですか。それと唾液が混ざってLーションみたいって言われて、それが気持ち良いって言われました。うふふ」
あはは。確かに唾液いっぱいってエロいな~。
「なんかそうやって攻めているときの顔もエロいみたいです。うふふ。あとは、『舐めるの好きでしょ!』ってけっこう聞かれるんですよ」
お~! 好きそうに舐めると。いいね~。
「そう。『舐めるの好きそうだね~』って言われて。うふふ。けっこうどうしたらいいかを聞いてやったり、チラチラお客さんの顔を見て反応を見たりしてるので。やっぱり気持ち良くなって欲しいから反応を見たいって思うので。あとは手でやるときに滑べらないと痛そうだから、全体的にちゃんと唾液を付けるようにしてますね」
お~! ヌルヌルにしてと。
「そうですね。手とかも、『早く動かして』って言うとけっこう強くなっちゃう子が多いらしいんですけど、私は強くなく早くできるみたいな。そういうのも上手って言ってもらえました。唾液がけっこう付いているからかなぁ~。うふふ」

【Gカップのパイズリ・プレイ中はすごく恥ずかしい】トップに戻る

オッパイを使った攻めはどう?
「言われたらかなぁ…。私としては、パイズリとかってオッパイが好きな人がオッパイに包まれているっていうその幸福で気持ち良いんだろうなぁ~って思ってるので、自分からやったりはしないかも…。だってそんなに擦れるとかじゃないじゃないですか。たぶん興奮材料ってだけじゃないですかぁ~」
なるほど~。気持ち良いよりも状況に興奮と。
「そうそう。自分のモノが包まれてる~、やばい~みたいな。うふふ。でもそれってオッパイが好きなお客さんしか思わないと思うから」
なるほどね~。でも、Gカップだし気持ち良いと思うな~。
「えへへ。どうなんですかねぇ~。パイズリが好きっていうお客さんなら全然しますね。お風呂とかでも言われればやりますね。うふふ」
いいね~。
「あとはオッパイが好きなお客さんには、顔を挟んだりもしますね。でもそれも言われたらですね。自分からはオッパイをグイグイとかはあまりしないかもしれないです。やっぱり好きなお客さんも多いけど、そこまでっていう人もいるので」
なるほど~。そういうお客さんはどこが好きなんだろうね?
「お尻とか脚とかがいいって言うお客さんとかですねぇ~。うふふ」
ほうほう。お尻や脚もいいと。
「お尻はねぇ~、自分では嫌なんですけど、ちょっと大きくなっちゃったんですよ。うふふ」
あはは。でも、大きいほうが喜ぶお客さんは多いでしょ?
「そうなんですけどね。私は嬉しくないんですけど大きくなってしまったんです。うふふ」
あはは。あとは、オッパイが大きいからMット率も高いんじゃない?
「Mットはお店に入って覚えたから全然上手くはないんです。入店してまだ今週で2週間目なので。(取材時)うふふ」
へ~。なるほど~。で、やってみた?
「はい。やってみたんですけど全然上手くはないのでお互いに笑っちゃいました。うふふ」
あはは。ちなみに、Mットを教わったときの感想は?
「お姉さんはすごいなぁ~って思いました。1番思ったのがバキュームの強さですね。私はバキューム力が笑っちゃうくらい全然ないんです」
あはは。じゃあ、麺をすすれない人?
「あっ、そうそう、そうです。うどんとかお蕎麦とか全然すすれないんです。だからラーメンはレンゲに乗せて食べます」
あはは。上品だね~。
「えへへ、すすれないから。あぁ~、でもそういうことかぁ~。今わかりました。私は肺活量がないからバキュームできないのかなぁ~って思ってて、お姉さんが、『私も風船膨らませられないけどバキュームはできるよ』って言ってたから、なんで私はできないんだろう…? って思ってたんです。そういうことなんですねぇ~。あはは」
あはは。もしかしたらだけどね。
「そうなんだぁ~。私は吸う力があんまり強くないから、だからフ○ラくらいだったらむしろマックスで吸っても痛くないんですけど、カラダとかはある程度吸う力が強いほうが気持ち良いって言ってたから、バキュームするには吸引力がちょっと足りないんですね。えへへ」
あはは。なるほど~。
「あとは経験が多い子は騎○位とかも上手だと思うんですけど、私は騎○位もまだそんなに上手くないんです」
ほうほう。
「みんなどこで勉強してるんでしょうね。私は動き方がわからないんですよね。なのでフ○ラでけっこう気持ち良くなってもらってから騎○位することで、いつもイッてもらえてます。うふふ」
あはは。なるほどね~。でも、騎○位でイカることはできていると。
「そうですね。なんとか。うふふ。あとはオッパイが上で揺れてるからその見た目もいいみたいです。うふふ」
お~! 確かに興奮するだろうな~。ちなみに、騎○位の気持ち良さはどう?
「騎○位はけっこう自分よりもお客さんが気持ち良いかな…? っていうほうを考えちゃいますね。それもあって、どう動いていいのかがわからないんですよね。この動きでいいのかなぁ…? みたいな」
なるほど~。自分が気持ち良いように動けばお客さんも気持ち良いと思うって言う女の子もいるけどね。
「あっ、それも最近聞いたことがあるんですけど、まだちょっと模索中です。経験の差なのかなぁ…。だから今は普通に正○位が1番好きですね。うふふ」
なるほどね~。
「正○位はお客さんがカラダを起こしていると顔が見えるからいいし、抱き付いてたら密着感があるからいいし、どっちでも好きですね。けっこう腕とか脚とかにしがみ付いちゃいます。うふふ」
あはは。いいね~。正○位はののさんも感じちゃうと。
「けっこうスイッチ入っちゃうと夢中になっちゃいますね。えへへ。でも自分からあんまりこうして欲しいとかは言えないんですよね。すごい恥ずかしがり屋なんですよ。だからお客さんにいろいろ聞いて来られると恥ずかしいんです。うふふ」
あはは。『どうして欲しい?』とか?
「あぁ~、恥ずかしいですぅ~。うふふ。私はお客さんにどうして欲しいか言ってもらいたいけど、私がしたいことを言うのは恥ずかしい…。うふふ」
あはは。可愛いな~。
「うふふ。プレイ中がすごく恥ずかしいんですよね。裸で隣で話したりはできるのに、そういう行為になるとすごく恥ずかしい…。うふふ」
あはは。なるほどね~。ちょっとM気質なのかな?
「うん。たぶん攻められてるときは普通にMなんだと思います。でもたぶん攻めてるときはちょっとSなところもあるんだと思います。うふふ」

【全身を舐められたい・狭くてきつくてチ○チンが抜けちゃうナカ】トップに戻る

どんな風に攻められたい?
「私は優しいのが好きですね。そっちのほうが感じると言うか、強いとちょっとそっちに神経が行っちゃうので。だから胸とかも手より舐められるほうが好きですね。あとちょっとジラされるのも好きです。うふふ」
なるほど~。
「ほかには背中も好きですね。それはこのお仕事を始めてから知ったんですけど、背中なんて普通はされることがないじゃないですか。背中を舐めまわされたときに、うわぁ~、ってゾクっとしましたねぇ~。うふふ」
ほうほう。いいね~。
「けっこうあちこち舐めてもらえたほうが気持ち良いんだなぁ~って。うふふ」
なるほどね~。ちなみに、脇の下や足の指も大丈夫?
「大丈夫ですねぇ~。えへへ。足の指とかもいいのは、ちょっと羞恥心が入るからなのかなぁ…。足の指まで舐められたら、なんか慣れてるなぁ~って思うし、このお客さんは自分のことを嫌って思っていないんだなぁ~っていう気持ちになりますね」
うんうん。確かに。
「だから嫌な気持ちにはならないですね。それくらいされたら逆にお返ししてあげたいって思いますね」
お~! いいね~。じゃあ、イクイカないはどう?
「ちょっとイキづらいと思うんですけど、イクとしたらクリですね。たぶん自分で知らないうちに我慢しているのと、自分のカラダのことをまだわかってないのかなぁ~って思います」
なるほど~。セーブしちゃうことがあると。
「そうそう。なんか無意識なんですけどね。イキそうになると足がつりそうになる感覚があるんですよね。イッちゃうときはそれでイッちゃうこともありますね」
なるほどね~。
「あとは自分ではわからないんですけどなんか入り口が狭いって言われます。うふふ」
いいね~。
「今は入るようになったんですけど、始めた頃はバ○クとかも半分以上のお客さんが入らなかったんです。今でも立ちバ○クは入らないお客さんが多いんです。あとナカがきついっていうのも言われますね」
お~! それほど狭いと。
「でも悪い面もあって、オチ○チンが勃ってないと押し出しちゃうんですよ。うふふ。だからちょっと勃ちが弱くなって来ちゃうとどんどん押し出して来ちゃって抜けちゃうんです」
お~! すごいな~。そのくらいの締め付けと。
「そうみたいなんです。うふふ」

【山岸舞似のGカップ美女・人並みのエ○チしか経験なし】

【Gカップのパイズリ・プレイ中はすごく恥ずかしい】

【全身を舐められたい・狭くてきつくてチ○チンが抜けちゃうナカ】

お客さんにメッセージを。
「お互いに気持ち良い時間をすごしたいです。カラダもそうなんですけど、気持ち的にも楽しかったなぁ~とか、来てよかったなぁ~って思ってもらえるような時間にしたいです。ストレスが溜まっていたりとか、会社で疲れていたりとか、そういうお客さんにちょっとでも癒されたぁ~って思って欲しいので、お待ちしてます♪」

[取材後記]
ほんわかとした雰囲気の癒し系で、人懐っこい笑顔がとっても可愛く、自然とこっちも笑顔になってしまいました。ののさんが、『え~っと…』と考えているときは、危うく寝てしまいそうになる程の心地よさ。頭を撫で撫でしたり、ギュッとしたりと、優しく愛でたくなっちゃいます。そして、『このお客さんは自分のことを嫌って思っていないんだなぁ~っていう気持ちになりますね』だなんて嬉しいことを言ってくれますよね。そんな想いで気持ち良く感じてくれるののさんとなら、ココロもカラダも大満足すること間違いなし! ぜひぜひ、癒されに会いに行ってあげてくださいな![[PLAYGIRL/スープ]

のの(22才)
T161/B91(G)/W58/H88

グレイシーズ』 - 吉原
TEL:03-6802-3369

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ