川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. キングスクラブ - なつこ

インタビュー キングスクラブ - なつこ

インタビュー No.4668

水川あさみ似のセクシー美女! 最近になって増々感度良好! しゃぶっているとうずいちゃう…。抑えきれずに自分の願望に走っちゃう…。

「キングスクラブ」なつこさんのプロフィール写真

「キングスクラブ」なつこさんのプロフィール写真

「キングスクラブ」なつこさんのプロフィール写真

「キングスクラブ」なつこさんのプロフィール写真

なつこ - キングスクラブ - 2018.03.14
長身スレンダー美女のなつこさん。最近、カラダの開発が進み、感度が増しているそうで、以前はくすぐったかった部分が気持ち良くなっているとのこと。お客さんを気持ち良くさせなきゃ…、と思いながらも、挿○中は思わず自分でクリを触ってしまうという、欲望を抑えきれない欲しがりさん。そしてお尻をペンペンされて興奮しちゃうM気質! 性欲盛りのイイ女が一体どんな乱れっぷりを披露してくれるのか…? ぜひぜひインタビューをご覧ください。

【水川あさみの美女・緊張したらまずは密着】

【お尻ペンペン好きのM気質・言葉はさらに興奮を煽る】

【騎○位からのバ○クからの正○位が好き・最近感度が増している】

【しゃぶっているとうずいちゃう・Mットは1つ1つを丁寧に】


【水川あさみの美女・緊張したらまずは密着】

スラッとしているし綺麗だね~。
「とんでもないですぅ~。恥ずかしい…。身長が高いだけなんですよぉ~。うふふ」
あはは。スタイルがいいからドレスも似合っているしね~。
「本当ですかぁ~? 嬉しい~。うふふ。でもスタイル維持で何かをしているってわけではないんですよ」
ほうほう。
「しようとは思ってるんですけどでも口ばっかりで…。でも自転車を乗るときとかにお腹を凹ましたりはしてます。うふふ」
あはは。なるほど~。
「でもやっぱり引き締めないとねぇ~。もっとできるはず。うふふ」
あはは。じゃあ、お客さんに褒められることは?
「肌とお尻を言われますね。お尻は大きいっていう自覚はあるんですけど、形がいいって言われます。うふふ」
ほうほう。いいね~。確かに肌も綺麗だしね~。
「本当ですかぁ~? 肌はすごい言われるけど、ほかにいいところがないから褒めてくれているのかなぁ~てちょっと思ったり…。あはは」
あはは。そんなことないでしょう。ちなみに、誰かに似ているって言われる?
「いっぱい言われますよ。嬉しいのだったら木村佳乃さんとか水川あさみさんとか。たぶんそういう系統ってだけで、並べたら全然申し訳ない感じなんですけどね。うふふ」
お~! 水川あさみはわかるな~。
「自分では田辺誠一に似てるって思うんですけどね。亀梨くんにも似てるって言われていた時期もありましたね。うふふ」
あはは。美形の男にも似ていると。あと、ほんわかとした感じがいいよね~。
「なんか写真ではきつく感じると言うか、喋ってみると印象と違うねっていうのは言われますね。すぐヘラヘラしちゃうから、自分としてはもっとスマートな感じを目指したいですね。でもなかなか上手く行かないですね。容量が悪くて…。うふふ」
へ~。じゃあ、ドジっちゃうことも?
「うふふ。そう。お部屋でもあっち行ったりこっち行ったりしちゃうんですよね。うふふ」
あはは。緊張のせいかな?
「そうなんです。キャリアは短いわけじゃないんですけど、やっぱり緊張するんですよね。お店にお客さんが来ているわけだから、私のほうがホームなのにね。うふふ」
あはは。ホームなのにソワソワしちゃうと。
「そう。お客さんのほうが落ち着いているときもありますね。あはは。でもめっちゃ緊張してるお客さんもいて、そういうときはお互いに緊張が伝わり合っちゃって残念な感じになっちゃうから、もうとりあえずギュ~ってしちゃう。うふふ」
あはは。いいね~。
「密着ってすごいですよね。なんでなんだろう…。緊張しているときは、お客さんにも自分にも効果的だなぁ~って思います。でもほどよい緊張はドキドキしていいですよね。うふふ」

【お尻ペンペン好きのM気質・言葉はさらに興奮を煽る】トップに戻る

もしかして、置いてあるお風呂用のセットはなつこさん専用?
「そうなんです。配置が自分なりにあって、それにしないとちょっと落ち着かないんですよね。自分がしっくりくる配置があって。うふふ」
あはは。入浴剤もあるしね~。
「そうそう。せっかく広いお風呂に浸かるので、いつもシュワシュワの入浴剤と、液体の入浴剤を用意して、匂いが問題なければ選んでもらうんです」
いいね~。あるだけで気分が変わるだろうしね~。
「なんか違いますよね。押し付けになってなければいいなぁ~とは思うんですけどね。うふふ」
お客さんは嬉しいでしょう。
「うふふ。私は去年の10月頃からこのお店でお世話になってるんですけど、どの部屋もすごい気に入っているんですよ」
ほうほう。
「もともとマイペースなんですけど、いい環境が整っているからマイペースでできると言うかね。だからこのお店にはすごい居座るつもりでいます。うふふ」
あはは。いいね~。居心地がいいと。
「そうですね。うふふ。以前はもっとガツガツ働いてたんですけど、今はちょっとゆるい出勤なんですよね。だから友達には、『あなたが変わったんじゃない?』って言われたりするんですよね。うふふ」
ほうほう。以前はガツガツしていたと。
「いつも13時からラストまでで、できるだけ休まないようにってやってたし。で、お客さんを返したい気持ちが絡まっちゃうじゃないけどそういう感じだったんですけど、でも今はけっこうゆったりやってます。あはは」
なるほど~。お客さんのタイプもなつこさんに合っている?
「そうですね。あまりガツガツしてるお客さんに会わないと言うか、いいお客さんばかりで調子がいいです。うふふ。だからいろんなタイミングが合致したんでしょうね。あはは」
ほうほう。お客さんとはどんな雰囲気になる?
「できるだけ近い位置にいたり、イチャイチャする感じのときもありますね。できたらお仕事感が出ないようにしたいんですよね。私がけっこうがっついちゃう感じが出ちゃいがちなので。うふふ。あれもやりたいこれもやりたいってなっちゃうと絡まっちゃうから、落ち着け自分って思っちゃう。あはは」
あはは。なるほど~。ちなみに、もともとエ○チには興味が?
「なんか好奇心が強くて。AVはもう一通り観てしまった感はあって、だから観たことないのを観てみたいし、やったことないプレイもしてみたいですね。うふふ」
お~! じゃあ、いろいろなエロいことを経験して来たと?
「うん。興味があるのでね。うふふ」
あはは。いいね~。S気質、M気質はどう?
「う~ん…、振り幅は断然Mですね。でもSかMかってすごい難しいなぁ~って思ってて、だいたいの人が両方を持っているなぁ~って思うから、そのシチュエーション次第で両方を味わえたらいいかなぁ~って思います。うふふ。どっちも楽しいですよね」
ほうほう。もともとはM気質と。
「うん。それは感じますね。Sになろうとするほうが難しいですね。頭を使うって言うか、Mは頭を使わなくてもできちゃうから、たぶんMのほうが染み付いてるのがあるんだと思います。うふふ」
なるほど~。じゃあ、どういうときにM気質と思う?
「それこそ、たまにお尻を思いっきり叩き始めるお客さんがいるんですね。全然いい。うふふ。むしろその勇気に拍手したくなります。あはは」
お~! 勇気がいいと。
「すごいなぁ~って思うんですよね。そんなに思いっきりやって、私が怒らないだろうって思う、大丈夫って思う、その判断がすごいなぁ~って」
なるほどね~。この子は大丈夫と判断できていると。すごいね~。
「ねぇ~。あれはけっこうセンスがあると思うんですけどね。上手い人は本当に上手くって、それがすごい気持ち良いんですよぉ~。お客さんを喜ばせたいっていう気持ちがそこまで行くからなのかわからないけど…」
なるほど~。お客さんを興奮させたい想いが感じさせているのかもね~。それにしてもなかなかのM気質だよね~。
「なんて言ったらいいんだろう…。なんかお仕置き感というか単純に気持ち良いんですよね。うふふ」
あはは。じゃあ、言葉攻めが加わるのはどう?
「うん。なんか楽しいですよね。興奮します。言葉ってすごいなぁ~って思いますね。やっぱり照れるじゃないですか。お互いに上手く乗って来ていて、そこに言葉が加わると余計に興奮する自分もいるし、恥ずかしい言葉を言わされるときとかもあるんですけど、それを言ってお客さんがすごい喜んでる姿を見て、私も余計に興奮するし。言葉ってすごいなぁ~って思います」
なるほど~。言葉はさらに興奮すると。
「でも自分からガンガン言えるところまではまだできてなくて。まだちょっとね、恥ずかしさがあるんですよね。ちょっと公私混同と言うかね。うふふ」
あはは。恥ずかしくなっちゃうと。
「ちょっと照れが入っちゃってるので、もっと接客的にできるようになったらいいなぁ~って思うんですけどね。だから基本的にはお客さんから持って行ってもらうパターンが多いですね。で、私はそれにすごい乗る。うふふ」

【騎○位からのバ○クからの正○位が好き・最近感度が増している】トップに戻る

受けはどう?
「やっぱりすごい丁寧にされると、単純に嬉しいですよね。だからお客さんを攻めるときもできるだけ丁寧にやってます。そのほうが精神的に気持ち良いと言うかね。多少の強弱はあったほうがいいとは思うんですけど…。うふふ」
なるほど~。M気質としてはグイグイ系もあり?
「実はありなんですよ。実はけっこう我がままな変態って言うか。うふふ。恥ずかしいって言ってたのにちょっと矛盾して来ちゃいますけど、それこそ騎○位をしてるとバ○クがしたくなって来ると言うか、欲張りなんですよね。あはは」
あはは。なるほど~。
「攻めてるとき攻められてるとき関係なく、バ○クしたいとかは言っちゃいますね。だいたいその頃は会ってから中盤くらいじゃないですか。だんだん言えるようになりますね。うふふ」
ほうほう。自分からしたいと言っちゃうと。いいね~。
「それか自分から体勢を変えちゃったりとか。もちろん騎○位が気に入ってる感じだったらそのまま続けますけどね。うふふ」
なるほどね~。バ○ク好き?
「うん。なんかね。体位を変えると物理的に変わるんですよね。だから騎○位をしてからのバ○クが気持ち良いみたいな。バ○ク好きだから最初からバ○クもいいんですけど、騎○位やってからのバ○クからの正○位みたいなのが好きなんです。うふふ。欲張りでしょう?」
あはは。嬉しい欲張りだね~。
「うふふ。あとはお客さんによっても、この人だったらこっちのほうが気持ち良いだろうなぁ~っていうのがありますね」
なるほど~。騎○位はなつこさんも気持ち良い?
「うん。今は気持ちいいです。うふふ」
あはは。今はと?
「だんだんどうすれば気持ち良くなれるかわかってくると言うか、騎○位だと自分が主導権じゃないですか。浅くしたり深くしたりがあって、浅くをやるからこそ深くが気持ち良いみたいな。深くをすると、また浅くしたときが気持ち良いみたいな。あはは」
あはは。いいね~。いろいろなやり方で楽しんでいると。
「浅くやってると奥に入れたいなぁ~って思うんですよね。で、浅くすると乳首を舐めながら動けるんですよね。そういうのが自分も好きだし、喜んでもらえたりするので嬉しいですね」
いいね~。
「あとは挿れてもらいながら自分でイジるのがちょっと好きなんですよね。だからバ○クが好きっていうのは、お客さんの邪魔をせずに自分で触ったりできるから好きっていうのもあるんですよね。うふふ」
お~! エロいな~。じゃあ、正○位でも触っちゃう?
「そう。それをすごい喜んでくれるお客さんもいますね。でも手が邪魔だったり、ホールドするのが好きなお客さんもいますし、そこはちょっと我慢してそのシチュエーションに合わせますね。『じゃあイジってあげる』って言ってくれるお客さんもいますしね。でも突きながら触るって難しいですよね。うふふ」
あはは。確かに少し難易度は高いかもね~。クリが好きと?
「そう。ちょっとオ○ニストなんですよね。うふふ。でも最近はナカがすごい感じるようになって来たんですよね。よく女性は感度がどんどん増すって言うじゃないですか。まさに上がってる感じがしますね」
お~! 感じやすくなって来たと。
「あと乳首も変わったんですよ。若い頃はくすぐったいほうが強かったんですよね。でも今やめっちゃ気持ち良い。うふふ」
あはは。いいね~。開発されたと。ちなみに、今でもくすぐったい部分はある?
「そうだなぁ…。くすぐったいのを堪えるのが気持ち良いと言うか…、乳首もくすぐったいから気持ち良いに変わったのが自分の中では衝撃的だったんですよね。だから脇とかもくすぐったいけど、すぐにそこくすぐったい~ってなるんじゃなくて、それを楽しもうとしてる感じは最近ありますね。うふふ」
なるほどね~。くすぐったいの先に気持ち良いがあるって言うよね~。ほかに受けで好きなことは?
「ちょっとレアなんですけど、背中ですかね。お客さんに教えてもらったんですけど、すごい究極的に気持ち良いんですよね。寝て攻められるのもそうだし、立っていろいろされているときに、ちょっと撫でるじゃないけど、サ~ってされると気分もいいし、雰囲気もいいし。うふふ」
ほうほう。
「すっごい上級者のお客さんにそういうことをされて気持ち良いってこともありますけど、初心者の方だと、がっつり触れずに気を使って恐る恐る触る感じがあるんですよね。でもそれいいですよぉ~みたいな。あはは」
あはは。恐る恐るな感じが逆にいいと。
「そうなんです。うふふ。でもそういうお客さんは話を聞くと経験が少なかったりするんですけど、でももともとセンスがあるのかもしれないですね。うふふ」

【しゃぶっているとうずいちゃう・Mットは1つ1つを丁寧に】トップに戻る

攻めはどう?
「しゃぶるのが好きですね。しゃぶっているとなんかうずくんですよね。しているときはご奉仕しているような感覚で、自分が気持ち良くなってますね。うふふ」
お~! しゃぶるってエロいね~。
「ナカが動くと言うか、準備を始めると言うか、濡れて来ちゃうんですよね。あはは。けっこう長い時間フ○ラもできるし。うふふ」
いいね~。フ○ラは何か意識していることはある?
「反応を探りますね。タマも好きな人と苦手な人がいるので反応を探りながらです。口でも先のほうでやったり、奥のほうでやったりしますし」
ほうほう。奥まで入れちゃうこともあると。
「ギリギリ、ウエってならないくらいまではしますね。えへへ。好きなお客さんだとそれをやったときにイラ○チオみたいな感じでやって来ますよね。あっ、好きなんだぁ~って思いますね。うふふ」
お~! いいね~。お客さんの顔を見ながらとか?
「見たほうがいいんでしょうねぇ~。しゃぶるときとか正○位のときとか。でも恥ずかしいんですよね。今それに挑戦している感じですね。うふふ」
あはは。恥ずかしいと。可愛いな~。
「うふふ。目をそらしちゃう。絶対そういうときって変な顔をしていると思うから、ついね。できるだけ最後まで綺麗なイメージで終わりたいので。えへへ」
あはは。セクシーだと思うけどな~。
「しゃぶっているときとかも、『目を見て』って言われますけど、絶対に変な顔って思うから。うふふ。でもAVを観ると顔を見てしてますもんね。そういうのを観るとやっぱり興奮しますもんね。だからそこを目指したいですけどね。えへへ」
あはは。視覚も興奮材料になるからね~。じゃあ、Mットはどう?
「Mットは自信ありますっていう感じじゃないけど、Mットはソープの醍醐味だから、Mットが嫌いじゃなければ短い時間でもできたらやりたいですね。せっかくですから」
うんうん。なるほど~。どんなMットなんだろう?
「どっちかって言うとマッサージよりかもしれないですね。キャリアが短いわけではないんですけど、このお店に入ったときにもう1度お姉さんに教わって、やってもらってよかったぁ~って思うくらいいろいろ教わりましたね」
ほうほう。
「基礎なんですけど、泡の使い方も教えてもらってよかったぁ~って思いました。カラダを洗うときのお姉さんの手の動きがすごい美しかったんです。やってもらうのってこんなにドキドキするんだぁ~って思ったから、お客さんにもそれを味わってもらいたいなぁ~って思いますね」
なるほど~。手の動き1つとっても違ったと。
「そうですね。だから1つ1つを丁寧にって心掛けてるけど、全然そのお姉さんにはかなわない。あのときの感動は忘れられないですね。うふふ」

【水川あさみの美女・緊張したらまずは密着】

【お尻ペンペン好きのM気質・言葉はさらに興奮を煽る】

【騎○位からのバ○クからの正○位が好き・最近感度が増している】

【しゃぶっているとうずいちゃう・Mットは1つ1つを丁寧に】

お客さんにメッセージを。
「1つ1つが繋がって、あ~気持ち良かった~、来てよかった~って思ってもらう、トータルで充実した時間にするのを目指しているので、ぜひお待ちしてます。そう言いながらも自分の願望に走っちゃって、すごい感じちゃうってこともあるんですけどね。うふふ♪」

[取材後記]
美意識も高く、大人のイイ女といった感じの美女! 水川あさみにも似ていますし、人懐っこい笑顔はちょっと山本彩っぽくも見えるな~と思いました。スカートから伸びる色白の長い美脚、首筋やデコルテも綺麗で、目のやり場に困ってしまいました。ソープ経験はあっても、恥ずかしがり屋でプロっぽい雰囲気はなく、普通の女の子っぽいところがまた妙にドキドキしちゃいます。ちなみに前日から緊張していたらしく、最初はちょっとソワソワしていました。でも、終わってから見せてくれた安堵の表情はとっても可愛らしかったです。そんななつこさんがいろいろとおねだりをしちゃう…。エロく豹変したときの乱れっぷり、見てみたいものです![PLAYGIRL/スープ]

なつこ(26才)
T165/B86(C)/W57/H89

キングスクラブ』 - 吉原
TEL:03-5603-0771

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ