川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. エルドール - りょう

インタビュー エルドール - りょう

インタビュー No.4665

モデルスタイルのセクシー美女! 極限までエ○チになって欲しいから3回戦は当たり前! S気質の中にあるM気質を開花! 全部スッキリして解放してあげたい!

「エルドール」りょうさんのプロフィール写真

「エルドール」りょうさんのプロフィール写真

「エルドール」りょうさんのプロフィール写真

りょう - エルドール - 2018.03.13
海でビキニ姿でいたら熱視線を集めること間違いなしのモデルスタイルの美女、りょうさん。小顔でスレンダー。タイトなドレスからもわかるくびれ。裾から伸びる美脚と、どこをとっても美しいの一言! そしてさらに感銘を受けたのは、りょうさんの内面の美! 『どんなに辛くても、笑っていれば必ず楽しいことが来るんですから』と、太陽のような明るくてポジティブ! こんな綺麗な女性に励まされたら、誰もが笑顔になること間違いなしでしょう!

【S気質の中にあるMを開花させる・普通のプレイに自分流を加える】

【我慢しないでイッて欲しい・極限までエ○チになって欲しいから絶対に3回はしたい】

【全部スッキリして解放・太陽のような存在になって笑顔にしたい】

【2○車は外しちゃだめ・2倍楽しませる】


【S気質の中にあるMを開花させる・普通のプレイに自分流を加える】

綺麗だね~。
「いやいや。やめてください。ちょっと今ひどいんです。うふふ」
これでひどいなんて言ったら大変だわ~。小顔だし、スタイルもいいし。
「いやぁ~、全然です。うふふ」
お客さんにも褒められるでしょう?
「お客さんはだいたい女の子を褒めてくれますもんね。でも本当にありがとうございます。うふふ」
あはは。スタイルの維持はどうしているの?
「何もしてないんですよ。前はジムに行っていたんですけど、引っ越してから行ってないんですよね。私はけっこう筋肉が付きやすいんですよ。なので鍛えたら鍛えた分だけ筋肉が付いちゃうので、それが嫌なんですよぉ~。夏場とかもTシャツを着ると二の腕が出るじゃないですかぁ~」
なるほど~。確かに二の腕がちょっと引き締まっているかも。
「あはは。そうなんですよ。本当はもっと華奢でスリムが二の腕がいいのに。うふふ。水着着るから夏前に引き締めようと思ってジムに行っていたらこうなったんですよ」
お~! 水着姿は注目の的だろうな~。
「いやぁ~、水着はなるべく着たくないんですけどね。夏はいろんなイベントがあるから着ざろえないんですよね。うふふ」
なるほど~。そして気さくな感じがいいよね~。
「うふふ。写真だと絶対にきつく見られるんですよね。だけど会って話してみると、『写真のイメージと全然違うね』って言われるんですよ」
ほうほう。プロフィール写真はきつく見えると?(スマホで写真を見る)
「きついんです。写真だとどうしてもきつくなっちゃうんですよねぇ~」
なるほど~。確かに…。
「あはは」
Mっぽくは見えないよね~。
「そう。Mじゃないですね。実際にSかもしれないですね。うふふ」
ほうほう。S気質と。
「お客さんでも普段Sの人がいるじゃないですか。そういう人でも絶対にどっかでMを持ってるんです。それをどんどん開花させてあげたいですね。開花する前の自分と、開花した後のもう1人の自分で、ビフォーアフターが楽しめるじゃないですか。お客さん自身も自分のMの部分に気付けると思うし」
お~! お客さんの知らない一面を気付かせると。
「そうです。あとあと、『俺、ちょっとMな部分があるかも…』って気付くんですよね。お客さんは2時間のプレイの中でだいたいどんな人かがわかります。S、M、ちょいS、ちょいMですね」
あはは。ちょいSの人は結局Mになっちゃうと。
「こっちの世界に入り込めば入り込むほど、それが心地よくなっちゃって、最終的に『俺どっちなんだろう…?』って思うんですよね。うふふ」
なるほどね~。りょうさんとの時間が気になるわ~。
「う~ん…、プレイするのってみんな一緒じゃないですか。だからちょっと自分流で加えるだけなんですよ。やっていることはみんな一緒なんだけど、私にしかできないことがあるよぉ~っていうことをやっているだけです。でも具体的な内容は言えなぁ~い。うふふ」
あはは。企業秘密と。
「やっぱりそれは来てからじゃないと。うふふ。でも絶対に後悔はさせないです」
お~! 頼もしいね~。じゃあ、ヒントは?
「ヒントは、男もそうなるんだぁ~っていうことですね。女の子だけだと思っていたけど…、っていう。うふふ」
ほうほう。もしかして、男の潮?
「そうそう。潮噴かせるのが好きなんですよ。だいたいの人が噴いたことないじゃないですか。だからみんなこういう風俗に来てデビューみたいな。うふふ」
あはは。みんなをデビューさせていると。
「うふふ。潮ってけっこう深いので、普段の射○よりも倍気持ち良いので、そりゃおかしくなるお客さんもいますよね。うふふ」
お~! アエいじゃったり?
「そうです、そうです。でもただ攻めればいいってわけじゃないんですよ。うふふ」
なるほど~。ちゃんとやり方があると。
「あはは。そうなんです。恐らくマニュアルには射○したあとにシゴけばってありますよね。ただ、シゴいてみんな噴くってわけじゃないんですよ」
ほうほう。コツがあると。
「あります。あはは。それでそこまで興味がなかったお客さんが、えっ、ここまで解放できたって思えたらいいですよね。それはMット1つとってもそうですよね」
なるほど~。Mットもと。
「ソープの醍醐味はMットじゃないですか。ここに来ないとできないじゃないですか。だからどんだけ気持ち良いかっていうのを味わってもらいます。…って、Mットやりたそうですねぇ~? うふふ」
あはは。もはやMットだけじゃなく全部やって欲しいわ~。
「あはは」
Mットはどんな感じ?
「私のMットは普通ですよ。その普通の中でちょっと違うだけだと思います。よくフ○ラをすごいスピーディーにやる子っていません? それって気持ち良いですか?」
あはは。ゆっくりのほうがいいかもね~。
「うん。だいたいの男の人はそうだと思うんですね。なんですけど、だいたいの女の子が早くやっちゃうんです。でも自分がもしクリでイカせようとガーっと早くされたら気持ち良いかって言われたらそうじゃないんですよ。だから自分がされて気持ち良いことをお客さんにやっているだけなんです。だからMットもそうなんです」
なるほど~。
「自分がされて気持ち良いことをするのに加えて、その人がどうされると気持ち良いのかは1回目のエ○チでだいたいわかるので、それを付け加えてプレイするっていう感じです」
なるほどね~。
「あと、私は必ず上目遣いでお客さんを見ながらフ○ラするんですよ。うふふ」
お~! エロい目付きなんだろうな~。
「あはは。潜望鏡をやってたとしてもオチ○チンを触りながら舐めますよね。そしたら『手付きがエロいね~』って言われますね」
いいね~。フ○ラ顔を見られるのは恥ずかしくない?
「恥ずかしくないですね。もうスイッチ入っちゃってるので。逆にお客さんが、『お~っ!』ってなってますね。うふふ。でもいいんです、そういう世界なので。あはは」
あはは。めちゃくちゃエロい世界なんだろうな~。
「うふふ。フ○ラ1つでも違いますからね。さっき言ったのと一緒ですけど、フ○ラもオリジナルでやってかないとね。ただその内容自体はインタビューでは言えない。あはは。全てわかっちゃうとお客さんがつまらないので」
あはは。確かに。フ○ラにしてもりょうさんなりのやり方があると。
「それはそうです。これだけお店がたくさんある中で、これだけ女の子がいる中で、同じマニュアルをやっててもねぇ~って思うんです。うふふ」

【我慢しないでイッて欲しい・極限までエ○チになって欲しいから絶対に3回はしたい】トップに戻る

セクシーな衣装を着ているけど、着衣プレイはする?
「します、します。男性が1番冷める状態って、女性が全裸になった瞬間だと思うんです。だってあからさまに全裸になった状態で、じゃあエ○チしましょうって言われたら冷めません? あはは」
あはは。確かにセクシーな衣装を着ていたほうが興奮するかも。
「そう。やっぱり頭で興奮して来るので、それをいかに盛り上げるかってことなんです。だから最初から服を脱ぐ、下着を脱ぐっていうプレイは、私の中では好ましくないですね。男の人の頭の中を徐々にジラしながらプレイしたほうが盛り上がると思います。うふふ」
なるほどね~。
「お客さんもプレイ中に女の子の服とか下着を脱がしたいと思うんです。そういう妄想も働くと思うので。うふふ」
いいね~。あと、綺麗なネイルだけど、爪を使うことも?
「うふふ。ありがとうございます。これみなさんね、ちょっと危なくない? って思う方でも、サ~ってやると、『いいね~』って言うんです。あはは。私の一種の武器ですね。3回目とか、ちょっと不調な方とかで、オチ○チンの元気がないときにサ~っとすると…」
お~! 元気になると。
「そうです。だからただネイルしてるわけじゃないんですよ。そういうのも全部考えた上でやってるんです。うふふ。私にとってネイルは指の一部だと思ってるので」
なるほどね~。
「手ってすごい重要なんですよね。女性らしい手の仕草1つとっても重要で、例えばフ○ラしているときとか、オチ○チンを触るときとかも手の動き1つで男性の興奮の仕方も変わって来るんです」
うんうん。確かに。
「だからいろんな触り方があります。うふふ」
いいね~。手付きで3回目でも勃たせちゃうと?
「そうですね。もうお腹いっぱいで…、っていうお客さんでも、せっかく来ていただいたのでできればしたいですね。よっぽど最初のエ○チが長引かなければ3回できるくらいの時間があるじゃないですか。最後まで楽しんでもらいたいって思いますね」
いいね~。
「よく我慢するお客さんがいるんですけど、我慢しないでスムーズにイッたほうが気持ち良いし、2回目にエ○チしたときもすんなり気持ち良くなれるんですよ。だからみんな1回目ですごい我慢するんですけど、我慢しないでって言ってるんです。そうすれば1回目、2回目、3回もイケたりするし、その最初の1回目のエ○チで全てが決まるんですよ」
ほうほう。でも我慢をしない1回目は三こすり半でイッちゃいそうだな~。
「いいじゃないですかぁ~。残りの時間をいっぱい使いましょうよ。4回戦、5回戦しましょうよ。あはは。だからもったいないとかじゃなくて、今日はどのくらいイケるかっていう感覚を楽しんで欲しいですね。私はそういう仕事仕事のスタイルでやってるので、恋人プレイ中心の女の子だったらそうじゃないのかもしれないですけど。でも恋人プレイって外でもできますよね」
確かに。プライベートでするエ○チと変わらないかもね~。
「一緒ですよね。でもそれもわかるんですけどね。目当ての女の子とイチャイチャしたいのはわかるし。だけどこういうお店なので、極限までエ○チになっていただきたいんですよね。だから3回は絶対ですね。よっぽどその日の体調が悪くない限り、いい状態だったら3回はできると思うんです」
すごいな~。じゃあ、1回でいいっていうお客さんには?
「そういう方は、だいたい過去にこういうお店とかでもあまりいい思い出がないんですよね。だから1回でいいって思っちゃうんですよ。だって普通は来たら興奮マックスじゃないですか。それなりの女の子たちがいるのに、しかも120分ですよ。何回できるんだろうって思って期待して欲しいじゃないですか。私は、1回でいいの!? って思っちゃうんですよね。もったいないじゃないですか。自分だったらそう思うんですよね」

【全部スッキリして解放・太陽のような存在になって笑顔にしたい】トップに戻る

ほかにも何かある?
「私はお客さんのメンタル面を審査するんですよ。ある意味ここはクリニックだと思って来店されたほうがいいかなぁ~。私はどんなに気分が落ちてる人でも闇を明るくするので、最後は笑顔にして帰します」
お~! いいね~。
「落ち込んでいるなっていうのはすぐにわかるので、会話で優しく心の闇を取り除くんです。ただ単に話しているだけじゃなくて、私は全て明るい話をするので、だからずっと笑ってるんです。どんよりすることがないんです」
いいね~。元気が出そうだね~。
「うん。いいと思う~。うふふ。だから全部スッキリですよね。オチ○チンもスッキリだし、心もスッキリだし。全部解放されて軽くなって帰れると思いますよ。人間誰しも悩みってあると思うんです。それをみんな溜めてしまうから、それを私が解放してあげるんです」
ほうほう。
「2時間だけでも全てのお客さんに笑っていて欲しいんです。私が日頃から笑ってるので一緒に笑いあおうよぉ~っていう。1日は限られた時間しかないのにムスっとしてすごしてももったいないじゃないですか。だったらハッピーに笑顔で毎日を送ったほうが楽しいと思うので。うふふ。だから落ち込んでいても何も始まらないし、落ちれば落ちるほどどんどん下に落ちて行くし、だったら悲しくても上がって行ったほうがいいんじゃないって」
なるほどね~。
「自分が太陽みたいな存在になれたらいいなぁ~って。だからみんな笑顔で帰って行くんです。あはは」
素晴らしいね~。じゃあ、りょうさんは落ち込まない?
「私は悪いことが来ると、めっちゃハッピーって思っちゃうんです。どうせこの先に起こることが今来ただけって思うので。今来てしまえばその悪いことは2度と来ないんですよ。だから超ラッキーって思っちゃう。私はそうやって悪いことを全部プラスに変えちゃいます。うふふ」
お~! ネガティブをポジティブに変えると。すごいな~。
「失恋しても1日思いっきり泣いて、辛いことも楽しいことも全部整理するんです。引きずってても意味ないし、自分にとって良いか悪いかは自分で決めるので。私はマイナスが嫌いなので全てプラスに変える。嫌なことも嫌だって思わないでプラスに考えるんです」
すごいな~。元気もらえるわ~。
「あはは。考え方1つなので。生きてるのって限られた時間しかないので後悔したくないですからね。明日は来るけど昨日はもう来ないんですよ。昨日、なんであんなことしちゃったんだろう…、って思うのって後悔ですよね。そう思わないために毎日悔いのない生き方をしてます」
なるほどね~。勉強になるわ~。
「だから毎日どんなに辛くても楽しく笑顔でいたいの。ひたすら笑っていればいいんですよ。どんなに辛くても笑っていれば必ず楽しいことが来るので。だから笑おう~。あはは」

【2○車は外しちゃだめ・2倍楽しませる】トップに戻る

2○車はする?
「します。3○車もありますよ。2○車って倍額を払うじゃないですか。倍の楽しさを求めてるんです。だから絶対に外しちゃだめなんです」
うんうん。
「そういう頭でプレイしないと、2○車で外したらもうお客さんは絶対に来ません。1回で2回分払ってるんだから、お客さんが損したって感じるプレイは絶対にしちゃいけないです。あと私は2○車とピンでのプレイは全く違います」
ほうほう。全く違うって気になるな~。
「そりゃあそうですよ。スタイルが違いますから。お客さんのカラダを2人で攻めるわけですからね。お客さんはそれくらい期待していいってことです。絶対に外しません」
頼もしいな~。なかには1人ですることを2人でするから楽って言う子もいるけどね~。
「うん。確かにその中でズルをする女の子は多いです。楽を求める女の子は多いです。でもそうじゃなくて、お互いに協力し合うことで、普段1人でしていることを2人で乗り越えられるんです。お客さんをその分楽しませてあげられるよぉ~ってことです」
なるほど~。
「だから楽っていうのとはちょっと違いますね。でも確かに2○車の重さをわかっていない子は多いので…。って、私は師匠に教わりました。なのでこのお店の女の子には、『2○車のプレイが違う』って言われます」
ほうほう。じゃあ、2○車の醍醐味を1つ挙げるなら?
「ダブルフ○ラですね。AVの世界でしかえられない映像なので、それは必ずしますね。2○車したくなりましたぁ~? うふふ」
あはは。したいわ~。
「そう。そのくらいの期待とマックスの興奮状態になるので、絶対にお客さんを逃しちゃだめなんです。その分楽しませないと。あはは」

【S気質の中にあるMを開花させる・普通のプレイに自分流を加える】

【我慢しないでイッて欲しい・極限までエ○チになって欲しいから絶対に3回はしたい】

【全部スッキリして解放・太陽のような存在になって笑顔にしたい】

【2○車は外しちゃだめ・2倍楽しませる】

お客さんにメッセージを。
「2時間たっぷり悔いのない時間にしましょう♪」

[取材後記]
ポジティブな話を聞いていたら、うわ~、こういう人好きだな~と、完全に惚れ込んでしまいました。エロい話をしているわけではないのに、なんだか股間がグッと熱くなってしまいました。そしてまたビジュアルがセクシー! タイトミニのドレスを着たまま騎○位とかをされたら、もう三こすり半どころか半でノックアウトしちゃうかも…。残念ながら企業秘密のため話してもらえなかったこともありましたが、謎のベールに包まれているからこそ、期待も股間も膨らむはず。絶対に3回はしたい、2○車は外しちゃだめなどなど、お客さんを満足させたいというその想いもまさにプロだと感心させられました。みなさん、そんなりょうさんですから、ま~、間違いないはずですよ![PLAYGIRL/スープ]

りょう(27才)
T160/B84(D)/W56/H83

エルドール』 - 吉原
TEL:03-6802-3477

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ