川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. ダーリングハーバー - 愛菜

インタビュー ダーリングハーバー - 愛菜

インタビュー No.4612

興奮要素と癒し要素が融合した究極Mット! 暴発しても気付かない振りをして続行! まな板の上のマグロになり、楽して気持ち良くなってくださいね♪

「ダーリングハーバー」愛菜さんのプロフィール写真

「ダーリングハーバー」愛菜さんのプロフィール写真

「ダーリングハーバー」愛菜さんのプロフィール写真

「ダーリングハーバー」愛菜さんのプロフィール写真

「ダーリングハーバー」愛菜さんのプロフィール写真

愛菜 - ダーリングハーバー - 2017.12.21
クラブのママのような雰囲気をした愛菜さん。その親しみやすさに、自分が人見知りだったことを忘れてしまうお客さんもいるとのこと。オンオフがはっきりしていて、オンのときは一転してエロエロ! フ○ラで、Mットで、お客さんを攻め立てては反応を見て楽しんじゃっているそうです。マグロのお客さんも大歓迎! 一体どんな風にM気質のお客さんをエロ調理しているのか? ぜひぜひインタビューをご覧ください!

【クラブのママのような雰囲気・反応が楽しい攻め】

【エロ要素とマッサージ要素が融合した興奮と癒しのMット】

【チュッパチャプスの舐め方がチョ~エロい・フ○ラもMットも暴発必死】

【好きな攻め方でチョ~Mになる・騎○位で気持ち良い角度を探る】

【気持ち良いほど無駄のない動き・楽して気持ち良くなりたい方はぜひ】


【クラブのママのような雰囲気・反応が楽しい攻め】

芸能人で誰かに似ているって言われる?
「いろんな人に似てるって言われますね。お客さんが目に止まった角度とか横顔とかで違うみたいで。なんかキャラが友近と被るみたいなんですね。うふふ」
あはは。お笑い系?
「お笑い系と言うか、友近さんがクラブのママさんの真似とかをするじゃないですか。私の雰囲気が、『友近のモノマネしたのに似てるよね』って言われるんです。あはは」
あはは。クラブのママのような雰囲気と。
「それは昔からめちゃくちゃ言われますね。それこそ高校生のときから言われてました。担任にも言われてたくらいです。『お前は卒業したら飲み屋だろ? 飲みに行くから連絡しろよ』って言われるくらい、学生のときからそんな雰囲気だったみたいですね。うふふ」
ほうほう。大人びていたと。じゃあ、友達からも頼りにされたでしょ?
「昔から姉御肌って言われてましたね。私は基本的に怒らないので、いつも見守る派なんですよね。だから友達とかが怒ってたとしたら、まぁまぁってなだめたりとか、けっこう聞き役に回ってましたね」
なるほどね~。
「基本的には何があっても動じないんです。いつも、そうなんだぁ~、大したことないじゃん~みたいな感じなので。うふふ。たぶん私が怒ったところを見たことのある人は本当にいないんじゃないかってくらいです」
お~! 器が大きいと。
「イラってすることがあってもすぐに消化してしまうから、誰かに当たるとかはないですね。小さいことでは怒らないかも」
なるほど~。じゃあ、お客さんからも頼りにされるでしょ?
「話しやすいとは言われますね。人見知りのお客さんでも話しやすいみたいで、散々話したあとに『本当は人見知りなんだよね~』って言われたりして、いや、今まで全然話してたじゃんって突っ込むことがあるくらい話しやすいみたいです。うふふ」
あはは。そのくらい愛菜さんには心を開けちゃうと。いいね~。
「見た目的にちょときついと思われやすいんですけど、話し出すと話しやすいってことに気付いてくれるんですよね」
なるほど~。外見からはきつく思われると。
「絶対思われますね。怖いとかきついとか、何か言ったら怒られそうとかそういう風には思われるけど、実際は正反対です。私はほかの女の子が怒るようなことでも怒らないので。見た目と性格が全然違うと思いますね。うふふ」
いいね~。確かに気さくな感じはするよね~。
「うふふ。仲良くなってくるとそれに気付いてくれるんですよね」
なるほど~。でも逆に、攻めではそのきつめの外見が得したり?
「あぁ~、でもそうでしょうね。うん。そうだと思う。私は自分の顔を見てないからわからないですけど、お客さんの反応を見る限り、Mのお客さんは私が攻め立ててるときの顔は好きでしょうね。うふふ」
あはは。エロい表情しているんだろうな~。
「私はMットで攻めたり、フ○ラが好きなので、お客さんの顔をジーっと見てフ○ラしちゃうんですよね。放っておいたらずっと舐めてるんじゃないかってくらい舐めるのが好きなので、直視しちゃいますね。うふふ」
あはは。そんなに見ちゃうと。エロいな~。
「顔を見るのって楽しいじゃないですか。反応を見るのがおもしろいので、『恥ずかしいからそんなに見ないでよ』って言われたら、逆に見ちゃう。Mのお客さんって何かしら反応があるのでやりがいがあるんですよね。Mットとかでもそうで、声とかをあげられたらチョ~楽しい。うふふ」

【エロ要素とマッサージ要素が融合した興奮と癒しのMット】トップに戻る

絶対にMットも得意だよね?
「うふふ。得意ですね。私のMットってすごくマッサージ要素が強いMットなんですよ」
ほうほう。
「カラダの部位によって力加減を変えるので、例えば脚で脚を挟んだときとか、マッサージチェアー的な効果と似てるくらい、けっこう内ももに力を入れてやるんです。だから部位によってはものすごく普通のマッサージ的な効果も入ってると思います」
お~! リンパが流れそうだ~。
「だから性感マッサージでもあり、普通のマッサージ要素もありっていう感じですね。だからカラダが疲れてて、『マッサージに行きたかったんだよね』って言うお客さんは、Mットをやると『すごくカラダが楽になったよ』って言いますね」
お~! いいね~。いろんな意味で気持ち良いMットと。
「もちろんエロいときはエロエロですよ。うふふ。でも究極本当に疲れてリラックスしてるお客さんは寝ちゃいそうになってますね。ちょっと~みたいな。うふふ。『あ~、やばい、寝るところだったわ~』みたいな」
あはは。寝ちゃうくらい気持ち良いと。いいね~。
「うふふ。で、カラダ全身を使うから、違う気持ち良さと融合されて余計にいいんですかね」
なるほど~。大きいオッパイだしね~。
「そうですね。このオッパイを使ってエロいこともしつつ、要所要所でマッサージ要素も入れつつって感じですね」
うんうん。パイズリとか?
「パイズリももちろん入れます。あとは素股も入れるし。もちろん全身リップもしますからね。全身リップの加減も私は強弱があるかも。弱いときってたぶんくすぐられてジラされてる感覚なんだと思うんですけど、強く吸って舐めるときって、またそれがマッサージ要素なんですよ。強く吸ったりとか弱くジラしたりとか、それが舐めるときに組み合わさっちゃってるんですよね」
お~! 絶妙な加減と。すごいね~。
「エロい要素とマッサージ要素のどっちぃ~? みたいな感じで、お客さんはちょっと忙しいかも。うふふ」
あはは。でも最高に気持ち良いだろうな~。
「あとは、『1回しかできないからMットだけでいいよ』って言われたら、洗う前に本気のマッサージもしますね。うふふ」
ほうほう。本格的なマッサージもできると。
「マッサージはいろんなところ通っていろんなところでマッサージを受けて来たので、独学ですけどどこが気持ち良いかってだいたいわかるんです。あとはお話をしていると、会話の中でお客さんがどこが疲れているかがわかるんですよね。例えば『ゴルフ帰りなんだよね~』って言ったら、だいたいゴルフは疲れるのが腰と脚じゃないですか?」
なるほどね~。
「そうすると腰と脚とかを重点的にマッサージしたりするし、『パソコンの仕事で疲れてるんだよね~』って言われたら、今度は背中から上、肩周り首回りを重点的にやったりとか、会話の中できっとここが疲れているだろうなぁ~ってところは探りますね」

【チュッパチャプスの舐め方がチョ~エロい・フ○ラもMットも暴発必死】トップに戻る

フ○ラはコツはある?
「コツはないんですけど、たぶん舐め方がチョ~エロいと思います。うふふ」
あはは。いいね~。
「もともとの素質なのかもしれないです。私はチュッパチャップスが大好きで、プライベートで普通にチュッパチャップスを舐めてると、それがエロいって言われるんです。うふふ」
あはは。見てみたいわ~。
「女の子からも男の子からも言われますね。『うわ~、その舐め方エロいわ~!』みたいな。私にしてみれば、いやぁ~、普通に舐めてるだけですけど…、みたいな。だからたぶん本当にフ○ラしているときはエロいんだろうと思います。うふふ」
あはは。絶対エロいだろうな~。ちなみに、ジラしたりも?
「あぁ~、チョ~します。あとはお客さん人それぞれで気持ち良いところが違うので、カリが好きな人、サオが好きな人、この人はここが気持ち良いんだろうなぁ~って探すのも好きかも。うふふ」
あはは。なるほどね~。
「私は、1回戦目は基本Mットが先で、一緒にお風呂に入って潜望鏡をするんですけど、潜望鏡で出ちゃうお客さんもたまにいます。うふふ」
ほうほう。
「放っておいたらずっと舐めちゃうので、私もやばいって思って止めるんですけど、潜望鏡で出ちゃうお客さんも中にはいますね。基本的には潜望鏡ではほどほどにしているはずなんですけど。うふふ」
なるほど~。そのくらい上手と。
「どうなんですかねぇ~。あとはMットをやってる最中に出ちゃうお客さんもいますね。『もう無理~』って言って。うふふ」
あはは。フ○ラのとき?
「いや、うつ伏せの時点で出ちゃうときもあるんです。下から触っているときが極め付けなんでしょうね。でも出ちゃっても無視して続投するんですけど。うふふ」
あはは。いい無視だね~。
「うふふ。そのまま続投して勃てばエ○チもできるし、続投してそれでも明らかに無理そうだったらそのままマッサージで流しますね」
なるほど~。
「理想としてはギリギリまで本当に耐えて耐えて、ジラしてジラして、寸止め寸止めで最後に騎○位でって持って行くんですけどね。うふふ」
なるほど~。ちなみに、攻めでは言葉攻めも?
「全身リップをするからあんまり話していられないんですけど、あぁ~、元気になったねぇ~とか、こんなに硬くなっちゃったねぇ~とかは言ったりはしますね。でも言いすぎると引いちゃうお客さんもいるので、そこは様子を見ながらですね。逆にお客さんのほうからそういうことを言ってくれたら乗っかれちゃう。うふふ」
あはは。確かにお客さんもノリノリのほうが乗っかりやすいよね~。
「好きなお客さんは言ってきますよね。言ってもらいたいから、自分からも『してください』って言うみたいな。そうしたらこのお客さんはこういうのが好きなんだぁ~ってわかるから、全然乗っかれちゃう。うふふ」
あはは。楽しそうだね~。
「私、お仕事は楽しくやりたいんですよね。私が楽しくてお客さんが気持ち良くなって帰ってもらえれば最高かなぁ~って思ってるので、そういう意味では楽しんでますね。うふふ」

【好きな攻め方でチョ~Mになる・騎○位で気持ち良い角度を探る】トップに戻る

受けはどう?
「好みの攻め方のお客さんが現れるとテンション上がっちゃいますよね。うふふ。でもそれは私から要求することはできないから、たまたまそういうお客さんと出会ったら、お~って思うけど、私からはそういうの好きって言ったりはしないですね。だから基本的には私が攻めることのほうが多いですね」
なるほど~じゃあ、理想の受けは?
「私はこれでもMになるときはチョ~Mなんですよね。うふふ。でも痛いのが好きなMじゃなくて、ジラされるのが好き派なんです。だから基本ソフトタッチで、愛でられるようにされるのが好きですね」
ほうほう。乳首の周りをジラされたり?
「もう、そういうの大好き。あはは。乳首とかも舌先でもてあそばれるくらいが好きです。撫でられるくらいな感じで攻められるのが好きです。そういうときは、ジラされて感じてる自分ってチョ~Mだなぁ~って思いますからね。あはは」
あはは。いいね~。ちなみに、性感帯は?
「1番は乳首とクリが性感帯なんですけど、でももともとイキにくい体質なので、私のエロスイッチが入っているときと、自分好みのやり方のお客さんと当たったときは簡単にイキますね。本当にタイミングがバッチリ合ったときですね。うふふ」
お~! いいね~。じゃあ、好きな体位は?
「騎○位も正○位もバ○クも好きですね。バ○クはオチ○チンの形によるんですけど、私は筒が小さいのかちょっと痛いときがあるので、合うお客さんとはバ○クも全然好きなんですけど、どのオチ○チンでも気持ち良いなぁ~って思うのは騎○位と正○位ですね。あと1番苦手なのが座○ですね。うふふ」
あはは。座○は苦手と?
「座○って動きづらくないですかぁ~? あはは。カラダを密着するのは好きなんですけど、乗っかってるっていうのもあるし、バランスを取るのもお客さんに掴まらないといけないし、そこで気を使っちゃう自分がいるんですよね。そこに気を使うと動けなくなる自分もいるし、だから苦手なんですよね。うふふ」
なるほど~。自分が動くなら騎○位のほうがいいと。
「もう全然騎○位のほうがいいです。背面騎○位でもいいですけどね。うふふ」
いいね~。エロいね~。
「エロいのを狙ってますね。丸見えだから。うふふ。そういうときっていかに自分をエロく見せるかっていうのを考えちゃう。だからフ○ラしているときも普通にやっててもエロいんだけど、こうしたほうがエロいかなぁ~とか、けっこうそういうことは考えるかもしれないですね」
お~! エロく見えるようにと。
「騎○位はエロく見えるよりも、この角度が気持ち良いんだなぁ~っていうのを探りますね。騎○位の動き方にもパターンがあるじゃないですか。お客さんによって、この人はこっちのほうが気持ち良さそうだなぁ~とかがあるので、そういうのを探るかなぁ…」
なるほどね~。でも、お客さんが好きそうなのはどこでわかるもの?
「ナカでわかるときもあるんですよね。やっぱり膨張することがあって。でも入れるときから膨張しきっていて、ナカでの変化がわからないお客さんもいるじゃないですか?」
あはは。最初からギンギンなことのほうが多いかもね~。
「あはは。だから反応かもしれないです。本当にやばいときは、『気持ち良い~!』とか『うっ…!』とか何かしら声が出るので、この動きが好きなんだぁ~っていうのはわかるかもしれないです。うふふ」
あはは。それがわかったら一気にと。
「フィニッシュに持って行こうと思ったら、その角度に持って行きますね。それまで持たないお客さんもいますけど。うふふ」
あはは。早くイッちゃうお客さんもいると。すごいね~。
「えっ…、っていうお客さんもいますね。1分も持たないお客さんもいます。でもそういうときは何事もなかったかのようにまた挿れちゃいますね。あはは」
お~! 続行と。すごいな~。
「何事もなかったかのようにやっちゃう。『えっ?』ってお客さんが言ったら、何かあったぁ~? って言います。うふふ。無理なお客さんは挿れてもしぼんできちゃいますけど、でもそのままイケちゃう人はしぼまないですよね。そのまま続けてたら普通に出ちゃうときもあります」

【気持ち良いほど無駄のない動き・楽して気持ち良くなりたい方はぜひ】トップに戻る


お客さんによく褒められることは?
「手際がいいって言われますね。Mットの準備や片付けとかを見てて言うんでしょうけど、『見てて気持ち良いほど動きに無駄がないよね~』って言われますね」
お~! 素晴らしいね~。
「お客さんには、『せっかちでしょ?』って言われるんですよね。お仕事だと時間が限られているので、ある意味せっかちに動いているかもしれないんですけど、もともとはせっかちじゃないんです。お仕事になると無駄な動きが好きじゃないんですよ」
なるほどね~。
「準備や片付けの時間は極力短いほうがいいし、プレイの時間がちょっとでも長いほうがいいし、もう無理だよぉ~って言う方でプレイができなかったとしても、その分お客さんと話しができたほうがいいっていう頭があるから、準備とか片付けとかは、チャッチャッと終わらしちゃうかな。それはよく言われますね。うふふ」
お~! お客さんとの時間を無駄にしないと。素晴らしいな~。
「そうですね。だから時間一杯動きっぱなしのことが多いです。逆に恋人プレイ的みたいなのが、どちらかというと少し苦手なんですよね。サボっていると思われたら嫌だなぁ~っていう意識が自分の中にあるからだと思うんですよね」
ほうほう。
「ある程度仲良くなって何度かお会いしてるお客さんだと、サボっているわけじゃないことはわかってもらっている安心感があるので自然と恋人みたいにできるんです。でも最初は恋人のような雰囲気を作るのが不得意で…、なので最初のうちはお仕事派って思われるかもしれないです」
なるほどね~。最高のサービスを提供したい想いがあるからなんだろうね~。
「なんですかねぇ~。私はMットを得意とするからMットも経験してもらいたいしって思うんですよね。あとは究極の話、正直Bッドは若くて可愛い子にお任せしたいなぁ~って。うふふ。攻め好きのお客さんとかは、それこそ若くて可愛い女の子にどうぞぉ~って思うところがあるかもしれない。そのほうがお客さんは満足して帰るんじゃないかなぁ~って思うので。うふふ」
あはは。じゃあ、愛菜さんは?
「逆に私は若い子にはないテクニックとか、そういうのを味わって帰っていただきたいなぁ~って思います。ソープに来たからにはっていう。だから楽して気持ち良くなりたいっていう方はぜひですよね。本当にまな板にマグロで、何にもしないで気持ち良くなって帰るお客さんはたくさんいますからね」
ほうほう。なるほどね~。もうお客さんは寝ているだけでもいいと?
「全然いいですね。私がお客さんの手を持ってオッパイを触らせるってこともありますからね。私としてはそれで気持ち良くなっていただけるなら嬉しいなぁ~って思いますね。うふふ」

【クラブのママのような雰囲気・反応が楽しい攻め】

【エロ要素とマッサージ要素が融合した興奮と癒しのMット】

【チュッパチャプスの舐め方がチョ~エロい・フ○ラもMットも暴発必死】

【好きな攻め方でチョ~Mになる・騎○位で気持ち良い角度を探る】

【気持ち良いほど無駄のない動き・楽して気持ち良くなりたい方はぜひ】

お客さんにメッセージを。
「楽しくお話ししてすごす時間も欲しいし、エロエロの時間も欲しい。そんな時間が好きです。お疲れの方、気持ち良くさたい方は、ぜひ会いに来てください♪」

[取材後記]
愛菜さんに会いに行くときはチュパチャプスを持って、まずは普通に舐めてもらいましょう! 愛菜さんが普通に舐めているつもりでも、きっとチョ~エロいはず。そんなところからもエロポテンシャルの高さが伺えます。そして、外見できつく見られることが多いと言っていましたが、とっても気さくな性格なので警戒する必要は一切なし! みなさん、Bッドという名のまな板の上でマグロになり、愛菜さんにたくさん気持ち良く調理してもらってくださいな![PLAYGIRL/スープ]

愛菜(25才)
T153/B93(F)/W58/H88

ダーリングハーバー』 - 吉原
TEL:03-3871-5522

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ